« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

浅倉大介 音楽担当ミュージカル「SUPER MONKEY-西遊記-」日生劇場公演の一般前売券 本日午前10時より発売開始!

ついに11月も最終日となりました!明日からいよゝ12月へと突入となります!

もう泣いても笑っても、2008年もあと1ヵ月で終わりとなります!しっかりと前を向いて

頑張っていきましょう!

さて11月ラストの話題をお届けしたいと思います!大ちゃんが今年8月に来年2/4より

有楽町の日生劇場にて上演のミュージカル「SUPER MONKEY-西遊記-」の劇中音楽を

担当されるということはすでに発表されましたが、こちらの公演の一般前売券が今日の

午前10時より一般販売が開始されます!詳しくはコチラをご覧ください!

そして今回の公演の主役である中川晃教さんと和央ようかさん、さらには大ちゃんが

キーボードを弾きながら、映っている記事がコチラからご覧になれます。

すでに今年10月の時点で各カード会社などのサイトで先行予約もおこなわれていますが

この一般発売が皆さんにとって最大のチャンスになりますので、この機会をお見逃しのないように!

勿論この公演を見て、気に入った!という方や、見損ねた!という方も、来年6月には

大阪・難波松竹座での上演が予定されていますので、コチラはまだチケットの発売状況等が

未定ではありますが、新たに情報が到着し次第、当BlogでPickしますので、引き続きご注意下さい!

「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」以来、実に8年ぶりとなる大ちゃんのミュージカル音楽担当作となる

このお芝居、見逃してしまうと、あとで後悔することになりますから、今日の10時からの

一般前売券発売を活用して、チャンスを手繰り寄せて欲しいと思います!

以上本日の情報をお届け致しました。これで11月最後ですが、外は日を追うに連れて

寒くなってきていますので、外に出られる際はキッチリ防寒対策をしてお出掛け下さいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

T.M.Revolution 2004年LIVE@仙台サンプラザ映像―3

11月最後の連休に加え、この時期忘年会のシーズンにあたることもあり、結局この日も帰ってから

この時間まで、酔いつぶれて、この時間からの更新と相成りました…(^^;;

まぁこの時期、こういうこともありますので、大目に見てやってください。m(__)m

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。

西川(貴教)さんが2004年に開催されたツアー”Live Revolution '04-SEVENTH HEAVEN-”から

ツアーファイナルとなった仙台サンプラザにて開催されたLiveからの映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。

曲は2004年7月にリリースされ、映画「スパイダーマン2」日本版のエンディング曲に起用された

"Web Of Night"です。

すでにアンコールに突入し、会場からター坊コールの大合唱の中、息があがりつつ、ステージに戻った西川さん

「改めてT.M.Revolutionなんて、大層な名前で活動してきて…ともすれば、そうでしょ?なんて

言われるんですけれども…ソレは改めて違うな、となんか今すごく思っています。

オマエらが、そしてオレと、全員が一つになって、初めてT.M.Revolutionというカタチに

なるんだと思っています…」という中々印象深いMCの後、つづけざまに

「だよな、オマエら!いくぜ、この曲!!」とばかりにこの曲をプレイしてくれています!

まさしくT.M.Rのエキスが思う存分たっぷりと味わえるLIVEシーンとなっていますので、

5分間のLIVEを是非ともご堪能下さい!なお当Blogでは過去に同様に西川さんが

仙台サンプラザにておこなったLIVEに関する記事を書いていますので、お時間ありましたら

どうぞコチラからご覧下さい。m(__)m

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

安座間美優ちゃん 来週11/30にフジテレビで放送の「熱血!平成教育学院」に再び出演!&浅倉大介 今週11/29から3週にわたり「Darwin Shop 2008」で今年「Live Metaverse-birth/drive-」で使用された衣装を展示!

昨日も朝から雨が降るわ…とホントに寒い日でした。(>_<)

一部では今日は大荒れの天候になるとの予報も出ていますので、傘を用意してお出掛けされるなど

お帰りの際はくれゞもご注意下さい。

さて今日も新着情報が届いております!今日は一挙に2つ御紹介致しましょう!^^

まずは「CanCam」専属モデルとして1年目の活躍を順調に進めてきた安座間美優ちゃんですが

来週11/30にフジテレビ系で午後7時から放送の「熱血!平成教育学院」に出演されることになりました!

詳しくはコチラをご覧ください!

すでにみゅうちゃんも自身のBlogで今月11/7の記事(コチラからどうぞ)でモデルでタレントとして知られる

椿姫彩奈さんと映っている写真がありましたけれども、まだその時点では具体的な番組名が

公表されていなかったこともあり、一つの情報としてボクもキープしていたのですが

ようやくながら他のテレビ番組表サイトに掲載されるようになったので、もうじきオンエア前というコトもあり、ココで記事にしました。

みゅうちゃんの場合、ホントに出演情報に関しては、直前というケースが多いこともあり

毎日Blogを目を凝らして見続けないと、詳細をキャッチできないコトもあるので、結構大変だったりします。

とにかく興味のある方は、11/30の7時からオンエアをどうかお忘れなく!

そしてもう一つは大ちゃんからの情報です!今年9月から11月にかけてソロLIVE

「Live Metaverse-birth/drive-」の両ツアーが開催されましたが、そちらのLIVEで使用された衣装が

12/24まで世田谷区内でオープン中の「Darwin Shop 2008」で展示されることになりました!

詳しくはコチラをご覧ください!

今週土曜日の11/29から最終日の12/24まで3週にわたって展示予定となっています!

恐らく11/29から12/6までと、12/7から12/14まで開催予定のどちらかの衣装展には

あの!生誕LIVEで、オーディエンスの度肝を抜いた"YA・TI・MA"で使用された衣装も展示されることでしょうから

興味のある方はどうか是非観にいっておいて欲しいと思います!

以上本日の情報をお届け致しました。寒い日々が続きますが、今日を含めあと3日で

11月も終わりになりますので、どうか体調を崩されることのないようにお過ごし下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

小松彩夏ちゃん 来年秋に公開の映画「キラー・ヴァージンロード」に出演決定!

ホントに毎日が寒くて外に出るのがオックーです。(>_<)

今年は秋がなかったこともあり、いきなりの冬到来に加え、吐く息でかじかむ手を温めつつ

毎日を送っていますが、空気も乾燥してたりと、ホントに今年の冬はたまりません。

今期はすでに1度風邪にかかったこともあるので、今年は気が抜けない冬になりそうです。

さて昨日はDA METAVERSEからさらに新たに3曲が配信されましたね!

また新たに"Chimera Draft"をDLしたのですが、大ちゃんのアグレッシヴさがうかがえる

1曲に仕上がっています!^^

ピアノ系のSEで始まる"star cascade"も良かったのですが、こちらはまた次にDLすることにしました。

すでに現時点で配信された曲は、まだ16曲ですので、来月以降もあと84曲が続々配信予定となっています。

この後もしっかりCheckしていこうと思います!(^O^)

さて今日はまた一つ情報が届いておりますので、御紹介致しましょう。

小松彩夏ちゃんが来年秋に公開予定の映画「キラー・ヴァージンロード」に出演されることになりました!

詳しくはコチラをご覧ください!

すでに彩夏ちゃんは今月11/1から11/9まで日本テレビで放映されたショートドラマ

「the 波乗りレストラン」にも出演されましたが、加えて所属事務所のアミューズが創業30周年を迎え

現在アミューズの看板俳優の一人として知られる岸谷五朗さんの初監督作品ともなる

今作品に出演されることになったようです。

他にも上野樹里さん・木村佳乃さんなどの方々が出演されることになっていますので

詳しくは撮影状況や、オフィシャルサイトがオープンしたなどの情報が到着し次第

順次更新していきますので、どうぞお待ち下さいませ。

以上本日の情報をお届け致しました。今日も寒い一日に加え、夜半過ぎから

雨が降るとの予報が出ておりますので、お出掛けの際は傘をどうぞお忘れなく。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

the end of genesis T.M.R.evolution turbo type D フジテレビ「HEY!HEY!HEY!」出演映像

昨日は花粉が飛んだせいか、シゴト中ほぼ全時間くしゃみに

襲われっぱなしでした。(>_<)

ホント寒いだけならいざしらず、花粉まで…というのが

迷惑でなりません。

この時期の花粉もホントにカンベンして欲しいトコロですけれども…

さて今日も残念ながら、新着情報がありませんでしたので

また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。

昨日の続きになりますけれども、西川(貴教)さんと大ちゃんが

T.M.Revolutionを一時活動停止し、共に1年限りで立ち上げた

T.M.R-e(the end of genesis T.M.R.evolution turbo type D)で

フジテレビ系にて放送された「HEY!HEY!HEY!」に出演された

際の映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください!(^O^)

ただし今回の映像はトークのみですので、どうかその点のみ

ご了承下さい。m(__)m

いや~これも久々に見ましたが、登場するなり、松ちゃんに

「こんなカッコでキミら、ネタできんのか」というくだらないチャ②が

入りつつも、西川さんによる大ちゃんの「ミッキー!!」のモノマネ

があったり、果ては映像後半で浜ちゃんが西川さんに軽い

平手打ちをしたことを切っ掛けにどつき合いを始め、西川さんが

浜ちゃんに対して、「尼へ帰れ!」とキツイ一言を浴びせるなど

ダウンタウンと西川さんの爆笑共演をとくとお楽しみ頂ければと

思います!

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。

Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

the end of genesis T.M.R.evolution turbo type D フジテレビ「LOVELOVEあいしてる」出演映像

ついに3連休も今日で終わってしまいましたが、皆さん、いかがでしたでしょうか?

これから12月の年末までお休みはありませんので、しっかりと気合いを入れて2008年を

締めくくって欲しいと思います!

さて今日は連休明けで情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂きましょう。

今から丁度9年前になりますが、西川(貴教)さんがT.M.Revolutionとしての活動を休止し

大ちゃんと共に1年限りのプロジェクトとして発足したthe end of genesis T.M.R.evolution turbo type Dとして

フジテレビで当時土曜の深夜に放送されていた「LOVELOVEあいしてる」に出演された際の

映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください!

この時のオンエアですが、ボクも見覚えがありますけれども、西川さんがハイジのモノマネをしたり

番組のメインであるKinki Kidsの2人と"雪幻-winter dust-"で共演したりと、すでに9年も前なのに

殆ど古さを感じさせない映像にオドロカされます!o(^O^)o

ご覧になられる皆さんが、もう9年前…と取るか、まだ9年前…と取るかで内容の価値は

変わって来ますが、とにかく一見の価値アリの映像です!

