« 明けましておめでとうございます | トップページ | 北川景子ちゃん 来週1/10にTBS系で放送の「筆談ホステス」の番宣で様々な番組に出演! »

2010年1月 2日 (土)

浅倉大介 カウントダウンクラブイヴェント「Seq.Virus COUNT DOWN 20X」@芝浦・MAG レポ&セットリスト

どうもMC-K3です。昨日の記事に今日の正午頃に更新する…

とは書いたものの、いざ芝浦でのカウントダウンクラブイベの

内容をまとめようとするも、今まで通りフツーに書くべきか…

それとも多少なりとも視点を変えるべきか…という点を

考慮している間にどんどん時間は流れ、こんなに時間が

過ぎてしまってました…(T_T)

やはりジブンに出来ないコトは、しない方がいいだろう…という

ことがわかったので普段通りそのまま書きたいと思います。m(__)m

さて大晦日の12/31は、いつもの通り当日からバタ②していて

午後9時に町田を出発したのですが小田急線で遅延が起こってて

従来のように代々木八幡駅で下車して、JRに乗り換えるべく

渋谷に移動して、山手線に乗ったのが午後10時で、どうにか

JR田町駅に到着したのが開演30分前の午後10時半頃で

そこから走って現地に向かってどうにか間に合いました…(^^;;

現地に到着すると既にマイミクの密木さんが他のヒト達と並んで

おり、今日のクラブイベっていつ頃終わるのか?とか、2年前に

ココと同じ建物内にあるクラブのARKで開催されたクラブイヴェント

「Seq.Virus 2007」に行った際、建物の中が信じられないくらいに

汚かったこともあり、中は多少なりとも変わったのか?とか

そんなハナシをしつつも、午後10時45分頃に中に入ると共に

チケットと引き換えにドリンク用のコインを貰って、そのまま7階の

フロアに階段で上がると(当日エレベータが使えないというナンとも

し難いコトに少々ヘキエキさせられましたが)すでにフロア内はほぼ

200くらいのヒトが集まり、新年の幕開けよりも、みんな大ちゃんの

登場を今かと待っている状況で、午後11時を少し過ぎた辺で

白のTシャツに黒のベストとパンツに黒のソフト帽というイデタチで

大ちゃんが登場されました!(^^)

「もう2009年も残りあと少しだから今夜は楽しんじゃおうね~!!」

という短いMCの後、そのままDJブースに立つと共に御挨拶がわりに

最初にチョイスされたのは虹シリーズ最初の紫のアルバム

『Violet Meme』に収録されている"Mona Lisa Overdrive"で

スタートしました!(^_^)y

コレでひとしきりフロアが沸くと、続いて"Dream Ape Metaverse"と

"fractal VIBE"の2曲に続き、すでに時期は過ぎてしまったものの

"X-NIGHT"へ。続けてこの曲はまた意外でしたが1995年に発表された

ソロ作『THE ELECTROMANCER』に収録の"Karma Forest"なんていう

滅多に来ない曲が来ました!そして次に虹シリーズ・緑のアルバム

『Green Method』に収録の"Jade of sorrowで歓声があがると

まず第1タームが終了し、続く第2タームへ。

ココでトップに来たのは、Daisy×Daisy"Brave Your Truth"で始まると

次に来たのは、これも意外でしたが(アニメつながりでしょうか?^^)

木村由姫"Fall in YOU"に続き、エルガーの"交響曲 第1番・威風堂々"を

エレクトリックピアノで余韻を残したかのようなアレンジをした曲に続いては

虹シリーズ・藍のアルバム『Indigo Algorithm』収録の"Angel Algorithm"から

続けて"Kiss for SALOME"(DA ver)でDJブースからフロアに向けて

投げキッスをすると、フロアは大歓声に包まれると共に続けて虹シリーズ

赤のアルバム『Red Trigger』に収録されている超絶デジロックチューン

"Red Coder Anemone"と虹シリーズ・黄色のアルバム『Yellow Vector』

に収録の"Pupeet Master"でさらにフロアがヒートアップすると

もう間もなく午前0時5分前に!

