« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

宝塚歌劇 雪組公演「ソルフェリーノの夜明け/Carnevale 睡夢」観劇記―後編

2月もついに今日で最終日となりました。しかし生憎の雨模様で、今日は外に出れずじまいで

終わってしまいそうですね…(>_<)

さて2月最終日の今日は、昨日の続きになりますけれども、先週宝塚大劇場で観て来ました

雪組公演「ソルフェリーノの夜明け/Carnevale 睡夢」の後半になります

ショー「Carnevale 睡夢」についてお届けしましょう!(^^)

舞台は水の都との異名を取る、イタリア・ヴェネツィアで毎年2月(偶然にもこの時期ですね)に

催される謝肉祭をもとに繰り広げられる1時間のショー作品です。

幕開けはヴィヴァルディの"ヴァイオリン協奏曲・四季"の第一楽章"春"を宝塚風にアレンジし

コマちゃん(沙央くらまさん)となつきちゃん(大月さゆさん)の2人が歌うテーマと共に

テンション高くポップなノリでショーが始まると共に、また舞台の端では仮面売りの男として

ハマコさん(未来優希さん)が位置して、場面チェンジ等つなぎのトコロで力強い歌声を

聴かせてくれています。^^

雪組の主力メンバーであるミズさん(水夏希さん)は冒頭から白の衣装で登場され

ゆみこさん(彩吹真央さん)は舞台の奥からゴンドラの男として登場されてショーに彩りを添えつつ

2人がカフェで5人編成のミュージシャンとして登場し、演奏で合間見えるシーンで共演されたり

また仮面を用いつつ、中世の舞踏会を再現したシーンでは、ゆみこさんとなつきちゃんが

2人で銀橋に立ちつつ…といったシーンがあったりと、やはりゆみこさんやハマコさん

あとなつきちゃんなど…今回の公演を最後に退団される方が多かったせいか

こうした退団される組子の方々にメインスポットを当てた…というのがよくわかる内容でした。

(ハマコさんに至っては、ショーのラストでエトワールをつとめられてましたしね…)

今回のショーの演出を担当されたのは、過去に花組で上演された「Appartement Cinema」などの

公演で演出を担当された稲葉太地先生で、これが大劇場公演初の演出作となります。

今回初めて稲葉先生の作品を観ましたが、ボクのカンジとしては三木(章雄)先生と

藤井(大介)先生との演出センスを足して2で割ったような印象を受けました。

ショー自体は優美なイメージで統一されており、コミカルな部分も好感が持てたと思います。

個人的に気になったのは、今回の選曲について、主にクラシック音楽からのチョイスが

目立ったのと、あと全体的に明るいシーンばかりが多すぎたように感じました。

やはりショーのメリハリとなる、酒井(澄夫)先生や荻田(浩一)先生のショーに代表されるような

タカラヅカ特有の「妖しさ」についても、そのセンスを身につけて欲しいと思います。

タカラヅカでは、お芝居もショーも両方手掛けられるという演出家の方が多いのですから

その点を今後どうにか頑張ってモノにされて欲しいと思いますね。

ともかく雪組はこの公演でゆみこさんとハマコさんの2人に加え、なつきちゃんもこの公演で

宝塚を去られることもあり、大幅な戦力ダウンとなるのが非常に痛いです。(>_<)

加えて次の公演でミズさん&みなこさんのコンビもいよ②最後となりますので

とにかく次回のサヨナラ公演も是非ムラに赴いて、公演を観ておきたいトコロですね。

以上2月最後の記事をお届け致しました。昨日チリで起こった大地震の影響で太平洋側は

今後津波が押し寄せてくるとの情報が出ていますので、海沿いにお住まいの方や

海に行かれる御予定の方はどうかくれゞもお気をつけ下さい。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

宝塚歌劇 雪組公演「ソルフェリーノの夜明け/Carnevale 睡夢」観劇記―前編

どうもMC-K3です。昨日は先に更新していた記事を此方の独断で差し替えてしまい

当Blogをご覧になられている方に御迷惑をお掛けしたことをお詫び致します。m(__)m

実は…またココに来て、この時期恒例ではありますが、花粉症がヒドくなったため

昨日一旦病院へ行き、とにかくPC前でねばって記事を仕上げようとしたのですけれども

さすがに長い時間を使って更新するだけの余力が無く、止むなく観劇記のレポを後回しにして

今回は敢えて記事を差し替えというカタチで新着情報を更新するに至りました…(ToT)

マスクと鼻炎タイプの風邪薬だけでは、対処できないジブンが悲しい存在である以上に

やはりこの時期、花粉が飛び始める季節というのはホントにナンギな限りです…

…ということで大変お待たせ致しました。先週宝塚大劇場にて観て来ました雪組公演

「ソルフェリーノの夜明け/Carnevale 睡夢」の観劇記をお届けすることに致しましょう。

まずはいつものように、前半のミュージカル「ソルフェリーノの夜明け」から行こうと思います。

ハプスブルク家の勢力低下に伴い、ヨーロッパ各国ではその支配からの独立を目指して

長年に渡りオーストリアによる圧政が続いていたイタリアでも同盟国であるフランスと共に

オーストリアへ抵抗するための戦線が組まれると共に、その戦いはイタリア各地に広がり

イタリア北部のソルフェリーノでの戦いでは、両軍合わせて4万余の死傷者を出すという

史上最大の激戦となります。

この激戦の最中に偶然通りかかり、その戦争の様子を目撃していたスイス人で篤志家の

アンリ・デュナン(水夏希さん)は、その悲惨な光景を目の当たりにすると共に

戦いの勃発により、野戦病院となったサン・ニコラ教会へ赴くと、そこでは昼夜を徹して

治療にあたる医師のジャン・エクトール(彩吹真央さん)や看護婦のアンリエット(愛原実花さん)らが

現場で働く人数以上に不足している労働力に耐えながら、必死に救護をしている現状で

ソルフェリーノから南に位置するマントヴァから輸送されてくる薬も足りていないことから

病院に搬送される多数の傷兵に対応できず、イタリアとフランスの連合軍の兵士が優先され

オーストリア軍の兵士は十分な治療も受けられずに落命してゆく…という状況に異を唱え

師団長のファンティ(未来優希さん)や参謀長のポルリノ(音月桂さん)らに状況の改善を訴えますが

デュナンの行動は、第三者による出すぎた行為と受け取られ軍から警告を受けます。

それでもデュナンはその状況にめげることなく、自ら率先して負傷した兵士の救護に当たり

病院内から一目置かれるようになると共に、後に分け隔てなく負傷した兵士の救護を目的として

戦場からマントヴァへの病院に搬送すべく、どうすれば良いかの思案をすることになるのですが…

というところで…いつものようにあらすじはココまでにしましょう。(^^)

あらすじをご覧になってもらえればわかると思いますが、赤十字創設者としてその名を知られる

アンリ・デュナンが第三者という視点から、戦争という凄惨たる現実の中で、医療に携わる者として

厳しいまでの現実と激しいまでの理想を抱いて、取り巻く奮闘を描いた芝居であると共に

いわゆるヒューマニズムドラマです。

ボクはヒューマニズムものは、ヒトに観て貰うエンタテイメントの中では一番難しい題材だと思います。

まず生半可では絶対に出来るモノではなく、一切の妥協を許さない凄惨なまでの

人間の愚かさを描き切っていないと、観る側に冷や水をかけて目を覚まさせるくらいの

モノでなければヒューマニズムとして成立し得ないと思っています。

勿論芝居を全編ノンフィクションで描かれても、観る側の感情移入が出来にくくなりますし

芝居の中でデュナンの「兵士である前に人間であり、戦争はただの殺人行為だ」という主張は

イタリア軍の司令官側からしてみれば、安っぽいヒューマニズムだと一笑に付されますが

そんな狂った現実に対し、「間違いだ!」と自身の持つ理想に向けて鬨の声を上げるように

闘いを挑むくらいの正義の持ち主でないと、ヒューマニズムは成り立たないですし

加えて「善と悪」という二元論的世界観に代表される、幼稚な思考が行き過ぎると

観る側は感動するどころか冷めてしまって、芝居どころではなくなってしまう恐れもあります。

ですからヒューマニズムドラマは、製作する側がホントにしっかりしていないと難しいと思います。

このお芝居ですが、作・演出を手掛けられたのが歌劇団前理事長にして、タカラヅカの

演出家の最古参である植田(紳爾)先生ですが、植田先生というと、とにかく芝居の前フリが

非常に長く、芝居をフランス料理のフルコースに例えるなら、前菜に当たるアラカルトの段階で

腹一杯にさせられる…という昔堅気の演出手法を現在に至るまで守られている先生ですが

普段ならこういう演出に辟易しそうなトコロが、珍しく今回はすんなりと観られたことや

あと長年に渡って、様々な舞台の演出を手掛けたコトがやはりモノを言っているのでしょうか

全体的に舞台上における緊張感は満ちており、違和感なく観ることが出来ました。

お芝居の中で、病院内で負傷したオーストリア軍兵士の一人、ポポリーノ(真那春人さん)が

ハーモニカで"アヴェ・マリア"を吹いていたのを、イタリア軍兵士たちに女々しいと揶揄され

通りかかったデュナンに双方が諌められて、ポポリーノが再び"アヴェ・マリア"を吹くと共に

その場にいたイタリア兵、オーストリア兵士、看護婦、修道女らが一斉に"アヴェ・マリア"を

斉唱してゆくシーン等はこのお芝居のハイライトと言っても過言ではないと思います!(^O^)

