カテゴリー「Iceman(The Seeker)」の記事

2011年9月 9日 (金)

The Seeker(K.Ito + D.K.) "Sleepless Beauty"MAD映像―2

今日も残暑の厳しい中、連日に次ぐ猛労働で身も心も途方もなく疲れる一日でした。

もうココロは3分の2ほど折れかかっているのですが、そこをどうにか持ち堪えている…

まさしくそんなカンジです…(-_-)

申し訳ないですが、新着情報をCheckしている余裕もないため、また一つ映像ネタを

ご覧頂くことにしたいと思います…。

今から10年前になりますが、WOWOWで放映されたアニメ「グラビテーション」の

挿入歌として、大ちゃんが曲を書き、後にThe Seekerへと名を変えることとなる

元Icemanで現在はScarecrowのギタリストとして活動している伊藤賢一と

Darwin Recordきってのヴィジュアル系シンガーとしてその名を知らしめたD.Kとによる

"Sleepless Beauty"のMAD映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください!

勿論これについても、PVはつくられていません。コミック版の「グラビテーション」の

固定画像をバックに曲のみが流れていきますので、どうかその点御留意下さい。m(__)m

もしかすると長年にわたって当Blogをご覧になられている賢明な方になると

「アレ、"Sleepless~"って過去に記事で扱ってなかったっけ?」と思われると思いますが

この"Sleepless~"はThe Seekerのアルバム『LIVE MIX ALBUM LIVING DEAD 0』に

収録されているverですので、オリジナルより20秒弱、長かったりします。(^^;;

この曲は知っていても、すでにThe Seekerの存在自体が皆さんの忘却の彼方へと

行ってしまっている…的な状況もありますので、また思い出してもらうために

敢えて久々にPickしてみましたが、いかがでしょうか?

まだDarwin RecordではThe Seekerのアルバムがカタログとして扱われていますので

気になった方は前出のリンクから是非購入されてみて欲しいと思います。

なお当Blogでは以前"Sleepless~"についての記事を書いていますので

それについてはコチラからご覧になってみてください。

以上本日の記事をお届け致しました。明日も目の回るような忙しさに忙殺される日が

続きます…正直言ってたまらないです…orz...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

Iceman PV"FINAL PRAYER"映像

4月ももう中旬ですね~今、79.5Mhz、NACK5で「浅倉大介 Neo Age Circuit」を聴きながら

更新中なのですけれども、折角の連休にも関わらず、今日も例によって例の如く

花粉が山ほど飛散して、相変わらず鼻水、鼻づまりに悩まされる日になりました…(T_T)

サクラも満開になって全然見ごろなのですけれども、まだ②花粉はおさまりそうにないですね…

ホントに震災で受けたダメージ以上に、コチラは毎日キツイ日々に悩まされている状況で

途方に暮れてしまっているのですが…(ToT)

さて今日は残念ながら新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂きましょう。m(__)m

今から13年前になりますが、大ちゃんがシンガーの黒田倫弘、ギタリストの伊藤賢一と組んだ

カルティック・トライアングル、Icemanがリリースした2枚目のアルバム『Digiryzm Mutation』に

収録のナンバー、"FINAL PRAYER"のPVが見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

いや、久々に聴くとやはり疾走感に満ちてますね~ちなみにこの時すでにジブンは

社会人1年目で『Digiryzm~』を購入したにも関わらず、当時聴く時間がないホドの忙しさで

それから2年経って、ようやく聴くコトが出来た…という複雑な事情があったりするのですが…(^^;;

先日のニコニコ動画で放送された西川(貴教)さんの9時間にわたるチャリティー番組に

黒田倫弘が出演されたこともあり、タイムリーなコトもあってPickして見ましたけれども

いかがでしょうか?