それを見計らっていたかのように大ちゃんがチョイスしたのは

デジタル音でアレンジされた"蛍の光"に続き、ベートーヴェンの

"交響曲 第9番"でカウントダウン1分前が近づいてバックの

スクリーンから流れる映像も時刻によるカウントダウン映像に

切り替わると、大ちゃんらしくNASAの通信音声(?)を用いた

時刻音に加え、そこから1秒ごと数えつつカウントダウンが始まり

新年の到来と共にバックの映像も20世紀フォックス制作の映画の

オープニングよろしく、大きくパノラマ風にあらわれた「2010」の

画像に加え、花火が飛び交う映像に変わり、そして新年の到来を

祝うかの如く"Neo Age"が新年最初にチョイスされました!

そして続いて、新年に向かって新たな曳航を…という意味もこめて

"SONIC CRUISE"がチョイスされると、さらに曲はアッパーチューンの

"Der Rattenfanger Von Hameln"へ!新年も明けて10分経たずに

フロアは急激に熱気を取り戻していきます!(^O^)

そのまま続けてIceman"Eyes Bright"から虹シリーズ・紫のアルバムに

収録の"Meme Crack-ハルカカナタのmajorへ-"と続き、さらにaccess

"瞳ノ翼"から"prime diffusion"、"sphere valley"、さらに先月配信された

"Space CLOSER"へと続いた後、0時25分から大ちゃんのフェバリット

アーティストとして何曲かがセレクトされたのですが、このシーンでボクが

ナンとかかわかったのは、ペット・ショップ・ボーイズ"All Over The World"

ケミカル・ブラザーズ"STAR GUITAR"、アンダーワールド"Born Slippy"

グリエラ"Tenshi"、システムF"Out Of The Blue"、同じアーティストで

ペット・ショップ・ボーイズ"New York City Boy""Go West"

(当然のコトながら原曲通りではなく大ちゃんのアレンジによるものです)

などの曲がチョイスされましたが、フロアにいたファンは正直なトコロ

完全にポカーンとしてるような状態でした…。(^^;;

やがて0時40分に"YA・TI・MA"をチョイスした辺りから再び大ちゃん自ら

の曲のチョイスから、access"SILVER HEART- binary engine ver-"が

流れると、続いて木村由姫"Thousand Nights,One More Nights"から

Iceman"Wish Matrix"へと流れ、さらに再度フロアから歓声が上がり

第2タームが終了しました。

そして!第3タームの始まりにチョイスされたのは、昨年大ちゃんが

音楽を担当したミュージカル「グッバイ、チャーリー」のオープニング曲

にもなった"チャーリーについて"と"誰もが夢中"の2曲に続いては

"Chimera Draft"に続き、再び虹シリーズ・紫のアルバムから

"mercy snow"、そして先月DA METAVERSEから配信された

"Ya-Ta Raven Chronicle"へとなだれ込んでいきます!^^

続けてaccess"BEAT PLANET -binary engine ver-"から、今度は

水を打ったかの様に虹シリーズ・赤のアルバムの"Sistema Sol"へ。

そして緩急をつけるかの如く、今度は虹シリーズ・藍のアルバムに

収録されている"Division by Zero error"へ!この曲はボクも非常に

スキなので、チョイスされるたびに大ちゃん、よくわかってるじゃん!

と思いそうになりましたが。^^

そして!その次に来たのは昨年8/22(北川景子ちゃんの23回目の

誕生日に開催されたので、これはキチンと記憶しています^^)に

お台場にあります、潮風公園にて開催された野外クラブイヴェント

「Seq.Virus 2009 G-Remix Night DA METAVERSE 'n' GUNDAM」で

チョイスされましたTM NETWORK"BEYOND THE TIME-メビウスの

宇宙を越えて-"に続いて、access"Only the love survive"へ!

さらに!これもクラブイベでのチョイスは久々という感じもしますが

2002年の秋にCD+DVD+ビデオというパッケージでリリースされた

ソロ作品『21st Fortune』から"robots-bluntsoundzmix-"なんていう

スゴイ曲が来たのにはたまげました!(^O^)

その"robots~"つながりで、野外クラブイベ「Seq.Virus 2009~」でも

チョイスされた"翔べ!ガンダム- Seq.Virus 2009 G-Remix Night ver."に

続いては!この曲も大ちゃんのクラブイヴェントでは恒例ですけれども

虹シリーズ・黄色のアルバムに収録の"Venus Vector"が来ました!(^_^)y

やはりめでたい日にこそこういう曲があって欲しいモノですよね!(^O^)

これで第3タームが終了し、今回のクラブイベの最終となる第4タームへ!