あとミズさん扮するデュナンもそうですが、ゆみこさん扮するジャン・エクトールも

お芝居後半でみかさん扮するアンリエットらがデュナンの呼びかけにより、絶命を覚悟し

戦場での負傷兵を荷車に乗せて、マントヴァへ負傷兵を搬送すべく、行動を共にするシーンが

あるのですが、そこでミズさんが書いた白地の布に赤で染め抜かれた十字旗を掲げて

銀橋を渡りながら、力一杯赤十字旗を振るところも中々よく出来ていたように思います。

今回は植田先生の長年に勝る演出の手腕が遺憾なく発揮されていたのではないでしょうか。

これ以外にも見るべきところは色々ありますので、今だと当日券も割と出ていますから

まずはこれをご覧になって興味を持たれた方は3/8までに大劇場に赴かれてみて欲しいと思います!

さて明日はその後半に上演されたショー「Carnevale 睡夢」についての記事をお届けする

予定でいますので、どうぞお楽しみにということで本日はこれにて失礼致します。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

北川景子ちゃん 本日発売の「B.L.T」に表紙で登場!

どうもMC-K3です。実は今日は本来ならば、先週ムラへ赴いて観て来た雪組公演

「ソルフェリーノの夜明け/Carnevale 睡夢」の観劇記の前編を記事としてアップしていたのですが

大変申し訳ありませんが、諸事情ありまして、そちらの方については再度練り直して

明日・明後日と使ってまた記事にすることに致しますので、もうしばらくお待ち頂ければと思います。m(__)m

その替わりと言ってはナンですが、また一つ新たに情報をお伝えしておこうと思います。

もう間もなく、来月3/13に映画「花のあと」の公開が迫っている北川景子ちゃんですが

本日発売のアイドル雑誌「B.L.T」の表紙を飾っています!(実はコチラの情報については

今日コンビニに入って初めて知った情報でして、大変申し訳ありません…(^^;;)

景子ちゃんも「B.L.T」には、去年フジテレビ系で放映され、好反響を記録した月9ドラマ

「ブザー・ビート-崖っぷちのヒーロー-」の放送告知の際に一度登場してはいるのですが

その時は表紙での登場でなかったため、パスしていたのですが、今回は同誌の表紙を

初めて飾ったということで記事としてPickしました。

「B.L.T」はボクも昔に割と買ってはいたのですが、最近はもう殆ど買っていないため

どんなコに人気が集まっているのか…といったトコロまで、イマイチよくわからないのが現状なのですが

篠山紀信撮りおろしの表紙というコトもありますし、久々にまた買ってみようかと思います。^^

ちなみにこちらはもう恒例ですけれども(さすがにこれだけ多いと、やはり記事にするには

どうかと思いますので、以後は補足事項としてPickするつもりです)宝島社から刊行中の

雑誌「smart」の表紙を飾っています。

(勿論来月発売の「mini」「steady.」の表紙も飾るコトになっています)

売り切れになる前にお早めにお近くの書店、コンビニでお求め下さいます様宜しくお願い致します!(^O^)

以上遅くなってしまいましたが、本日の情報をお伝え致しました。先にも書きましたが

今日先に記事としてアップしました雪組公演の観劇記については、明日・明後日の記事で

更新致しますので、レポを期待されていた方々にとっては大変御迷惑をお掛けしますが

何卒もうしばらくお待ち下さいます様宜しくお願い致します。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

玉置成実 テレビ朝日「MUSIC STATION」出演映像

ようやく2月も後半に突入し、連日のように続いていた凍えそうな

日々からも解放されていよ②春めいた気候になってきましたね。^^

しかし残念ながら、今日も新着情報はありませんでした…(ToT)

ですのでまた一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。m(__)m

今から3年前に女性シンガーの玉置成実が、テレビ朝日系で

現在も放送中の音楽番組「MUSIC STATION」に出演された際の

映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

曲は大ちゃんのプロデュースにより、2007年の3月14日に

リリースされた13枚目のシングル"CROSS SEASON"です。^^

彼女はこれまでに様々なソングライターに曲を提供されて

シングルをリリースしていますが、大ちゃんも御多分に漏れず

3年前にリリースされたこの曲で楽曲提供をしてたりします。

(ただ時期的に記事としてPickするとなると、この時期いわば

卒業シーズンであるしか選ぶ時期がないため、もしかすると忘れて

しまっている方も多いかも知れませんね…(^^;;)

大ちゃんもaccessで当時デビュー15周年を迎えて、本格的に

アルバムレコーディングの他自身が抱えるソロプロジェクトで

手一杯になっているため、このように他のシンガーへの楽曲提供

というケースは近年少なくなって来てはいますが、もしご存知ない

という方がおられましたら、是非コレを機会にこの「Mステ」の

出演映像をご覧になっておいて欲しいと思います。^^

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。

Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

RUN&GUN 日本テレビ「AX MUSIC-TV」出演映像

昨日は午後7時からフジテレビでピン芸人NO'1を決める「R-1ぐらんぷり2010」を見ましたが

今年は7度目の挑戦にして、あべこうじさんが見事優勝を果たすという結果となりました!

ボクも彼のピン芸、いわゆるスタンダップコメディ風の一人話芸は、決して今風ではないこともあって

あまり興味が湧かなかったのですが、時として彼が語るトラブル対策にまつわるハナシは

時として笑いのマトを得ているモノも多かったので、今回7度目の挑戦でようやくのR-1制覇を

成し遂げたということで、良かったのではないでしょうか!(^O^)

過去のデータでは「R-1~」は「M-1グランプリ~」と違って、過去に何度か決勝に進出した

出場者でないと、優勝できないという風になっている点では、最低でも2度以上出場しないと

優勝は難しいみたいですから、来年こそは恐らくバカリズムが優勝するんじゃないか…と

勝手に思ったりしているのですが、果たしてどうなるでしょうか。

とにかくあべこうじさん、7度目の挑戦にして、ようやくR-1制覇を成し遂げられたということで

どうもおめでとうございます!(^_^)y

さて2月も最終週に入りましたが、残念ながら今日も新着情報がありませんでしたので

また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。m(__)m

大ちゃんのプロデュースでデビューしたRUN&GUNが、今から8年前に日本テレビ系で

金曜深夜に放送されていた「AX MUSIC-TV」に出演された際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。曲は2002年3月にリリースされた"Peace Out イザ、サラバ"です。

ようやく春めいてきた季節になりましたが、同時にもう間もなく卒業シーズン到来ということで

久々にこの曲の登場となりました…(^^;;

すでに世に送り出されて、もう8年になりますが、こうした卒業に関した曲を大ちゃんが

書いているのは少ないと思いますので、ご存知ないという方は是非これを機にCheckして

おいて欲しいと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

貴水博之 PV"教えて"映像

どうもMC-K3です。連休は宝塚観劇の後、深夜バスに搭乗して、新宿にリターンした後

そのままシゴトに行き、今日遅くに自宅に戻ってきました…(^^;;

なおこちらの観劇記については近日中に記事にしますので、どうぞ御期待下さい!(^O^)

さすがに急に暖かくなったせいか、大阪は花粉が結構飛んでいたようで

何度か鼻水が止まらなくなることもあり、これがやはりこっちに帰って来た頃には

その影響が見事に出てしまってましたね…(>_<)

これから暖かくなって、花粉に悩まされなくてはならないかと思うとゲンナリしそうですが…(T_T)

さて今日は残念ながら新着情報がありませんでした。ですのでまた一つ映像ネタを

ご覧頂こうと思います。m(__)m

今から15年前にヒロがaccessでの活動休止後を経て、リリースした3枚目のシングル

"教えて"のPV映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

すでに2010年も2月に入りましたが、ヒロは1月の舞台「King of the blue」終了以降

今後の予定がまだ白紙状態で、このまま行くと毎年夏に開催しているaccessのツアーは

敢行されるのかどうかも微妙な情勢で、とにかく早く情報が欲しいトコロですけれども…

とにかくヒロがこのBlogを見ているかどうかは、ボクは知る由もありませんけれども

今後の予定についても、早く「教えて!」と思っているファンは多いのではないでしょうか。

今後新しい情報については、また情報が到着し次第、当Blogにてお伝えしますので

もうしばらくお待ち頂ければと思います。m(__)m

以上本日の記事をお届け致しました。あ、そうそう…肝心なコトを忘れていました!