2人が在籍するScarecrowは2009年後期から無期限の活動停止に入っていることもあり

今後の活動が見えないのが、ある種心配でもあるのですが…

ともかくこのPVをご覧になってIcemanに興味を持たれた方は、お近くのブ○ク○フ等で

CDが販売されていますので、是非一度お手に取られてみて欲しいと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。今日も午前11時頃に先の大地震に伴う余震が

発生しましたが、東日本では場所を問わず、至るトコロで地震が発生しています。

とにかく今後も活発な余震が続くとのコトですので、地震に対する備えは是非とも

万全にされておいて下さい。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

The Seeker "intoccabire-イントッカービレ・犯されざる者-"MAD映像

ついに先月発生した東北方面太平洋沖地震から、今日で丸1ヵ月が経過しました。

しかし余震は相変わらず頻発しており、今日は午後5時半前に起きた地震の影響で

またしてもJR横浜線がストップする…というハメになり、おかげで大ちゃんが出演された

「二次創作ワークショップ2 最終品評会」も見られずじまい…というまぁホントに

目も当てられないような日でした…(T_T)

今日に限らずこうも余震の頻発が激しいと、一体全体日本はこの先どうなってしまうのか…

そんな不安が過ぎるのみならず、正直なトコロ、震災からの復興への道のりの険しい中

またさらに大地震が起きたりすれば、それこそ日本は立ち直れなくなってしまうだけに

そうした悪夢のシナリオが現実のものにならないコトを祈るばかりですが…

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂きましょう。m(__)m

大ちゃんのプロデュースにより2001年にデビューした、元Icemanで現在はScarecrow

率いて活動中のギタリストである伊藤賢一と、シンガーのD.Kとのユニット、The Seekerが

2004年に唯一発表したアルバム『Le Grand Guignol』に収録されています

"intoccabire-イントッカービレ・犯されざる者-"のMAD映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。

しかしまぁ単一8ビート音がザクザクと進行してゆく中で、大ちゃんによるプログラミング音

さらにはディストーションを利かせまくった伊藤賢一のギターといい、そしてシンガーである

D.Kの摩訶不思議な歌声といい、デビュー当時より異色だったThe Seekerのイメージを

踏襲しているかのような曲調ですね…(^^;;

ジブンも『Le Grand Guignol』は全然買っていないこともあり(そも②アルバム自体が

少数流通量でしかも現在廃盤です)手に入れていないこともあるため。恐らくこの先も

そう②カンタンに手に入らないでしょうから、興味のある方はこれを機会に一度聴かれて

おいて欲しいと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。すでに震災が発生し、1ヵ月が経過したものの

依然として復興の兆しからホド遠い現実の中ではありますが、とにかく今を生きるコト

先が見えないという不安にかられて今を悲観するコトよりも、いかにして復興に向けて

立ち上がるか?というコトが真に大事です。

辛くとも苦しくとも、時間はかかりますが、意を一つに結集し不安に飲み込まれないように

強く信念を持って、日々を生きて欲しいと思います。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

Iceman Live Mutation 1998映像―11

今日で3連休が明けて、今日からシゴトに戻られるという方も多いと思いますが

生憎ながらボクは昨日も諸事情があり、急に出勤せねばならなくなったため

日曜にTBS系で放送された「筆談ホステス」はまだ見れていなかったりします…(^^;;

どうにか今週中に見れれば…という風に思ってはいるのですけれども…

さて今日も新着情報はありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。m(__)m

昨日からの続きになりますが、大ちゃんが現在SCARECROWに在籍している

伊藤賢一・黒田倫弘の2人と共に結成したIcemanが1998年に開催したLIVEツアー

”Live Mutation 1998”からの映像がまた一つ見つかりました。どうぞコチラからご覧ください!

曲は同年リリースされたシングル"LOST COMPLEX"にカップリングで収録されている

"Dizzy Boogie"です。

この頃から徐々にカルトな路線の萌芽を見せ始めたIcemanですが、過去これまでに

大ちゃんの書いた曲の中には、こうしたシャッフル系のリズムを用いたタイプの曲は

そうないだけに貴重ではあるのですけれど、個人的にはこの曲シングル曲の

カップリング曲として発表されたこともあってか、あまり評価は高くなかったりします…

ただ昨日の記事でも書きましたが、Icemanも事実上の活動休止に入って10年になりますから

ここで再評価の機運が上がってくれれば…と思い、さらに記事としてPickしていますので

もしお時間のある方は、昨日の記事と同じくしっかりご覧になっておいて欲しいと思います。m(__)m

以上本日の記事をお届けしました。今日で3連休も終わって仕事に戻られる方も多いでしょうが

気を引き締めてお仕事に励んで下さい。(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

Iceman Live Mutation 1998映像―10

3連休も最終日ですね。昨日は北川景子ちゃんが出演し、TBS系で放送されましたドラマ

「筆談ホステス」をリアルタイムで見る予定でしたが、生憎この時間に限って急用が入り

HDDレコーダに録ったままでまだCheckできていないアリサマだったりします…(^^;;

