« 小松彩夏ちゃん 来週11/16にフジテレビ系で放送の「東京DOGS」にゲストで出演! | トップページ | abingdon boys school EUROPE TOUR 2009 LIVE@モスクワ映像 »

2009年11月12日 (木)

浅倉大介 "Embryonic Trigger"MAD映像

火曜日の晩から冷たい雨が降り続いています。この天候はどうやら今週一杯続くようですので

引き続き傘の用意をどうぞお忘れなく。

さて今日は残念ながら、新着情報がありませんでしたので、当Blog恒例ではありますが

また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。m(__)m

大ちゃんが4年前に7枚連作で発表した虹シリーズの最後を飾る赤のアルバム

『Red Trigger』に収録の"Embryonic Trigger"のMAD映像が見つかりました!

どうぞコチラからご覧ください!

この曲ですが、大ちゃんが『Red~』をレコーディングする際にテーマに掲げていたのが

”生命力”や”エネルギー”など人間や自然の根源にあるものだったこともあり

この"Embryonic~"を大ちゃんは”現代の胎教音楽”と位置づけていたそうで

(曲を聴く度に思うのですが、冒頭の重厚なシンセサイザーによるフレーズは間違いなく

ノルウェーの作曲家、エドワルド・グリーグがヘンリック・イプセンの書いた戯曲として

知られる「ペール・ギュント」の"山の魔王の宮殿にて"に影響されたものではないでしょうか)

映像複雑なデジタルサウンドとリズム音に合わせるようにして、様々な大ちゃんのフォトに加え

母胎をイメージしたと思しきイラストや、様々な幾何学模様(?)的な画像が飛び込んでくるなど

かなり手の混んだ映像になっています。^^

曲をご存知の方も多いと思いますが、知らない、聴いたコトのない方のために書きますと

3分半の曲ながら最凶レベルのデジタルサウンドが耳を駆け抜けていきます!

とにかくヘッドフォンを大にしている方は、なるべく音の中レベルにまで落として

お聴き下さいます様お願い致します。m(__)m

なお当Blogでは過去に同じく大ちゃんが虹シリーズの青のアルバム『Blue Resolution』

収録の"BLUE SKY BLUE"をBGMにつくられたMAD映像についての記事も書いていますので

お時間がありましたら合わせてコチラもご覧になられてみてはいかがでしょうか?

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

|

« 小松彩夏ちゃん 来週11/16にフジテレビ系で放送の「東京DOGS」にゲストで出演! | トップページ | abingdon boys school EUROPE TOUR 2009 LIVE@モスクワ映像 »

浅倉大介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅倉大介 "Embryonic Trigger"MAD映像:

« 小松彩夏ちゃん 来週11/16にフジテレビ系で放送の「東京DOGS」にゲストで出演! | トップページ | abingdon boys school EUROPE TOUR 2009 LIVE@モスクワ映像 »