(あと「LOVELOVE~」に出演していたということで、篠原ともえも出てますからね^^)

以上本日の記事をお届け致しました。すでに3連休は過ぎてますので、また朝が早いという方は

夜更かし等なさらずに、なるべく早めにお休み下さい。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

西川貴教 初の主演映画「コラソンdeメロン」来年1/1にDVDで発売決定!

11月ラストの3連休も最終日になりましたが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

さて今日も昨日に引き続き、また新着情報が届いていますので、お伝え致しましょう!

コチラは…取り上げそびれて、発表されて多少時間が経ってしまっているのですけれども…

西川(貴教)さんが今年初主演され、6月に公開されました映画「コラソンdeメロン」

来年の1/1にDVDで発売されることになりました!詳しくはコチラをご覧くださいませ!

このDVDは通常のDVDとブルーレイ・ディスクの2つにされることになっているついでに

劇場予告編に加え、公開初日となった本年5/31にお台場メディアージュでの西川さんと

共演者の井上和香さん、監督の田中誠さんなどの舞台挨拶の模様の他、さらに…ナンと!

TVKやサンテレビ、KBS京都などのUHF局でのみ放送された30分の特別編集番組

「メイキング オブ コラソンdeメロン」も収録しての発売となっています!

しかも!これだけ詰まってお値段が3800円!(ブルーレイ盤は4300円となっています)と

お値打ち価格での販売となれば、もう買うしかありませんね!

ボクのように見に行くヒマがなく、映画館に行けずじまいだった方も、上映予定地域外で

上映館がなかったという方も、この機会に是非購入しておきたいトコロですね!

2009年の新春に発売というコトですから、映画館に足を運んで観られた方も、そうでない方も

このDVDで新春初笑いというのもよろしいのではないでしょうか?

只今コチラのサイトで予約中ですので(他にもコチラからも予約可能です)買いたい!という方は

お早めに予約を済ませておいて下さい!

以上本日の情報をお届け致しました。3連休も本日が最後ですので、外へ出かけられる方も

そうでない方も、ハメを外されたり、シゴトに戻られる明日を前にして、体調を崩されるような

事態に陥ることのない様にお過ごし下さいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

北川景子ちゃん 本日発売の「VoCE」に表紙で登場!

11月ラストの3連休も早や中日になりました。どうやら明日、月曜日は雨が降るようですので

どこかへ出かけるなら今日の内に出かけられた方がベターなようです。

折角の3連休かつ師走の12月でまた忙しくなる…というケースも十分に考えられますから

この機会をどうかお見逃しなく!

さてこちらでは、安座間美優ちゃんがMCとして出演されるテレビ朝日「テレキャン」

もう間もなく放送開始になりますけれども、今日は新たに新着情報が到着しましたので

また一つご紹介致しましょう。^^

みゅうちゃんと同じくセーラー戦士として活躍された北川景子ちゃんが講談社から

今日発売になりました「VoCE」の表紙を飾っています!(詳しくは前出のリンクからご覧ください)

ウェブ内で特集ページの一部だけ見ましたが、ひょえ~ッと言いたくなりそうなメイクと

ドレス&メイクアップ姿で登場しております。(カンジとしては、軽く浜崎あゆみ入ってますかね^^)

まぁ「コフレドール」のCMやポスターをご覧になられている方は、そんなにオドロかれるコトも

ないんじゃないかと思いますが、今回の表紙をご覧になられて、気に入られたという方は

くれゞもお買い逃しのないようによろしくお願い致します。m(__)m

ちなみに今日で景子ちゃんが表紙の「Ray」は販売終了ですので、買い逃した!という方は

コチラからお求め下さいませ。

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

吉本興業による史上最大のお笑いフェスティバル「LIVE STAND '08」今日・明日とインテックス大阪にて開催!

どうも皆さん…3連休なのをイイことに、昨日飲みに行って帰宅後、そのまま寝てしまい

起きてみたら…すでにこんな時間になってしまってました…申し訳ありません…orz...

当然、安座間美優ちゃんが出演中のテレビ朝日「サラリーマン金太郎」に加えて、

日本テレビ「ズームイン!!サタデー」も見逃してしまうアリサマで、何だかなぁ…状態です…(-_-)

あ、テレビ朝日で今夜放送予定の「テレキャン」はちゃんと見るつもりでいますけれども。

さて今日の話題ですが、すでに知っていながら…ちっとも記事に出来なかったこの情報を

お届けしたいと思います。m(__)m

吉本興業が昨年よりGWに幕張メッセにて開催中のお笑いイヴェント「LIVE STAND '08」

今日から地元・大阪のインテックス大阪にて開始となります!

これまでこの「LIVE STAND」は関東限定イヴェントとして開催されてきましたが、今年ようやくながら

地元・大阪でも開催されることになり、ついにその日を迎えました!

もっともすでに吉本興業自体が、創業の地・大阪から、ほぼ完全に東京にその本社機能を

移したこともあって、関東地域限定での公演となっていましたが、今回大阪でも2日間ながら

公演されることになり、あとはこれが名古屋・福岡などの主要都市で公演されるようになれば

この公演も定着してゆくことになると思います!

今日からすでに公演開始ですが、まだ当日券も少なからずあるようですので(コチラをご覧ください)

今日・明日と予定のないという方はこちらに行かれてみてはいかがでしょうか?

以上遅くなりましたが3連休最初の記事をお届け致しました。今日から月曜日までお休みという方は

是非とも充実した連休をお過ごし下さいませ。(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

Pool Bit Boys(PB2) PV"CROSS In The Night"映像

昨日は毎年この時期恒例のボジョレ・ヌーヴォーが解禁となり、ボクが勤務している

八王子でも駅ビル内にあるそごうや成城石井で試飲がおこなわれていました。

今年も新着のボジョレーを一口頂いてみましたが、やはり力強く、それでいて深い味わいで

やはりソレ相応の価格となっているようですので、また時間を見繕って買うことにしたいと思います。^^

まぁボク個人としては、赤ワイン派ではなく、白ワイン派なのですけれども…(^^;;

さてもうじきあと1ヵ月でクリスマスがやって来ますが、皆さんはもうご予定等立てられてますでしょうか?

2006年はクリスマスイブが日曜日でしたが、今年は生憎ながら平日なので、シゴトで消えてしまう…という方のほうが

多いような気もするのですが…。

そんな中、今日は久々にこんなPVが見つかりましたので、Pickしてみたいと思います!

大ちゃんのプロデュースで1998年にデビューし、2000年に活動を停止した男性デュオ

Pool Bit Boys(PB2)が1999年のこの時期にクリスマスシングルとして発表されました

"CROSS In The Night"のPV映像が見つかりました!どうぞコチラからご覧ください!

この曲もPVになっている…という風には聞いてはいたのですが、中々見つからなかったので

いやでも、この曲のPVが見つかったのは、ホントにタイミングが良過ぎる!という一方で

かなりラッキーでもあるので、これを機に皆さんに是非見ておいて欲しいですね!^^

PB2自体はすでに2001年を最後に活動を休止してしまっていますが、大ちゃんの書いた曲は

今もってその輝かしいキラメキを保ち続けているので、知らなかった!という方はこれを機に

是非触れておいて欲しいと思います!

以上短いですが本日の記事をお届け致しました。今日も気温が10℃近くと底冷えするような

寒い一日になるようですので防寒対策を万全にしてお出掛け下さい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

浅倉大介 スペースシャワーTV「SOUND AND VISION」出演映像

昨日はDA METAVERSEより大ちゃんからさらに新曲3曲が配信されましたね!

ボクは速攻で"The Transmuters"をDLしましたけれども、いやコレは9月の生誕LIVEで

最初に聴いて一発で気に入った曲なので、昨日からすでにデスクトップで流れまくっています!

あとの2曲"創出"と"Kiss For SALOME"はまだDLしてませんが、のちゝDLする予定にしています。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧いただきましょう。

今回の映像ですが、これまた貴重な映像と思われますので、期待大ですよ!(^_^)

その大ちゃんが今から13年前に音楽専門チャンネルのスペースシャワーTVにて

放送されていた「SOUND AND VISION」にて、当時プロデュースを担当していた

オナペッツの宝ダイヤ・宝ルビーの2人と共に"SPACE PARADISE"の振り付けを

するという映像が見つかりました!

なおこの映像は2つにわかれています。前半がコチラ、後半がコチラとなっています。

この当時大ちゃんは、自身でこの年の夏に、全国14ヶ所で西川(貴教)さんや

雛形あきこの他、オナペッツなどのメンバーを引き連れて開催されたLIVE

「What Jam?」を開催されていたことは皆さんもご存知だろうとは思いますけれども

…それにしてもまぁ、こんな映像があったなんてボクも知りませんでした!^^

オナペッツについては、過去に通信カラオケのJOYSOUNDのCMに出演していた…

ということは知ってはいるのですが、いやでも、よくこんな映像が残っていたとは…

ホントにビックリしましたよ!^^

前半・後半合わせて20分と長めの映像になっていますが、どうぞココロゆくまで

お楽しみ頂ければと思います!(^^)

 

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Adios Amigo!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

西川貴教 NHK「音楽・夢くらぶ」出演映像―2

今日も新着情報はありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。

今から3年前の2005年に西川(貴教)さんがNHKで放送された「音楽・夢くらぶ」に出演された際の

映像がまた一つ見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

すでにご覧になられた方もおられると思いますが、西城秀樹さんと共にお互いのヒットを

"情熱の嵐"~"WHITE BREATH"~"傷だらけのローラ"~"HOT LIMIT"~"ギャランドゥ"~"YOUNG MAN(Y.M.C.A)"と

メドレーで歌ってくれています。^^

やはり歴戦の勇者が集うと、ここまでテンション高いスタジオLIVEになるのか!ということを

皆さんも実感されるのではないでしょうか!

実はこの映像、当Blogで去年Pickしているのですが、その時はラストにプレイされた

"YOUNG MAN"しかなかったこともあり、今回フルメドレーでの映像は初めてということで

1年ぶりにPickすることにしました。

すでにご覧になられている方も、そうでない方も、興味のある方はこれを機会に是非

じっくりとご覧になって頂けたらと思います!

今回はちょっと短いですけれども、以上本日の記事をお届け致しました。

また明日お目にかかりましょう。See You Next Day!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

沢井美優ちゃん 2009年カレンダー発売イヴェント@新宿・福家書店 参加記

今日はいらない前置きはパスして、先週11/15に新宿・福家書店にて開催されました

沢井美優ちゃんの2009年度カレンダー発売イヴェントにいってきましたので、そちらのレポを

お届けしたいと思います!