今年もこの時期恒例となりましたが、フジテレビ系で午後7時からピン芸人NO'1を決める

「R-1ぐらんぷり2010」が放送予定となっています!

今年は2007年、2008年とR-1で連覇を果たした、なだぎ(武)さんの3度目となる参戦に加え

昨年のR-1では「全国都道府県の持ち方」というシュールなネタで一躍メジャーになった

バカリズムも本戦に参加されますが、果たして今年のピン芸人の栄冠は誰に輝くのでしょうか?

その結末は、今夜7時からの「R-1ぐらんぷり~」で明らかになりますので、絶対にお見逃しのない様に!

ということで、また明日お目にかかりましょう。See Ya!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

西川貴教 来月3/6にテレビ朝日系で午後6時半から放送の「二人の食卓-ありがとうのレシピ-」に出演!

どうも皆さま。大阪には無事午前6時半頃に到着し、只今梅田のネットカフェから記事を書いています。

さすがに連日降った雨も上がり、多少曇がかかってはいるものの、まず②良好な様です。

ムラでの観劇が午後3時からではあるのですが、午前中に京橋へ行ったりしなくてはならないので

今日は早々に新着情報がキャッチできていますので、それを御紹介して退散させて頂きます。m(__)m

昨日は81.3Mhz、J-WAVEで午後5時から放送の「DOCOMO 東京REMIX族」に出演されました

西川(貴教)さんですが、来月3/6にテレビ朝日系で午後6時半から放送の料理番組

「二人だけの食卓-ありがとうのレシピ-」にゲストで出演されることになりました。

詳しくはコチラからご覧ください!(^^)

この「二人だけの食卓~」は俳優の八嶋智人さんと、テレビ朝日の女性アナ、市川寛子さんとの

2人による番組進行で、毎回男女一組のゲストが登場し、男性ゲストから女性ゲストへ

愛のこもった料理でおもてなしをするという番組なのですが、西川さんは果たして

一体どなたと共に番組に出演されるのでしょうか?

詳しい番組内容についてはまだハッキリしていないのですが、興味のある方は

当日午後6時半からのオンエアをどうぞお見逃しなく!ということで、ちょっと短いですが、

本日はココまでにして、また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

浅倉大介 "Ya-Ta Raven chronicle" MAD映像

どうも皆さま。只今の時間ボクは深夜バスに搭乗し、今日上演されます雪組公演

「ソルフェリーノの夜明け/Calnevare 睡夢」を観るべく、大阪に移動の真っ最中です。

今日の時分に当Blogにコメントを下さった場合、返答の時間が遅れますので

どうかその点のみ御了承下さいませ。m(__)m

さて今日は時間がありませんので、また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。m(__)m

大ちゃんが昨年12月にDA METAVERSEから配信された"Ya-Ta Raven chronicle"と

昨年10月から11月にかけて開催されましたLIVEツアー「2009 Live Metaverse」の

ツアーパンフレットからの画像とフォトとで構成されたMAD映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。

この曲ですが、聴いていると何気なくデペッシュ・モードが1990年に放ったヒットナンバー

"Enjoy The Silence"に雰囲気が似ているかな…と思うのはボクだけでしょうか?

もっとも大ちゃんの場合、色んな曲のコード進行やら元となるサウンドがアタマの中で

無数に存在している中から、コレとコレとコレ…という風にファクターをつかみ出して

コンポージングされているはずですから、書いた曲が偶然にもこの曲に近くなってしまった…

というパターンがあると思いますし("Enjoy~"とはヴァースの部分のメロディも違いますしね)

それゞ違う曲というコトを念頭に置いて、聞き比べてみるのもアリではないかと思います。

大ちゃんフリークの方で、デペッシュ・モードを知らないという方は一度コレを機に

どんなサウンドを専門としているのか、知ってみるのも一向だと思いますので

今日のお休みを利用してCheckされてみて欲しいと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

北川景子ちゃん 本日発売の「mina」に再び表紙で登場!

2月も今日で下旬に突入しましたが、連日のように続いていた凍えそうなくらいに寒い日は

多少なりともおさまったことや、雨や雪もようやく上がったことで、どうにか普通の日に

戻ったような感もありますね。

ボクは今日の深夜からまたバスに乗って大阪へと移動し、只今ムラで上演中となっている

雪組公演「ソルフェリーノの夜明け/Calnevale 睡夢」を観てくることになっていますので

明日はまた大阪市内の移動で忙しくなりそうです…(^^;;

さて今日も新着情報が到着していますので、パッと御紹介致しましょう!

もう間もなく来月の3/13に映画「花のあと」が上映開始になります北川景子ちゃんですが

本日発売のファッション誌「mina」の表紙を飾ってくれています!^^

「mina」の表紙を飾るのは、去年の5月に刊行された7月号以来、これで2度目となりますが

恐らく3月に入れば、宝島社から刊行中のファッション誌「mini」「steady.」「smart」

(すでにこの3誌につきましては、表紙を飾るのももはや慣例化した感もありますが^^)

当然ながら「花のあと」公開の告知に伴うインタビューが掲載されていることでしょうから

来月3月下旬になるまでにお早めにお近くの書店、コンビニ等でお買い求め下さいます様

宜しくお願い致します!(^^)

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。A Domani!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

T.M.Revolution Brand New Number"Lakers"初の配信限定で来月3/3にリリース決定!

昨日は朝から雪が降り積もり、冷え込みも厳しい上に、昼から多少暖かくなりはしたものの

相変わらず凍えるように寒い一日でした…(T_T)

ホントに今年明けてからの異常なまでの寒さには、只々コトバもありません…(ToT)

小松彩夏ちゃんがゲストで出演し、テレビ朝日系で放映された「853 刑事・加茂伸之介」

HDDに録って、帰って来てからCheckしましたが、今回はまぁまぁドラマ全編にわたって

出演されてましたね。^^

ただ話の本筋に絡むタイプの役ではあったものの、やはりまだどうにも出演シーンが

少な過ぎるように思いました。バーの中で戸次重幸さん(この方もそうですけれども

主役である寺脇康文さんや富田靖子さんが出演されているというコトはやはりそれだけ

アミューズのキャスティング力が効いているのでしょう)と絡んだりするシーンの他には

写真で別の2人と映っているシーンなどでの出演という風になっていたのですけれど

彩夏ちゃんの役の設定として、京都の某撮影所にエキストラで通いながら出演している…

というなら、その撮影所内で事件が起きた…という設定にすれば、もっと出番はあったと

思うのですが、やはりチョイ役という部分からは抜け切れないのでしょうか…

…嘆き節を連ねていても仕方ないので、今日はこの寒い中、新着情報が到着しましたので

サッとお伝えしましょう!(^^)

すでに来月3/24にT.M.Revolutionとしてガンプラ30周年を記念して『X42S-REVOLUTION』が

リリースされます西川(貴教)さんですが、ナンと!ココに来て3/3に今年の元旦に開催された

”T.M.R. NEW YEAR PARTY '10 LIVE REVOLUTION”でセットリストに入っていた新曲

"Lakers"がT.M.R初の配信限定でリリースされることになりました!