第4タームのトップは久しぶりですがaccess"CATCH THE RAINBOW"で

始まるとコレも意外でしたが『21st Fortune』から"beautiful symphony"へ。

続いてこれも大ちゃんの趣味が思いっきり出ていますけれども

"Mickey Mouse March-Euro beat ver-"へと続くと、ココで大ちゃんが

「もうじき初日の出だよ~」という声と共に、チョイスしたのはコレは

初めてだろうと思いますが、access"SHAKE THE SUNRISE"でした!

この曲でさらにフロアが盛り上がると、最後はもう恒例という感も

ありますが、木村由姫"LOVE&JOY"でジャンプ大会!となり

曲のフェイドアウトと共にお正月らしく"春の海"がフロアに流れると

続いて童謡の"一月一日"が流れ出して、バックにセットされた

ヴィジョンが「賀正」という文字のムービー映像に変わり、さらに

ココで大ちゃんはそばから取り出したトラのニット帽をかぶって

上機嫌になるわ、DJブース内で缶ビール(コロナ)をガブ飲みして

完全にほろ酔い状態になってました…(^^;;

そしてアンコールにチョイスされたのは、コレもクラブイベでは

今回初ではなかったかと思いますが2001年にリリースされた

ベスト盤『DecAde-The BEST of Daisuke Asakura-』に収録の

"Re-communicate"と、そして!1999年年末から2000年元旦にかけ

国立代々木競技場で開催された”DA's Party Let's Count Down '99-'00”で

のみ特別に披露された"DA's Party 2000"(!)がこの場で流れると共に

最後を締めくくる曲に大ちゃんが選んだのはディズニー映画

「アラジン」の主題歌、ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベルによる

"A Whole New World"で大晦日11時から元旦にわたり4時間余りの

カウントダウンイヴェントは幕を閉じました。^^

この後大ちゃんは今日のクラブイベに来たみんなに

「新年の目標は?」と聞いたり、あと11月下旬から12月にかけて

急遽敢行したドイツ・オーストリアの旅に関するハナシや

クリスマスに誕生日を迎えたジョン君のハナシをしたりしてましたが

途中で大ちゃん、酒をガブ飲みしたこともあって全然視点があってない

状況で、もう完全に酔いが回ってしまっていたカンジでしたね…(^^;;

他にも先程書きましたが、ドイツ・オーストリアの旅に出た際に写真に

興味を持ったらしく、今年はデジタルの一眼レフを購入して、色々と

写真を撮りたい…という風に言っておられました。

(でも大ちゃんの場合、最初に持っていた凝り性が急に冷めてしまって

「アレ、コレなんだったっけ?」というケースが往々にしてありますから

それについては、是非気をつけて貰いたいトコロですけれども…)

とにかく今年も大ちゃんは精力的に活動を続けてくれるようですので

皆さんも期待して大ちゃんの情報に逐一耳と目を研ぎ澄ませて

見守っておいて欲しいと思います。

以上新年2日目にして、長い長い記事をお届け致しました。最後まで

お付き合い頂き、ホントにありがとうございます。m(__)m

また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedeesen!(^O^)/

|

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 北川景子ちゃん 来週1/10にTBS系で放送の「筆談ホステス」の番宣で様々な番組に出演! »

浅倉大介」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします。

詳細なレポートありがとうございます
とても参考になりました!

投稿: sato3 | 2010年1月 3日 (日) 21時39分

>sato3さん
どうも新年明けましておめでとうございます!