この日朝10時45分頃に家を出て、午後11時15分に小田急線町田駅から新宿行きに乗り

新宿へ着いたのが丁度午後12時頃で、急いで新宿サブナードまでダッシュしたのですが

今回もイヴェントは例によって例の如く、かなりゆるやかなカンジで進行しており

すでに出来上がっていた列に並ぶと、StreamKatoさんや、とんかつさんなど…常連の方々と

対面することになりました。^^

そのまま待つこと、大体18分~20分くらいでしょうか…ようやく順番が巡ってくると共に

ツイタテの中へと案内され、そこには21才を迎え、髪をバッサリとセミロングにし

ゼブラのシャツと黒のブーツに、黒のカーディガン姿というイデタチの美優ちゃんと

面会しました!^^

いつもあまり上手く喋ることが出来ないので、これからの2009年の活動予定についての他に

あと「日舞はちゃんと継続されてますか?」との質問に、美優ちゃんは「あ、今もちゃんと続けてます」という返答のあと

ボクは「この先、都内のどこかで(小松)彩夏ちゃんと日舞の披露会を開催する予定とかないですか…?」という質問をしたのですが

美優ちゃんは「やりたいとは思ってますけど…なか②予定が合わなくて…」と、ややつれない答えになってしまいました。(-_-)

その後会場そばでカレンダーの見せ合いをしたのですが、ボクはいつもイヴェント参加の際は

基本1セットで購入しているのですけれども、今回は1セットの場合に関してのみ

カレンダーに入っているサインがピンクのマーカー(2本以上購入された方は黒・青いずれかです)で

書かれており、そのピンクのマーカーで書かれたサイン入りカレンダーを巡って

あとで握手会が1巡した後、常連の皆さんが再度購入を繰り返されるなどして、結果

150本の限定数を全て完売するという結果となりました!^^

そしてその後、当日のイヴェント参加者で整理券と同時に、また別の整理券を箱に入れ直して

イヴェント終了後に、抽選で美優ちゃんのサイン入りマグカップが3名に当たる!という

抽選会がおこなわれ、見事幸運を手にした3名の方がサイン入りマグカップを手に入れられ

その後美優ちゃんもマネージャーと共に、当日ファンから渡された花束を手にしたまま

会場を後にされ、そのままイヴェントは終了しました。^^

今回21才の誕生日と共に、美優ちゃんはこれまで延ばしてきた髪をバッサリと切ったわけですが

ボクは今もって、美優ちゃんは月野うさぎというイメージと格闘し、もがき苦しんでいるということを

今回のイヴェントで痛感しました。

やはり美優ちゃんの特徴の一つでもある、これまで経験してきたうさぎというキャラクターに合わせ

独特の「甲高い声」との兼ね合わたキャラというのは、やはり異彩過ぎる…という風に

美優ちゃん自身も感じているように思うトコロがあるように思います。

その一方で演じる役に恵まれてないのも事実であり、実写版セーラームーン終了以降に

演じてきた役が、言葉使いの荒い上品とは言えない役が中心で、これが美優ちゃんの役における

演技に対する幅の狭さを物語っているという風にも考えられます。

役に恵まれないのも理解できますが、やはりこの先、演じる役については多少なりとも

変化球を投げられるようにしなくてはダメなのではないでしょうか。

美優ちゃんはそれを敢えて、21才の誕生日を迎えたのを機に、髪を短くカットしたことで

決意を新たにされた訳ですが、この決意が良い方向に向かってくれることを祈りたいです。

今年内は恐らく次のドラマ等への出演等はもうない様ですので、来年に期待して待ちたいと思います。

以上本日の記事をお届けしました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

Iceman 1996年・1997年 シングル"Breathless Night Slider"&"Edge of the season"CM映像

11月中期の連休も終わってしまいました…本当なら今週土曜日に新宿にて開催されました

沢井美優ちゃんの2009年カレンダー発売イヴェントについてのレポをお届けしたかったのですが

昨日もまた休日出勤だったもので、帰るのがまた遅くなってしまったこともあり

その後急いで中途半端なままになっていた、今月11/9の大ちゃんのZepp Tokyoで開催された

ソロLIVE「Live Meatverse-drive-」のセットリストを仕上げている最中に時間がなくなってしまったので

申し訳ありませんが、美優ちゃんのカレンダーイヴェントに関する記事はまた明日お届けするとして

今日もまた一つ映像ネタをご覧頂きたいと思います。m(__)m

大ちゃんが伊藤賢一・黒田倫弘と組んだカルトなトライアングル、Icemanがそれゞ

1996年と1997年に発表したシングル"Breathless Night Slider"と"Edge of the season"の

2本のCM映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

ちなみにこのCMですが…ボクは学生時代だったこともあり、辛うじて過去に見た覚えがあります。

このCMを見て貰ったらわかると思いますが、当時ゲームセンターなどに置かれてヒットし

今やすっかり定着したプリクラをCMに用いているのですが、やはりその当時の時代を

反映していることもあって、当時こんなCMやってたのか~なんて思いもヒトシオなんじゃないでしょうか?

ちなみにこの3人は映ったプリクラは…今となってはファンにしか需要がなさそうなのが

やや悲しくもありますけれども、このCMは初めて見る!という方は是非これを機会に

見ておいて欲しいと思います!^^

以上本日の記事をお届け致しました。もうすでに月曜に入っていますので、また明日朝が

早いという方は夜更かしはホド②にして、なるべく早めにお休み下さい。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

T.M.Revolution Hide Memorial Summit@AJINOMOTO STADIUM LIVE映像―5

昨日は新宿で開催された沢井美優ちゃんの2009年カレンダー発売イヴェントに行ってきました。

当日は参加された皆さん、どうもお疲れサマでした。m(__)m

またコチラのイヴェントについてのハナシは、明日以降記事として書こうと思いますので

今日はまた休出が迫っていることもあるため、また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。

昨日の続きになりますが、西川(貴教)さんが今年5/3に調布市にある味の素スタジアムにて

元X JAPANのHide没後10周年記念として開催されたLIVEフェス「Hide Memorial Summit」に

出演された際の映像がさらにまた一つ見つかりました。どうぞコチラからご覧ください!

曲は2004年11月にリリースされ、TBS系で放映された「ガンダムSEED DESTINY」主題歌に起用された

"Ignited-イグナイテッド-"です。

LIVEスタートと同時に、ステージにセットされた発煙筒からイキオイよく火花が上がり

まさに余裕しゃくしゃくといったカンジで、このフェスを楽しもうとする西川さんの凄さは

やはりプロさながらといったカンジで、もうナニも言うことはありませんね。^^

なお本来なら、今年8月に同LIVEフェスの記事を幾つか書いた際に、このオープニングの

映像を持ってきたかったのですが、残念ながら8月の時点ではまだこの映像が

YouTubeにまだアップされていなかった為、止むなく今回取り上げることになりました。

当Blogで一つ前の記事をそのままリンクでターンバックして貰えれば、ご覧になれますので

そこからご覧になって欲しいと思います。

モチロン映像は、この先削除されることも念頭に置いた上で早めにご覧になっておいて下さい。m(__)m

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Arridevercci!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

T.M.Revolution Hide Memorial Summit@AJINOMOTO STADIUM LIVE映像―4

昨日はカラダの調子が良くなかったため、大事を取って一日休むことにしました。

しかしホント季節の変わり目なのか、とにかく着るモノを着て外に出ても、割と汗をかくことが多い

ボクにとっては、この時期は割とツライモノがあります…(>_<)

とにかく冬になっても、洗濯の量がさして減らないコト、これが一番のネックだったり

するんですよね…(-_-)

あと今年の風邪はイチバン嫌なノドに来るタイプのモノらしいので、空気加減の調整にも

気を配らなければならないのがツライトコロです。(T_T)

なお今週の連休ですが、今日は昼12時から新宿サブナード内の福家書店にて開催される

沢井美優ちゃんの2009年度カレンダー発売イヴェントに参加予定となっておりますので

また今日参加される方はどうぞ宜しくお願いします。m(__)m

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂くことに致しましょう!

以前にも当BlogでPickしましたけれども、今年のGWとなる5/3に調布市にあります

味の素スタジアムにて、元X JAPANのギタリスト、Hideの没後10年を記念して開催され

西川(貴教)さんも出演されましたLIVEフェスティバル「Hide Memorial Summit」における

LIVE映像がさらにまた一つ見つかりました!どうぞコチラからご覧ください!(^O^)

曲は2006年元旦に発表されたセルフカヴァーアルバム『UNDER:COVER』に収録されている

"LOVE SAVER"です。

すでにこの日の時点でもう6曲目に突入していたこともあり、西川さんもノドに水分補給しつつ

「曲なんて知らんでもイイです。暴れようぜトーキョー!」とオーディエンスに煽りを入れつつ

新たに生まれ変わったナンバーを思いっきり叩きつけてくれています!

フツーならココでダレてしまいそうになりがちですが、そんなコトなんか一切関係ナシに

あと1曲でラストを迎えるコトもあるため、そこを気迫で乗り切ろうとする姿はやはり

プロさながらのパフォーマンスと言って良いのではしょうか!(^_^)y

皆さんも画面から目をそらさずに、5分半の充実のLIVEシーンを特と御堪能下さい!

なお当Blogでは過去に西川さんが出演されたこの「Hide~」のLIVE映像をPickした

記事を幾つか書いていますので、よろしければコチラからご覧頂ければ幸いです。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。See Ya!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

安座間美優ちゃん 今月11/22からテレビ朝日でスタートの「テレキャン」に出演決定!

昨日は…どうも体の調子が思わしくなかったため、会社を早退しました。

ココ数日、空気が乾燥しているせいか、どうもノドの調子が良くないのと、ややシンドイコトもあるので

早めに更新したいと思います。

今日の話題ですが、安座間美優ちゃんから新着が到着しています!

もうじき「CanCam」専属モデルとして活躍を開始して1年に迎え、さらには現在日本テレビで

土曜朝6時からの「ズームイン!!サタデー」にお天気キャスターとして好評出演中の

みゅうちゃんですが、今月22日にテレビ朝日で「CanCam」モデルが一斉に出演される

月1回で放送される90分のSP番組「テレキャン」にMCとして出演されることになりました!

かつてテレビ朝日では昨年4月から9月まで「オモさん」という押切もえさんがMCを担当し

その他「CanCam」モデルが登場されていた(この中にみゅうちゃんも登場されてました!)

番組がありましたが、今回はそれに引き続いて…というカタチでの復活での再スタートというコトになります!

今回は月1というパターンでの放送になりますが、その分時間が倍に増えての放送となるので

これから月1回の放送をココロ待ちにされる方も多いのではないでしょうか!^^

ちなみに同じくMCを担当されるのは、現在みゅうちゃんも出演されている

金曜ナイトドラマ枠で放送中のドラマ「サラリーマン金太郎」で主役の矢島金太郎を

演じられている永井大さんとの共演になっています。

(というコトはやはり番組制作面でもケイダッシュの力が大きく働いているんでしょうね…)

なおこの番組についてですが、関東地域ではテレビ朝日での放送になっているものの

BS朝日での放送もおこなわれているため、地方でBSデジタル受信が可能な方も

ご覧になることが出来ますので、今回はカタチとしては限定はされますが、全国放映されますので

これを機に見ておきたい!という方は、このチャンスを是非お見逃しなく!