(コチラから45秒間のみ試聴が可能です。ただしWMPが必要ですので御注意下さい)

詳しくはコチラからご覧ください!なおこの曲ですが、来月3/7の午後0時15分から

NHKで放送される「第65回びわ湖毎日マラソン大会」の主題歌に起用されることになっています。

となると来月3月は事実上T.M.Rとしての新曲が2曲発表というコトになりますね!(^O^)

今回はCDとしてのシングルリリースではなく、配信のみというのがナンとも言えないですが

これに伴うテレビ番組出演等はあるのでしょうか?

T.M.Rとしての番組への出演も、約3年ぶりとなる"resonance"が発表された2年前は

比較的多かったですが、今回もそれを願ってやみません!

出来ることならバラエティ番組もイイのですが、この曲については配信のみですから

やはりネット未発達の地域も多数ありますから、どうにかテレビ番組等に出演されて

曲を披露して欲しいトコロですけれども、果たしてどうなるでしょうか?

とにかくそれについても十分に期待して、次なる情報を待たれて欲しいと思います!(^^)

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

T.M.Revolution "夢幻の孤光"MAD映像

今、記事を仕上げている午前2時半の時点で、コチラは外に雪が降り始めました…(T_T)

もうホントにいつになったら、底冷えするくらいに寒い日々から解放してくれるのでしょうか…

とにかく信じられないくらい寒い日々が過ぎて、一刻も早い春の到来を待ってやみません…

ホントに毎日ココまで寒いと、正直カンベンしてくれ状態です…(ToT)

そんな日々をあざ笑うかのように、今日も新着情報はありませんでした…ですのでまた一つ

映像ネタをご覧頂こうと思います。m(__)m

今から6年前に西川(貴教)さんが、TBS系で放送された「ガンダムSEED DESTINY」主題歌に

起用された"Ignited-イグナイテッド-"のカップリング曲として発表された

"無限の孤光"のMAD映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

勿論この曲についてもPVはつくられていません。曲と同時にテレビ東京系で放送されていた

アニメ「爆転シュート ベイブレード」(これも過去に海外で放送されていたのでしょうか?)の

映像のみが延々と流れていらだけですので、どうかその点のみ御注意下さい。m(__)m

西川さんも2002年に発表したシングル"INVOKE-インヴォーク-"以降、カップリング曲は

その後に発表するアルバムに収録せずに、シングルを購入したヒトのみが聴くことのできる

特別な扱いにしているコトもあり、これが現在に至るまでT.M.Revolutionのセールス戦略の

一つになっているため、シングルを買っていないヒトにとっては、聴いたことがない…という方も

おられると思いますので、敢えて今日の記事でPickすることにしました。

すでに来月3/24には、”T.M.R×ガンダムSEED”での特別コラボによる企画盤

『X42S-REVOLUTION』が発表されますが、恐らく"Imaginary Ark"もこの企画盤のみの

収録になると思いますので、かつCD不況の昨今、プレスされる枚数も限られてくるでしょうから

買うか買わないか、今のうちに決断されておいた方が良いのではないでしょうか。

T.M.Revolutionでのフルアルバム発表は、まだこの先見通しが立っていない状況ですので

現段階では『X42S-REVOLUTION』がレイテストアルバム(言わばミニベスト盤的な扱いに

なることは間違いないでしょう)になりますから、完全な新作とまではいかないのがナンですが

どうにか期待を持ち続けておいて欲しいと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。あ、今日はテレビ朝日系にて午後8時から放送の

「853 刑事・加茂伸之介」小松彩夏ちゃんがゲストで出演されますので、どうぞそちらの方も

お見逃しのない様に宜しくお願いします。(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

abingdon boys school 来週2/21に午後8時からFM YOKOHAMAで放送の「ARTIST SPECIAL」に出演!

昨日も丸一日、雨が降り続くという日となりました… 日々たまってゆく洗濯モノは一向に

洗えずじまいで、ホントに只々ゲンナリしています…(T_T)

ナゼにどうしてこうも雨が降り続くのか、まだ今年は花粉が飛んでいないだけマシでは

あるものの、ホントにこうも雨に降られては、洗濯モノが一向に洗えずじまいで途方に

暮れてしまいそうです…orz...

…嘆き節を書いていてもしょうがありませんので、さっと今日も新着情報をお届けしましょう。

今月2/4からツアー”a.b.s JAPAN TOUR 2010”を開催中のabingdon boys schoolですが

来週2/21に84.7Mhz、FM YOKOHAMAで午後8時から放送の「ARTIST SPECIAL」

(また実にシンプルな番組名ですね…(^^;;)に出演されることになりました!

詳しくはコチラからご覧ください。ただし出演されるのは西川(貴教)さんと柴崎(浩)さんの

御両人のようです。

ホントならこの番組、Checkしたいトコロなのですが、残念ながらこの日はその前の日に

ムラで雪組公演「ソルフェリーノの夜明け/Carnevale 睡夢」を観てくる予定になっており

深夜バスでリターンせねばならないため、生憎ながらこの日のオンエアはリアルタイムで

聴くことが出来ません…(その前日に西川さんが出演されますJ-WAVEで午後5時から

放送予定の「DOCOMO 東京REMIX族」はリアルタイムで聴くつもりにしていますけれども…)

この番組も関東エリアのみの放送となっていますが、聴取地域にお住まいの方は

くれゞもお聴き逃しのないように宜しくお願い致します。m(__)m

以上ちょっと短いですが本日の情報をお届け致しました。今日も一日中雨が降る日に

なるとことに加え、気温も一ケタ台の状況が続くようですので、クルマで外に出られる方は

路面の凍結等に十分気をつけて下さい。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

T.M.Revolution "hear"MAD映像

昨日も丸一日雨が降り、ホントに只々寒い一日でした…(T_T)

すでに洗濯モノはかなりたまっていて、今からでも即座に洗濯したいトコロなのですが

こんな天候続きでは、洗濯モノさえできないので、ホントにナンギの極みです…(ToT)

とにかくどうにかこの天候が上がって欲しいトコロですけれども…

さて今日ですが、残念ながら新着情報はありませんでした。ですのでまた一つ映像ネタを

ご覧頂こうと思います。m(__)m

今から8年前の2002年に西川(貴教)さんが当時所属していたアンティノスレコードが

エピックレコードジャパンと経営統合されるにあたって、アンティノス時代の総括として

発表されたベスト盤『B★E★S★T』にのみ収録のナンバー"hear"のMAD映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。

勿論この曲についてもPVはつくられていません。どういうワケか過去にテレビ東京系で

放送されていたアニメ「遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX」の映像(画像が全然良くありませんが

このアニメは海外でも放送されていたのでしょうか?)の映像がバックに流れています。

すでに西川さんはアンティノスレコードに6年所属されましたが、実質的に同レーベルを

引っ張っていたのはT.M.Revolutionだったことや、その後ソニー・ミュージック・エンタテイメント内で

増えすぎたレーベルを整理する目的で、結果アンティノスは消滅の一途を辿ることになりますが

そこで最後に残された曲がこの"hear"です。

アンティノスでの6年もの間に、西川さんはアルバム『triple joker』で250万枚というセールスを記録し

東京ドームでの公演も果たしますが、T.M.Revolutionとしての活動を継続してゆく上で

テレビ番組への露出を徐々に減らし、LIVEでその真価を問われるアーティストへと進化すべく

更なる困難を経て、次なる境地へ至った結果、6年間にわたるアンティノス時代を

締めくくる意味で発表されたのがこの曲というのは、中々シミジミとしたモノを感じますね…

シングル化もされていませんし、LIVEでセットリストに入ることもない曲ではありますが

この当時すでにアンティノスから、新たな旅立ちの決意を固めていた西川さんにとって

餞となった曲とも言えるのではないでしょうか。

間もなく卒業シーズンに当たるコトもあり、新たな旅立ちを迎えられる方も多いと思いますが

西川さんにとって「アンティノスからの卒業」という意味を込めて、聞いて貰えればまた

違った解釈もできると思いますので、忘却の彼方に行ってしまった方は是非一聴されて

思い出されてみるのもアリだと思いますので、どうぞ耳休めに聞いてみて下さい。^^

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。A Bientot!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

浅倉大介 Sugar & The Honey Tonesで今年6/25から6/27まで東京・大阪・名古屋の3ヵ所でスペシャルLIVE「So Sweet!」を開催決定!

