« 貴水博之 今年9月上演のミュージカル「グッバイ、チャーリー」に出演!&浅倉大介 同ミュージカルの音楽を担当することに決定! | トップページ | abingdon boys school NHK「MUSIC JAPAN」出演映像―5 »

2009年5月25日 (月)

浅倉大介 YAMAHA SYNTHESIZER LIVE「XSPAND YOUR WORLD」 IN ”The Steinberg Day 2009”@六本木・ラフォーレミュージアム レポ

昨日はうかない天候に見舞われた一日でした…ちなみに今日ですが、深夜バスに搭乗し

新型インフルエンザの真っ只中ではありますけれども、宝塚大劇場に出向いて月組公演

「エリザベート-愛と死の輪舞-」を観て来る予定になっています。

さて今日はお待たせ致しました!先週の5/23にラフォーレミュージアム六本木にて

現在ヤマハの傘下でドイツ・ハンブルクに本社を置き、MIDI・DAWソフトウェアの開発で知られる

スタインバーグ社創立25周年を記念して開催された「The Steinberg Day 2009」において

大ちゃんと守尾(崇)さん出演によるデモンストレーションLIVE”XSPAND YOUR WORLD”を

観に行ってきましたので、そちらのレポをお届けしましょう!

この日も午後12時半に小田急線で町田を出発すると、代々木上原で千代田線に乗り換え

午後1時15分頃に乃木坂に到着すると、そこから徒歩で六本木まで移動し、1時40分頃に

ラフォーレミュージアム六本木に着き、そこでマイミクの密木さんとお会いすると

お互いの整理番号を見せ合いして、まず会場内をひとしきりCheckした後、4時半の開演まで

時間があるため一旦ラフォーレミュージアムを離れ、かつてテレビ朝日があった赤坂アークヒルズに移動し

スターバックスでお茶しながら、大ちゃんやヒロ、西川さんなどの近況についてお互い喋り合いながら

(ココで昨日の記事としてPickした、ヒロ出演&大ちゃん舞台音楽担当のお芝居の情報を

密木さんからキャッチすることになるワケです…^^)

時間潰しをし、午後3時半頃にラフォーレミュージアムに戻って、整理番号順に並びつつ

午後4時の開場と同時に、この「The Steinberg Day 2009」の会場奥にある特設会場へ入場し

空いてる席順に陣取ると、午後4時半を少々過ぎたところで、ステージ奥のスクリーンヴィジョンが動き出し

”YAMAHA SYNTHESIZER LIVE 「XSPAND YOUR WORLD」”という表示がヴィジョンに出現すると

ステージ上にこの特別LIVEのMCの方(ヤマハの社員の方でしょうか?)が登場され

続けてこのMCの方の紹介により、大ちゃんと守尾さんの御両人の登場と相成りました!(^O^)

ステージ上には3台のヤマハのフラッグシップワークステーションシンセサイザーとして知られる

MOTIF XS 7がセッティングされ、今回さらにまた新たな機能と音色が追加されたことについて

大ちゃんがオルガンの音色に合わせて"SEQUENCE MEDITATION Ⅰ"のフレーズを弾いたり

またオーボエの音色に合わせて、モーリス・ラヴェルの"ボレロ"を弾いてみたりと

また今回新たにエスニックタイプの音色が豊かになった、ということで色んな音を出してみたりと

説明が進みつつ、大ちゃんと守尾さんが互いにインストラクティングしながら午後5時頃に

ついに会場は待ってました!とばかりに、LIVEパフォーマンスへと突入!照明が落ちると共に

"Dream Ape Metaverse"でスタートしました!(ちなみにヴォーカルは、先の2年前に

品川のザ・グランドホールにて開催された「YAMAHA DIGITAL WORLD 2007」の時と同じく

全てキーボードにプログラミング済のモノを使用しており、大ちゃん自身ではボーカルは取ってません)