ですので感想につきましては、もうしばらくお待ち頂ければと思います。m(__)m

ところでこのBlogをご覧になられている、皆さんの中には先週の土曜日から

今日の成人の日を含めて3連休という方も多いのではないでしょうか。

すでに今年も10日が経ちましたが、依然として景気が上を向くような、気配さえも感じられず

今年の新成人も約8割が「日本の未来は暗い」という風に思っていることからもわかる通り

これからまだしばらく景気も雇用も厳しい状況が続くように思います。

この時期というと、毎年サントリーが全国紙にオトナへの仲間入りを果たした新成人へ

祝福と激励の広告を掲載したりしていますが、最近では若い世代も新聞を読む機会も

少なくなっていることに加え、景気の不安定化もあってか、一年の決まりごとでありながら

そうした状況を現代の若い世代に説いて、素直に受け止めてくれるか否か…というのも

あるのではないでしょうか。

新たな10年が明けたばかりですが、この先どうなるかは我々以降の世代にかかっているだけに

苦しくともその現実をしっかり踏まえて生きてゆかなくてはならない…というコトも承知して

おかねばならないことを、キチンと理解して生きてゆく必要があるように思います。

この先10年を明るく出来るか、暗くするかも、この記事をご覧になっているアナタ次第ですから

明日新成人になられる方も、そうでない方も、今を大事に生きれるように頑張って下さい。

…説教臭くなるのも良くないですから、今日の祝日に限って新着情報はありませんでしたので

また映像ネタを一つご覧頂こうと思います。m(__)m

今日はまた久々になりますけれども、大ちゃんが現在SCARECROWのメンバーである

伊藤賢一と黒田倫弘の2人と共に結成し、2000年を最後に長期活動休止状態下にある

Icemanが1998年に開催したツアー”Live Mutation 1998”からの映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください!曲は1997年にリリースされた1枚目のアルバム

『POWERSCALE』に収録されている"Something Feel Like Heaven"です。

原曲を知っている方も多いと思いますが、今回はLIVE用にこれまでとは大いに違った

アレンジでプレイしており、加えてLIVE後半にはオーディエンスにコーラスを取らせるなど

3人共々息の合ったステージングを展開してくれています!(^^)

すでにIcemanも活動休止に入ってから10年が経ちますが、これを機に再評価の機運が

高まって欲しいトコロですが、果たしてどうなるでしょうか。

なお当Blogでは過去にIcemanの”Live Mutation 1998”についての記事を幾つか

書いていますので、お時間がありましたらコチラもご覧になられてみてはいかがでしょうか?

以上本日の記事をお届け致しました。今日は祝日ですが全国的に曇り模様ですので

午後から雨が降る恐れもありますから、お出掛けの方は傘の用意をお忘れなく。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

Iceman Live Mutation 1998映像―9

7月も中旬を過ぎて、ホントに毎日暑い日々が続いていますね…(T_T)

昼間はまだ風があるのが救いですが、これから湿度の高い空気が淀んだ時期になると

毎日のように汗がダラダラ…さらには寝苦しい夜…ともうこれだけで参ってしまいそうで

ホントに生活しやすい秋が来るのを期待したいトコロですが…orz...

また前置きが長くなってしまっても、良くありませんので、今日の記事に行きたいトコロですが

今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。m(__)m

昨日の続きになりますが、大ちゃんが現在SCARECROWの伊藤賢一、黒田倫弘と組んだ

カルトなトライアングル、Icemanが1998年に開催したツアー、Live Mutationからの映像が

また一つ見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

曲は1996年7/29にリリースされたデビュー曲にして、翌年3月に発表された1stアルバム

『POWERSCALE』のトップを飾り、またその前年に雛形あきこの主演によりテレビ朝日系で

放送された「闇のパープル・アイ」の主題歌にもなった"DARK HALF~TOUCH YOUR DARKNESS~"です。

このLIVEではアンコールでもあるため、やはり最後を締めくくるべくデビュー曲を持ってきただけあり

中々の白熱ぶりになっています!