折角の聖バレンタインデーでしたが、昨日も土曜日に続いて、凍えそうな一日になった上に

結局外にも出れずじまいでした…(>_<)

さすがにこの時期、どうにかまだ花粉が飛散していないのが救いではあるのですけれども

外に出られないばかりか、ともかく部屋の中でコーヒーばかりに手が行ってしまうので

結果として、コタツとトイレの往復という連休で終わる破目になってしまいました…orz...

多少なりとも、外が暖かければ、外に出る余裕もあったのですが、それもなかったので

途方に暮れてしまって、気づいてみれば一日が過ぎていた…そんな寂しい昨日でした…(T_T)

さて昨日は実は大ちゃんがaccessやソロ活動の傍らで、昨年から開始しているプロジェクト

Sugar & The Honey Tonesの1stアルバム(と言ってイイんでしょうか?これ8曲全曲とも

オリジナルじゃなくカヴァーですし、あとこの先そのまま活動し続けてゆくかどうかも

微妙なカンジがするんですけれども…(^^;;)『So Swwet!』がリリースされた日でしたが

(考えてみれば、普通レコードやCDの発売日というと水曜日という風に考えていたのですが

このアルバムの発売日が昨日であったことをキレイサッパリ忘れてしまってました…orz...)

この『So Sweet!』発売に伴い、今年6/25に名古屋、6/26に大阪、6/27に東京の3ヶ所で

スペシャルLIVEを開催することになりました!詳しくは前出のリンクから御確認下さい!

しかし、それにしても今回のスペシャルLIVEが、まさか名古屋はBLUE NOTE名古屋で

そして!大阪と東京については、一流ジャズ・ミュージシャンやAORシンガーソングライターが

LIVEを開催することで知られるBillborad LIVE(!)という、実に敷居の高そうなトコロで

LIVEを開催されるそうで…いやはやスゴイ急発進ぶりとなりました!(^^)

ちなみに今回ですが、それゞ1日2公演ずつでの開催となっているようで、敢えて余裕を

持たせているのか、それとも持ち曲が少ないから、敢えてそうしているだけなのか…

詳しい事情はわかりかねますが、とにかく平均年齢50代(!)という老獪な4人が組んだ

Sugar & The Honey Tonesの初のLIVEに行ってみたい!という方は、前出のリンクで

情報をよく確認された上で4月中旬から先行予約が始まりますので、皆さんも普段は

まず行くことのないであろう会場で、4人のLIVEを楽しまれてみてはいかがでしょうか?

恐らくこのLIVEが成功すれば、この先2度、3度とLIVEも開催され続けると思いますので

是非足を運んでみて欲しいと思います!^^

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

abingdon boys school "stay away"MAD映像

今日は聖バレンタインデーですね!しかしココ数日、凍えるような寒さに苛まれているせいか

もしかすると折角の連休期間、外に出られずに過ぎてしまいそうな気配です…(>_<)

加えて放射冷却で路面も凍結しているため、ウカツに自転車で外にも出られないこともあってか

ホントに只々外が寒いのには敵いませんね…orz...

今、現在ボクとしてはチョコレートよりも、暖房器具とかそういったモノが欲しいです…(T_T)

さて折角の聖バレンタインデーなのですが、今日は残念ながら新着情報がありませんでしたので

また一つ映像ネタをご覧頂きましょう。m(__)m

今月2/4より全国ツアー”a.b.s JAPAN TOUR 2010”をスタートさせたabingdon boys schoolですが

矢沢あい先生原作の人気コミックとして、話題になり、2005年に映画化された『NANA』の

トリビュート盤としてリリースされた『LOVE for NANA -Only 1 Tribute-』に収録のナンバー

(2007年10月に発表された1stアルバム『abingdon boys school』にも収録されています)

"stay away"のMAD映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

ただしこの曲についてもPVはつくられていません。a.b.sのメンバー4人のキャプチャ画像と

後半にどこからの引用なのでしょうか、アニメーションによるMAD映像となっています。

この曲でのセッションが西川(貴教)さんによるa.b.s結成の切っ掛けとなった曲でもあり

以後のa.b.sのベースとなった曲でもあることから、いわばa.b.sの原点とも言える曲です。

すでに5年経って、忘却の彼方へ…という方もおられるかも知れませんが、箸休め的に

ご覧になって貰えれば幸いです。

以上ちょっと短いですが、本日の記事をお届け致しました。今日はバレンタインデーですが

休日で外に行かれて普段と違う日々を過ごされる方も、ゆっくり家で過ごされる方も

それゞの休日を送られると思いますが、どうぞ良いバレンタインデーをお過ごし下さい。(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

T.M.Revolution ガンプラ30周年を記念しての記念企画盤『X42S-REVOLUTION』に収録の新曲"Imaginary Ark"ついに試聴開始!&新たに『X42S-REVOLUTION』の3パターンのCDジャケットも公開!

いよ②今日からカナダのヴァンクーヴァーで冬季五輪が開会式を迎えると共に

今月の2/28まで17日間にわたる熱戦が開始されることになりますね!^^

すでに翌日にはスピードスケートと女子モーグルが始まり、世界中が注目する戦いの火蓋が

切って落とされますが、現地ではリアルタイムで競技が開催される反面、日本では深夜に

なって現地から生中継…というケースもありますから、当然ながら夜更かしされて

テレビの前に釘づけ…という日々を送られる方も多いのではないでしょうか。^^

激戦の結果が気になって、日々の仕事も手につかない…という方も多いかと思われますが

なるべくホド②に気をつけて17日間の氷の上、雪の上での激闘を楽しまれて欲しいと思います。

さて2月も中旬に入り、再び巡ってきた連休の今日ですが、また一つ新着情報をお届けしましょう!

只今abingdon boys schoolで”a.b.s JAPAN TOUR 2010”を敢行されている西川(貴教)さんですが

来月3/24にガンプラ30周年を記念して、”T.M.R×ガンダムSEED”での特別コラボにより

リリースされる記念企画盤『X42S-REVOLUTION』に収録される新曲"Imaginary Ark"の

試聴が開始されました!詳しくはコチラからご覧ください!

ボクも早々に聴かせて貰いましたが、西川さんの強力な歌声もさることながら

やはり大ちゃんらしい曲の細部にわたるアレンジの冴えが光ってますね!(^_^)v

となるとシングル化はムリでも、この企画盤発表に伴うテレビ出演も期待したいトコロですけれど

a.b.sでのツアー終了後、4月下旬から舞台「ザ・ミュージックマン」への出演が控えていますが

果たしてこの先テレビ出演は予定されているのでしょうか?

またこれに伴い今回『X42S-REVOLUTION』のCDジャケットも特別仕様として3パターンに

分けての発売となります。(最初の一つはすでに前出のサイトからご覧になれますので

そちらからご覧になって頂くとして、もう一つがコチラ、そしてもう片方がコチラとなります)

片方はガンプラのボックスアートを手掛けられている森下直親さんが手掛けられている

リアルなイラスト版に加え、もう2つは「ガンダムSEED」シリーズのキャラクターデザインを

担当された平井久司さんの手による、ミゲル・アイマンとハイネ=ヴェステンフルズとの

(どちらも西川さんが声を担当されたキャラクターです^^)イラストによるジャケット仕様ですが

ちなみに今度は!初回限定盤特典第2弾として、タイプAを予約された方のみ限定で

先に発表されました”ハイネ専用デスティニーガンダム”に加え、新たに20ページに及ぶ

”ガンプラ・HGガンダムSEEDシリーズ BOXアートブック”も初回特典としてついてくることになりました!

もうサンライズもソニー・ミュージック・エンタテイメントもどちらとも熱の入れ込み様が

違うとしか言い様がありませんね!(^O^)

もうすでに御予算を確保されている方も多いと思いますが、今から3月下旬の発売を

是非ともココロ待ちにされておいて欲しいと思います!

