« 北川景子ちゃん 本日発売の「mini」に再び表紙で登場! | トップページ | Happy Birthday,D.A.! »

2008年11月 3日 (月)

北川景子ちゃん 「ハンサム★スーツ」舞台挨拶ならびに上映観覧記

どうもMC-K3です。連休だというのにこんな時間まで起きてしまっているアリサマです(^^;;

さて今日は昨日のお約束通り、11/1に有楽町シネカノン1丁目やその他劇場にて

上映開始になりました、北川景子ちゃん出演の映画「ハンサム★スーツ」の上映ならびに

舞台挨拶観覧についての記事をお届けしたいと思います。

11/1は午後12時頃に自宅を出発し、午後1時頃に町田に到着、そのまま小田急線に乗って

代々木上原に出て、そのまま千代田線で日比谷駅に向かうと、すでに劇場内に到着した

午後2時の時点でもの凄いヒトが集まっていました。

午後2時25分頃に劇場内に入場が始まると、ボクは今回イチバン最後尾の列に座って

公開時間が来るのを待つと、午後2時半の到来と共に、劇場内スタッフの方から

舞台挨拶に関する諸注意の後、そのままスタッフの紹介に続いて、ステージ上に

景子ちゃんが紫色のワンピース姿で舞台に登場されました!(*^_^*)

そして今回の本編の監督をつとめられた英勉(「はなぶさ」という姓だそうです)さん、

さらには佐々木希さん、佐田真由美さん、大島美幸さん、山本裕典君に加え…

最後に、この「ハンサム★スーツ」の原作者である作家の鈴木おさむさんが登場されました!^^

この舞台挨拶より、MCはスタッフの方から、鈴木さんにチェンジし、まず一しきり挨拶の後

MCの鈴木さんから、まず景子ちゃんに「今回この映画を通して初体験だったことは?」という質問が振られ

景子ちゃんは「今回初めてこの映画のキャンペーンで地方を回ったコト」という風に応えられていました。^^

景子ちゃんは、先月よりこの「ハンサム~」のパブリシティで先んじて数々の番組に出演し

「この映画を絶対ヒットさせる!という風に意気込んでいる自分がいるというのも、初めての体験だった」と

いう風に答えてくれていました。o(^O^)o

続けて今回この「ハンサム~」の監督をつとめられた英(勉)さんに対しても、鈴木さんから同様の質問が振られ

英さんは「みんながこの映画を撮ったことに対して、ベタ褒めしてくれるコト」という風にコメントしてくれていました。^^

(この後、鈴木さんからの同様の質問が佐々木(希)さんと佐田(真由美)さんにも振られたのですが

生憎ながら、佐々木さんと佐田さんのコメントは失念してしまいました。大変申し訳ありません。m(__)m)

その他、大島(美幸)さんにも、御主人の鈴木さんから同様の質問が対して

「アタシは知らなかったんですが…今回皆さん、おカネ払ってココに来て下さってるんですよね?

アタシは田舎育ちなんで、滅多に映画館とか行かずにレンタルで済ませる人間なモンで

こんなにヒトが来てくれているというコトに感謝したいです!」という風におっしゃられていました。^^

そして山本(裕典)君は、「今回コメディ自体が初めてだったこともあり、色々苦労したけど

とにかくカラダ張って、映画に取り組んだのが初めてだった」という風におっしゃられていました。

そんなこんなで15分程度の舞台挨拶が終了し、最後に鈴木さんから、今回の映画の合言葉となった

「レッツ、ハンサム!」を唱和して、そのまま出演者一同が舞台からはけて行くと共に

数分していよ②本編の「ハンサム~」の上映と相成りました!^^

とにかくハンパなくテンションの高い、超がつくほどバカな映画です!

塚地(武雅)さん扮する琢郎は、まぁ運がないというか…景子ちゃん扮する寛子に告白して

あっさりフラれるわ、バスの中で女性と目が合っただけでキモチ悪がられたり…とホントに

運のない役なのですが、そんな琢郎がふとしたことからハンサムスーツを手にして生まれ変わった

谷原(章介)さん扮する光山杏仁が、これまで全く縁のなかった世界に足を踏み入れることに成功し

撮影スタジオ内で出会った女性モデルの来香(佐田真由美さん)と一夜を共にしたり

ウハ②の日々を送ることになるのですが…途中で来香とベッドインする前にシャワーを浴びて

杏仁が琢郎に戻るシーンがあったりと、アホなシーンも目白押しです!

特に今回ボクが見て思ったのは、琢郎は塚地さんが素で演じるだけあって楽なのですが

杏仁を演じる谷原さんは、琢郎がハンサムスーツを使い、生まれ変わった分身的存在でもあるため

分身の姿(谷原さん本来のキャラ)と、時折のぞかせる琢郎のキャラを交互に演じなくては

ならなかったこともあり、結構苦労されたのではないかと思います。

(映画中で、杏仁が動揺して、関西弁を喋ったりするシーンがまさしくそれに当たりますね^^)

一方で景子ちゃん扮する星野寛子ですが、これまで景子ちゃんが演じてきた役の中では

かなり異色な役のように思いました。キレイではあるけど、外見で判断されるのに

ココロなしか抵抗感を持っている…という、これまでと少し違ったタイプの役ながらも

映画内では物語の後半で、大きなカギを握っている役だったりもします。

(ただココでそれを書いてしまうと、これからご覧になろうとする方の興味を削ぐコトになるので

それについては、皆さん各自でご覧になって欲しいと思います)

とにかく2時間丸々笑えて、楽しめるという文字通りのアホ②ムービーなので

皆さん、これはもう何も考えずに劇場へ足を運んで貰えれば…というのがイイのではないでしょうか!

