« 小松彩夏ちゃん バースデーイヴェント「こまりんピック」@千葉・鴨川市文化体育館 参加記 | トップページ | 宝塚歌劇 星組公演「スカーレット・ピンパーネル」観劇記 »

2008年7月29日 (火)

浅倉大介 クラブイヴェント「Sequence Virus 2008」@大阪・TRIANGLE セットリスト

昨日はシゴトが終わって自宅に戻り、先週から放送開始になった

フジテレビ系月9ドラマ「太陽と海の教室」をリアルタイムで見ました!

実はまだ先週放送開始になった初回放送分を、依然としてまだ

見ていないのですけれども、昔の「GTO」や「ビーチボーイズ」的な

調子の良い内容は見てて好感が持てます!

破天荒かつややマイペースな性格で、生徒に接する織田裕二さん

扮する櫻井朔太郎のうまくツボを押えたキャラクターは、完全に

自分のモノと言える域にまで高めた点は見てて安心感があります。

これなら高視聴率もわかりそうなモノです。

(…と思ったら、昨日放送分は視聴率が14.4%といっぺんに急降下

してしまったみたいですね…(>_<)

榎戸若葉役の北川景子ちゃんも、今のところは櫻井先生の生徒に

対する教育動向を見守っているトコロですがやはり来週の放送分で

山本裕典君扮する川辺英二と「まさかあんなコトを?!」的な展開が

あるようなので、来週も夜9時の到来をテレビ前で待ちたいと思います。

さてマクラが長くならないうちに、今日は先週7/26に大阪・心斎橋の

クラブ、TRIANGLEにて開催されました、大ちゃんのクラブイヴェント

「Sequence Virus 2008」のセットリストが届いたのでご覧頂きましょう。

ご存知の通り、この日ボクは千葉で開催された小松彩夏ちゃんの

22回目のバースデーイヴェントに参加していましたので、当日大阪に

いなかったということだけ、どうかご了承下さい。m(__)m

まずは初っ端に大ちゃんがチョイスしたのは、ナンと!今月から

公開になったスタジオジブリの最新映画「崖の上のポニョ」

主題歌(!)だったというからたまげました!o(^O^)o

しかも今回はご丁寧にフロアにいる全員に歌わせたそうで…

大ちゃんは時としてとんでもない曲を持ってきたりするので

腰を抜かしそうになるのですが、まさかトップがポニョの主題歌とは…

フロアにいたヒトも目が点になっていたのではないでしょうか…(^^;;

そしてそのまま次に来たのが井上陽水"少年時代"、これは去年

8月に渋谷のclub asiaで開催されたクラブイヴェントでもセトリに

入っていたので重厚なサンプリング音が耳に焼き付いてたりします。

しかし今回もヒトサマのナンバー2曲でスタートしましたが

やはりココから本番というべきでしょう!

ヒトサマの曲2つに続いて来たのは、access"PARADISE"で考えて

みれば、この曲は来月8/27リリースのシングル盤"Dream Runner"の

カップリング曲でもあるのですが、笛の音がフィーチュアリングされた

ラテンタイプの曲ですね。

そして続いては同じくaccess"REALTIME LOVER"(!) コレは過去に

クラブイベで一度も聴いたことがないので、どんなアレンジだったのか

知りたいトコですが。^^

さらに明日新たにDA METAVERSEから配信される新曲(?)が初披露

されたようですが…これについては、まだタイトル等わからないので

割愛させて頂きます。m(__)m

さらにすでにDA METAVERSEオープンと同時に配信された

"Dream Ape Metaverse"に続いてはコレも意外でしたが

今年iTunesのCMに起用されたことでも知られるコールドプレイの

"Viva la vida"が来たそうです。大ちゃんも色んなアーティストの曲を

この場でPickしたりしますがまさかコールドプレイの曲をPickするとは…

いやはやオミソレしました。^^

そこからIceman"Ice Breaker"に続いては、虹シリーズ・紫のアルバム

『Violet Meme』に収録の"Meme clack-ハルカカナタのmajorへ-"へと

続くと共に、さらにaccess"瞳ノ翼"から、同じく虹シリーズ・紫のアルバム

『Violet Meme』に収録されている"Mona Lisa overdrive"へと続き

Iceman"Eyes Bright"を挟んで、acess"closet"から"NIGHT WAVE"へ!

