« 西川貴教 明後日5/19にフジテレビ系で午後7時58分から放送の「爆笑!大日本アカン警察」にゲストで出演! | トップページ | access 今月5/30にニコニコ生放送にて午後4時15分から新木場・STUDIO COASTで開催のツアー”access TOUR 2013 永遠dive”の模様を生放送決定! »

2013年5月20日 (月)

浅倉大介 クラブイヴェント「Seq.Virus 2013」@大阪 心斎橋・SUNHALL レポ&セットリスト

どうも皆さま。2日間が空いての更新となります。

昨日は丸一日うっとおしい天候で一日が過ぎていきました…(T_T)

午後3時より鍵に穴と称するアプリケーションにTBSのチャンネルが

あったので、北川景子ちゃんと現・宝塚歌劇団花組トップの

蘭寿とむさん(らんとむ君)との対談も見ることができましたが

実質的には宝塚の100周年記念番組というより、来月の6/15から

7/1まで渋谷・東急シアターオーブにて上演予定となっている

「戦国BASARA・真田幸村編」の上演告知といった内容の番組でした。

(100周年記念番組だったら、もう少し時間を取って放送されても

良かったと個人的には一オールドファンとしては思う次第です)

まぁ個人的には今のタカラヅカは、時代にやや迎合し過ぎている

点がどうかなとも思えなくもあり、もう少し原点ともなる古典への

精神の回帰を忘れないで欲しいと願わんばかりですね。

…いささか前置きが長くなりましたが、さて!今日はお待たせ致しました!

先週大阪はアメリカ村にあります、SUNHALLにて開催されました

大ちゃんのクラブイヴェント「Seq.Virus 2013」の追加公演の

レポとセトリをお届けしようと思います!(^_^)y

この日、地元の赤穂を出発したのが午後6時半、JRでダイレクトに

大阪まで出て、到着が8時半頃だったので、十分に時間があったため

梅田から御堂筋をそのまま歩いて、心斎橋まで徒歩で移動しました。

(最近はどうにか場所がイメージできるようなら、軽度の運動も

兼ねて御堂筋を徒歩で移動するようにしてます)

心斎橋から少し迷ったものの、アメリカ村のSUNHALLに到着したのが

ジャスト午後10時で、その間にTwitterでフォロワーでこの日

accessのなんばHatchでのクラブツアーに参加された

にゃごりんさんと階段で出会い、互いに挨拶すると共に

初お目見えと相成りました。^^

そのまま階段上でしばらく待つと共に、午後10時15分の到来と共に

SUN HALLの中へと移動すると、右手前方にチケットカウンターあり

奥にスタンディングで4~500入るであろうスペースを持ったLIVEフロアが

用意され、すでに前方は大ちゃんの登場を今か今かと待ち続けている

そんな感じでした。^^

(因みにココで一つ書いておくと、毎回別料金の500円でドリンクを

得るシステムになっているのですが、この日は終日公演になるために

事前にカクテルをオーダーしなければならなかったのですけれども

カクテルについては、おっかなく不味かったとだけ書いておかねば

なりません。これをご覧になられてSUNHALLに行かれるという方は

それだけ了解しておいて下さい)

午後10時半の到来と共に、accessでのクラブツアーでの疲れを

モノともせずに大ちゃんが登場し、フロアのボルテージが一気に

高まると同時に「今日はお前ら、終電なくなるまで付き合わせて

やるからな~!」という、軽い脅迫めいたMCの後、DJブースに

陣取った大ちゃんが初っ端にチョイスしたのは、ナンと!まさかの!

木村由姫"LOVE &JOY"でした!(^^;;

これでSUN HALL内に歓声が走ると共に、まさかラストにジャンプさせてくる

この曲を初っ端にチョイスするとは、大ちゃんのドSの本領発揮!

といったところで、続いて2曲目に来たのは以前も言っていましたが

DA METAVERSEで後に配信予定の新曲(タイトル未定)が来ると

そしてここは前の神戸でのクラブイベと順当になりますけれども

"Ya-Ta Raven Chronicle"→"YA・TI・MA"→"RIP"→"In the black hole"

→"Moonshine Dance 2002 Return 2 Star"→"SILVER HEART 2007ver."

