« T.M.Revolution 1999年LIVE@東京ドーム映像―5 | トップページ | 貴水博之 NHK BS2「真夜中の王国」出演映像 »

2009年2月 9日 (月)

コタニキンヤ 2000年シングル"高熱BLOOD"&"情熱BALLAD"CM映像

連休明けですね~今週は火曜日から天候は下り坂のようですので、冷え込みも厳しくなりますから

とにかくカラダを冷やさないように、そして無用意に風邪を引かれることのないようにだけ

くれゞもお気をつけ下さいませ。m(__)m

さて今日も新着情報はありませんでした。ですのでまた一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。

大ちゃんと元Iceman~現Scarecrowの伊藤賢一のコンビによるユニット、Mad Soldiersのプロデュースにより

2000年にデビューした(コタニ)キンヤ君が同年リリースしたデビューシングル"高熱BLOOD"

セカンドシングル"情熱BALLAD"のCMを2つセットにした映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。

当時はビューシック(現・Music ON !TV)で放送されていた「キンヤが行く!」という番組で

Madsの2人から明らかにテキトーな扱いを受け、ラジカセ一つを抱えて「ラジ語り」という

パフォーマンスを都内各地で繰り広げていましたが、その後ファンから1000通にわたる

デビューの署名を集めることに成功し、2000年に晴れてアンティノスレコードよりデビューを果たし

その後はMadsのプロデュースにより『HISTORY P-20』『WHAT? Phisical』の2枚のアルバムを

世に送り出すことになるのですが…その後は現在に至るまで吉本興業所属ということもあり

傘下のレコード会社であるR and Cへと移籍し、自身のレーベル「RPG」を設立するも

昨今のCD不況も相まってか、現在はLIVEメインの活動が続いています。

現在は地道な活動が続いている彼ですが、またいつの日かスポットが当たってくれることを願ってやみません。

すでにMadsの元を離れてはいますが、過去にテレビ放映されたCMと時期を同じくして

世に送り出されたPVを合わせて楽しんで貰えれば幸いです。

以上本日の記事をお届け致しました。すでに今日は日が変わって平日ですので

また明日朝が早いという方は夜更かし等なさらずになるべくお早めにお休み下さいませ。

|

« T.M.Revolution 1999年LIVE@東京ドーム映像―5 | トップページ | 貴水博之 NHK BS2「真夜中の王国」出演映像 »

コタニキンヤ(Mads)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コタニキンヤ 2000年シングル"高熱BLOOD"&"情熱BALLAD"CM映像:

« T.M.Revolution 1999年LIVE@東京ドーム映像―5 | トップページ | 貴水博之 NHK BS2「真夜中の王国」出演映像 »