初期のIcemanの代表曲であり、大ちゃんと伊藤賢一、そして黒田倫弘の3人の個性が

バチッとはまった1曲になり得ていますね!(^O^)

時間がやや長く7分近くになりますが、やはり今となってはそう見られる映像でもないので

これを機に是非ご覧頂ければと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。連日暑い日が続きますが、暑さや夏バテに陥らない様に

今日も一日頑張って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

Iceman Live Mutation 1998映像―8

昨日も朝から30℃を超えるおっかない暑さになりました。この暑さは当分続くようなので

外に出られる方はくれゞも熱中症にならない様にお気をつけ下さい。m(__)m

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。

今日は久々になりますが、大ちゃんが現在SCARECROWの伊藤賢一・黒田倫弘と組んだ

カルトなトライアングル、Icemanが1998年に開催したツアー、Live Mutationからの映像が

見つかりましたので、コチラからどうぞご覧ください。

曲は同年発表されたアルバム『Digiryzm Mutation』に収録の意外な名曲として知られる

"BEAT MY LIFE"です。

この映像を見て貰えればわかると思いますが、舞台上で大ちゃんが緑の衣装で

赤のYAMAHA KX5を持っているのに対し、一方の伊藤賢一は全身赤(ホントにイってますね…)の衣装で

緑のギターを持ってパフォーマンスしているのが、ビジュアル的にどこかシュールな

LIVE映像になっています。

(セーラームーン的に言うなら「キミらはジュピターとマーズか?」的な突っ込みをしてしまいそうですが…(^^;;)

全速力でステージ上をトコロ狭しと駆け巡り、オーディエンスを煽る黒田倫弘も若かったりと

今、改めて見ると非常に良かったりしますね~!^^

なお当Blogでは過去にIcemanのツアー、Live Mutationについての記事を幾つか書いていますので

もしお時間がありましたら、コチラも合わせてご覧頂ければと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。記事の冒頭にも書きましたが、本格的な夏を迎え

連日のように朝から30℃を超す日が続いていますので、外に出られる方はくれゞも

熱中症に気をつけて脱水症状にならないように、適度に水分補給をココロがけて下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

The Seeker 千葉テレビ「M'zip!-ミュージップ-」出演映像

折角の連休なのですが、今日も新着情報はありませんでしたので、また一つ映像ネタを

ご覧頂くことにしたいと思います。m(__)m

なお今日の映像ですが、もしかすると貴重な映像かも知れませんのでご期待なさって結構です!(^O^)

元Iceman~現SCARECROWのギタリスト、伊藤賢一と、Darwin Recordにより発掘された

ヴィジュアル系シンガー、D.K.とが組んだユニット、The Seekerが2001年に千葉テレビで

放送された音楽番組「M'zip!-ミュージップ-」に出演された際の映像が見つかりました!

どうぞコチラからご覧ください!

この「M'zip!~」ですが、ボクも見たことが一度もないので、試しに調べてみたのですが、

当時千葉テレビのみで木曜午後7時から放送されていた音楽番組のようで、

毎月TOKYO-BAYららぽーとでMCがアンジャッシュとマンブルゴッチ(共に人力舎所属のお笑いコンビです

アンジャッシュは現在も活動中ですが、マンブルゴッチは後に解散し、片方がゆってぃーとして

フジテレビの「爆笑レッドカーペット」に出演中ですね)と、女性シンガーの横須賀ゆめな

(このヒトについては、名前を少し聞いたことがあるだけでそれ以外全く知らないです)との

進行により、毎月第2土曜日に千葉県船橋市のららぽーとTOKYO-BAYで収録がおこなわれ

木曜午後7時から番組が放送されていた様です。

映像を見て貰ってわかる通り、ナンと!これがThe Seekerにとって初のテレビ出演となったようで

2005年に活動を休止するまで、The Seekerというユニット自体がメディアに頻繁に登場することが

なかっただけに、結構貴重な映像なのではないかと思います!^^

積極的に喋る伊藤賢一とは対照的に、周囲からの質問に対しその妖しさでさりげなく

質問をかわしてゆくD.Kサマ(途中に「日本語OK」なんていうシツレイなテロップも出てますが…)との映像が

ちょいとばかりシュールな映像になっています。

映像自体が3分少々しかないのが残念ですが、貴重な映像であることにかわりはありませんから

是非この機会に見ておいて欲しいと思います!