といった順当な流れで第1タームが終了。続いて第2タームも

神戸同様"Sonic Cruise"でスタートし、"Ride Up For The Shiny Way"から

今度は大ちゃんが自らマイクを持ち、まさかの大阪弁で

「アンタらにチューやで!!」と、叫ぶと共に"Kiss For SALOME"が

フロアに投下されると、まさしくフロアは響めきを上げると共に

ココが大阪だからと言わんばかりに、続けて"Scarlet Ballet"

そして"Fate Weather"、さらには"創出 -soushutsu-"とまさしく

ブリッツクリークの様に、怒涛の勢いでデジタルサウンドの

狂宴はうねりを上げて、第3タームへと突入して行きます!(^O^)

第3ターム初っ端は、"Dream Ape Metaverse"で始まると続けて

"Space CLOSER"→"Chimera Draft"→"flactal VIBE"と4曲続けて

DA METAVERSEから配信された4曲が続くと、続けてそれを払う様に

accessも"Let Me Go"と"f☆R☆E☆e"と2曲が続くという内容に

フロアをグロッキーになりそうなトコロを、間髪大ちゃんがマイクを持って

「お前ら、もっとイケるだろ~!」と煽りを入れてきたりと

まるで追加公演とは思えないスゴさに思わずのけぞりそうになりましたが

やっぱり大阪まで来たからには、中途半端に燃えて終わりというのは

有り得ないと思うがままに、フロアで大ちゃんの煽りに耐えつつ

第3タームラストに来たのは、"X-NIGHT"でした。

歓声が上がると共に、第4タームへ突入。ここでトップに来たのは

木村由姫"Summer Rain"で、本来ならもう終わり?と勘違いしそうな

トコロですが、続けてゴールデンボンバー"Dance My Generation"へ

スイッチすると、またしてもフロアが炎上しそうなナンバー

"Der Rattenfanger von Hameln"を投下!さらに今回久々というか

ナンとIceman"Crazy Jet"という中々ないナンバーが来ました!

コレが聴けただけでも大阪まで来た価値はあったと思います!(^_^)y

そして続けて虹シリーズ・紫のアルバムから"Meme Clack"

さらには虹シリーズ・緑のアルバムから"Paranoia Method"と

破壊力高いナンバーが2曲続くと、次に来たのはaccess"瞳ノ翼"を

さらには!今年リリースされた『TRFトリビュートBEST』に収録の

"Crazy Gonna Crazy"から"Wild Butterfly -Digital Spider Mix-"

そしてこれは一瞬だけでしたが、虹シリーズ・青のアルバムに

収録されている"Replicate VIRUS"という流れのあとに来たのは

Iceman"White Fusion"と、ナンとナンと!Iceman"GALAXY GANG"

なんという曲までチョイスされ、第4タームが終了!

そして今回のクラブイヴェントで圧巻だった第5タームへ!

ナンと!初っ端にチョイスされたのは、これはまさしく意外でしたが

T.M.Revolution×水樹奈々"Preserved Roses"(!)がチョイスされる

という始まりに相成りました!o(^O^)o

権利上の問題に加え、大ちゃんがコレまで西川(貴教)さんとの

関係について、口を閉ざさざるを得なかった時期もありましたが

これまでT.M.Revolutionの曲がチョイスされたのはこのクラブイベでは

横浜BLITZで開催の「Seq.Virus 20th Anniversary X'mas 2011」で

"BLACK OR WHITE ? version 3"がチョイスされたのみで

それ以外は全くといっていい程、大ちゃんも西川さんも関係に

ついて、口を噤んでいたためか、あろうことか先日リリースになった

この曲がまさかチョイスされるとは…正直言ってたまげました!

そしてその歓声とノリをキープしたままで次にチョイスしたのは

"Beyond the second-D. S'capade Mix"でした!(^^)

もうこうなると大ちゃんの独壇場!続いてチョイスされたのは

"Bet -追憶のRoulette- Demon Angel Re-sync STYLE"が

フロアに投下され、そして今回のクラブツアーではまるで

忘れ去られたかのような存在だった、虹シリーズ・黄のアルバムに

収録のナンバー"Puppet Master"でフロアが大盛り上りになると

ご他聞に漏れず、先日リリースされたaccessのニューシングル

"永遠dive"と"We'll"の2曲で今回のクラブイベは締めくくられました。

それにしても、今回のクラブイベは急遽開催が決まっただけに

行こうか行くまいか、とにかく2月の時点で名古屋・大阪のチケットが

売り切れていたため、押さえでもう1公演どこかに行けるなら…と

踏んでいたにも関わらず、神戸のみで終わってしまうのはなぁ…

というのもあったため、と思っていたら降って湧いたかのような

クラブイヴェント追加公演に、まさしく今、話題の林(修)先生じゃない

ですが「いつ行くの?今でしょ!」とジブンに言い聞かせた甲斐あって

ムザ②とそのチャンスを棒に振ることなく、赤穂からアメリカ村まで

行けたことがジブンにとって一番の糧となりました!(^_^)y

大ちゃんと再びハイタッチを交わすことが出来たのも良かったです!