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

Iceman Live Mutation 1998映像―7

また②昨日も帰宅が遅くなってしまいました…orz...

すみませんが、今週11/11にアップした大ちゃんのZepp TokyoのLIVEレポの更新は

今週土日の休みを利用して再度更新しようと思いますので、お待ちの方には大変恐縮ですが

もうしばらくお待ち下さいます様、何卒宜しくお願い致します。m(__)m

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂きたいと思います。

昨日の続きになりますが、大ちゃんが伊藤賢一・黒田倫弘と組んだカルトなトライアングル

Icemanが1998年に開催されたツアー、Live Mutationからまた一つ映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。曲は同年発表されたアルバム『Digiryzm Mutation』に収録されている"BEAUTY SITE"です。

この曲ですが、伊藤賢一が詞・曲を書いて、さらに自身でボーカルもとっています。

1枚目の『POWERSCALE』では、大ちゃん以下のメンバーのアイデアが生かされてなかった点を

大きくカバーし、その他、黒田倫弘も歌詞で参加するなど、トライアングルとしてのまとまりが

徐々に現われ始めた作品でもあり、ボクもこのアルバムで書かれた歌詞を見た時に

「はぁ…ナンて難解な歌詞を書くんだ…」とマイってしまったのを今でもよく思い出します。

のちにこの異才(狂才といった方がイイでしょうか?^^)ぶりが、Icemanのカルト路線への

爆走を極めていくことになるのですが、その点は皆さんもご存知だと思いますので

久々にその当時のカルトさの萌芽ともいえるLIVE映像を楽しんで頂けたらと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日もどうぞ当Blogにお越しくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

Iceman Live Mutation 1998映像―6

どうも皆さま、大変誠に申し訳ありません。m(__)m

ある事情により、本日帰宅が遅くなってしまい、昨日Blogにアップした大ちゃんのソロLIVE

「Live Metaverse-drive-」のレポとセトリに手を加えて更新することが出来なくなってしまいました。(T_T)

ですので更新が遅れてしまって申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちくださいます様

宜しくお願い致します。m(__)m

さて今日は11月上旬から続いてきた新着情報が途絶えたので、久々に映像ネタをお届けしたいと思います。

大ちゃんが伊藤賢一・黒田倫弘と組み、そのカルトな音楽性で人気を呼んだIcemanが

1998年に開催されたツアー、Live Mutationからの映像が久々に見つかりましたので

どうぞコチラからご覧ください。m(__)m

曲は同年に発表されたアルバム『Digiryzm Mutation』に収録されている激烈疾走ナンバー

"LOST COMPLEX"です。

先日11/9にZepp Tokyoで開催された大ちゃんのソロLIVE「Live Metaverse-drive-」にて

セトリに入れていたことをご存知の方も多いと思いますが、とにかく!あの日のLIVEを観て

この映像を見たくなった!という方も多いのではないでしょうか!

ボクもあの日のLIVEでThe Seekerの"Kiss For SALOME"と共に、セトリに組まれていた!

というのを思い出し、某動画サイトでIcemanのこの曲を見たくなってしまったこともあり

久々にPickしてみましたが、いかがでしょうか?^^

願わくばこの公演(birthもdriveも)もDVDとして発売して欲しいですね!

果たしてそれはいつのことになるのでしょうか?…なんて含みを持たせてしまいましたが

明日もまた早いので、この辺でオイトマさせて頂くとして、また明日もどうぞ当Blogを宜しく

お願い致します。m(__)m

(あ、今日はDA METAVERSEで新曲3曲配信開始ですので、そちらもどうかお忘れなく)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

浅倉大介 ソロLIVEツアー「Live Metaverse-drive-」@Zepp Tokyo レポ&セットリスト

今日は前置きナシで、昨日の続きになりますけれども、11/8と11/9、2日にわたって

お台場・Zepp Tokyoで開催された大ちゃんのクラブイヴェント「Sequence Virus 2008」と

ソロLIVE「Live Metaverse-dreive-」のレポをお届けする予定になっていますが

今日はその後半にあたる「Live Metaverse-dreive-」のレポをお届けしたいと思います!

この日は芝浦のネットカフェでほぼ1日を過ごした後、午後12時頃にゆりかもめに乗って

早めにお台場へ移動し、また天候が良くなかったこともあり、お台場DECKS内で

時間を過ごすと共に、午後2時半頃にZepp Tokyoがあるヴィーナスフォートに移動し

この日会う約束になっていたマイミクの密木さんと会い、そのままZeppの会場で話し込むと共に

午後3時半を過ぎた辺りから、徐々にヒトが増え始め、午後4時20分頃にようやくジブンの

持っているチケットの整理券番号にありつき、会場内に入場しました。

フロア内には、昨日のクラブイヴェントでも使用されていましたが、13の長方形ヴィジョンを

組み合わせたモノがセットされており、中音量で音楽が流れる中で、午後4時半の到来と共に

バリライトが赤くステージを染め、ヴィブラートのかかった異様なまでコブシの効いた民謡調の歌声が響き渡りました!

今回のLIVEの1曲目は、2ヵ月前の9/6の東京国際フォーラムのLIVEでハイライトとなった

"YA・TI・MA"でのスタートとなりました!

さらにステージにあるヴィジョンも点灯を始め、"Hello,citizens...What is my name?..."という

音声と共に歪んだ音が流れ出すと共に、大ちゃん以下3名のサポートメンバーも登場され

フロアが歓声に包まれました!(^-^)

とにかくソツのない音と、ステージを染めるバリライトの変色度合いでいきなりフロア内の

テンションが上がっていきます!

そしてその勢いのままに、2曲目には今年の6月にサイトがオープンされた

DA METAVERSEで1曲目に配信された"Dream Ape Metaverse"が来ました!

この曲は青のバリライトを基調とし、コーラス部で曲名のタイトルがヴィジョンに映し出されると共に

ステージ上にセットされた13本の白色ライトがフロア内をなめるように上下を繰り返し

さらにLIVEに彩りを添えていきます!(^-^)y

そして2曲目終了と共に、ようやく大ちゃんによるMCがあり、マイクを通して

「DA METAVERSEにようこそ!今日はファイナルというコトで、思いっきり楽しんでいって下さい!^^」とのアナウンスがあり

そのまま3曲目に来たのは、今月11/19に配信予定となっている"The Transmuters"が来ました!

キャッチーな曲調に加え、フロア内を緑のレーザー光線が飛び交い、ステージ上部に

セットされているバリライトも赤→ピンク→橙→黄→緑→青→紫という風に変化しながら

全体的に「ポップ」という点を強調した曲で、これも大ちゃんの100曲の中では高い人気を

誇りそうな予感がします!(^O^)

そしてポップな3曲目からうって変わって、4曲目に来たのは、映画「ブレードランナー」に登場する

人間の死期が見えるレプリカントをテーマにした"Repri Eyed Program[D]"が来ました。

この曲はマイナーコードで書かれていることもあり、曲が持つイメージもやや暗いのですが

ヴィジョンにはどこかの教会で撮ったと思しきステンドグラスが映され、さらにはフロア内に

セットされたミラーボールが煌きながら、フロアに光を放ち、まるで自らが負った罪を

洗い清めるかのようなイメージを受けました。

そしてこの曲が終わると、ライトは大ちゃんのみを照らし、ステージ上のヴィジョンも

そのままLIVE風景に画面が切り替わると共に、5曲目に大ちゃんが披露したのは…

『21st Fortune CD』のトップを飾る"winter mute"でした!

このLIVEシーンでは、一切誰もサポートなしで、大ちゃんが単独で猛烈なイキオイで

キーボードを弾きまくる!という凄まじいフィンガーワークを見せつけると共にその場に

流れる緊迫感の強い空気と相まって、ものすごく見応えアリ!なLIVEシーンでした!

このシーンはまさしく圧巻!の一言に尽きると思います!o(^O^)o

そして6曲目へ。この曲もタイトルが不明なのですけれども、9月に東京国際フォーラムで

開催された生誕LIVEで後半にプレイされた曲でした。

この曲よりZeppのフロア内をグリーンのレーザー光線が激しく飛び交い、さらにその流れを汲んだまま

7曲目の"mercy-snow"へとなだれ込んでいきます!

虹シリーズ・紫のアルバム『Violet Meme』に収録されていることもあり、バリライトの色調が

紫で始まり、さらに緑→赤へと色を変えながら、そのまま曲のコーラス部にあたる

♪Heart in a Mercy of Lights~Falling in a Mercy of snow with V-Rays~で右手を回す

例のパフォーマンスも健在でした。^^

そして!そのまま今度はDA METAVERSEより9月に配信された5曲目のナンバー

"SONIC CRUISE"へ!この曲も8/3のMetaverse Cruisngで披露されていたこともあり

フロア内がアゲ②なる一方で、バリライトが白を基調とした色調に変わり、さらにステージ上にセットされた

13本の白色ライトがフロアを上下になめ尽くしつつ、強力なデジタルサウンドの狂宴は

さらに渦中へと突入していきます!

続いて9曲目に来たのは、今年リットー・ミュージック社から刊行中の「キーボード・マガジン」

ついていたCDに途中まで収録されていたナンバー"Der Rattenfänger von Hameln"でした!

そしてここで一旦大ちゃんのMCがあり、最近手掛けたドラマ「ここはグリーン・ウッド」のキャラソンと

来年冬に放送開始になるアニメ「鋼殻のレギオス」のサントラからそれゞ一曲すつ披露してみようとのMCのあと

10曲目に来たのは、先月リリースされた「ここは~」のヴォーカル・ミニアルバムに収録されている

"レイン conceal "(オリジナルは手塚忍を演じる佐藤雄一君が歌っています)を自らカヴァーする!という

また意外なコトをやってくれました!(そしてその後に続いた「鋼殻~」もテーマ曲?だったようです)

去年のLIVEではペットショップ・ボーイズの"Go West"とデュラン・デュランの"Rio"を

やってくれていましたが、もしかすると意外という前に、10月に大阪・名古屋で開催された

クラブイヴェントに参加されていた方以外でわかった方はいたのでしょうか?

それが凄く気になるトコロですけれども…(^^;

LIVEはまだ②続きます!前出の2曲の後、大ちゃんはブースを出て、ローディのヒトから

赤のKX5を受け取り、そのまま"SPACE PARADISE"へ!