以上本日の情報をお届け致しました。そうそう、今日はココまで記事にしそびれていましたが

フジテレビ系で今夜9時から北川景子ちゃんが出演の映画「ハンサム★スーツ」

民放初オンエアとなりますので、どうぞコチラもお見逃しのない様に御期待下さい!(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

Pool Bit Boys "Scarletの憂鬱"MAD映像

折角の祝日でしたが、結局丸一日雨に苛まれてしまいましたね…(>_<)

すでに今日は、今振っている雨ものちに雪に変わる…という情報が出ている上に

外では路面も凍結する可能性が非常に高いですから、クルマで仕事や通勤に利用されて

いる方はどうかくれゞも十分に気をつけて欲しいと思います。m(__)m

さて今日は新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂きましょう。

大ちゃんのプロデュースにより1997年にデビューするも、わずか2年でその活動を終えた

Pool Bit Boys(PB2)が1998年にリリースした1stアルバム『POOL BIT BOYS』に収録のナンバー

"Scarletの憂鬱"のMAD映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

なおこの曲についてはアルバム収録曲であり、シングルカットもされていませんので

当然PVもつくられていません。ご覧の通り、2人が1998年にリリースした4枚目のシングル

"venus accident"のシングル盤の固定画像や、1999年にリリースした最終シングル

"CROSS in the night"のPVからのキャプチャ画像等で構成されていますので、御注意下さい。

このアルバムは発売当時忙しすぎて、買えなかったのですが、のちにブックオフで

見つけて購入したのですが、大ちゃんがプロデュースしたというリアルなサウンドは

十分に実感できるのですが、ただこの先2人でやりたいコト、もしくはどういう方面に

展開したいのかハッキリとしたヴィジョンが見えなかったためか、結局この結果

2年という短い期間で活動を終え、メンバーの1人でもあったシンガーのKINJI君は

その後ニューヨークに渡り、音楽活動を続けられているようです。(コチラにサイトがあります)

2年という期間は短いでしょうが、大ちゃんが書いたサウンドならびに彼らが残した

かすかな軌跡を思い出しながら、聴いて貰えれば幸いです。

以上ちょっと短いですが、本日の記事をお届けしました。また明日お目にかかりましょう。

あ、本日代々木の白寿ホールにて、大ちゃんも出演される柴田智子さんの

ヴァレンタイン・スペシャルコンサート「Chocolat de Miracle」に参加されるという方は

天候が良くない中ではありますが、どうぞ足元に気をつけて観劇されて下さい。(^O^)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

小松彩夏ちゃん 来月3/15よりフジテレビ系で午後1時半より放送中の「インディゴの夜」にゲストで出演!

今日は祝日ですが、生憎の天候で折角の休日も台無しになってしまいましたね…(>_<)

ボクも今日はさすがにお休みなので、一日ゆっくりしたいと思います。

さて2月も中旬に入りましたが、今日も新着情報が到着していますので、サッと御紹介しましょう!^^

来週2/18にテレビ朝日系で放送中のドラマ「853 刑事・加茂伸之介」にゲストで出演される

小松彩夏ちゃんですが、今度は現在フジテレビ系で午後1時半から月~金で放送中の

ドラマ「インディゴの夜」に再びゲストで出演されることになりました!詳しくはコチラをご覧ください!

ただし彩夏ちゃんは詳細をご覧になって貰えればわかる通り、来月3/15放送分からの

出演ですので、放送区分で言うならエピソード11と12(ということになるのでしょうか?)からの

出演予定となっています。

この「インディゴの夜」、ボクは全く見ていないのですが、記事を書くに当たっては調べないと

何も始まらないので、手始めに調べてみたのですが、3年前にテレビ朝日系で放映され

北川景子ちゃんの主演ドラマ「モップガール」の原作で知られる加藤実秋さんが書かれた

小説を元にドラマ化されたようですね。

内容を見ていると、この時間帯に多い、いわゆる複雑に絡んだ愛憎劇とはまた違った

新しいタイプのドラマで、しかも昼間からホストが登場する…というストーリーも

これまでの昼ドラではなかっただけに、そう大きな話題にはなってはいないものの

これが評判になれば、今後は従来の愛憎劇タイプのドラマの他に、年に1クールの割合で

こうしたタイプのドラマが増えてくるかも知れません。

ところで彩夏ちゃんは一体どんな役でドラマに登場されるのでしょうか?

こうしたタイプのドラマだと、恐らく過去に多く見られたキャバ嬢というケースでの出演に

なりそうな予感がするのですが…ともかく彩夏ちゃんのドラマ出演をココロ待ちにしている方は

来週午後8時から放送の「853~」同様、HDDレコーダに予約の準備をされてお待ち下さい。^^

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。A Domani!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

安座間美優ちゃん 今日から放送開始のコーワの「コルゲン・鼻炎ジェルカプセル」のCMに出演!

昨日は結局雨が降りませんでしたね。加えて日中はフシギなくらい暖かく

パーカーの上にジャンパーを着ているだけでも、ハンパじゃないくらいの汗をかくという

ヘンな日でした…(^^;;

ですが明日はまた気温がグッと下がって冷え込む様ですので、間違っても薄着のままで

外出されないようにお気をつけ下さい。m(__)m

さて今日はまた新たに新着情報が到着していますので、サッと御紹介致しましょう!^^

サントリーより今月から新たに発売された「ジョッキ のみごたえ辛口<生>」の木曜放送の

CMに出演されている安座間美優ちゃんですが、ナンと!今度は新たにコーワから発売されている

風邪薬「コルゲンコーワ」シリーズの「コルゲン・鼻炎ジェルカプセル」のCMに出演される

ことになりました!詳しくはコチラ(2/9の記事です^^)をご覧ください!

なおCMですが、記事をご覧の通り、CMは本日2/10から放送開始予定となっています。

コーワというと「キャべジン」や「キューピーコーワ」や「バンテリン」など様々な医薬品を

発売している企業として非常に有名であり、テレビでも多くの提供番組を持つ傍らで

ハウス食品のようにほぼ毎日フリースポットで多数のCMを投入することでも知られていますが

ボクの記述に間違いがなければ、今回みゅうちゃんが出演されるコーワのCMは間違いなく

NHKと一部のUHF局以外のチャンネルで放送されますから、ほぼ全国でご覧になれるはずです。^^

ただし放映期間としては、もうじき花粉が飛び始める2月中期から3月終わり頃までの

放映になる可能性が強いと思いますので、その点も御考慮されておいて下さい。

特にみゅうちゃんが出演されている日本テレビ系の「ズームイン!!サタデー」では

コーワがスポンサーにもなっていますので、必ずご覧になることができるでしょうから

是非ともお見逃しなく!(^^)

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。A Bientot!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年2月 9日 (火)

Fayray "Neon Tetra"MAD映像

今日から来週あたりまで数日の間、全国的にスッキリとしない天候が続くようです。

とにかく朝の時点で雨は降ってなくても、必ず傘だけは用意してお出掛け下さい。m(__)m

さて今日は新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂きましょう。

今から12年前に大ちゃんのプロデュースでデビューしたFayrayが1998年にリリースした

2枚目のシングル"YURA・YURA~Vibration"にカップリングで収録された別のナンバー

"Neon Terta"のMAD映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

ただしこの曲についてはPVはつくられていませんので、これまでのFayrayの画像を

組み合わせたMAD映像となっています。

曲自体は大ちゃんがコンポーズ&アレンジしたと思しきデジタルサウンドに仕上がっていますが

この曲自体はこれまでクラブイヴェント「Sequence Virus」でPickされた形跡がないので

流せばフロアは盛り上がるんじゃないか…なんて思うのですが、過去これまでに

"Same night,Same face"などのナンバーはPickされたりしているのですけれども

こういうトラックもたまにはPickしてくれたら…なんて思うのはワガママでしょうか?

もっともFayrayは2000年に大ちゃんから離れて、以後はシンガーソングライターとして

セルフプロデュースを開始しているため、彼女的には大ちゃんと一緒にいた時代というのは

半ば黒歴史化しているみたいなのですけれども、個人的には隠れた名チューンという

イメージが強いので、ご存知ない方はなるべく早めにCheckなさって欲しいと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

西川貴教 再来週2/20にJ-WAVEで午後5時から放送の「DOCOMO 東京REMIX族」に出演!

連休もあっという間に終わってしまいましたね。来週は日曜日に聖バレンタインデーが

待っていますが、もうすでにココロ待ちにされているという方も多いのではないでしょうか?

ココ数年では女性が自分自身のためにチョコを買うという傾向も強くなっている昨今

女性同士でお互いにプレゼントし合い…というケースも多くなるかも知れませんね。^^

さて今日も新着情報が到着していますので、パッと紹介しちゃいましょう!

