« 北川景子ちゃん 任天堂DS専用ソフト「トモダチコレクション」のCMに出演! | トップページ | 貴水博之 ソロデビュー15周年を記念して今年10月から”HIROYUKI TAKAMI 15th ANNIVERSARY LIVE TOUR”を開催決定! »

2010年5月20日 (木)

西川貴教 ミュージカル「ザ・ミュージックマン」@新宿・新国立劇場 中ホール 観劇記

昨日は夜から雨が降ってきましたが、ホントに今年は何でこうも雨が多いのでしょうか…

ヌレネズミで自宅に帰って風邪を引いたら、それこそ愚行なので、会社の置き傘を1本借りて

帰ってきましたが、ホントにこうも雨が多いとイヤになりますね…(T_T)

さていらない前置きはパスして、今日は昨日の記事でも言っておりました通り

今週5/16に新宿の新国立劇場にて、本日千秋楽を迎えます西川(貴教)さんが主演の舞台

「ザ・ミュージックマン」を観てきましたので、ソチラの観劇記をお届けしようと思います!(^_^)y

まずはご覧になられていない方もいますから、いつもの通り、お芝居のあらすじからいきましょう。

時は1912年、アメリカ国内に点在する小さな町に現れては、口八丁手八丁を駆使して

子供たちに取り入り、楽器や譜面、さらには教則本やユニフォームなどを売りつけては

大金をせしめて、町から町を渡り歩く詐欺師のハロルド・ヒル(西川さん)はまた一儲けを企み

アイオワ州の田舎町・リバーシティに現れます。

ところがハロルドが降り立ったリバーシティはお堅い人々の住む町で、ハロルドも中々

人の間に取り入れそうにも中々出来ずにいた中、独立記念日の集会の最中に現れた

ハロルドは音楽教授の名を騙り、「この町に必要なのは子供たちによるマーチングバンドだ!」と

お決まりの詐欺行為に走るべく、その行動を開始し、町の人々に取り入ろうとすると共に

ハロルドはリバーシティでピアノを教えるパルー家に立ち寄ります。

パルー家では病で父親を失い、内向的になっているウインスロップ(石川新太君)に

取り入って少しずつながら、心を開かせようと「信じれば願いは叶うんだ!」と教え込み

母親であるミセス・パルー(竹内都子さん)からの信頼を得ます。

そんな中ハロルドは、パルー家の一員でリバーシティの図書館の館長でピアノ教師の

マリアン・パルー(彩乃かなみさん)に出会うのですが、マリアンはハロルドを最初から

信用ならない人物として警戒し、ハロルドは幾度となくマリアンに迫ろうとしますが

ことあるごとにマリアンはハロルドに対し、図書館にある教育年鑑を持ち出して

ハロルドの経歴詐称をリバーシティの町長、ジョージ・シン(佐渡稔さん)に告発しようと

するのですが、ジョージは部下の4人を使いハロルドに身分証明書を差し出すよう迫るも

ハロルドはそれを悉くじらしては、ジブンの目的を達成すべく、マーチングバンドを組閣し

そのリーダーに町一番の非行少年マーセラス(植木豪さん)を選び、コトを着々と進めていきます。

そんな中、市長のジョージはマリアンと共に、不審人物視しているハロルドに対し

音楽教授という肩書きがあるなら、この町で開かれる町のチャリティーショーに出し物として

このマーチングバンドを指揮して貰おうか…と約束させられてしまい、これまでその前に

ドロンと姿を消していたハロルドは音楽の知識があるはずもないことから一転して

窮地に立たされることになるのですが…というところであらすじはココまでにしましょう。

このお芝居ですが、過去に1957年にブロードウェイで上演されたお芝居を元にしていますが

当然ながら上演当時の演出をただトレースするのではなく、今公演の演出を担当された

鈴木裕美さんは演者一人一人のモチベーションの維持を徹底させつつ、役者の個性を

各々引き出す点に腐心されたようです。^^

まず西川さん扮するハロルドですが、最初の登場シーンからしてナイスです!(^O^)

舞台の幕が上がり、列車に乗った男たち一同がトランプに興じる中、その男たちが

伝説の詐欺師ハロルドの豪快な所業を語る中、西川さんも舞台の端の方で背中を向けて

敢えて顔を出さずにトランプに興じているのですが、目的地となる駅が近づいてくると

最後に大きい役を完成させて上がり…となったトコロで、そのままスーツケースを片手に

列車を降りて、今度はココで一稼ぎするか…というツカミのシーンが実にクールです!(^_^)v

まさにこのシーンを見るだけで、芝居を観に来た甲斐があるというモノですね!(^O^)

舞台となるアイオワ州のリバーシティ(架空の町ですので、実際にはありませんから御注意下さい)は

アメリカの中西部にあることもあり、世界一の生産量を誇るトウモロコシの栽培地帯

コーンベルトが続くことでも知られますが、それに伴って舞台奥にトウモロコシ畑が

続くというお堅い田舎町というイメージを醸し出しています。

(そう言えば20年前にこの地を舞台にトウモロコシ畑を開拓し、野球場をつくると共に

アメリカン・ドリームの実現を目指した「フィールド・オブ・ドリームス」という映画もありましたね^^)

ヒロインのみほこちゃん扮するマリアンは、とにかくお堅い女性でジブンが興味を持つ

シェイクスピアやベートーベンを、この町の人々がそれを解さないのにウンザリしていて

白馬の王子様が迎えに来るなんてことはないと知りつつも、ちょっとばかり教養があって

話が合う優しい紳士が現れないものかと夢見ている女性ですが、父親亡き後に

内向的になった弟のウインスロップの心を開かせたことで、ハロルドが詐欺師である

というコトを知っているにも関わらず、最後にはハロルドの犯した企みを暴こうと現れた

チャーリー(今井ゆうぞうさん)から、ハロルドを庇護しようとするなど、中々なお芝居も

さることながら、やはりタカラヅカ時代、歌の上手い娘役としてその名を知られただけあり

歌の良さは相変わらずで何よりであると共に、いつか運命の人に出会うべく…というシーンで歌った

”おやすみなさい、誰かさん”といった持ち歌もあり、十二分に良さが出ていたように思います。

あと個人的に光っていたのが、バンドのリーダーに選ばれたマーセラス役の植木豪さん

元々PaniCrewでメインボーカルを担当されていますが、元々ダンサーとして抜群の腕を

持っていることもあり、途中のシーンでブレイクダンスを立て続けにフィーチュアリングしたり

またお芝居の中で市長の娘、ザニータ(増山加弥乃ちゃん)に恋をするも、父親で町長の

ジョージに反対されるなど、お芝居でのもう一つ別のストーリーに彩りを副える存在としての

非常によく好演されていたと思います。

他は脇を固める役としてミセス・パルー役の竹内都子さん、あとは市長ジョージの奥様役で

ユーラリー役のうつみ(宮土理)さんなどの面々の好演も光っていましたね!o(^O^)o

あと今回のお芝居はフィナーレで出演メンバー全員でマーチングバンドの衣装に身を包み

実際に演者全員がコルネットやユーフォニウムやドラムなどの楽器を実際に演奏している…

という演出に意外性を感じさせてくれたことは言うまでもありません!(^^)

実際にブロードウェイで上演されている、本家の舞台についてまで観たことはありませんが

本家もこういうフィナーレなのか…と思うと、コレってファンサーヴィスにして観るには

かなりオイシ過ぎないか?と云う風に感じた今回のお芝居でした!(^O^)

最後のフィナーレで西川さんが、何をおっしゃっていたかまでは忘れてしまいましたが…

いよ②今日で東京公演は千秋楽を迎えて、その後は名古屋、大阪、札幌と西川さんと

カンパニーの面々によるキャラバンは続いていきますので、すでにチケットをお持ちの方も

そうでない方も、この記事をご覧になって是非「観に行きたい!」と思われましたらば

当日券をお求めになられて観に行かれて欲しいと思います。

なお当Blogでは過去に西川さんが3年前に出演された舞台「ハウ・トゥ・サクシード」を

観た際の記事も書いていますので、お時間がありましたらコチラからご覧になって下さい。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。A Domani!(^O^)/

|

« 北川景子ちゃん 任天堂DS専用ソフト「トモダチコレクション」のCMに出演! | トップページ | 貴水博之 ソロデビュー15周年を記念して今年10月から”HIROYUKI TAKAMI 15th ANNIVERSARY LIVE TOUR”を開催決定! »

西川貴教」カテゴリの記事

コメント

「ザ・ミュージックマン」大阪公演もあるんですね~!
昨日、関テレ見てたらCMやってましたよ!!

投稿: ぽんた | 2010年5月23日 (日) 08時38分

>ぽんたさん
どうもコメントありがとうございます。

すでに「ザ・ミュージックマン」は東京での
公演を終了して、昨日は名古屋での公演を終え
今週5/25からは大阪・森ノ宮のピロティホールで
上演が予定されています。
森ノ宮ってコレまであまり行ったコトないので
一体どこにあるのか?とGoogleのストリートビューで
劇場の付近を調べてみましたけど
思いっきり民家のそばですね…(^^;;

投稿: MC-K3 | 2010年5月23日 (日) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西川貴教 ミュージカル「ザ・ミュージックマン」@新宿・新国立劇場 中ホール 観劇記:

« 北川景子ちゃん 任天堂DS専用ソフト「トモダチコレクション」のCMに出演! | トップページ | 貴水博之 ソロデビュー15周年を記念して今年10月から”HIROYUKI TAKAMI 15th ANNIVERSARY LIVE TOUR”を開催決定! »