会場からの好リアクションを得て、続けざまに"fractal VIBE"へ!まだDA METAVERSEから

配信間もないこの曲がこの場で披露されるとは夢にも思いませんでした!^^

さらに今度は珍しくaccessのアルバム『Rippin' GHOST』に収録されている

インストゥルメンタルナンバー"balearic GHOST"(最近ではコナミのアーケードゲーム「DDR SuperNOVA2」用に提供された

"stealth"とミックスされるケースも多いのですが、今回はこの曲オンリーでした)

そしてシメはaccess"瞳ノ翼"へ!大ちゃんも守尾さんも右手でキー、左手でアルペジエータを

絶妙のセンスでコントローリングしながら、会場を沸かせつつ、全4曲・約20分にわたる

白熱のパフォーマンスを見せ付けてくれました!(^O^)

約20分とはいえ、プロの妙技を目の当たりに出来るというのは滅多なコトじゃない限り

そう②お目にかかれることではありませんから、この記事をご覧になられて興味を持たれた方は

来週5/30に大阪・OBPホールでも「The Steinberg Day 2009」が開催予定となっています!

大阪はまだ5/28の午後5時まで募集がおこなわれていますので(コチラからどうぞお申し込み下さい)

新型インフルエンザ蔓延に伴う中止情報も出ていない様ですから、参加してみたい!という方は

是非これを機に行かれてみて欲しいと思います!

以上本日の記事をお届け致しました。今日は日が変わって、すでに月曜日ですので

明日朝が早いという方は、夜更かしはホド②にして、なるべくお早めにお休み下さい。m(__)m

|

« 貴水博之 今年9月上演のミュージカル「グッバイ、チャーリー」に出演!&浅倉大介 同ミュージカルの音楽を担当することに決定! | トップページ | abingdon boys school NHK「MUSIC JAPAN」出演映像―5 »

浅倉大介」カテゴリの記事

コメント

おつです。早速ありがとうございます。
axsも流れるとは・・・むむむ(* ̄ー ̄*)

7年位前に1回だけ(ゲスト:the seeker)が出てたヤマハのイベントには行ったことあって感動したので今回もと思ったのですが・・・残念。。。

読ませていただいて音楽と機械と演出と・・の壮大さを
イメージさせていただきました

投稿: やすえ | 2009年5月25日 (月) 20時58分

>やすえさん
どうもコメントありがとうございます!

いや~時間が正味20分程度とは言え
実に良いインストラクティングLIVEでした。
やはりプロの方がアマチュアであるボクらに
「こういう使い方もできる」という
実践を見せてくれるという点において
十分過ぎるほどに価値があったと思いますね!(^O^)

特に『Rippin'GHOST』から"barealic GHOST"を
"stealth"とドッキングせずにやってくれたのは
近年のaccessのLIVEではなかったことなので
これだけでも意外性はあったと思いたいですね!(^^)y

投稿: MC-K3 | 2009年5月25日 (月) 21時30分

去年よりパワーアップした感じですね!
うらやましい><
これが無料っていうのがすごいですよね!

投稿: ミッキー | 2009年5月25日 (月) 22時12分

>ミッキーさん
どうもコメントありがとうございます!

いやコレは非常にプレシャスなLIVEでしたね!
大ちゃん&守尾さんが以前から愛用している
MOTIF XSシリーズの可能性を存分に引き出してくれた
という点でホントに価値があったと思いますよ!(^O^)

投稿: MC-K3 | 2009年5月25日 (月) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅倉大介 YAMAHA SYNTHESIZER LIVE「XSPAND YOUR WORLD」 IN ”The Steinberg Day 2009”@六本木・ラフォーレミュージアム レポ:

« 貴水博之 今年9月上演のミュージカル「グッバイ、チャーリー」に出演!&浅倉大介 同ミュージカルの音楽を担当することに決定! | トップページ | abingdon boys school NHK「MUSIC JAPAN」出演映像―5 »