時間こそ午後10時半スタートで、午前1時前終わりというのも

翌日以降の大ちゃんのスケジュールを考えれば、妥当な時間配分

だったと思いますし、ましてや近年風俗営業法の取締り強化に伴って

クラブの深夜営業がし難くなっている昨今、出来れば開始時間を

もう少し早めてくれたら、良かったかな…とも少し思いました。

まぁいずれにせよ、久々に大阪で深夜を過ごすことが出来たのも

良かったのではないかと思います。^^

ちなみにこの後、にゃごりんさんとは別れて、同じく神戸のクラブで

出会った紫さんとしばらく喋って、大ちゃんの出待ちを終えた後

心斎橋のネットカフェに敷け込み、朝まで過ごした後、朝1の

阪神電車で姫路まで、姫路からJRを使って、赤穂へと戻りました。

いや次はaccessの夏ツアーが楽しみになって来ましたね!(^O^)

今回は久々のオリックス劇場(旧大阪厚生年金会館)なので

是非とも夏に向けて期待しておきたいですね!

以上長い②大ちゃんのクラブイベ追加公演のレポをお届け致しました。

今回も最後まで読んで頂きどうもありがとうございます。

明日以降も当Blogは更新予定ですので、どうぞ当Blogにお越し下さい。m(__)m

|

« 西川貴教 明後日5/19にフジテレビ系で午後7時58分から放送の「爆笑!大日本アカン警察」にゲストで出演! | トップページ | access 今月5/30にニコニコ生放送にて午後4時15分から新木場・STUDIO COASTで開催のツアー”access TOUR 2013 永遠dive”の模様を生放送決定! »

浅倉大介」カテゴリの記事

コメント

楽しく読ませて頂きました♪
いやぁ~素敵な・・・・!!
うらやましい!!!
レポが素晴らしいので、
行ってる気分になりました・・(笑)
大ちゃん、最近も大活躍ですね♪
TMR×水樹奈々さんの作曲や
ゴールデンボンバーのアレンジや
accessの作曲もですが、
1990年代前半から20年ずっと第一線で
活躍出来てるって本当凄いと思います。。
夏のライブ行きますよ♪
楽しみですー^^
お疲れ様でした♪

投稿: のりのり | 2013年5月22日 (水) 09時11分

>のりのりさん
どうもコメントありがとうございます。^^
今回急遽決まったクラブイヴェントでしたが
とにかく「大阪行き損ねてたから、次は絶対に
行かねば!」という思いだけが必死にジブンを
突き動かした...そんな今回の追加公演でした。

いや、大ちゃんの曲を聴く度に思うのは
大ちゃんはやはり真のミュージシャンだと
思わされますね。^^
ポピュラーミュージックのカテゴリから
クラシカルなアプローチで曲を書けるヒトは
日本の音楽シーンではそういないだけに
大ちゃんの「本気度」が手に取るように
伝わってきますから。^^
T.M.R×水樹奈々の"Preserved Roses"は
随一の歌唱力を持つ2人を引き合わせて
というのに加え、従来からのソングライトを
手掛けていた大ちゃんの面目躍如ともいえる
一例だと言っても過言ではないと思います。(^O^)
あの曲こそが「大ちゃん」の持てるチカラを全て
叩き込んだ一曲に違いないのではないでしょうか。

accessの"永遠dive"もそうですけれども
楽曲の持ち味だけ以上のエキサイトメントを
120%に封じ込めたスゴさを感じますね!
あとは今年も来る夏に大阪でのツアーを
お目にかからずにはいられません!(^_^)y
当日は大阪でお会いできることを楽しみにしてます。

投稿: MC-K3 | 2013年5月22日 (水) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅倉大介 クラブイヴェント「Seq.Virus 2013」@大阪 心斎橋・SUNHALL レポ&セットリスト:

« 西川貴教 明後日5/19にフジテレビ系で午後7時58分から放送の「爆笑!大日本アカン警察」にゲストで出演! | トップページ | access 今月5/30にニコニコ生放送にて午後4時15分から新木場・STUDIO COASTで開催のツアー”access TOUR 2013 永遠dive”の模様を生放送決定! »