すでに先週2/4からabingdon boys schoolで”a.b.s JAPAN TOUR 2010”を開始されました

西川(貴教)さんですが、再来週の2/20に81.3Mhz、J-WAVEで午後5時から放送中の

「DOCOMO 東京REMIX族」に出演されることになりました。詳しくはコチラからご覧ください!

この「DOCOMO 東京REMIX族」はテレビ東京で毎週土曜夜9時から放送中の

「出没!アド街ック天国」に出演中の評論家・タレントとして活躍されている山田五郎さんと

しょこたんこと中川翔子ちゃんが、毎週ゲストを迎えて、まだ大きなブームになっていない

「スキマな○○」を取り上げて紹介する番組なのですが、残念ながらボクはこの番組

一度も聞いたことがありません…(^^;;

(基本的にJ-WAVEは殆ど聴かない人間です。昔は割と聞いていた時期もあったのですが

選曲のレンジがあまりに広すぎるので、正直スキな局とは言えないです)

果たして西川さんはこの番組でどんなハナシを聞かせてくれるのでしょうか?

残念ながら関東地域限定ではありますが、関東地域にお住まいの方はどうぞこの日の

オンエアをお聴き逃しのないように宜しくお願いします!

以上本日の情報をお届け致しました。今週からしばらくの間、雨が降り続く一週間に

なるとの予報が出ていますので、傘のお忘れにはくれゞも御注意下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

abingdon boys school 昨年11月に開催されたヨーロッパツアーとこれまでに発表されたシングル曲のPVとをまとめたDVD『ABINGDON ROAD MOVIES』を来月3/17にリリース決定!

連休2日目につき、今日もまたこんな時間からの更新で失礼します…(^^;;

昨日もまた朝から冷え込み厳しい一日に加え、昨日は安座間美優ちゃんが出演されている

『ズームイン!!サタデー』(昨日の放送から新年度の到来に当たり、新社会人を応援するという

2ヵ月間の限定企画として三井住友フィナンシャルグループとのコラボにより放送されることになった

新コーナー”THE VALUE IS PERSON”が放送されています)も見逃してしまう…というアリサマで

折角の連休にもかかわらず、出だしをくじかれた格好になりました…(>_<)

その一方で昨日は夜11時からアニマックスで放送されたドキュメント番組「創ったヒト」

(2月はアニメ版セーラームーンのシリーズディレクターとして知られる佐藤順一さんが

1ヵ月間にわたって登場予定となっています)はキチンとCheckできてラッキーでした。^^

アニメ版セーラームーンで月野うさぎの声を担当された三石琴乃さんも登場されてましたしね!(^O^)

(この番組ですが、4月には「シティハンター」「名探偵コナン」のプロデューサーで知られる

諏訪道彦さんも登場されるそうなので、個人的にはスゴイ期待している番組の一つでも

あったりします^^)

ちなみに「創ったヒト」は今日の夜8時からアニマックスで再放送が予定されています。

見逃された方は今日が最後のチャンスですので、どうぞお見逃しのないように!

さて今日も新着情報が到着していますので、ササッ御紹介致しましょう!(^^)

すでに先週2/4から大阪 南港・Zepp Tokyoを皮切りに”JAPAN TOUR 2010”を開始した

abingdon boys schoolですが、昨年11月に敢行されたヨーロッパツアーとこれまでに発表した

シングル曲のPV8本とをまとめたDVD『ABINGDON ROAD MOVIES』をリリースされることが決定しました!

詳しくはコチラをご覧ください!

すでにa.b.sのみならずファンにとっても高い評価を得ることになったヨーロッパツアーも

終了から3ヵ月が経過しようとしていますが、今度はそのヨーロッパツアーのLIVE映像が

DVDとしてリリースされるに当たり、これまでに音楽専門チャンネルで放映された8本のPVも

同時にDVD化してセットでリリースされることになりましたが、これはファンにとって

マストアイテムの一つになること間違いナシでしょうね!(^O^)

ヨーロッパツアー未公開映像も追加してのDVD化になっていますので、ファンのアナタは

どうかお買い逃しのない様によろしくお願い致します!

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

宝塚歌劇 花組公演「虞美人-新たなる伝説-」大劇場公演一般前売券本日発売開始!

天候も良く、2月最初の連休ということで今日はこんな時間からの更新で失礼します…(^^;;

今日はまた一つ宝塚歌劇からの情報をお届け致しましょう。来月3/12から4/12まで

本拠地・宝塚大劇場では花組公演としてミュージカル「虞美人-新たなる伝説-」の上演が

開始となりますが、こちらの公演の一般前売券が本日午前10時より発売開始になります!

「虞美人~」というと今から90年前に長與善郎先生が執筆されました「項羽と劉邦」を元に

蓁の始皇帝亡き後に起こった楚漢戦争を題材として、歌劇団創立当時の名演出家として

その名を知られる白井鐵造先生によりミュージカルとして1951年に上演された演目であり

宝塚歌劇にとって戦後初のヒット作となったことでも知られていますが、今回この「虞美人~」を

歌劇団内での異色の演出家として知られる木村(信司)先生の手により実に26年ぶりに

上演されることになりました!

木村先生というと、過去にプッチーニのオペラ「トゥーランドット」を元に2002年に宙組で

上演されたミュージカル「鳳凰伝」や、他にもヴェルディのオペラ「イル・トロヴァトーレ」を元に

2005年にやはり宙組で上演された「炎にくちづけを」などの演出を担当されていることで

知られていますが、内容があまりに凄惨過ぎたこともあり(ボクもこの2作については

ムラで観ていますが、間違ってもビギナーの方にオススメできる内容ではないですね…)

この「虞美人~」も結末は、中国の歴史モノに多い悲恋作なので、結末が結末だけに

またおっかない内容になりはしないか…という風にも感じるのですが、26年の時を経ての

上演であることや、また現・花組娘役トップである桜乃彩音さん(あやねちゃん)の

サヨナラ公演ということもあり、話題になるコトは間違いないと思います。

(加えてあやねちゃんの後任として、月組の娘役である蘭乃はなさんが新たに次の花組の

娘役トップの座に就くことが発表されていますね。詳しくはコチラをご覧ください)

すでに花組も真飛聖さん(ゆうこさん)がトップに就かれてから3年目に入ることもあって

過去に在籍されていた星組時代のように、いわゆるコス作品が多くなっているのも

特徴といえますが、これまで花組で上演された中国モノというとこの「虞美人~」しかないだけに

その内容に期待されているという方も多いのではないでしょうか。

間もなく来る春の訪れをムラで迎えてみるのも一向だと思いますので、興味のある方は

是非大劇場まで足を運ばれて欲しいと思います。

以上本日の情報をお届け致しました。また明日おめにかかりましょう。Adios!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

沢井美優ちゃん 今年7/17から7/25まで日本橋・三越劇場にて上演の「白雪姫」に主役で出演!

昨日は記事を書く時間がなくてPickしそびれましたが、今日はさすがにこの情報について

Pickしないとまずいでしょうから、前置き不要でこの情報をお伝えしたいと思います!(^^)

すでにもうご存知の方も多いかと思いますが、沢井美優ちゃんが今年7月に日本橋にあります

三越劇場にて上演のミュージカル「白雪姫」に主役の白雪姫役で出演されることになりました!

詳しくは前出のリンク及びコチラをご覧ください!(^O^)

美優ちゃんはすでに2006年に同じくこの舞台の制作で知られる劇団東少で上演されました

「眠れる森の美女」に料理番の娘役で出演されていましたが、それから時を経ること4年

今度は「白雪姫」でようやく主役での舞台出演と相成りました。^^

(今回の「白雪姫」ですが、やはり前回同様に地方公演が予定されているみたいですね!)

過去には劇団東少制作のミュージカルに出演した俳優、女優、アイドルの方も多数おられますが

連続で舞台に出演された方となると…ボクの記憶が確かであるならば

小田茜が1995年に上演された「白雪姫」、1996年に上演された「眠れる森の美女」の

2作に主役で出演されていたことがありますが、その他にも高橋由美子や中嶋美智代など

色んな女優やアイドルが駆け出しの頃に出演していたというケースも多々ありますから

果たして美優ちゃんはそれに続くコトが出来るでしょうか?