この辺りでフロアが熱を帯びてきたのがわかりそうな気がしますが

次に木村由姫"Deep Sky Heart"を経て、昨年大ちゃんがドラマ内の

音楽を担当した「風魔の小次郎」のサントラ盤に収録された、竜魔

"魔鏡の射手 -Shut it into the mirror-"に加えて、今度はまた②

虹シリーズから、緑のアルバム『Green Method』から"Paranoia Method"へ。

そして『Sequence Virus 2006』に収録されているverで"BLUE SKY BLUE"から

Pool Bit Boys(PB2)の"SQUALL"へとなだれ込んで行きます!

さらにDA METAVERSEにて第一弾として配信された"Nothung Syndrome"

へと続くと、すでに賢明な方なら、この辺は6/1にclub asiaでやった

セトリと丸々同じだったりしますが、続いて!現在放送中のドラマ

「ここはグリーン・ウッド」のキャラソンが早くもココで披露された様です!

さらに同じくこのドラマの主題歌でもあるaccess"Dream Runner"が来ると

続いて、玉置成実"CROSS SEASON-After Graduation Mix-"といよいよ

クラブイベも佳境に入っていくと共に、ついに大ちゃんのドSぶりが炸裂!

まず恒例ながら、木村由姫"LOVE&JOY"で口火を切ると

さらに虹シリーズ・黄色のアルバム『Yellow Vector』に収録されている

"Puppet Master"というご他聞に漏れない2曲が来て、さらにまたしても

DA METAVERSEにて配信されている"Repli Eye-Program[d]"から

ラストは木村由姫"Summer Rain"で幕を閉じました。

どうやら今回はaccessから数曲と、さらに「ここは~」のキャラソンに加え

コールドプレイの曲くらいしか変更点はなかったようですが

やはり現地はそんなコトはなかったのでしょう。

やはり参加してないので、どうしてもその凄さが伝えられないのが

残念ですがでも寄りによって大ちゃんが、まさかポニョをチョイスして来た

のにはホントにひっくり返りそうになりましたが。^^

来月8/3にはすでにもうチケットがソールドアウト状態になっていますが

納涼クラブイヴェントならびに、東京湾を船でクルージングする

「Metaverse Crusing」も開催されます!

このイヴェント、ものすごいチケット争奪戦になったようですが

果たしてどれだけの方が参加されるのでしょうか?

今回プラチナチケットを手にされた幸運な方は、じっくり当日の

クラブイヴェントを楽しんで来て欲しいと思います!

なお先にも書きましたが、明日は大ちゃんがDA METAVERSEより4曲目

となる新曲を配信されますので、そちらの方もどうぞお忘れなく!

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。

See Ya!(^^)

|

« 小松彩夏ちゃん バースデーイヴェント「こまりんピック」@千葉・鴨川市文化体育館 参加記 | トップページ | 宝塚歌劇 星組公演「スカーレット・ピンパーネル」観劇記 »

浅倉大介」カテゴリの記事

コメント

「太陽と海の教室」ご覧になってまずまずといったところですか?
私としては1話より2話の方が観やすかったと思いますが、あちこちで厳しい感想を読んで少し凹んでます。。。
今回、景子ちゃんの出番少なかったですね。
というか、理事長の後ろに映っているだけ…が多かったかな~
次回は出番が多く、もっと面白い回になってほしいです~

投稿: Nako | 2008年7月29日 (火) 17時13分

>Nakoさん
どうもコメントありがとうございます!

