« 西川貴教 2004年 BSフジ「T.M.Revolution 西川貴教 立つ!!」出演映像 | トップページ | access NACK5「NACK ON TOWN」生出演音声画像 »

2008年12月22日 (月)

abingdon boys school Brand New Number "JAP" MAD映像

昨日はテレビ朝日系で午後6時半から9時まで、「M-1グランプリ」が放送されましたが

今年は2000年に結成され、デビュー8年目にして、M-1決勝戦への初出場を果たした

NON STYLEが見事優勝を果たしました!おめでとうございます!(^_^)v

以前よりNHKで深夜に放送中の「爆笑オンエアバトル」で10戦全勝オンエアという

目覚しい戦績を残すなど、その実力は高く評価されつつも、M-1では毎回準決勝敗退…という

無残な結果に終わっていたのですが、ようやく掴んだ1度のチャンスを見事手中におさめ

優勝で飾ったという点では、2005年にM-1優勝を果たしたブラックマヨネーズ以来の快挙になります!o(^-^)o

来年はメディアへの登場回数も相次ぐでしょうから、より一層の活躍を期待したいですね!(^O^)

さてハナシはかわって、今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタを

ご覧頂こうと思います。m(__)m

T.M.Revolutionとして一昨日・昨日とお台場にありますZepp Tokyoにて年末恒例となった

”T.M.R. YEAR COUNT DOWN PARTY '08 LIVE REVOLUTION REMIX XII”を開催された

西川(貴教)さんですが、来年春にカプコンから発売予定のプレイステーションポータブル用ソフト

「戦国BASARA バトルヒーローズ」の主題歌に起用が決定しているabingdon boys school

ニューナンバー"JAP"のMAD映像が見つかりました!どうぞコチラからご覧ください!

ただしこの映像はMAD映像というよりも、「戦国BASARA~」の固定画像となっていますので

どうかその点のみご注意下さい。m(__)m

考えてみれば、西川さんはカプコンとは、今から3年前に「戦国BASARA」シリーズで

最初にT.M.Revolutionで"crosswise"を提供したのを切っ掛けとして、その後もa.b.sで

"BLADE CHORD"や今回の"JAP"(この曲のタイトルはいがかなモノでしょうか…?)などの

楽曲を主題歌に提供されたりと、長い関係が続いていることもあってか、これからもこういった

ゲームソフトへの楽曲が続いてゆくのではないかと思われますので、すでにまだご存知でない!という方は

これを機にCheckの方、宜しくお願い致します!(^^)

以上本日の記事をお届け致しました。今日は月曜日ですので、また明日朝が早いという方は

夜更かしはホド②にして、なるべく早めにお休み下さいませ。m(__)m

|

« 西川貴教 2004年 BSフジ「T.M.Revolution 西川貴教 立つ!!」出演映像 | トップページ | access NACK5「NACK ON TOWN」生出演音声画像 »

abingdon boys school」カテゴリの記事

お笑い」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!!
M-1ですが、みごとNON STYLEが優勝いたしましたね!!
キングコングも笑い飯より勢いがあったし
ネタもおもしろかったですね(^^)
「おは朝」レギュラーだった彼らなんで
今回の優勝は「おは朝」視聴者としてすごくうれしいです!!
今後の活躍に期待ですねhappy01

投稿: ぽんた | 2008年12月22日 (月) 05時05分

>ぽんたさん
どうもコメントありがとうございます!

今年もM-1は、去年に続き優勝候補不在という
どのコンビが優勝するかわからない決勝戦でしたが
そんな中、NONSTYLEが見事実力を出し切り
決戦を制するという、晴れ晴れとした一戦でしたね!^^
4分間の制限時間内に、いかにしてネタを見せられるか
それが勝敗を分かつキーポイントとなりますが
NON STYLEは臆するコトなく、ネタがやれていたと思います。
他のコンビでは、ナイツやU字工事も頑張ってくれていたので
来年に期待したいですね。^^

ボクもキングコングは優勝候補の1つと見てたんですが…
どうしてあんな落ち着いたネタになってしまったんでしょうか。
ジブン達が「面白い」と思っていたネタも、チョイス次第では
観客を掴み切れずに失速するケースは往々にしてありますから
その点では10年ラストイヤーを生かしきれず、
無念の結果になってしまいましたね。(>_<)

M-1も世代交代が進んで、お笑いコンビ自体の
ツブが小さくなっているためか、この先優勝候補不在の
闘いがまだ②続くことになろうかと思います。
(島田)紳助さんと松ちゃんの2人も「もう少ししたらやめよか」と
言っていたようですが、去年のサンドウィッチマンのように
敗者復活枠から決戦を制したコンビもいるし
一体どのコンビが優勝するかわからないところに
M-1の醍醐味があると思うのでやめて欲しくないと思います。
もっともこの先はお笑いシーンの才能次第というコトに
なろうかとは思いますが…。

投稿: MC-K3 | 2008年12月22日 (月) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145712/26389461

この記事へのトラックバック一覧です: abingdon boys school Brand New Number "JAP" MAD映像:

« 西川貴教 2004年 BSフジ「T.M.Revolution 西川貴教 立つ!!」出演映像 | トップページ | access NACK5「NACK ON TOWN」生出演音声画像 »