« T.M.Revolution 年末恒例の二大LIVEイヴェント”NEW YEAR COUNT DOWN PARTY '09 LIVE REVOLUTION REMIX Ⅷ”と”LIVE REVOLUTION '09 –Strikes Back Vll-”開催に加え、翌年最初のLIVEとなる”NEW YEAR PARTY '10 LIVE REVOLUTION”を日本武道館にて開催決定! | トップページ | 西川貴教 来週10/23にNHKで午後8時から放送の「かんさい特集 西川貴教・びわ湖音の旅~アーティストからの環境メッセージ~」に出演! »

2009年10月14日 (水)

the end of genesis T.M.R.evolution turbo type D "陽炎-Kageroh-","月虹-GEKKOH-","雪幻-winter dust-"シングルCM映像

10月も早くも中盤に差し掛かろうとしています。いよ②3泊5日で開催予定のaccess

ハワイでのイヴェントも明日が出発日となりましたね!^^

残念ながらボクは参加予定にありませんが、明日ハワイへ発たれる方はこの3泊5日の

プレシャスな時間をどうぞココロゆくまで楽しんできて欲しいと思います!(^O^)

皆さんの滞在期間中のレポをmixiや各Blogで楽しませて頂くつもりにしていますので

そちらでのレポだけどうかアップの方、宜しくお願い致します。m(__)m

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂きましょう。

今から10年前に西川(貴教)さんがT.M.Revolutionとしての活動を一時休止して

大ちゃんと共に1年限定で組んだthe end of genesis T.M.R.evolution turbo type Dで

発表した3枚のシングル、"陽炎-Kageroh-""月虹-GEKKOH-""雪幻-winter dust-"

CMを一まとめにした映像が見つかりました!どうぞコチラからご覧ください!

今年でT.M.R-eでの活動を経て、10年が経過しますが、キレイサッパリ忘れてしまっている…

という方も多いでしょうし、また2002年にTBS系で放映された「ガンダムSEED」以降から

新たにファンになられた方にしてみれば、一切記憶にない…という方も多いでしょうから

当時の西川さんがこの先T.M.Rとして活動を続けてゆく上で、ターニングポイントとなった

この1年はT.M.Rの13年の歴史の中で、非常に大きな意味を持つと思いますので

合わせて貼ったリンクでPVをご覧頂くと共に、当時をまた振り返るつもりでご覧になって

欲しいと思います。m(__)m

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

|

« T.M.Revolution 年末恒例の二大LIVEイヴェント”NEW YEAR COUNT DOWN PARTY '09 LIVE REVOLUTION REMIX Ⅷ”と”LIVE REVOLUTION '09 –Strikes Back Vll-”開催に加え、翌年最初のLIVEとなる”NEW YEAR PARTY '10 LIVE REVOLUTION”を日本武道館にて開催決定! | トップページ | 西川貴教 来週10/23にNHKで午後8時から放送の「かんさい特集 西川貴教・びわ湖音の旅~アーティストからの環境メッセージ~」に出演! »

T.M.Revolution」カテゴリの記事

コメント

TMR-eの楽曲はすごく好きです。
3曲をまとめたCMがあったんですね。
映像観てきましたよ!
ホールver.とアリーナver.のライブにも参加しましたが
アリーナver.では実際にストリングスの方々が
生演奏でコラボしててあれは感動的でした。
今ではディナーショーでしか大chanとストリングスの方々の
共演って見れませんものね。

権利関係でもあるのかな、大chanは全くTMR-e時代の楽曲を演奏することないですが、西川くんもライブで歌うことってないんでしょうか?
なんかもったいない気がしますよ。

投稿: まいね | 2009年10月14日 (水) 20時13分

>まいねさん
どうもコメントありがとうございます!

この時はやはり大ちゃんのサウンド面における
トータルプロデュースと、一方で衣装デザイン等をおこなう
西川さんのスタイリスト的部分が共にがっちりと歯車が
かみ合いながらの活動が身を結んだ1年だけに
大ちゃんのゴージャスなオーケストラアレンジと
ストリングスを配したサウンドに加え、歌唱力を要する音楽へ
進化させた点ではT.M.R-eでの1年は特筆に価しますね。

とにかくオーケストラを使うというのはJ-POPの中でも
そうないことや、アレンジ等でかなり予算を必要とするだけに
共演なんて中々ないですし、今の日本の音楽シーンは
CDがホントに売れなくなってきているだけに
音楽に予算もかけられなくなっている…と来てますから
こうしたオーケストラアレンジの曲なんていうのも
この先なくなってゆくことになるのでしょう。

T.M.R-eも10年が経って、T.M.Rという13年に及ぶ
西川さんの音楽的キャリアの中でこの1年があったからこそ
是非この時期を振り返って欲しい…とも思いますが
アンティノスがエピックレコードジャパンに吸収された
今となっては恐らく困難なのではないでしょうか。
誰かがこの時期の曲をカヴァーして、ラジオや有線等で
頻繁にオンエアされて話題になったりすれば
再び注目されることになることもあり得るかも知れませんが
今だと時期的に難しいでしょうね…(>_<)


投稿: MC-K3 | 2009年10月14日 (水) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: the end of genesis T.M.R.evolution turbo type D "陽炎-Kageroh-","月虹-GEKKOH-","雪幻-winter dust-"シングルCM映像:

« T.M.Revolution 年末恒例の二大LIVEイヴェント”NEW YEAR COUNT DOWN PARTY '09 LIVE REVOLUTION REMIX Ⅷ”と”LIVE REVOLUTION '09 –Strikes Back Vll-”開催に加え、翌年最初のLIVEとなる”NEW YEAR PARTY '10 LIVE REVOLUTION”を日本武道館にて開催決定! | トップページ | 西川貴教 来週10/23にNHKで午後8時から放送の「かんさい特集 西川貴教・びわ湖音の旅~アーティストからの環境メッセージ~」に出演! »