今年は12月に急遽決まったカウントダウンクラブイヴェントに
わずかキャパ200ものチケット争奪戦をどうにか勝ち抜いて
参加出来たことはホントにラッキーでした!^^

勿論参加していないファンも多数おられますから
クラブイベ中に必死で取ったセトリと簡単なレポですが
(セトリについては何度か参加してますので自信はあります)
じっくり見てやって貰えたら幸いです。m(__)m

投稿: MC-K3 | 2010年1月 3日 (日) 23時45分

明けましておめでとうございます。
今年もたくさんの情報やライブレポを期待しております☆どうぞよろしくお願い致します

やはりカウントダウンだけあって特別な感じですねw
個人的には大好きな"Karma Forest"聴きたかったなぁ!!
どんなアレンジだったのでしょう??
CDにならないかなぁ…。

ヨーロッパ旅行、大ちゃんはなかなか得るものが大きかったようですね。
今後のメタバもどう影響されるかが楽しみです☆

投稿: りんごん | 2010年1月 4日 (月) 21時59分

>りんごんさん
どうも新年明けましておめでとうございます!

確かにカウントダウン特別クラブイベだけあって
チョイスはかなり幅広かったですね。
個人的には『21st Fortune』からの"robots~"は
当時のクラブ映像がYouTubeにアップされてたのを見て
一度聞いてみたい、と思っていたのですが
さすがにこのミックスは激ヤバモノでした!(^O^)
あと"beatiful symphony"がまさかココで
チョイスされるとは夢にも思いませんでしたしね!(^_^)y

"Karma Forest"はメロディをなぞりつつ
デジタルリズム音とサンプリング音を重ね込んだカンジでした。
ただこういうサウンドはその場でのみのアレンジによる…という
ケースが多いですから、恐らくCDにはなりにくいでしょうね。

もともとは11月下旬からのドイツ・オーストリアへの旅行も
大ちゃんが普段から使用しているソフトシンセのメーカー
スタインバーグのオフィスから呼ばれたコトもあってか
その経緯等があって決まったそうです。
ドイツでデペッシュ・モードとPSBのLIVEを観て来たそうですが
先月配信された"Ya-Ta Raven Chronicle"は聞いてみると
過去にデペッシュ・モードの曲でそれに似たカンジの曲が
あったような気がするのですが…(^^;;

今年もとにかくaccessと大ちゃんは
ジブンなりにしっかりと追いかけていきますので
どうぞ当Blogも御愛顧のホドどうか宜しくお願いします。(^O^)

投稿: MC-K3 | 2010年1月 4日 (月) 23時45分

すごいレポですね!!!ビックリしました!!!
accessのJEWELRY ANGELからのファンです☆
DAはほんとすごいですよね!!!
完全レポおつかれさまでした!&ありがとうございました^^

投稿: LIVE好き2 | 2011年1月 6日 (木) 01時12分

>LIVE好き2さん
どうも初コメントありがとうございます。m(__)m

まさか一昨年末に芝浦で開催された
カウントダウンクラブイベの
レポ記事にコメントを下さるとは…
ちょいとばかしビックリしましたが…(^^;;

あの日のクラブイベ、突如決まったコトに加えて
FCでも一般でチケットが取れずに
ファンの多くが途方に暮れた…という中で
キョードー東京へTELしたら、チケットが取れた…という
「あれ?ナンで…」と拍子抜けしたコトの方が
強く印象に残ってたりするのですが…(^^;;

あのクラブイヴェント自体が大ちゃんの手により
既存の曲に強力なミックスを加えて
新たな命を吹き込むようにしてその場に蘇る…
というものすごいショーですからね。
まぁジブンはその大ちゃんのMCよりも
その日に大ちゃんがどんな曲をセットリストに入れたか…
そっちの方が気になるので、こうして毎回のように
ジブンのわかる範囲でレポを書いているのですが
大ちゃんの非凡な音楽センスにしっかりと
触れておいて欲しい…という目的の方が強いですから
ただセトリの羅列みたいな記事になってもイヤなので
ある程度工夫しながら書いているのですが
気に入って貰えたなら幸いです。^^

投稿: MC-K3 | 2011年1月 6日 (木) 03時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅倉大介 カウントダウンクラブイヴェント「Seq.Virus COUNT DOWN 20X」@芝浦・MAG レポ&セットリスト:

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 北川景子ちゃん 来週1/10にTBS系で放送の「筆談ホステス」の番宣で様々な番組に出演! »