とにかく美優ちゃんにとっては、実に4年ぶりとなるこの劇団東少によるミュージカルに

再び出演されるということで、すでに全公演制覇を考えておられる方はまずはコチラ

ご覧になってチケットを購入されて欲しいと思います。

この他、地方公演になれば公演後に会場で握手等が出来るということもありますから

そちらを期待しての参加も全然OKですので、今後また新たに情報が到着し次第

当Blogでお伝えしますので、もうしばらくお待ち下さいませ。m(__)m

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。A Domani!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

貴水博之 PV"目を覚ませ"映像

昨日も日中は多少なりとも暖かったですが、やはり夜になると冷え込みが厳しいせいか

どうしてもコタツに座りながらPCを明けていると、あっという間に睡魔に襲われてしまって

今日はまさかこんな時間からの更新になってしまいました…(^^;

ホントは記事としてPickしたいコトがあるのですが、そういうワケにも行かないので

また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。m(__)m

今からヒロが15年前にリリースされたシングル"目を覚ませ"のPV映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください!

この頃のヒロというと、accessとは無縁の無国籍系の格好に、100%ラテン系のサウンドを

体現していたこともあり、まさしく”Viva, Latino!”といった感じのイメージを醸し出して

いたことをよくご存知の方もおられるのではないでしょうか。(^^)

そう言えば先月末でル・テアトル銀座で上演されていた舞台「King of the blue」

無事終了したのは良いのですが、肝心のaccessの今年の活動予定は一体どうなって

いるのでしょうか…?

出来ればそちらの方も早く情報が到着して欲しいトコロですけれど、となると2/7と2/12の

両日に代々木八幡・白寿ホールにて柴田智子さんが毎年この時期に開催されています

「Chocorat D' Miracle」(ショコラ・ド・ミラクユ)に出演される大ちゃんの公演終了次第…

というコトになるのでしょうか?

とにかく2人がそろってaccessなのですから、今年も夏のみのツアーを是非とも敢行して

欲しいトコロですけれども、新たな情報が到着し次第、また当Blogでお伝えするつもりに

していますので、どうぞもうしばらくお待ち頂ければと思います。m(__)m

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。A Bientot!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

安座間美優ちゃん 今月2/1からサントリーの「ジョッキ のみごたえ辛口<生>」のCMに出演!

2月も早くも3月に突入しましたね~。それでも昨日はどうにか雪が上がったにも関わらず

相変わらずの凍えるような寒さで、ホントにココ数日参ってしまっています…(>_<)

ニュースでは今年は花粉の飛散する量も抑え目とありますが、果たしてどうなるでしょうか…

さて今日も新着情報が到着していますので、パッと御紹介致しましょう。(^^)

今日は久々になりますが、安座間美優ちゃんからCM出演の情報が到着しています!

サントリーから発売されている第3のビールシリーズの中に「ジョッキ生」というのがありますが

この「ジョッキ生」の新製品として、今月から「ジョッキ のみごたえ辛口<生>」が新たに

発売されるにあたり、みゅうちゃんが「ジョッキ~」のCMに出演されることになりました!

詳しくは前出のリンクから”CM・タレント情報”をクリックして御確認ください。

この「ジョッキ~」ですが、新製品として発売されるにあたり、CMは月曜日から金曜日まで

日替わりで出演者が変わるという内容になっており、まず月曜日が吉高由里子ちゃん

火曜日が相沢紗世さん、水曜日が平愛梨ちゃん、そして!木曜日がみゅうちゃんともう一人

陸守絵麻さん(泉里香ちゃんと同じく「Ray」の専属モデルをされている方です^^)に加え

平日最後の金曜日には、ナンと!稲森いずみさんが出演されるという、新旧(?)美女を

一挙6人起用(!)というナンとも贅沢なCMつくりになっています!(^_^)

当然ですがみゅうちゃんは明日放映のCMに出演予定です!(あと土日のCMにも出演されますからね^^)

ボクも昨日自宅近くのスーパーに足を運ぶと、そのスーパーには前々からサントリーの

売り場が用意されているのですが、早くも売り場に設置されているテレビからはDVDで

CMがエンドレスでループしていて、すでに「ジョッキ~」がもう平積み状態になっており

2月の初日から順調に売れているようです。

みゅうちゃんにとっては、2008年夏に発売されたauのケータイ「W64SA」以来

約2年ぶりのCM出演になりますが、願わくばこの「ジョッキ~」が好売り上げを記録して

またこの他にCM出演の依頼が舞い込むコトを願いたいですね!(^O^)

皆さんもテレビでCMをご覧になられましたら、お近くのスーパー等で「ジョッキ~」を是非

お買い求め頂ければと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年2月 2日 (火)

access テレビ朝日「MUSIC STATION」出演映像―4

昨日の午後から降り出した雨は、夜には雪へと変わり

外は久々に雪が積もることになりました。

これから今日・明日を含めて数日の間、路面はアイスバーンに

なること間違いナシですので、クルマ・自転車を利用して

通勤されている方や仕事されている方はスリップ等に

くれゞも気をつけて運転なさって欲しいと思います。

さて今日も残念ながら新着情報がありませんでしたので

また一つ映像ネタをご覧頂きましょう。m(__)m

今から16年前にaccessの2人がテレビ朝日系で現在も放送中の

「MUSIC STATION」に出演された際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください!(^O^)

曲は1994年5/25にリリースされ、やはりヒットを記録した

シングル"SWEET SILENCE"です。

この当時リリースされたシングルでも同年1月にリリースされた

"夢をみたいから"が当時フジテレビ系で土曜午後7時から

放送され、毎回のように好視聴率を記録していたクイズ番組

「たけし・逸見の平成教育委員会」のエンディング曲に起用された

経緯もあってか、この"SWEET~"も同じくフジテレビ系で

火曜午後9時から長年にわたって放送されていたクイズ番組

「なるほど!ザ・ワールド」のエンディング曲に起用されています。

この先あと2年で結成20年を迎えますが、再び2人が「Mステ」等の

音楽番組に出演するという機会があってもイイと思うのですが

果たしてその時期はいつ来ることになるでしょうか…。

なお当Blogでは過去に2人が「Mステ」に出演された際の記事を

幾つかPickしていますので、もしお時間がありましたら

コチラもご覧になられてみてはいかがでしょうか?

以上本日の記事をお届け致しました。冒頭にも書きましたが

今日は昨日からの相当な量の雪が降ったため、冷え込みが

厳しい一日になるかと思いますので、お出掛けの際は防寒対策を

万全にして、そしてクルマを運転される方は、凍った路面に足を

奪われることのない様に必ずチェーンを装着して、安全運転に

努めてください。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

北川景子ちゃん 本日発売の「PS」に三度表紙で登場!

2010年も今日から2月です。この時期というと、卒業式の他にも、花粉が飛び交ったりと…

そうあまり良い印象が感じられないのですが、とにかく春の予兆を感じ取れるように

新年度到来まで今月含めてあと2ヵ月なのですから、気を引き締めて頑張って欲しいと思います。

ちなみに今日ですが天候は下り坂で、午後から全国的に雨との予報が出ておりますので

夜遅くに帰られるという方はくれゞも傘の用意をお忘れなく。

さて2月最初の情報ですが、来月3/13により公開の映画「花のあと」のロードショーをひかえた

北川景子ちゃんからの情報をお伝えしましょう!^^

(公式サイトは昨日1/31を最後に閉じられたので、以後はBlogをリンクに貼っておきます)

久々に小学館から本日刊行のファッション誌「PS」の表紙を飾ってくれています!

ボクの記憶が確かならば、景子ちゃんは2008年2月号、2008年11月号と過去2度にわたり

表紙を飾っているので、これが3度目ということになります。

小学館も昨年から経営状況の悪化が表面化し、これまでに「週刊ヤングサンデー」や

月刊誌「sabra」(どちらも小松彩夏ちゃんにとって縁の大きかった雑誌ですね…)などの

雑誌が休刊に追い込まれていますが、ファッション誌については売り上げは堅調なこともあり

うまく行けばこの先「Oggi」「Domani」など、「PS」より上の世代の女性誌の表紙を飾る

可能性も十分にあるのではないでしょうか!(^O^)

月刊誌ですが、発売期間を過ぎてお買い逃しのない様にお近くの書店・コンビニ等で

ご覧になられましたら、なるべくお早めにお買い求め下さいませ。

以上2月最初の記事をお届け致しました。今月もノンストップで更新していきますので

どうぞ皆さんのお時間が許す限り、当Blogにお付き合い下さい。(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »