« Happy Birthday!KEIKO!!& 浅倉大介 恒例の10月・11月のソロLIVEツアー「2009 Live Metaverse」とクラブイヴェント「Sequence Virus 2009」の開催日程を発表! | トップページ | 西川貴教 今日から8/26まで午後1時からフジテレビ系で放送の「ライオンのごきげんよう」&今週8/26に関西テレビで深夜2時40分から放送の「ミュージャック・MU-JACK」&8/29にテレビ朝日系で午後11時から放送の「smaSTATION!!」に出演! »

2009年8月23日 (日)

浅倉大介 クラブイヴェント「Seq.Virus 2009 G-Remix Night -DA METAVERSE 'n' GUNDAM-」@お台場・潮風公園 太陽の広場 レポ&セットリスト

どうも皆さま。昨日は久々に蒸し暑い空気に支配され

非常に暑い一日になりました…(>_<)

ボクはと言いますと、昨夜9時半からお台場・潮風公園

太陽の広場にて開催されたGREEN GUNDAM プロジェクト

大ちゃんとのコラボにより実現された初の野外クラブイヴェント

「Seq.Virus 2009 G-Remix Night -DA METAVERSE 'n' GUNDAM-」を

観にいってきました!(^O^)

自宅に戻ってきて、カラダがヒーヒー言ってはいるのですが…

やはり即日に見て貰うのがイチバンですから、今日は昨日

開催された、野外クラブイヴェントのレポをお届けしようと思います!

この日は午後2時頃に町田を出発、小田急線で移動して午後3時頃に

代々木八幡で下車後暑い中ではあったのですが、この時期恒例の

麻布十番祭りへ行くべく、足を延ばしてくると共に都内で時間潰しを

しながら、午後7時頃に恵比寿に移り、JR恵比寿駅から埼京線に

乗ってJR大崎駅で乗り換え、そのまま東京テレポート駅で下車して

お台場に到着したのですが…やはりココはフジテレビや

アクアシティお台場、ヴィーナスフォートといったスポットに加えて

今回のGREEN GUNDAM プロジェクトに魅せられてか

おびただしい数の人で溢れ返っていました…(-_-)

(こういう記述からもわかる通り個人的にはお台場は決してキライな

場所ではないのですが、自宅のある町田からは遠いコトもあってか

夏はあまり行きたくない場所の一つではあります)

そうこうしている内に開場時刻の午後9時が近づくと共にピンで

潮風公園に移動したのですが、この日は土曜日ということに加え

カラフルにライトアップされたRX-78-2型ガンダムを一目見ようと

押し寄せた観衆でごった返しており、移動すべく列にならんだのですが

すでに会場には、間違いなく1500人以上の客で埋め尽くされており

「この列に並んだ客、全員入場するの…?」と思うと少々気が引けましたが

会場に辿り着くと、手渡したチケットと引き替えに黄色のサイリウムを貰い

なるべく前で見られる位置で見られるようにと移動しながら

どうにか前の方のブロックに潜り込んで位置を見つけました。

会場内には前日LIVEに登場したDEPAPEPEによる"翔べ!ガンダム"の

ギターインストが延々と流れていたのですが、午後9時半を少々

回った辺りで会場内に歓声が上がりピンクのパーカーに

水玉模様入りの黒のパンツという多少シュール(?)なイデタチで

大ちゃんの登場と相成りました!(^_^)y

同時に大きくそびえ立つRX-78-2型ガンダムがライトアップされ

頭部・胸部・両肩・腕にセットされたライトが点滅を始めると共に

ステージ右端にあるスクリーンヴィジョンからファーストガンダムの

映像が映し出され、ガンダム第1回目の「宇宙世紀0079年、人類は…」という

「サザエさん」の波平役で知られる声優・永井一郎さんによる

オープニングナレーション(今回のクラブイベでは、毎曲ごとでは

ないもののガンダムの名シーンのセリフが至るトコロに使われてました)

が流れ出すと会場は一気に歓声に包まれると同時にトップの曲は

当然の如く、強力にデジタルアレンジされた"翔べ!ガンダム"で

幕を開けました!^^

同時に会場にそびえ立つRX-78-2型ガンダムも赤や青、緑、紫に

色を変えつつステージ後方にセットされたレーザー光線がカラフルに

色を変えつつ飛び交いながら間もなく過ぎ去ろうとする夏の夜の

デジタルサウンドの狂宴に彩りを添えてゆきます!(^O^)

続いて劇場版ガンダムⅡの主題歌になった"哀戦士"へ!

コチラも強力なリミックスでさらにそばにいた観衆の中には

やはり往年の名曲を口ずさむファンも現われだすなど徐々に会場は

ヒートアップしていきます!

「もしかするとこのまま全編ガンダムの曲で通してしまうのか…?」と

思い始めた頃に、ようやく3曲目にして大ちゃんがチョイスしたのは

虹シリーズ・紫のアルバム『Violet Meme』に収録されているナンバー

"Meme crack-ハルカカナタのmajorへ-"が来ました!(^_^)y

ここで今回のクラブイヴェントが、やっぱりガンダムの曲のみでないコトを

知ると共に次に来たのは、ナンと!Zガンダムの後期主題歌にもなった

森口博子の"水の星へ愛をこめて"でした!^^

この曲というと、ボクらが中学時代に「笑っていいとも!」等のバラエティ番組に

ほぼ毎日のように出演していた森口博子の代表曲として有名ですが

やはりこの曲も!というカンジで、さらに大ちゃんによるBPMアップならびに

超強力デジタルアレンジで聴けたのに少々感慨深いものを感じましたね!(^O^)

そして続けて来たのは、DA METAVERSEから配信された"fractal VIBE"に続いては

ナンと意外や意外!ココで大ちゃんが次にチョイスしたのは、accessが2002年に

復活した際に発表した『CROSSBRIDGE』に収録の"MOONSHINE DANCE

2002-Return 2 Star-"でした!(^O^)

この曲ですが、当時2002年に復活して"Can't Get You Out Of My Head"

ヒットを放ったカイリー・ミノーグに代表されるハードコア・ユーロビートの

影響を受けたと思しきのナンバーだけに野外では相当盛り上がった1曲になりました!

加えてレーザーが緑から赤→水色→紫と色を変えながら飛び交い

まさしくデジタルの狂宴に相応しい1曲に相成ったろうと思います!(^O^)

続けて大ちゃんがチョイスしたのは、コチラは今年のクラブイヴェントでは

すでに恒例になった感もありますが、"YA・TI・MA"へ!

途中のサンプリングのデジタルヴォイス、"Hello citizens...What is my name?..."の

くだりではテルミンを用いるなど、またソレに合わせて後ろのRX-78-2型ガンダムも

左右に顔を動かすなど…凝った動きも良かったですね!^^

ココで歓声が上がると共に、まずは第1タームが終了。

そして第2タームのトップに来たのは、一体全体どういう訳かaccess"瞳ノ翼"でした!

この曲は…同じアニメシリーズでも、アニメを制作したサンライズとの関係はあるとしても

間違ってもガンダムシリーズとは関係ない曲なので、正直なトコロ「この曲は

ないんじゃないの…?」的なモノを感じたのも事実です。

(会場は盛り上がってはいましたが、ボクの中では正直複雑でした…(-_-))

続けて来たのは、コレもまた意外でしたが、劇場版ガンダムF91の主題歌に起用された

森口博子"ETERNAL WIND-ほほえみは光る風の中-"が来ました!(^_^)y

これも相当なデジタルアレンジが成されており、最初聞いて判別がつかなかったのですが

終演後ネットで調べて何とか曲名を知るコトができたのが幸いでしたね。^^

そして次に来たのは、コチラも恒例化した感もありますが、"Der Rattenfänger Von Hameln"へ!

これもガンダムシリーズとは一切関係はないものの、さらに会場はヒートアップが続いていくと共に

次に大ちゃんがチョイスしたのは、ナンと!ガンダムSEED(同時にステージ脇に設置された

スクリーンから流れる映像もガンダムSEEDに変わりました!)で挿入歌にもなりました

T.M.Revolution"Meteor-ミーティア-"だったのですが、曲中のボーカルを女性が取っており

声を聞いて今年TVK等のUHF局で放映されたアニメ「鋼殻のレギオス」で主題歌の

"Brave your truth"を歌っていたDaisy×DaisyのMiKAによるものだと瞬時にわかりました!

(ちなみにこの日のMiKAのブログにこの日のコトに関する記事が載っているのですが

何故大ちゃんはこの曲をボーカルをDaisy×Daisyのモノに差し替えたのでしょうか?

また某巨大BBS群で「2人の間に依然として確執…?」的スレッドが立つコトになりかねないと思うのですが…)

そして続けてaccess"Hung Me For The Distanace-絆された愛の果てに-"から

今度はガンダムの名シーン「アムロ、貴様何故自分の任務を果たそうとしないんだ!~

親父にもぶたれたことないのに…」のセリフを導入しつつ、その次に来たのは

ナンと!"ride on free"でした!^^

さらに大ちゃんのチョイスは止まりません!続けて「コレは恐らくセトリに入るだろうな…」と

読んでいたのですが、劇場版ガンダム 逆襲のシャアの主題歌にも起用された

TM NETWORK"BEYOND THE TIME-メビウスの宇宙を越えて-"が来ました。

そして今度は、その逆襲のシャアというイメージに続いてか、虹シリーズ・赤のアルバム

『Red Trigger』に収録されている"Rose Line"へ!さらに後ろのRX-78-2型ガンダムも

ライティングで赤く染められる一方で、ガンダムの名セリフ「アムロ、行きま~す」の部分を

冒頭にフィーチュアリングして、今度は"SONIC CRUISE"へと突入!

どんどんラストに近づくにつれ、会場の加速度が飛躍的にアップしていきます!

そして!またしてもDaisy×Daisy.verでのボーカルにより"Ignited-イグナイテッド-"

さらには"INVOKE-インヴォーク-"と立て続けて、exT.M.Revolutionの2曲が続いては

クラブイヴェントも終盤へと差し掛かったトコロに…ナンと!ココでもクラブイベでは

恒例のナンバーの1つでもある、木村由姫"LOVE&JOY"がチョイスされました!^^

ガンダムと全く関係ないとはいえ、この曲もチョイスしちゃうの?と真剣に思ったのですが

反面やはりカラダが自然に動いてしまうのがファンの悲しい性なのですが…(^^;;

そして最後に差し掛かり、今度はオープニングにチョイスされた"翔べ!ガンダム"を

ノンアレンジでプレイ後、三度ガンダムの名シーン、最終回のホワイトベースが沈み行く場面から

セイラ・マスやカイ・シデンらが脱出し、行方不明だったアムロが先に脱出していた一同と再会し

「ごめんよ…まだ僕には帰れるところがあるんだ…こんな嬉しい事はない…わかってくれるよね

ララァにはいつでも会いに行けるから」というセリフと共に、挿入歌"めぐりあい"が流れ

そして最後に来たのは、やはりこのラストを締めくくるに相応しくエンディングテーマ

"永遠にアムロ"が流れ、最後は永井(一郎)さんによるガンダム最終回を締めくくる

「宇宙世紀008、この戦いの後、地球連邦政府とジオン共和国との間に終戦協定が結ばれた…」という

ナレーションと共に、1時間半にわたる大ちゃんにとって初の野外クラブイヴェントは閉幕しました。

クラブタイムの終了後、大ちゃんから、今回のクラブイベを開催するに当たって

GREEN GUNDAM プロジェクトとバンダイナムコホールディングス、サンライズ等のスタッフに

謝意を表すると共に「夢を見れないこの時代に、ガンダムがこの日本で誕生して

今年で30年が経つんだけど…やっぱスゴイよね…だってボクが子供の時なんて

こんなスゴイのが、実際に出来ちゃうとは思わなかったんだから…」と感慨深そうに

話していました。

昨年中期に、突如押し寄せた世界同時不況に、依然として苦しみ続けるヒトも多い中

この時代の中で幾許かの希望、夢を与えるコトの出来るイヴェントとしての意味合いは強いだけに

また等身大以上もあるRX-78-2型ガンダムを、期間限定であるとは言えこの公園に

実際のサイズのままでリアルに復元させたという点では、まさしく驚異的とも言えるだけに

開催ならびに、このイヴェントに声が掛かったというコトでは大ちゃんのミュージシャンシップの

高さを理解してくれたGREEN GUNDAM プロジェクトのヒト達の人選に間違いはなかったと

思いたいです。^^

大ちゃんにとっても、都内でしかも野外(!)でのクラブイヴェントは初めてだっただけに

またこうしていつか野外でクラブイヴェントを開催することもこの先あり得るのではないでしょうか。

いや、今回は1時間半とはいえ見るべき価値のあったクラブイヴェントと思いましたね!