固いコトなし、難しい理屈は一切抜きで楽しめるコト間違いナシですから

当日は可能な限り、アタマの中を空っぽにして観に行って欲しいと思います!o(^-^)o

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Arridevercci!(^O^)/

|

« 北川景子ちゃん 本日発売の「mini」に再び表紙で登場! | トップページ | Happy Birthday,D.A.! »

北川景子ちゃん」カテゴリの記事

コメント

私も休日なんで、こんな昼間の時間にmixi見てます(笑)
初日舞台挨拶と映画鑑賞、うらやましい限りです~
景子ちゃん、この映画の宣伝でトークショーやバラエティ出演で、
良い意味で素で振舞える様になってきた気がします♪
私も中旬頃には地元でハンサム~観たいと思ってます。

投稿: Nako | 2008年11月 3日 (月) 10時37分

佐々木希ちゃんも出てんだね。
北川景子ちゃんかわいいねー^^

投稿: strong-syndicate | 2008年11月 3日 (月) 12時03分

>Nakoさん
どうもコメントありがとうございます!

ボクもこれまで過去幾度となく、景子ちゃんが登場された
舞台挨拶を目にして来ましたけれども
今回はこれまでになく調子が良かったような気がします!
もしかすると景子ちゃん、この映画でようやくながら
自信がついたんじゃないでしょうか!

この映画、最初から最後までアホの極致です!(^-^)
「ハンサム~」は今年最大のアホ②ムービーとして
名を留めるコトになるでしょうね!
ボクも年内にもう一度観にいくつもりでいますので
Nakoさんも是非映画館まで足を運んで見て欲しいと思います!(^O^)

投稿: MC-K3 | 2008年11月 3日 (月) 12時30分

>strong-syndicateさん
どうもコメントありがとうございます!

いやものすごい超アホ②ムービーでした!
佐々木希さんは主に山本(裕典)君が出演しているシーンで
共に登場しているのですが、今回映画に初出演だったこともあり
主たるハナシのスジには絡んでくることはないのですが
ストーリーをなぞるカタチで出演されています。

とにかく心底しょーもない超ド級バカムービーです!
是非映画館まで行って見ておいて下さい!(^O^)

投稿: MC-K3 | 2008年11月 3日 (月) 12時36分

佐々木希ちゃんは今回が映画初出演なので、「すべての事が初体験だった」というようなコメントをしていたと思います。
当然、希ちゃんは舞台挨拶も初体験で、北川景子の堂に入った受け答えに比べて初々しくてカワイかったです♪

希ちゃんはメイクがモデルメイクでちょっとケバくて濃かったですが、めちゃくちゃカワイくて、私はずっと希ちゃんを見つめていました(笑)。
時々、目と目が合ってドキドキでした(爆)。

さすが、モデルには珍しく男性誌のグラビアをビキニで飾り、写真集発売イベントに2000人ものファンが詰めかけただけの事はあります。

「ハンサム★スーツ」は機会があれば地元の映画館でまた観るつもりです。
DVD ももちろん買いです。

(^Q^)ノ

投稿: StreamKato | 2008年11月 3日 (月) 18時39分

>StreamKatoさん
どうもコメント&補足ありがとうございます!

この日の舞台挨拶で
佐々木希さんと佐田真由美さんへの質問の際、ボクがいた
最後尾ではどうもイマイチ音声が聞き取れずじまいで
ナニを言っていたかよくわからなかったトコロが多分にあったので
結局記事にアップで出来ませんでした。(>_<)

さすがKatoさん、ボクよりも前列に座っていただけあって
素早いフォローに感謝致します。m(__)m

投稿: MC-K3 | 2008年11月 3日 (月) 19時21分

何も考えずに観れる映画ですよね。
結末がお約束どおりすぎたのがちょっと不満ですかね(笑)
私なんかは森三中大島が登場した時点で
「もしや…」と勘ぐってました。
私が観にいった劇場では、森三中黒沢が登場した
シーンが一番ウケてましたよ^^

投稿: ひろみんみんむし | 2008年11月 3日 (月) 23時28分

>ひろみんみんむしさん
どうもコメントありがとうございます!

確かに景子ちゃんが塚地さんの告白を断って
一旦去ったその後に、大島さんが登場されるのですが
あのシーンでは、恐らく見ていたヒトの大半が
「景子ちゃんがいなくなったワケだから…」という
勘繰りをしていたかも知れません。(事実ボクもそうでしたし)
ラストはベタでしたが、あの終わり方で良かったと思います。

>森三中黒沢が登場したシーンが一番ウケてましたよ^^
ボクが見た劇場では、下品ですけれども
塚地さんや谷原さんが口に含んだ水を
狭間真介役の池内博之さんに吹きかけるシーンが
思いっきりウケてました。^^


投稿: MC-K3 | 2008年11月 3日 (月) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北川景子ちゃん 「ハンサム★スーツ」舞台挨拶ならびに上映観覧記:

« 北川景子ちゃん 本日発売の「mini」に再び表紙で登場! | トップページ | Happy Birthday,D.A.! »