« 浅倉大介 ヤマハミュージックメディアから特別刊行のムック「シンセサイザーの逆襲」に同録のDVDにて著者の氏家克典氏と対談! | トップページ | T.M.Revolution 2004年LIVE@仙台サンプラザ映像―9 »

2010年9月27日 (月)

T.M.Revolution 2004年LIVE@仙台サンプラザ映像―8

どうも皆さま。9月最終週の始めながら、こんな時間からの更新ですみません…(^^;;

実は先週の土曜日、朝から出勤し、夜遅くまでの残業に加えて日曜日も出勤だったため

替わりに今日を代休にさせてもらって、今は雨が降る中、一人PC前でキーをカタ②しております。

本来なら午前3時に更新予定のはずなのですが、さすがに昨日はシャレにならない

シンドさだったため、午前3時の更新は断念して、この時間からの更新にさせて頂くことを

どうか御了承下さいませ。m(__)m

さてこんな時間からの更新にも関わらず、残念ながら今日も新着情報はありませんでした。

ですのでまた一つ映像ネタをご覧頂くコトにしたいと思います。

今から6年前に西川(貴教)さんが7枚目のアルバム『SEVENTH HEAVEN』に伴うツアーの

ファイナルとなる仙台サンプラザでのLIVE映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。曲は同年リリースされた『SEVENTH HEAVEN』に

収録されている"群情-GUNJOH-"です。

T.M.Revolutionの曲の中でアコースティックギターで始まる曲というと、第一期の頃にリリースされた

『restoration LEVEL→3』に収録されている"とめどなさそうなボクら-BEDLESS NIGHT SLIDER-"や

『The Force』に収録されている"あなどりがたきボクら"などといった曲を思い出しますが

この2曲は曲が全編アコースティックギターなのに対し、あとでドラムやギターなど

それゞのパートが加わってくるため、T.M.Rがほぼ全てにおいて大ちゃんの主導によって

動いていた頃と、後に独り立ちしてLIVEにおける楽曲のアレンジ等全て西川さんの手に

ゆだねられて、自身でプロデュースまで手掛けるようになった今とでは

その楽曲のレベルが違っているというコトが如実にわかるのではないでしょうか。

すでに6年前になりますが、独立して、新たなる”独裁”へとその一歩を踏み出した

西川さんのパフォーマンスをとくとお楽しみ頂ければと思います。

なお当Blogでは過去に西川さんが『SEVENTH HEAVEN』に伴うツアーファイナル時の

映像についての記事を幾つか書いておりますので、もしお時間がありましたらば

コチラからご覧になられてみてはいかがでしょうか?

以上本日の記事をお届け致しました。今日は外は相当に寒いので、一人部屋の中で

このまま大人しくしとこうと思います…(^^;;

|

« 浅倉大介 ヤマハミュージックメディアから特別刊行のムック「シンセサイザーの逆襲」に同録のDVDにて著者の氏家克典氏と対談! | トップページ | T.M.Revolution 2004年LIVE@仙台サンプラザ映像―9 »

T.M.Revolution」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: T.M.Revolution 2004年LIVE@仙台サンプラザ映像―8:

« 浅倉大介 ヤマハミュージックメディアから特別刊行のムック「シンセサイザーの逆襲」に同録のDVDにて著者の氏家克典氏と対談! | トップページ | T.M.Revolution 2004年LIVE@仙台サンプラザ映像―9 »