また機会があれば是非②参加してみたいと思います。

以上かなり長くなってしまいましたが、今日の記事をお届け致しました。

こんなに長い記事に最後まで付き合って下さってどうもありがとうございます。m(__)m

当然明日も更新は続きますので、またどうぞ当Blogにお立ち寄り下さい。(^O^)/

|

« Happy Birthday!KEIKO!!& 浅倉大介 恒例の10月・11月のソロLIVEツアー「2009 Live Metaverse」とクラブイヴェント「Sequence Virus 2009」の開催日程を発表! | トップページ | 西川貴教 今日から8/26まで午後1時からフジテレビ系で放送の「ライオンのごきげんよう」&今週8/26に関西テレビで深夜2時40分から放送の「ミュージャック・MU-JACK」&8/29にテレビ朝日系で午後11時から放送の「smaSTATION!!」に出演! »

浅倉大介」カテゴリの記事

コメント

すごい詳細レポですね@@
ありがとうございます☆
個人的に「ETERNAL WIND」は大好きな曲なんで、
大ちゃんミックス聴きたかったです!

投稿: ミッキー | 2009年8月23日 (日) 21時23分

>ミッキーさん
どうもコメントありがとうございます!

いやホント今回はスゴイ内容のクラブイベになりました!
あの巨大極まりないRX78ガンダムをバックに
様々な色に染められるガンダムを見上げながら
大ちゃんが繰り出すデジタルサウンドを間近で楽しむという
趣向のスゴさは実に驚異的でしたね!(^^)y

個人的にはこの日セトリに入ったガンダム曲の中では
ナンと言っても"水の星へ愛をこめて"これに尽きるでしょう!
森口博子のナンバーが大ちゃんの超絶アレンジにより
神曲に生まれ変わったとさえ感じましたし!(^O^)

ただ土曜日というコトに加え、わずかあと1週間で
RX78ガンダムが撤去されるというコトもあってか
シャレにならないホドのヒトの入り様でしたね…(T_T)
マイミクの人と当日会う予定にしていたのですが
地方の人だったこともあり、場所がわからず
結局会えずじまいになってしまいました…(>_<)

投稿: MC-K3 | 2009年8月23日 (日) 22時38分

お疲れのところ、詳しいレポをありがとうございました!
ガンダム自体ほとんど見てなくて、曲もあまり知らないのですが、セリフが入ってたり、これだけの曲をミックスで聴けるなんてスゴイことなんだな〜ってのは、レポからひしひしと伝わってきました。
ガンダム目当てでいらした方にも、初めて大chanの音を聴いたって方にも、気に入ってもらえてるといいな〜と思います。

西川くんの曲はなんか権利関係でも絡んでるんでしょうかね?
まあ言いたい人には言わせておけばいいんじゃないですか。
今ツアーでもライブ会場にお花が届くぐらいですから、
それがすべてを物語ってると思いますけどね。

投稿: まいね | 2009年8月24日 (月) 00時11分

>まいねさん
どうもコメントありがとうございます!

今回のクラブイベですが、これまでガンダムを見たことがない…
というヒトでも十分に楽しめたイヴェントだったと思います。
かく言うボクもガンダムについてはこれまでに
ファーストガンダムとZガンダムしか見てないですが
曲は聴けば「あ、これは…!」という曲ばかりでしたから
全然大丈夫でしたよ。^^

とにかく名シーンのセリフ、例えばアムロがブライトに殴られて
「親父にもぶたれたことないのに…」というシーンや最終回の
「ララァ、ごめんよ…まだ僕には帰れるところがあるんだ…」とか
ああいう名シーンのセリフが入ってくるだけで会場が
ドッと盛り上がってましたから、かつ野外でRX78ガンダムを
バックに迫力あるクラブイヴェントになったと思います。