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

浅倉大介×The Seeker "Kiss For SALOME"MAD映像

今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。m(__)m

今日は久々にまた秀逸なMAD映像が見つかりましたので、当BlogでPickさせて頂きました!^^

大ちゃんがカヴァーし、先月11/19に自身の音楽配信サイト、DA METAVERSEより配信された

元はIceman~Mad Soldiersを経て、現在はScarecrowのギタリストとして活躍中の伊藤賢一と

現在は引退し、ブランドショップのオーナーでもある、元シンガーのD.K.と共に結成された

The Seekerのナンバーとして知られる"Kiss For SALOME"のMAD映像が見つかりました!

どうぞコチラからご覧ください!(^O^)

画像は全て大ちゃんなのですが、曲はどういうわけかオリジナルverであるThe Seekerのモノを中心に

大ちゃんのパートは両コーラス中のヴァースの一部分のみ…という何やら妙な(?)MAD映像に

仕上がっています。(*^_^*)

大ちゃんの画像をバックに、隷書体にレタリングされた歌詞が、次から次へと小気味良く

繰り出される辺り、中々の出来具合のように思いますが、皆さんはいかがでしょうか?

こーいうMAD映像は見てるだけで楽しいだけじゃなく、アヤシさ満点の大ちゃんの魅力も

存分に詰まっているので、曲と共に5分近い大ちゃんの画像をじっくりと楽しんで欲しいと思います!

そして明日は!前出のDA METAVERSEより15曲目の"X NIGHT"が配信開始になります。

コチラはもうあと8日に迫った今年のクリスマスのために新たに書かれたナンバーですので

皆さん、是非ともDLしておいて欲しいと思います!(^_^)

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

Iceman 1996年・1997年 シングル"Breathless Night Slider"&"Edge of the season"CM映像

11月中期の連休も終わってしまいました…本当なら今週土曜日に新宿にて開催されました

沢井美優ちゃんの2009年カレンダー発売イヴェントについてのレポをお届けしたかったのですが

昨日もまた休日出勤だったもので、帰るのがまた遅くなってしまったこともあり

その後急いで中途半端なままになっていた、今月11/9の大ちゃんのZepp Tokyoで開催された

ソロLIVE「Live Meatverse-drive-」のセットリストを仕上げている最中に時間がなくなってしまったので

申し訳ありませんが、美優ちゃんのカレンダーイヴェントに関する記事はまた明日お届けするとして

今日もまた一つ映像ネタをご覧頂きたいと思います。m(__)m

大ちゃんが伊藤賢一・黒田倫弘と組んだカルトなトライアングル、Icemanがそれゞ

1996年と1997年に発表したシングル"Breathless Night Slider"と"Edge of the season"の

2本のCM映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

ちなみにこのCMですが…ボクは学生時代だったこともあり、辛うじて過去に見た覚えがあります。

このCMを見て貰ったらわかると思いますが、当時ゲームセンターなどに置かれてヒットし

今やすっかり定着したプリクラをCMに用いているのですが、やはりその当時の時代を

反映していることもあって、当時こんなCMやってたのか~なんて思いもヒトシオなんじゃないでしょうか?

ちなみにこの3人は映ったプリクラは…今となってはファンにしか需要がなさそうなのが

やや悲しくもありますけれども、このCMは初めて見る!という方は是非これを機会に

見ておいて欲しいと思います!^^

以上本日の記事をお届け致しました。もうすでに月曜に入っていますので、また明日朝が

早いという方は夜更かしはホド②にして、なるべく早めにお休み下さい。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