ハナシとしては初回より2回目のほうが
明らかに見やすかったし、オモシロかったというのが
正直なボクの感想です。
しかし、やっぱりテレビ前の視聴者は
リアルな何かを求める方が良いのでしょうか。
2回目で視聴率が15%を下回ってしまったというのは
初回はフロックだったのか…と思わせるようで
結末を迎えるまで視聴率も乱高下しそうなカンジですね。
ボクは一喜一憂せず、ドラマ内の景子ちゃんの
動向をしっかり楽しむことの方が重要だと思うので
外野の声は一切気にせず、ドラマを見続けたいと思います。

投稿: MC-K3 | 2008年7月29日 (火) 21時21分

「太陽と海の教室」第1話に関しては、私は失望し、あちこちでボロクソにこきおろしたコメントを書きまくりました。

第2話はそこそこ面白かったです。
織田裕二をはじめとする出演者一同、肩の力も抜けてそれぞれ自分のキャラというものが板に付きつつあります。

北川さん以外は‥‥‥

北川さん、まだ出演シーンが少ないせいか、いまいち自分のキャラが掴めていない模様‥‥‥
第3話以降に期待であります。

北乃きいちゃんは相変わらず可愛かったです♪

北乃に負けるな北川!

( ゚ Q ゚ )

投稿: StreamKato | 2008年7月30日 (水) 01時17分

>StreamKatoさん
どうもコメントありがとうございます!

ボクもようやくながら、先週放送された
初回放送分を途中早送りしながら見ましたが
ハナシは…初回から結構エゲツのないハナシで
ナンでオトナの問題を、イチ②この場で持ち出すか
「こんなのを最初に持ってきてイイの…?」
という気がしたのも事実です。

その点2回目はネタ的によくありがちなハナシでしたが
コチラは割とフツーに見るコトができました。
ただ景子ちゃん、ドラマの中の登場割り合いでいうと
まだ②本調子じゃないのも事実です。
幸いにして3回目は景子ちゃんと山本裕典との
ラブアフェアを中心にドラマが展開されるので
翌週からがいよ②本格的なドラマ展開になると思われます。
あと「櫻井朔太郎は一体ナニモノ?」というのも
徐々に明らかになってゆくでしょうから
とにかく3話目の巻き返しに期待しましょう!

まだ②9月末まで先は長いですからね!(^_^)y


投稿: MC-K3 | 2008年7月30日 (水) 02時34分

iTunesのCMで流れるたびに気になってて、Appleのサイトで動画も見ました。
あの曲を大chanがクラブイベでやったってビックリです。
iTunes繋がり?(笑)

「YA・TI・MA」さっそく購入してきました(^^)v
今までの3曲とはまったく違う感じの曲になってました。
この曲聴くと、どうしても押井作品のイメージが離れません(爆)

投稿: まいね | 2008年7月30日 (水) 13時52分

>まいねさん
どうもコメントありがとうございます!

6/1の渋谷でのクラブイヴェントでは初っ端に
マドンナの"4 minites"とカイリー・ミノーグの"Wow"という
中々ない2曲をチョイスしてきましたが
今回はまさか!ポニョをチョイスした!というのを聞いた時は
ホントにひっくり返りそうになりました!
でもどんなカンジのミックスになったか興味もあるので
また一度聴いてみたいトコロですけれども…(^^)
(恐らくMetaverse Crusingでもやってくれるでしょう。
でも今回はさすがにチケット争奪戦になったので
参加したかったのですが、今回はムリでしょうね…>_<)

コールドプレイの"Viva la vida"を
チョイスしたというのも意外でしたね。
大ちゃんもiTunesで曲を配信しているから
やっぱりappleつながりなのでしょうね。

ボクもDA METAVERSEで配信された
新曲"YA・TI・MA"を聴いてみましたが
女性のコーラスが何ともシュールなイメージを醸し出してますね。
海外のアーティストだと、イギリス出身のテクノユニットで
グリッドにこんな種類の曲がよくありますが
日本のアーティストではあまりないタイプの曲です。
でも1曲が8分って…ちょっと長すぎるような気もしますね。
クラブイベやソロLIVEでの際は短くされるのでしょうか?


投稿: MC-K3 | 2008年7月30日 (水) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅倉大介 クラブイヴェント「Sequence Virus 2008」@大阪・TRIANGLE セットリスト:

« 小松彩夏ちゃん バースデーイヴェント「こまりんピック」@千葉・鴨川市文化体育館 参加記 | トップページ | 宝塚歌劇 星組公演「スカーレット・ピンパーネル」観劇記 »