元々このKX5はキーボード音のみならず、様々な音が出せるようになっているのですが

今回は短いギターストローク音を中心としたサウンドにアレンジし、前の2曲でやや面喰らった(?)ような

Zeppのフロアの空気を元に戻すと、さらに大ちゃんのLIVEでは恒例となったリアルタイムシークエンスへ!

まず大ちゃんが会場から手拍子を貰い、そのリズムをベースに、さらにTENORI-ONの

デジタル音で徐々に色がつけられてゆくと、徐々にリズム音は複雑化していくにつれ

フロア内で何かが起こる!という予感を待ちわびていたかのように13曲目に来たのは…

虹シリーズ・紫のアルバム『Violet Meme』に収録されている"Meme clack-ハルカカナタのmajorへ-でした!^^

コレはフロアのみんなが一つにまとまらないと出来ないコトもあり、あとは大ちゃんの持って行き方次第で

どうにでもなってしまうモノでもあるのですが、いや今回はウマく行ったと思います!^^

改めてフロアにいた全員に拍手を贈りたいですね!(*^_^*)

そして!LIVEもいよ②佳境へと突入していきます!13曲目に来たのは、以前大ちゃんが

Scarecowの伊藤賢一、ならびにシンガーのD.K(黒田侑聖)と共に組んでいたユニット

The Seekerの"Kiss for SALOME"をカヴァー!というさらにコチラをビックリさせるような

曲のチョイスとは裏腹に、フロア内はその後の歓声で一気に加速しました!

(もっと言ってしまえば、この曲が今月11/19にDA METAVERSEにて配信される!という

コトを聞いて、さらにビックリしましたけれども…)

さらに!そのイキオイで続けざまに来たのは、ナンと!Icemanの激烈疾走ナンバーとして

その名を知られる"Lost Complex"でした!^^

この2曲については、サポートメンバーであるドラムの柴田(尚)さんが大活躍!

とにかくスピード感溢れるナンバーだけあって、恐らくプロのヒトでも多少トチったりとか

ハシる、モタる…といったコトもあるだけに、正確なドラミングが要求されるのですが

柴田さん、寸分違わずにプレイしてくれていたのには、さすがプロだな…と思わされました。

そして、そのままDA METAVERSE6月オープンと同時に配信された"Nothung syndrome"へ!

バリライトが青くステージを染め、さらには狂ったようにグリーンのレーザー光線が飛び交い

この起動LIVEの最後を締めくくるかのように、『21st Fortune CD』に収録されている

"ride on free"で一旦幕を下ろしました。

その後再びステージに戻り、「41才を迎えて、オトコに磨きをかけている浅倉大介です」というMCの後

ステージには、この日大ちゃんが自身でカヴァーした"レイン conceal "のメインヴォーカルでもある

佐藤(雄一)君が飛び入り参加するなど、大ちゃんが「モテる秘訣はナニ?」と聞く一幕もあったりして

ここからアンコールへと突入しました!

まずはこの日のLIVEで、異なる2つの遺伝子情報を持つ個体、転じてギリシャ神話における

キメラ(ヤギのカラダをし、ライオンの頭を持ち、ヘビの尾を持つ生き物)をテーマにした

"Chimera Draft"(綴りはコレであっているのでしょうか?)なる曲が披露されました!

やはり大ちゃんらしくメロディアスな曲ながら、複雑性を持ったテーマを内包させるなど

この先DA METAVERRSEで配信される可能性を十分に持たせてくれそうな曲でした!

(この後また大ちゃんよりMCがあったのですが…これについては色んな方がすでに

各Blogで書いてくれていますので、そちらの方を参考になさって欲しいと思います…)

そしてラストを閉めたのは、虹シリーズ・藍色のアルバム『Indigo Algorithm』に収録されている

"Angel Algorithm"に続き、蒼く華やかなバリライトとグリーンのレーザー光線に彩られたステージから

ラストに贈り届けられた"Siren's Melody"で起動LIVEの幕は閉じました。

煌くミラーボールに反射しながら、飛び散ったグリーンのレーザー光線の残像が目の奥に残りつつも

ラストのメンバー紹介ならびに、最後に大ちゃんから「みんな大好き☆」という一言が

何より強く残った起動LIVEファイナルでした。^^

今回のLIVEで感じたのは、くしくも大ちゃんの41回目の誕生日に起きてしまった

小室センセイの逮捕劇もあったとは言え、とにかく心情的には実に微妙な状況で

Zepp 2daysを敢行しなければならなかったこともあり、また恐らく大ちゃんの元にも

当日報道陣から非礼な応対で突如コメントを求められるようなコトもあったろうと思います。

時期が悪かったのもありますが、やはり大ちゃん、プロらしく、触れるべき部分については

ハッキリとは言及しませんでしたが、セトリに組まれた曲からメッセージを読み取って欲しいという姿勢は

(特に8日のクラブイヴェントのセトリでは、それが顕著に現われていたろうと思います)

辛い現実を見据えたプロのミュージシャンとしての一端が垣間見えたように感じました。

この点が感じられただけでも、ボクらファンにとっては十分にドキュメントだったのではないでしょうか。

これからも大ちゃんが持つミュージシャンシップとマインドはそのままに、さらなる世界を

築き上げてくれることでしょう。ボクらもそのサウンドと共に、その世界を追い続けて行くために

日々頑張って生きてゆこうと思います。当日LIVE会場でお会いしましたマイミクの密木さんにまいねさん

どうもお世話になりました。 また来年Zeppでお会いしましょう m(__)m

以上5日間放りっぱなしになってしまいましたが、11/9に開催されたZepp Tokyoの起動LIVEレポを

お届け致しました。また明日以降も当Blogを宜しくお願い致します。(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

浅倉大介 クラブイヴェント「Sequence Virus 2008」@Zepp Tokyo セットリスト

いや~11月最大の山場となる土日連休もあっという間に過ぎてしまいましたね!

ボクは昨日・今日とお台場・Zepp Tokyoにて開催されました、大ちゃんのクラブイヴェント

「Sequence Virus 2008」とソロLIVEツアー「Live Metaverse -drive-」に行ってきました!(^_^)y

まずは興奮の連日の幕開けとなったクラブイヴェント「Seq.Virus 2008」のセトリをお届けしたいと思います!(^-^)

この日は自宅から自転車に乗って、町田へ出て、小田急線に乗って午後6時半に町田を出発、

そして新宿を経由し、新橋からゆりかもめに乗って、お台場海浜公園に午後8時15分頃に着くと

徒歩でヴィーナスフォートへ移動、会場となるZepp Tokyoには午後8時半に到着しました。

すでにZepp Tokyo前にはクラブイベの参加者が徐々に集結しつつあり、午後8時35分頃に開場と共に

一気にヒトが会場へ流れ込んでゆき、午後8時45分の到来と共に、ステージ上のDJブースに

大ちゃんが登場されました!(^O^)

今回のDJブースの奥には長方形の小型ディスプレイ3つを3列、2つが2列交互に挟んだ

ヴィジョン構成となっており、DJブースにはいつものようにMacのPOWERBOOK

そしてテルミンが正面から見て左手前にセットされるという構成になっていました。

おもむろにDJブースに立った大ちゃんが、まず最初にPickしたのは、ナンと!

Pool Bit Boys(PB2)の"Lunatic Treasure"でした!(^-^)

まずこの曲でひとしきりフロア内を沸かせると、次に大ちゃんがセレクトしたのは

雛形あきこ"揺れる恋 乙女色"(去年のZepp Tokyoでのクラブイベでも選曲されてましたっけ^^)で

少しずつフロア内が徐々に熱気を帯び出してきます。

そして!3曲目に来たのは、ナンと!この季節柄といった感もありますけれども

虹シリーズ・黄色のアルバム『Yellow Vector』に収録されている"Star Yellow X'mas"が来ました!

さすが季節柄、もうじき来るクリスマスを前に、ゴージャスなデジタルサウンドに乗った

藤田(真由美)さんのやや切なく心地よい歌声がフロアを包み込んでゆくと、さらに次に来たのは

コナミのアーケードゲームの代表格、DDR Super Nova2に提供されたインストチューン"stealth"へとなだれ込んでゆきます!

強力なデジタルビートとサンプリングボイスが絶妙なこの曲に続いては、これも久々ですが

虹シリーズ・青のアルバム『Blue Resolution』に収録された"Replicate VIRUS -Blu Ray ver.-"が来ました!

さらにそれに続いて、同じく虹シリーズ・赤のアルバム『Red Trigger』に収録されている

"Embryonic Trigger"に続いていきます!

この時点でフロア内はビートが溢れ返っている中で、大ちゃんが送り込んだチューンは

これも意外でしたが、Fayray"Same Night.Same Place"が来ました!

かなりテンポはハイながら、音がジャジーかつクールなデジタルサウンドに仕上がっており

この曲のチョイスは大ちゃんも初めてだったのではないでしょうか?

そのジャジーなノリをキープしつつ、大ちゃんはさらに虹シリーズ・緑のアルバム『Green Method』に収録の

"Trickscan -chroloplast ver.-"へと、ややクールなテンポで移っていきつつある中で…

いよ②大ちゃんの本領が発揮されるのはココからです!(^^)

まずココから次に来たのがaccess"Realtime Lover"で、ニューヨークハウス風の短く刻んだ

ピアノ音をフィーチュアリングした音から、さらに今度は"Night Wave"へ!

2002年の復活当時に近いハイテンションデジタルサウンドで迫ると、今度はまた②

虹シリーズ・紫のアルバム『Violet Meme』に収録の"Meme Clack-ハルカカナタのmajorへ-"につないでゆくと

さらに"瞳ノ翼"でややテンポを上げると、次に来たのはナンと!これも久々でしたが

『21st Fortune CD』に収録された"Autumn Trance"が来ました!(^O^)

さらには『鋼殻のレギオス』主題歌の曲(タイトル不明です)から、木村由姫"Deep Sky Heart"へと流れ

これまた過去にクラブイベで使われた記憶がないのですが、Pool Bit Boys(PB2)"EARTH STRIKER"という隠れた曲を!

いやはや予測がつかない展開になって来たと共に、さらには次に来たのは!