>西川くんの曲はなんか権利関係でも絡んでるんでしょうかね
恐らくそうなんじゃないかと思います。
ただやはりこうした勘繰りが、物事を悪い方向へととらえる
ファンの心理というのも事実であると共に
誤解を生んでいるとなると、やはり残念と言う他ありません。
大ちゃんや西川さんにしてみれば、そうしたコトに言及しない分
「無言の間を読め」というでしょうが、そういうコトが判らない
一部のファンがコトを曲解する…というのも困ったハナシです。


投稿: MC-K3 | 2009年8月24日 (月) 03時38分

初コメさせて頂きます。

セトリを拝見に来ました!
興奮が甦りました。日毎に「楽しかったなぁ」という思いと、この先、こういうイベントはもう無いのかなぁ、という思いで切なくなってます…。

とにかくたくさんの人が見て、盛り上がったのが嬉しかったです。

初の遠征(笑)となりましたが行って良かったです♪

投稿: りんごん | 2009年8月25日 (火) 00時08分

>りんごんさん
どうも初コメありがとうございます!
そして当Blogへようこそ!(^O^)

先月の7/23に仙台のアップルストアで
開催されたインストアLIVEの際に
「お台場でイヴェントを開催する…」という情報を
mixiのコミュでキャッチしてはいましたが
まさかそれがGREEN GUNDAM ガンダムプロジェクトとの
コラボレーションによるクラブイヴェントだった…というのには
驚愕すると共に、ボクらファンもたまげましたね!(^O^)

大ちゃんもこのクラブイヴェントが初の野外だったことに加え
GREEN GUNDAM プロジェクトがこの夏最大のイヴェントという
ことを思えば、ホントに感慨深いモノになったと思います。
ボクもクラブイベ終了後、終電を気にしなければもう少し
あの場にいたかったですが、諦めざるを得なかったのが
ホントに悔やまれます…(>_<)

とにかく今年夏の一大記念イヴェントになり得たことは
間違いないと思います!
大ちゃんもまたこういうイヴェントにお声が掛かったなら
是非参加して欲しいですね!(^^)y

投稿: MC-K3 | 2009年8月25日 (火) 03時38分

先日はブログにご訪問いただきコメまでありがとうございました。
詳細な内容に驚くとともにこんな曲名だったのねと大変ためになりました^^
イベント自体行き当たりばったりでいったのですが本当にいって楽しかったライブでした。
またこういったライブあるといいですね^^

投稿: risingmoon | 2009年9月28日 (月) 12時05分

>risingmoonさん
どうもコメントありがとうございます。

YouTubeにあの日のクラブイベの映像があったので
チャンネルにBlogのリンクを貼り付けられていたこともあり
そちらにもコメントさせて頂きました。

今回のGREEN GUNDAMプロジェクトによる
クラブイヴェントについては、ボク的には
偶然の産物に近いような気がしましたが
それでもこれほどまでに盛り上がったイヴェントも
過去になかったと思います。
まして大ちゃんにとっては初の野外クラブイベでしたし!(^O^)
あの場にはボクらのように純粋に大ちゃんの音楽を
楽しみたいファンと、ガンダムファンとが一緒に
共に同じ場所で楽しむことができた
ひと夏の記憶として残るのではないでしょうか。

投稿: MC-K3 | 2009年10月 1日 (木) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅倉大介 クラブイヴェント「Seq.Virus 2009 G-Remix Night -DA METAVERSE 'n' GUNDAM-」@お台場・潮風公園 太陽の広場 レポ&セットリスト:

« Happy Birthday!KEIKO!!& 浅倉大介 恒例の10月・11月のソロLIVEツアー「2009 Live Metaverse」とクラブイヴェント「Sequence Virus 2009」の開催日程を発表! | トップページ | 西川貴教 今日から8/26まで午後1時からフジテレビ系で放送の「ライオンのごきげんよう」&今週8/26に関西テレビで深夜2時40分から放送の「ミュージャック・MU-JACK」&8/29にテレビ朝日系で午後11時から放送の「smaSTATION!!」に出演! »