« 浅倉大介×小室哲哉 EOS対談 vol.2―PART1・PART2 | トップページ | 浅倉大介 ソロLIVEツアー「Live Metaverse-drive-」@Zepp Tokyo レポ&セットリスト »

2008年11月10日 (月)

浅倉大介 クラブイヴェント「Sequence Virus 2008」@Zepp Tokyo セットリスト

いや~11月最大の山場となる土日連休もあっという間に過ぎてしまいましたね!

ボクは昨日・今日とお台場・Zepp Tokyoにて開催されました、大ちゃんのクラブイヴェント

「Sequence Virus 2008」とソロLIVEツアー「Live Metaverse -drive-」に行ってきました!(^_^)y

まずは興奮の連日の幕開けとなったクラブイヴェント「Seq.Virus 2008」のセトリをお届けしたいと思います!(^-^)

この日は自宅から自転車に乗って、町田へ出て、小田急線に乗って午後6時半に町田を出発、

そして新宿を経由し、新橋からゆりかもめに乗って、お台場海浜公園に午後8時15分頃に着くと

徒歩でヴィーナスフォートへ移動、会場となるZepp Tokyoには午後8時半に到着しました。

すでにZepp Tokyo前にはクラブイベの参加者が徐々に集結しつつあり、午後8時35分頃に開場と共に

一気にヒトが会場へ流れ込んでゆき、午後8時45分の到来と共に、ステージ上のDJブースに

大ちゃんが登場されました!(^O^)

今回のDJブースの奥には長方形の小型ディスプレイ3つを3列、2つが2列交互に挟んだ

ヴィジョン構成となっており、DJブースにはいつものようにMacのPOWERBOOK

そしてテルミンが正面から見て左手前にセットされるという構成になっていました。

おもむろにDJブースに立った大ちゃんが、まず最初にPickしたのは、ナンと!

Pool Bit Boys(PB2)の"Lunatic Treasure"でした!(^-^)

まずこの曲でひとしきりフロア内を沸かせると、次に大ちゃんがセレクトしたのは

雛形あきこ"揺れる恋 乙女色"(去年のZepp Tokyoでのクラブイベでも選曲されてましたっけ^^)で

少しずつフロア内が徐々に熱気を帯び出してきます。

そして!3曲目に来たのは、ナンと!この季節柄といった感もありますけれども

虹シリーズ・黄色のアルバム『Yellow Vector』に収録されている"Star Yellow X'mas"が来ました!

さすが季節柄、もうじき来るクリスマスを前に、ゴージャスなデジタルサウンドに乗った

藤田(真由美)さんのやや切なく心地よい歌声がフロアを包み込んでゆくと、さらに次に来たのは

コナミのアーケードゲームの代表格、DDR Super Nova2に提供されたインストチューン"stealth"へとなだれ込んでゆきます!

強力なデジタルビートとサンプリングボイスが絶妙なこの曲に続いては、これも久々ですが

虹シリーズ・青のアルバム『Blue Resolution』に収録された"Replicate VIRUS -Blu Ray ver.-"が来ました!

さらにそれに続いて、同じく虹シリーズ・赤のアルバム『Red Trigger』に収録されている

"Embryonic Trigger"に続いていきます!

この時点でフロア内はビートが溢れ返っている中で、大ちゃんが送り込んだチューンは

これも意外でしたが、Fayray"Same Night.Same Place"が来ました!

かなりテンポはハイながら、音がジャジーかつクールなデジタルサウンドに仕上がっており

この曲のチョイスは大ちゃんも初めてだったのではないでしょうか?

そのジャジーなノリをキープしつつ、大ちゃんはさらに虹シリーズ・緑のアルバム『Green Method』に収録の

"Trickscan -chroloplast ver.-"へと、ややクールなテンポで移っていきつつある中で…

いよ②大ちゃんの本領が発揮されるのはココからです!(^^)

まずココから次に来たのがaccess"Realtime Lover"で、ニューヨークハウス風の短く刻んだ

ピアノ音をフィーチュアリングした音から、さらに今度は"Night Wave"へ!

2002年の復活当時に近いハイテンションデジタルサウンドで迫ると、今度はまた②

虹シリーズ・紫のアルバム『Violet Meme』に収録の"Meme Clack-ハルカカナタのmajorへ-"につないでゆくと

さらに"瞳ノ翼"でややテンポを上げると、次に来たのはナンと!これも久々でしたが

『21st Fortune CD』に収録された"Autumn Trance"が来ました!(^O^)

さらには『鋼殻のレギオス』主題歌の曲(タイトル不明です)から、木村由姫"Deep Sky Heart"へと流れ

これまた過去にクラブイベで使われた記憶がないのですが、Pool Bit Boys(PB2)"EARTH STRIKER"という隠れた曲を!

いやはや予測がつかない展開になって来たと共に、さらには次に来たのは!

ナンと!access"DECADE&XXX"でした!^^

このアレンジは実に絶妙で、序盤は発売当時のテイクに多少サンプリングでミックスをしたverから

途中でsummer style 2002ver.へとスイッチしながら、フロアを彩ってゆきます。

そして!これは今回のクラブイベのハイライトとでも言うべきでしょうか!TM NETWORKのヒットチューンでありながら

過去に大ちゃんがプログラミングを担当した曲としても知られる"DIVE INTO YOUR BODY"が来ました!o(^-^)o

この曲も昨年春に開催されたTMトリビュートLIVEで全国をまわっていた時にクラブイベで

チョイスしてたりしてましたっけ。^^

もしかするとフロアにいた皆も、やはりあの一件もあったのでは?という気もあったのではないかと思いますが。

さらにお決まりの曲ですが、Iceman"Eyes bright"から、再び虹シリーズ・黄色のアルバム

『Yellow Vector』に収録されている"Venus Vector"(中間で柴田智子さんの歌が入るので

キーは一つ下げての選曲でした)に続いては…

今年7月に大阪・TRIANGLEでのクラブイベで初披露され、フロア中の度肝を抜いた

"崖の上のポニョ"のトランスver!という願ってもない曲が来ました!!(^O^)/

コレ今回フロアの中で初めて聴きましたが、これは心底強烈極める音で、こういうような

子供の歌う歌をかくもココまで強力なトランスにアレンジしてしまう大ちゃんの凄さには

ホントに恐れ入ります。^^

そのまま続けてビートをキープしつつ"Doubt&Trust-DAwn force Mix ver.-"に続いては

玉置成実"CROSS SEASON"へとスムーズに曲を以降させつつ、次に来たのは

コレも恒例ですが…木村由姫"LOVE&JOY"が来ました!v(^_^)v

曲の出だしがextended mixでプレイされるなどの変化もありつつ、例によって例の如く

途中の「Foh!」でジャンプさせる大ちゃんのドSぶりは相変わらずで、この辺りになってくると

もうハンパない曲がドン②押し寄せて来ます!

続いてaccess"Dream Runner"から、虹シリーズ・青のアルバム『Blue Resolution』に収録のデジロック、

"'Deep Blue' Resolution"でフロアを煽り立てると、いよ②クラブイヴェント恒例となりました

ドS的大ちゃんの集大成とも言うべき、"Puppet Master"が来ました!

ご存知の方も多いでしょうが、コーラス部の♪Happy Go Round~Merry Go Round~で

2回ジャンプをさせますが、今回はDJブースの机にヒジをついたままで、ステージから

「ほ~ら、もっと高く飛べ飛べ~!!」とばかりに煽りをガン②入れたりと、今回も相変わらずの

ドSぶりで計10度以上はジャンプさせられたのではないでしょうか。(>_<)

マジで汗がダーッと吹き出るように流れて来たことは言うまでもありません。^^

そして最後にクールダウンとして持って来たのは、これも久しぶりになりますが

虹シリーズ・赤のアルバム『Red Trigger』収録の最後を飾る"Message From 7 Lights"と

木村由姫"A Cradle Song"でした。

今回もドSなプレイと共に2時間のハードなエクササイズ(?)タイムが終了しましたが

持ち時間を終了した後に大ちゃん、マイクをスタンドから外そうとして、外れない(?)という

妙なコントっぽいコトをやったりしてましたね。^^

あとになって慌ててスタッフが出てきたら、「そんなコトも出来ないと思ってるの?」と

やや不服そうに大ちゃんがスタッフに怒ってました。^^

その後F1のハナシがあったり、大ちゃんが最近ハマっているものにハチがつくる

ローヤルゼリーとプロポリスに関してのハナシがあったのですが、とある養蜂場へ行った際

花粉だんご(?)なるモノを買って食したら、口の中の水分が全てなくなってしまう…というモノだったようで

最後には「おかげでギン②です^^」とか、ちょいエロなコト言ったりもしてました…^^

とにかくこの日は明日のLIVEへの期待に含みを持たせつつ、8日の夜はこれにてお開きとなり

ボクもそのままゆりかもめで芝浦に移動し、その近郊で一夜を明かしました。

明日は翌日おこなわれたソロLIVE「Live Metaverse-drive-」のレポとセトリを

お届けする予定でいますので、どうぞお楽しみに!ということで今日はこれにて失礼致します。

また明日お目にかかりましょう!(^O^)/

|

« 浅倉大介×小室哲哉 EOS対談 vol.2―PART1・PART2 | トップページ | 浅倉大介 ソロLIVEツアー「Live Metaverse-drive-」@Zepp Tokyo レポ&セットリスト »

浅倉大介」カテゴリの記事

コメント

DECADE&TMきましたか!!!
さすが大ちゃんです!!!

投稿: ミッキー | 2008年11月10日 (月) 23時13分

>ミッキーさん
どうもコメントありがとうございます!

"DECADE&XXX"良かったです!!(^O^)
この曲、一昨年のclub asiaでもやってくれましたが
その時はインストナンバーをフロアに流して
そこにいた全員に歌わせる(!)というまた
あの方らしいコトをやってくれたのを思い出します。^^

"DIVE INTO YOUR BODY"も良かったですよ!
またTMトリビュートのツアー回りでクラブイベを開催する際に
やってくれるのではないでしょうか!(^-^)

あとはポニョ!これは一度聴いてみたかったので
聴けて良かったと同時に、そのアレンジ度合いの凄さに
マジでブッ飛びそうになりました!(^O^)

投稿: MC-K3 | 2008年11月11日 (火) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145712/25184612

この記事へのトラックバック一覧です: 浅倉大介 クラブイヴェント「Sequence Virus 2008」@Zepp Tokyo セットリスト:

« 浅倉大介×小室哲哉 EOS対談 vol.2―PART1・PART2 | トップページ | 浅倉大介 ソロLIVEツアー「Live Metaverse-drive-」@Zepp Tokyo レポ&セットリスト »