ナンと!access"DECADE&XXX"でした!^^

このアレンジは実に絶妙で、序盤は発売当時のテイクに多少サンプリングでミックスをしたverから

途中でsummer style 2002ver.へとスイッチしながら、フロアを彩ってゆきます。

そして!これは今回のクラブイベのハイライトとでも言うべきでしょうか!TM NETWORKのヒットチューンでありながら

過去に大ちゃんがプログラミングを担当した曲としても知られる"DIVE INTO YOUR BODY"が来ました!o(^-^)o

この曲も昨年春に開催されたTMトリビュートLIVEで全国をまわっていた時にクラブイベで

チョイスしてたりしてましたっけ。^^

もしかするとフロアにいた皆も、やはりあの一件もあったのでは?という気もあったのではないかと思いますが。

さらにお決まりの曲ですが、Iceman"Eyes bright"から、再び虹シリーズ・黄色のアルバム

『Yellow Vector』に収録されている"Venus Vector"(中間で柴田智子さんの歌が入るので

キーは一つ下げての選曲でした)に続いては…

今年7月に大阪・TRIANGLEでのクラブイベで初披露され、フロア中の度肝を抜いた

"崖の上のポニョ"のトランスver!という願ってもない曲が来ました!!(^O^)/

コレ今回フロアの中で初めて聴きましたが、これは心底強烈極める音で、こういうような

子供の歌う歌をかくもココまで強力なトランスにアレンジしてしまう大ちゃんの凄さには

ホントに恐れ入ります。^^

そのまま続けてビートをキープしつつ"Doubt&Trust-DAwn force Mix ver.-"に続いては

玉置成実"CROSS SEASON"へとスムーズに曲を以降させつつ、次に来たのは

コレも恒例ですが…木村由姫"LOVE&JOY"が来ました!v(^_^)v

曲の出だしがextended mixでプレイされるなどの変化もありつつ、例によって例の如く

途中の「Foh!」でジャンプさせる大ちゃんのドSぶりは相変わらずで、この辺りになってくると

もうハンパない曲がドン②押し寄せて来ます!

続いてaccess"Dream Runner"から、虹シリーズ・青のアルバム『Blue Resolution』に収録のデジロック、

"'Deep Blue' Resolution"でフロアを煽り立てると、いよ②クラブイヴェント恒例となりました

ドS的大ちゃんの集大成とも言うべき、"Puppet Master"が来ました!

ご存知の方も多いでしょうが、コーラス部の♪Happy Go Round~Merry Go Round~で

2回ジャンプをさせますが、今回はDJブースの机にヒジをついたままで、ステージから

「ほ~ら、もっと高く飛べ飛べ~!!」とばかりに煽りをガン②入れたりと、今回も相変わらずの

ドSぶりで計10度以上はジャンプさせられたのではないでしょうか。(>_<)

マジで汗がダーッと吹き出るように流れて来たことは言うまでもありません。^^

そして最後にクールダウンとして持って来たのは、これも久しぶりになりますが

虹シリーズ・赤のアルバム『Red Trigger』収録の最後を飾る"Message From 7 Lights"と

木村由姫"A Cradle Song"でした。

今回もドSなプレイと共に2時間のハードなエクササイズ(?)タイムが終了しましたが

持ち時間を終了した後に大ちゃん、マイクをスタンドから外そうとして、外れない(?)という

妙なコントっぽいコトをやったりしてましたね。^^

あとになって慌ててスタッフが出てきたら、「そんなコトも出来ないと思ってるの?」と

やや不服そうに大ちゃんがスタッフに怒ってました。^^

その後F1のハナシがあったり、大ちゃんが最近ハマっているものにハチがつくる

ローヤルゼリーとプロポリスに関してのハナシがあったのですが、とある養蜂場へ行った際

花粉だんご(?)なるモノを買って食したら、口の中の水分が全てなくなってしまう…というモノだったようで

最後には「おかげでギン②です^^」とか、ちょいエロなコト言ったりもしてました…^^

とにかくこの日は明日のLIVEへの期待に含みを持たせつつ、8日の夜はこれにてお開きとなり

ボクもそのままゆりかもめで芝浦に移動し、その近郊で一夜を明かしました。

明日は翌日おこなわれたソロLIVE「Live Metaverse-drive-」のレポとセトリを

お届けする予定でいますので、どうぞお楽しみに!ということで今日はこれにて失礼致します。

また明日お目にかかりましょう!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

浅倉大介×小室哲哉 EOS対談 vol.2―PART1・PART2

つい先ほど、日本テレビで放送された「the 波乗りレストラン」を見ていたのですが

今夜の回である"君こそスターだ"に安座間美優ちゃんが登場されることは知ってましたが

まさか!この回に小松彩夏ちゃんが出演されるとは!たまげました!(^^)

彩夏ちゃんは”ぴーちゃん”との愛称を持つ柴田弘子役で、この「the 波乗り~」に

数回出演されていたのですが、最後の最後でこのドラマに、しかもみゅうちゃんと!

4年前のあの当時を思い出された方も多かったのではないでしょうか!(^_^)y

直接の共演でなかったのが残念ですが、まさか!こんなアジな見せ場をつくってくれるとは

「the 波乗り~」のスタッフに感謝です!(^O^)v

この影響あってか、先ほど芝浦のコンビニで北川景子ちゃんが表紙の「フロム・エー」

手に入れて来ました!

(コチラの「フロム・エー」は関東・関西・東海の3誌のみの発売となっています。

欲しい!という方は今日中にコチラのページから御予約下さい!m(__)m)

ちなみにどういうワケか、昨日から映画「桜の園」が公開され、俄然注目を集めている

福田沙紀ちゃんが表紙の「an」も買ってしまいました。o(^-^)o

福田沙紀ちゃんですが、その可愛らしさもさることながら、ナンと!誕生日が

西川(貴教)さんと一緒!(20年離れています)というのもビックリさせられましたね~(^^;;

なお只今この時間、ボクはお台場・Zepp Tokyoにて開催された大ちゃんのクラブイヴェント

「Sequence Virus 2008」に参加して、もうすでに自宅に帰宅できない状況なので

今、現在午後3時なのですが、早めに記事をアップしておこうと思います。

昨日の続きになりますが、小室センセイが逮捕されてからのココ数日間に

過去のヒット曲を自主規制するなど、意気地のない対応を続けるメディアに対し

揶揄する意味をこめて、今から20年近く前に出版された「K's Magazine」についてきた

CDに収録された、大ちゃんと小室センセイによる対談の模様を御聴き頂こうと思います。

今回もPART1とPART2にわかれています。PART1がコチラで、PART2がコチラになります。

前出の通り20年近く前ということもあり、その時TM NETWORK時代に発表されたアルバム

『EXPO』について語っていたり、さらには当時2人が審査員をつとめたEOSコンテストに

ついてのコトに触れていたりと、その当時を知るヒトにとっては、まさしくと言ってイイほどに

密度の高い内容になっています!

取りようによっては、あの頃は良かった…的な懐古主義的なイメージもありそうですが

共に現代を生きているミュージシャンなのですから、2人の意思と現代性を見据えた

語りに耳を向け、その強いミュージシャンシップに共鳴して欲しいと思います。

なおボクですが、今日もお台場のZepp Tokyoにて大ちゃんのソロLIVEが開催されますので

続けてソチラに参加予定となっております。恐らく時間があえば今週中にどちらのLIVEの

レポもお届けできると思いますので、どうか御期待下さい!(^O^)

以上ちょっと短いですが、本日はココまで。また明日も当Blogをどうぞ宜しくお願い致します。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

浅倉大介×小室哲哉 EOS対談 vol.1―PART1~PART3

今週も土日の連休を迎えましたが、今週11/4に逮捕された小室(哲哉)センセイに関する

騒動はまだ尾を引いたままの状態が続いています。

こんな中、小室センセイの逮捕により、所属レコード会社のavexが

センセイが関わっているプロジェクトであるglobeや安室奈美恵やtrfなど

プロデュースされた曲の配信を中止を声明し、さらにはUSENなどのメディアも

小室センセイが過去に書かれた曲、プロデュースに関わった曲のオンエアを

中止するなど…事態は正直言って行き過ぎに近い状況に向かいつつあります。

果たしてこの状況はホントに健全と言えるでしょうか?

ボクはこれこそ閉塞状況に他ならないと思います。

少なくともヒトの犯した罪と、過去に世に送り出され、その時代②を彩った曲とには

何の関係もありませんし、中にはモチロン「犯罪者の書いた曲を…」という風に

思われる方もおられるかもしれません。

しかし冷静に考えて下さい。すでに小室センセイが書かれた曲の数々は

1980年代からその時代のリスナーに支持されたものであり

それを今になってバッサリ切り捨てるようなコトがあって良いものか、とボクは思います。

そういうやり方を選択してまで、センセイの功績を抹殺しようとするメディアの対応は

ヒステリーに近いものを感じずにはいられません。

単純に言って嘆かわしいコトだと思います。

そうしたヒステリー状態のメディアの対応の仕方を見ていると、嘆かわしいというよりも

意気地がなさ過ぎという風にさえ思えてきます。「良いモノは良い」と言おうとしない

ある種臭いモノにフタ的状況を取ろうと、及び腰の状況を続けるメディアの姿勢に対し

正直うんざりしたので、何も利権を持たないボクなりに、センセイが過去に残された

功績をしっかりと見て欲しい…と言う意味で以下のコンテンツを引っ張り出しました。

今から20年近く前に発売された「K's Magagine」で、その当時ヤマハで開発に携わりつつ

TM NETWORKのサウンド面でのサポートにも関わっていた大ちゃんが小室センセイと共に

開発したEOSシリーズに関する対談をCDに収録していたのですが

その対談の模様を収録した音声画像が見つかりました!なおこれにつきましては

3つにわかれています。PART1がコチラ、PART2がコチラ、PART3がコチラとなっています。

こういった軌跡を振り返って貰えればわかると思いますが、当時音楽が身近な楽器で

つくれるようになり始めていたコトもあり、当時全国でEOSコンテストが開催されたりもしましたが

このようにキーボーディストでありながら、また生粋のエンジニアとして、音楽をもっと

ポピュラーなものへと定着させるべく当時各地を回った2人の功績の偉大さたるや

30分強の音声では勿体ないようにも見えますが、その一端がうかがえるという点では

まさしく貴重と言ってしかるべきモノだと思います!

これだけの開発とプロのミュージシャンとしての2人の姿を、姿こそありませんが耳で

しっかりと感じ取って欲しいと共に、これしきのコトで小室センセイがJ-POP界から

抹殺されるのであれば、それはJ-POP界の度量ならびに日本の音楽シーンがまだ

未熟であるというコトの表れではないでしょうか。

そういったコトを踏まえて、この30分の音声でミュージシャン、そしてエンジニアとしての

小室センセイ、そして大ちゃんの偉大さに触れて欲しいと思います!

なお今日はお台場・Zepp Tokyoで開催のクラブイヴェント「Sequence Virus 2008」に

参加予定ですので、明日も昨日と同じく同様の記事をお届けするという点のみ

どうか御了承下さい。m(__)m

以上本日の記事をお届け致しました。また明日も当Blogをどうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

安座間美優ちゃん 日本テレビで明日午後11時55分放送のショートドラマ「the 波乗りレストラン」に出演!

昨日は忙しい一日でした。帰って来てからも、やることが一杯で、手につかないアリサマで

更新しようとしたら、すでにこんな時間が過ぎてしまっていました…(>_<)

明日も朝が早いというのに…ホントにもう大変です…(T_T)

さて今日もまた新着情報が届いていますので、御紹介したいと思います!(^^)

すでに現クールでは、テレビ朝日系で夜中に放送中のドラマ「サラリーマン金太郎」

日本テレビ系の「ズームイン!!サタデー」にお天気キャスターとして出演されている

安座間美優ちゃんが明日、日本テレビで午後11時55分から、史上最大のコラボ企画

【サザン30th×日テレ55th】の一環として放送中の「the 波乗りレストラン」に出演されます!^^

このドラマで、みゅうちゃんは蛍光ピンクのウェイトレス姿でワンポイント出演されていますので

ほんの一瞬の登場となっています。どうぞ画面に対して、目を皿にして、お見逃しのないように!

ボクは明日この時間、お台場・Zepp Tokyoにて開催予定の大ちゃんのクラブイヴェント

「Sequence Virus 2008」に参加している真っ最中ですが、終了時刻は午後11時予定で

もう家に帰れる時間帯でもないため、当日はワンセグケータイでCheck予定にしています。

なおこの日、同時間に放送予定になっているのは、"君こそスターだ"となっています。

念のために全国の放送時間を調べてみましたが、どの局も同じようですので

これは全国放映されると言ってよいと思います。^^

(もし放送内容がわからなければ、コチラで放送時間をあらかじめcheckなさって下さい)

しかし…このドラマ、各局ランダム放送になっているせいもあってか、東京で流れるのに

コチラじゃ放送されない…という回もあるようなのですが、このラグの差が大きいのが

かなり痛いですね。ちなみにボクですが、小松彩夏ちゃんが出演された回の

"涙のキッス"も、"素敵な夢を叶えましょう"も、あえなく見逃してしまいました…(ToT)

このドラマ放映後に、全放送分DVD化されるというのでれば、それはそれでOKなのですが

アミューズがSASへのトリビュート的意味合いを持たせていることもあり、また日本テレビが

独自のコンテンツにしてしまうような可能性も大きいため、果たしてDVD化されるかは

皆さんの声にかかっているかも知れません!

全部の放送がオンエアされない地域もあるので、DVD化して欲しいのがボクらファンの

立っての願いでもあるのですが、果たしてどうなりますでしょうか?

もし皆さんの中で、是が非でもこのドラマのDVD化を希望する!という方がおられましたら

コチラからドシ②メッセージを送って欲しいと思います!

以上本日の情報をお届け致しました!また明日お目にかかりましょう。Adios,Amigo!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

北川景子ちゃん 本日発売の「ダ・ヴィンチ」 & 明日発売の「日経WOMAN」に表紙で登場!

昨日も朝から寒い一日でした。

まだ懐炉や手袋を用意するほどの寒さじゃないだけ

マシなのですが、季節柄この先、手の甲がガサ②になったら

イヤなので、寝る前にしっかりお湯につけて

保湿クリームを塗って、寝るようにしようと思います。

ホント今年は秋が全くないままに、冬へと突入しましたね。

もう少しするとハンガーボックスからジャンパーならびにコートを

取り出す時期も近づくことになるのでしょうか?

とにかくこの時期、関節痛も起こりやすくなってきますので

防止の意味も込めてお風呂に長くつかるコトを心掛けたいモノです。

さて連日の様に新着情報が舞い込んでいますが、今日も新着情報が

到着しておりますので御紹介致しましょう!

北川景子ちゃんがメディアファクトリー社から刊行中の

文芸批評雑誌としてその名を知られる本日発売の

「ダ・ヴィンチ」12月号と、また日経BP社から明日発売の

「日経WOMAN」12月号に表紙で登場されます!

これまで自身のBlogにも、ヒマさえあれば本を読んでいたり

かなりの読書家として知られ、時折この雑誌にも登場されていた

景子ちゃんですが、今回満を持して表紙での登場と相成りました!(^_^)y

同様に「日経WOMAN」も、今注目のヒトとしてPickされていますので

手にされる価値はアリです!

どちらの雑誌も表紙を飾るのも「ハンサム★スーツ」での

パブリシティの一環としてではあるのですが

これで8月に刊行された「steady.」9月号から、今回この「ダ・ヴィンチ」

そして「日経WOMAN」まで連続して8誌の表紙を飾ったことになります!

コレは景子ちゃんにとって、実に大きな記録となり得たのではないでしょうか!

この先来年公開予定の映画「真夏のオリオン」などが上映されれば

時期を同じくしてパブリシティが組まれるでしょうから、更なる記録更新も

あり得るかも知れませんね!^^

とにかくまだ②景子ちゃん、雑誌への登場が相次ぐようですので

皆さんしっかりとCheckしていって欲しいと思います!o(^-^)o

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。

Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

宝塚歌劇 星組娘役トップスター 遠野あすか 次回公演「My Dear New Orleans-愛する我が街-/アビヤント」を最後に退団を発表!

昨日はホントに動転しっ放しの一日でした。

朝起きてテレビを点けると、大ちゃんの師匠として知られる小室(哲哉)センセイが

著作権詐欺に絡んで5億もの大金をだまし取ったとして、逮捕されるというニュースが

飛び込んでくるわ、その後も同じようなニュースをどこのテレビ局も流し続けるわ…で

正直テレビを点けたくもない、只々ウンザリさせられた一日でした。(-_-)

ボクはこういった報道を見ていて常に思うのですが、テレビやマスメディアというのは

ホントに確固たるジャーナリズムを持って、こういう報道をしているのでしょうか?

朝から晩まで同じニュースを繰り返し、無関係の視聴者に偏見と悪意をばらまいて

一時代を築いた人の転落を嘲笑する…いつまでこういう報道を続けるつもりなのでしょうか。

単純に見ていて、不快感を通り越して、怒りを覚えたことは言うまでもありません。

確かに小室センセイは悪いコトをしましたが、複数の人を騙して大金をかき集めたワケでもなく

自身が香港で設立した会社の失敗による多額の損失→その他多額の慰謝料の請求…が続いた結果

このような犯罪に走ったというコトはわかるにせよ、そこばかりを強調せんがために

色んな人間から情報をかき集めては、自分たちで悪意だらけの報道に仕立てようとする

これこそ情報操作以外の何者でもないのではないでしょうか?

それとも今の世の中、億万長者は「悪」で、そこから転げ落ちる様を見せてやろうとする

メディアの愚劣を極めた欲望の果てなのでしょうか?

だとしたら今のテレビ・週刊誌問わず、殆どのマスコミは「下賤」という他ないと思います。

良いニュースには目もくれず、悪いニュースばかり書き立てる…何も今に始まったことじゃありませんが

情報のリアルタイム化に伴い、ココ10年でその傾向が圧倒的に強まったという感に堪えません。

結局は視聴率が取れたら良い…という姿勢の報道が、こういう結果をもたらしているのだとすれば

今のメディアがやっていることは、視聴者にとって至極不快の極致でしかありません。

これまで小室センセイが創り上げたサウンドを愛して来た人は、ボクを含め数多くいます。

そういったヒトも無関係な視聴者からの偏見の対象にされるのでしょうか?

せめて報道するなら、ファンにとっては残念な事件であるにせよ、事実のみを短く伝えるなりして

下品なだけの野次馬精神に支配されたワイドショー番組で、延々と1時間、2時間…も時間を取って

長々としてくれるなと思います。単純にムダなだけで、見ていて不愉快な限りです。

そしてファンの皆さんは、裁判が結審し、いつ小室センセイが戻ってくるかわかりませんが

またこの音楽シーンに戻ってくることを信じ、辛抱して待っていて欲しいと思います。

同じ境遇に置かれているのは、何もこの記事を御覧になられているアナタだけではないのですから

とにかくその日が来るコトを願って待ちましょう!

怒りにまかせて大分前置きが長くなってしまいましたが、今日の話題をお届けしましょう。

今日はまた宝塚歌劇から残念なお知らせが届いています。以前当Blogで星組トップスターの

安蘭けいさん(とうこさん)が次回公演「My Dear New Orleans-愛する我が街-/アビヤント」を最後に

退団されるということをお伝えしましたが、同じく娘役トップスターの遠野あすかさん(あすかちゃん)も

退団を発表されることになりました。詳しくはコチラをご覧ください。

これで星組もとうこちゃん・あすかちゃんコンビで、異例の冒険活劇作品を多数送り出して来ましたが

次回の公演でそろって観納めということになるようで…また世代交代の波が押し寄せるコトになりそうですね。(-_-)

大劇場公演の前売り券販売は来年1/10発売となっておりますので、是が非でも!という方は

この日をキチンと覚えておいて欲しいと思います!

以上本日の情報をお届けしました。今日は序盤に押えきれない怒りを書き連ねて

不快な思いをされた方も多いと思いますが、また明日より新着情報を随時お届けしていきますので

どうか明日以降も当Blogを御愛顧下さいます様、宜しくお願い致します。m(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

Happy Birthday,D.A.!

accessのキーボードプレイヤーとして、またフルデジタル・サウンド・クリエーターならびに

サウンド・プロデューサーとして活躍され続ける、大ちゃんこと浅倉大介サマが本日をもちまして

41才のバースデーを迎えられました!おめでとうございます!(^O^)

今年上旬はaccessの結成ならびにデビュー15周年記念の総決算として

「access 15th Anniversary DVD BOX」を発表するなどの活動の一方で、今年6/25には

自ら立ち上げた音楽配信サイト、DA METAVERSEをスタートさせると共に

1000日間で100曲もの楽曲を配信する!といった独自の世界を追求されるなど

やはり並々ならぬ創作意欲の高さには、ホントに感服させられます。(*^_^*)

去年からスタートさせた「風魔の小次郎」「ここはグリーン・ウッド」などTVKを中心とした

UHF局で放送されたドラマで主要登場人物のキャラソンを手掛けられるなど

その他にも2009年冬にTVK系で放送開始となる「鋼鉄のレギオス」のアニメ内音楽ならびに

OP曲のプロデュースを手掛けられることも決定しています。

すでにDA METAVERSEの配信曲も11/12に6曲目から8曲目までが配信が決定しており

今回はデジタルピアノ曲とのことで(ということはノクターン調の曲になるでしょうか?)

果たしてどんなカンジに仕上がっているかは、来週までお待ち頂ければと思います!

今週も11/8・11/9と来るZepp Tokyoにて2days Liveが開催される予定になっていますが

41才を迎え、新たなマインドを保ちつつ進化を続ける大ちゃんの渾身のLIVEステージ

キチンとCheckしておきたいと思います!o(^O^)o

それでは遅くなりましたが、大ちゃん、41才目のバースデー、おめでとうございます!

近未来小説ならびに映画にヒントを得た高い創造力と卓越した感性により生まれる楽曲と

LIVEパフォーマンスで時に見せつけるドSぶりは、アナタの唯一無比の個性の何者でもなく

もはやそれが我々ファンの欲する全てと言って良いかも知れません!

これからもそのスゴさを武器に、ボクらを別次元へ誘い続けて欲しいと思います!

Happy Birthday!And God Bless D.A.!!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

北川景子ちゃん 「ハンサム★スーツ」舞台挨拶ならびに上映観覧記

どうもMC-K3です。連休だというのにこんな時間まで起きてしまっているアリサマです(^^;;

さて今日は昨日のお約束通り、11/1に有楽町シネカノン1丁目やその他劇場にて

上映開始になりました、北川景子ちゃん出演の映画「ハンサム★スーツ」の上映ならびに

舞台挨拶観覧についての記事をお届けしたいと思います。

11/1は午後12時頃に自宅を出発し、午後1時頃に町田に到着、そのまま小田急線に乗って

代々木上原に出て、そのまま千代田線で日比谷駅に向かうと、すでに劇場内に到着した

午後2時の時点でもの凄いヒトが集まっていました。

午後2時25分頃に劇場内に入場が始まると、ボクは今回イチバン最後尾の列に座って

公開時間が来るのを待つと、午後2時半の到来と共に、劇場内スタッフの方から

舞台挨拶に関する諸注意の後、そのままスタッフの紹介に続いて、ステージ上に

景子ちゃんが紫色のワンピース姿で舞台に登場されました!(*^_^*)

そして今回の本編の監督をつとめられた英勉(「はなぶさ」という姓だそうです)さん、

さらには佐々木希さん、佐田真由美さん、大島美幸さん、山本裕典君に加え…

最後に、この「ハンサム★スーツ」の原作者である作家の鈴木おさむさんが登場されました!^^

この舞台挨拶より、MCはスタッフの方から、鈴木さんにチェンジし、まず一しきり挨拶の後

MCの鈴木さんから、まず景子ちゃんに「今回この映画を通して初体験だったことは?」という質問が振られ

景子ちゃんは「今回初めてこの映画のキャンペーンで地方を回ったコト」という風に応えられていました。^^

景子ちゃんは、先月よりこの「ハンサム~」のパブリシティで先んじて数々の番組に出演し

「この映画を絶対ヒットさせる!という風に意気込んでいる自分がいるというのも、初めての体験だった」と

いう風に答えてくれていました。o(^O^)o

続けて今回この「ハンサム~」の監督をつとめられた英(勉)さんに対しても、鈴木さんから同様の質問が振られ

英さんは「みんながこの映画を撮ったことに対して、ベタ褒めしてくれるコト」という風にコメントしてくれていました。^^

(この後、鈴木さんからの同様の質問が佐々木(希)さんと佐田(真由美)さんにも振られたのですが

生憎ながら、佐々木さんと佐田さんのコメントは失念してしまいました。大変申し訳ありません。m(__)m)

その他、大島(美幸)さんにも、御主人の鈴木さんから同様の質問が対して

「アタシは知らなかったんですが…今回皆さん、おカネ払ってココに来て下さってるんですよね?

アタシは田舎育ちなんで、滅多に映画館とか行かずにレンタルで済ませる人間なモンで

こんなにヒトが来てくれているというコトに感謝したいです!」という風におっしゃられていました。^^

そして山本(裕典)君は、「今回コメディ自体が初めてだったこともあり、色々苦労したけど

とにかくカラダ張って、映画に取り組んだのが初めてだった」という風におっしゃられていました。

そんなこんなで15分程度の舞台挨拶が終了し、最後に鈴木さんから、今回の映画の合言葉となった

「レッツ、ハンサム!」を唱和して、そのまま出演者一同が舞台からはけて行くと共に

数分していよ②本編の「ハンサム~」の上映と相成りました!^^

とにかくハンパなくテンションの高い、超がつくほどバカな映画です!

塚地(武雅)さん扮する琢郎は、まぁ運がないというか…景子ちゃん扮する寛子に告白して

あっさりフラれるわ、バスの中で女性と目が合っただけでキモチ悪がられたり…とホントに

運のない役なのですが、そんな琢郎がふとしたことからハンサムスーツを手にして生まれ変わった

谷原(章介)さん扮する光山杏仁が、これまで全く縁のなかった世界に足を踏み入れることに成功し

撮影スタジオ内で出会った女性モデルの来香(佐田真由美さん)と一夜を共にしたり

ウハ②の日々を送ることになるのですが…途中で来香とベッドインする前にシャワーを浴びて

杏仁が琢郎に戻るシーンがあったりと、アホなシーンも目白押しです!

特に今回ボクが見て思ったのは、琢郎は塚地さんが素で演じるだけあって楽なのですが

杏仁を演じる谷原さんは、琢郎がハンサムスーツを使い、生まれ変わった分身的存在でもあるため

分身の姿(谷原さん本来のキャラ)と、時折のぞかせる琢郎のキャラを交互に演じなくては

ならなかったこともあり、結構苦労されたのではないかと思います。

(映画中で、杏仁が動揺して、関西弁を喋ったりするシーンがまさしくそれに当たりますね^^)

一方で景子ちゃん扮する星野寛子ですが、これまで景子ちゃんが演じてきた役の中では

かなり異色な役のように思いました。キレイではあるけど、外見で判断されるのに

ココロなしか抵抗感を持っている…という、これまでと少し違ったタイプの役ながらも

映画内では物語の後半で、大きなカギを握っている役だったりもします。

(ただココでそれを書いてしまうと、これからご覧になろうとする方の興味を削ぐコトになるので

それについては、皆さん各自でご覧になって欲しいと思います)

とにかく2時間丸々笑えて、楽しめるという文字通りのアホ②ムービーなので

皆さん、これはもう何も考えずに劇場へ足を運んで貰えれば…というのがイイのではないでしょうか!

固いコトなし、難しい理屈は一切抜きで楽しめるコト間違いナシですから

当日は可能な限り、アタマの中を空っぽにして観に行って欲しいと思います!o(^-^)o

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Arridevercci!(^O^)/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

北川景子ちゃん 本日発売の「mini」に再び表紙で登場!

昨日は!公開初日を迎えた「ハンサム★スーツ」を有楽町シネカノンにて見てきました!

いや全編CGを駆使した強力バカムービーで、途中バカ笑いをこらえるのに必死なくらい

しょーもない内容で、丸々2時間あっという間でした。^^

ホントならこの映画鑑賞記ならびに、舞台挨拶記をそのまま記事としてアップしたいトコロなのですが

ボク個人としては、もう少し練って記事にしようと思うので、昨日の舞台挨拶を期待されていた方々には

申し訳ないのですが、どうか明日までお待ち下さいます様、宜しくお願い致します。m(__)m

さて、その「ハンサム~」に出演されている北川景子ちゃんから、新たに情報が到着したので

ご紹介致しましょう!

ナンと!本日発売になりましたファッション誌「mini」の表紙をまた②飾ってくれています!

すでに今年4月に刊行された5月号に続き、2度目の表紙登場となり、今回も季節柄

先々月9/24に刊行された「smart」11月号と同じくパーカー姿で表紙に登場しています!

先々月から「ハンサム~」のパブリシティで様々な番組に出演ならびに、雑誌の表紙を飾っている

景子ちゃんですが、すでに宝島社とは今年2月に刊行された「steady.」3月号を皮切りに

「mini」や「smart」の表紙を飾っていることからもわかる通り、深い関係にあることから

この先大した問題がなければ順調に表紙を飾ってくれるハズでしょうから、興味のある方は

今月30日までの発売となっておりますので、今月中にどうぞお求め頂ければと思います。

以上本日の情報をお届け致しました。3連休も中日ですが、くれぐれもハメを外し過ぎて

ケガをした、体調を崩した…といったことのない様に、充実した休日をお過ごし下さいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

北川景子ちゃん 最新映画「ハンサム★スーツ」いよいよ今日から全国劇場にてロードショー開始!

さて月日が改まって、いよ②今日から11月へ突入です!

そして11月の幕開けと共に、今日から3連休という方も多いのではないでしょうか?

ついに2008年も残すトコロあと1ヵ月と29日となりました!あとは来る2009年を迎えるべく

皆さんもしっかりと毎日を送れる様に頑張っていきましょう!

ちなみにボクの今月のスケジュールですが、今日は有楽町シネカノンにて本日上映開始の

「ハンサム★スーツ」を鑑賞の来週はZepp Tokyoにて開催の大ちゃんが繰り広げる音の狂宴

クラブイヴェント「Sequence Virus 2008」とソロLIVEツアー「Live Metaverse-drive-」を

観に行く予定となっております!o(^-^)o

あ、それと15日には新宿・福家書店で開催予定となっております、沢井美優ちゃんの

2009年カレンダー発売イヴェントへも参加予定となっていますので、当日参加される!

という方はどうぞ宜しくお願い致します!(^^)

さて今日はもうこの話題しかありませんね!いよ②今日から北川景子ちゃんが出演される

最新映画「ハンサム★スーツ」が全国各劇場にて上映開始になります!(^-^)

すでに今年の6月あたりから、テレビにて上映告知CMが投入されていたこともあり

また景子ちゃんの共演相手となる、ドランクドラゴンの塚地武雅さんや谷原章介さんが

過去に景子ちゃんと共演されていたコトもあって、今回はその延長線上に繰り広げられる

アホ②ムービーで、今年最後に大反響を巻き起こしそうな予感です!

ちなみに景子ちゃん、今日は公開当日にも関わらず、まだ②パブリシティが展開されます!

今日はまずTBSで午前9時半から14時まで放送中の「王様のブランチ」に加えて

フジテレビで午後6時半から放送の「もしもツアーズ」の2番組に出演予定となっています!

さらに来週11/3には同じくフジテレビで午後7時から放送の「ネプリーグ」へも出演が決まっており

この番組で景子ちゃんのテレビ出演は一旦シメとなるようですので、いよ②景子ちゃんの

映画宣伝にまつわる「期間労働」もこれで最後になるかも知れません。

もっともこの先「ハンサム~」が大ヒットを記録すれば、さらなるパブリシティや取材攻勢が

十分に考えられますので、それについても皆さんで逐一Checkしていって欲しいと思います!

そして今日の上映ならびに舞台挨拶鑑賞レポは近日中に当Blogで記事としてアップする予定ですので

どうぞ御期待下さい!!(^-^)

以上本日の情報をお届け致しました!11月の幕開けと共に今日から3連休ですので

予定があるヒトもそうでないヒトも、しっかりと有意義な3日間を十分に御満喫下さい!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »