« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

雛形あきこ NHK BS2「アイドル・オン・ステージ」出演映像―3

とうとう今日で7月も最終日になります。夏真っ只中でありながら、ココ数日のトコロ

イヤに夜でも湿気が少なく、割と寝苦しくない日々が続いていることもあって多少ラッキーですね。^^

ホントならもうこの時点でひと足早く秋になってもらっても構わないくらいなのですけれど

そうは問屋が何とやら…で、相変わらず暑い日々がこれからも続くことになると思われますので

体調管理をしっかり行って、明日から来る8月にそなえましょう!

さて7月最後の日ですが、残念ながら今日も新着情報がありませんでしたので

また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。

今回の映像はかなり貴重ですよ!大ちゃんのプロデュースにより1995年にデビューした

雛形あきこが当時NHK衛星放送第2チャンネルで放送されていた音楽番組として知られる

「アイドル・オン・ステージ」に出演された際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください!(^O^)

曲は1996年2月にリリースされた3枚目のシングル"揺れる恋 乙女色"です。

この年の7月にテレビ朝日系で自身初となる主役をつとめたドラマ「闇のパープル・アイ」

(主題歌がIcemanの"DARK HALF~TOUCH YOUR DARKNESS"でした!)でついにブレイクし

その後はフジテレビ系で土曜夜11時半から放送されていたナインティナインを中心に

極楽とんぼ、よゐこらと共に「めちゃ²モテたいッ!」でバラエティ番組初レギュラーとなり

後に土曜夜8時枠に移動し、「めちゃ²イケてるッ!」にタイトルが変わってからも現在に

至るまでレギュラーとして出演され続けています。

でもこの映像は、もう今となってはCDも発表されていないので、当時歌番組に出演していた…ということを

知るだけでも価値は大きいと思いますので、当時をご存知の方や、彼女を知ってはいるけど

こんな過去があったということを知りたい方にはオススメなので、是非見ておいて欲しいと思います!

ちなみに当Blogでは過去に雛形あきこが「アイドル・オン・ステージ」に出演されていた際の

映像をPickした記事を書いていますので、もしお時間がありましたら、合わせてコチラ

ご覧頂けたら幸いです。m(__)m

以上本日の記事をお届け致しました。ついに今日で7月も最後となりましたが

最終日をキチンと締めくくれるように、どうぞ良い一日をお過ごし下さい。(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

宝塚歌劇 星組公演「スカーレット・ピンパーネル」観劇記

このところ夜半過ぎになると、まぁベッタリと暑くもなく、割と過ごしやすい日が続いていて

昼のおっかない暑さに比べると、多少はマシかな…とも思います。

しかし西日本の方では、天候が不安定で一時的に豪雨に見舞われたりしているようです。

東日本でもいつ激しい雨が降るかわかりませんので、天候が不安だな…と思ったら

早めに雨具の用意をして出かけるようにしましょう。

さて!今日はお待たせ致しました!先週の3連休に宝塚大劇場にて観てまいりました

星組公演「スカーレット・ピンパーネル」の観劇記をお届けしたいと思います。

このところ星組は昨年トップスターに就かれた安蘭けいさん(とうこさん)と娘役トップスターの

遠野あすかさん(あすかちゃん)の体制になってからは、コス路線よりもシャープで観ていて

手に汗握るような冒険活劇タイプのお芝居が多くなっていることもあって、今回もその期待を裏切らない

リアルな歴史モノが観られて、非常に良い内容に驚嘆しました!

今回も手始めに、例の如く幾らかばかりあらすじから記してみることに致しましょう。

舞台は18世紀末のフランスでは王政が廃止され、国王ルイ16世と王妃マリー・アントワネットを

ギロチン台に送られ、新たに台頭してきたのがロベスピエール率いるジャコバン派で

パリでは、ジャコバン派の恐怖政治により、かつて国王のもと政治に関わっていた貴族は

無実の罪を着せられ次々に処刑される…という明日さえ見えない恐怖政治の真っ只中にありました。

そんな中、無実の罪でギロチン台へ送られる貴族を救うべく、イギリス人貴族である

パーシー・ブレイクニー(とうこさん)は勇気のある8名の仲間と共に、秘密結社「スカーレット・ピンパーネル」(長いので、これから先はSPと表記します)を組織し

混乱を極めるパリの中に現れては、貴族を国外逃亡させるという大胆な行動に出ており

その行動がジャコバン派による革命政府の公安委員ならびにフランス政府全権大使

ショーヴラン(柚希礼音さん)の耳に止まるや、パリ中を総動員してSPの行動を摘発せんと

躍起になっていました。

一方でパリのコメディ・フランセーズ劇場では、中心女優のマルグリット(あすかちゃん)が

革命政府の公演規制に反発し、この日限りでドーヴァー海峡を渡り、パーシーと結婚すべく

イギリスで結婚式を挙げることになります。

しかしその間にも、パリではSPの行動を支持する貴族がギロチン台の前に消えてゆくという現実の中で

パーシーは結婚式を挙げた翌日にSPを率いて、亡きフランス国王の遺児、ルイ・シャルルを救出すべく

再びパリへ潜入し、革命政府のベルギー人スパイ、グラパンに成りすまして、まんまと

革命政府側を欺いて、ルイ・シャルルの居場所を突き止めるコトに成功します。

一方で革命政府側もかつてショーヴランとつながりを持っていたマルグリットとの関係から

プリンス・オブ・ウェールズ主催の仮面舞踏会に、フランス側からの代表として招待され

SPの正体を探るべく調査を開始するのですが、そこでパーシー、マルグリット、ショーヴランの3人による

腹の探り合いが始まると共に、SPの正体を探ろうと躍起になるショーヴランを嘲笑うかのように

パーシーはのらりくらりと…ショーヴランの探りをかわしていきます。

しかしその間にSPの活動を手助けしていたフランス人貴族のアルマン(和涼華さん)が

革命政府側に捕まり、SPの正体ならびに活動を阻止されるまで、もう時間がないコトを

悟ったパーシーは再度8名を率い、危険を顧ず、パリに乗り込むのですが…というトコロで

あらすじはここまでにして、その先は皆さん御自身でお確かめになられて欲しいと思います。

このお芝居はご存知の通り、ハンガリー系イギリス人の作家、バロネス・オルツィが1905年に書いた小説

「紅はこべ」をもとにしており、1997年にブロードウェイにて初めて上演されると

その後はイギリス、ドイツ、ハンガリーなどでも上演されています。

このお芝居を観て思ったのは、当時のフランスは内政が混迷を極めていたこともあり

王政が倒れ、ジャコバン派による恐怖政治への非難、やがてテルミドールのクーデターで

ロベスピエールらは失脚、処刑されることになるのですが、その当時の混迷を極める

パリの様子がイヤというホドに生々しく伝わってきます。

特に何度も舞台に登場するギロチン台、あれを見るのは決して気分が良いものではありませんが

これまで長きにわたって民衆に対し搾取を続けてきた、国王・貴族に対する怒りの象徴と

云うべきモノであり、幾度もその刃が上下するサマは狂気さえ感じます。

お芝居の登場人物の一人、革命政府公安委員・ショーヴランも、右肩から左腰のあたりにかけて

フランスの三色旗を模様にしたタスキをかけているのですが、その色はかなり曇っており

自由・平等・博愛の三つの理念は、独裁・粛清・狂気の匂いがする…とお芝居の途中で

パーシーにヤユされるシーンがありますけれども、その姿は1930年代にドイツで勃興し

ユダヤ人に徹底的に弾圧を加えたナチスの幹部とダブってさえ見えます。

しかしそんな血なまぐさい舞台の上で流れる数々のナンバーは「ひとかけらの勇気」や

「炎の中へ」に代表されるように、とにかく観ている側も奮い立ちそうになるような曲が多く

場面ごとで聴く度に感動を新たにする…といった感じの曲ばかりで、ホントに素晴らしいです!

主演でパーシー役のとうこさんは、持ち前の高い歌唱力に加え、これまで雪組時代に培ったお芝居の上手さで

敵対するショーヴランをいなして、SPの正体をバレさせないようにケムをまいたり

その一方で革命政府側のスパイ、グラパンに扮した際も、得体の知れない(?)ヘンなキャラで

革命政府側を混乱させたりと、その使い分けの巧みさが効いてて、かなり楽しいです。^^

マルグリット役のあすかちゃんは、やはり花組時代に上演された「マラケシュ・紅の墓標」での

イヴェット役を演、その高貴かつやや声を抑え目にしたキャラは、今のタカラヅカの娘役の中でも

異彩をふりまいているだけあって、このトーンで演じることの出来る娘役のヒトもそういないだけに

板についた歌と演技の卓越さでは、円熟の領域に入ったのではないでしょうか。

敵役で革命政府の公安委員のショーヴラン役のれおん君は、この地位に就くまでに

貴族に冷たくあしらわれ、立場が逆転した今、自分を蔑んだ人間達に対し、復讐してゆく…という

いわゆる怒りの鬼的キャラなのですが…この役柄は前に上演された「エル・アルコン-鷹-」とキャラが変わらないので

むしろ他の方をこの役に就けさせた方がよかったんじゃないか…という気がします。

ただショーヴラン、お芝居内でこれだけSPに振り回されていたら、公安委員としては失格でしょうね。^^

あとボク的に注目したいのが、アルマンの恋人のマリー役の夢咲ねねさん(にゃにゃちゃん)ですが

今年1月より、月組から星組へ移籍し、過去に「エリザベート」の新人公演からその実力を

買われている彼女が、星組でこの魅力をどう開花させてゆくか期待したいトコロです。^^

今回のお芝居を演出された小池(修一郎)先生は、過去に上演された「エリザベート」で

星組作品を手掛けてから、実に10年以上の時間が経つこともあり、今回のお芝居は

久々の星組上演作ながら、そのありったけの力を注ぎ込んだ、海外産のミュージカルを

タカラヅカなりのアレンジで魅せてくれる、上質なタカラヅカ的芝居に仕上がっています!

すでにあと上演期間は今日を含めて5日しかありませんが、当日券はまだ幾らか残っていると思いますので

トップスターであらせられますとうこさんの歌声を聴くだけでも十二分に価値はありますから

是非ムラまで足を運んで観ておいて下さい!

ボクも8月下旬から10月上旬まで、有楽町で上演される東京公演を観に行くことが

決定していますので、また再度大きな期待をして良いのではないかと思います!

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

浅倉大介 クラブイヴェント「Sequence Virus 2008」@大阪・TRIANGLE セットリスト

昨日はシゴトが終わって自宅に戻り、先週から放送開始になった

フジテレビ系月9ドラマ「太陽と海の教室」をリアルタイムで見ました!

実はまだ先週放送開始になった初回放送分を、依然としてまだ

見ていないのですけれども、昔の「GTO」や「ビーチボーイズ」的な

調子の良い内容は見てて好感が持てます!

破天荒かつややマイペースな性格で、生徒に接する織田裕二さん

扮する櫻井朔太郎のうまくツボを押えたキャラクターは、完全に

自分のモノと言える域にまで高めた点は見てて安心感があります。

これなら高視聴率もわかりそうなモノです。

(…と思ったら、昨日放送分は視聴率が14.4%といっぺんに急降下

してしまったみたいですね…(>_<)

榎戸若葉役の北川景子ちゃんも、今のところは櫻井先生の生徒に

対する教育動向を見守っているトコロですがやはり来週の放送分で

山本裕典君扮する川辺英二と「まさかあんなコトを?!」的な展開が

あるようなので、来週も夜9時の到来をテレビ前で待ちたいと思います。

さてマクラが長くならないうちに、今日は先週7/26に大阪・心斎橋の

クラブ、TRIANGLEにて開催されました、大ちゃんのクラブイヴェント

「Sequence Virus 2008」のセットリストが届いたのでご覧頂きましょう。

ご存知の通り、この日ボクは千葉で開催された小松彩夏ちゃんの

22回目のバースデーイヴェントに参加していましたので、当日大阪に

いなかったということだけ、どうかご了承下さい。m(__)m

まずは初っ端に大ちゃんがチョイスしたのは、ナンと!今月から

公開になったスタジオジブリの最新映画「崖の上のポニョ」

主題歌(!)だったというからたまげました!o(^O^)o

しかも今回はご丁寧にフロアにいる全員に歌わせたそうで…

大ちゃんは時としてとんでもない曲を持ってきたりするので

腰を抜かしそうになるのですが、まさかトップがポニョの主題歌とは…

フロアにいたヒトも目が点になっていたのではないでしょうか…(^^;;

そしてそのまま次に来たのが井上陽水"少年時代"、これは去年

8月に渋谷のclub asiaで開催されたクラブイヴェントでもセトリに

入っていたので重厚なサンプリング音が耳に焼き付いてたりします。

しかし今回もヒトサマのナンバー2曲でスタートしましたが

やはりココから本番というべきでしょう!

ヒトサマの曲2つに続いて来たのは、access"PARADISE"で考えて

みれば、この曲は来月8/27リリースのシングル盤"Dream Runner"の

カップリング曲でもあるのですが、笛の音がフィーチュアリングされた

ラテンタイプの曲ですね。

そして続いては同じくaccess"REALTIME LOVER"(!) コレは過去に

クラブイベで一度も聴いたことがないので、どんなアレンジだったのか

知りたいトコですが。^^

さらに明日新たにDA METAVERSEから配信される新曲(?)が初披露

されたようですが…これについては、まだタイトル等わからないので

割愛させて頂きます。m(__)m

さらにすでにDA METAVERSEオープンと同時に配信された

"Dream Ape Metaverse"に続いてはコレも意外でしたが

今年iTunesのCMに起用されたことでも知られるコールドプレイの

"Viva la vida"が来たそうです。大ちゃんも色んなアーティストの曲を

この場でPickしたりしますがまさかコールドプレイの曲をPickするとは…

いやはやオミソレしました。^^

そこからIceman"Ice Breaker"に続いては、虹シリーズ・紫のアルバム

『Violet Meme』に収録の"Meme clack-ハルカカナタのmajorへ-"へと

続くと共に、さらにaccess"瞳ノ翼"から、同じく虹シリーズ・紫のアルバム

『Violet Meme』に収録されている"Mona Lisa overdrive"へと続き

Iceman"Eyes Bright"を挟んで、acess"closet"から"NIGHT WAVE"へ!

この辺りでフロアが熱を帯びてきたのがわかりそうな気がしますが

次に木村由姫"Deep Sky Heart"を経て、昨年大ちゃんがドラマ内の

音楽を担当した「風魔の小次郎」のサントラ盤に収録された、竜魔

"魔鏡の射手 -Shut it into the mirror-"に加えて、今度はまた②

虹シリーズから、緑のアルバム『Green Method』から"Paranoia Method"へ。

そして『Sequence Virus 2006』に収録されているverで"BLUE SKY BLUE"から

Pool Bit Boys(PB2)の"SQUALL"へとなだれ込んで行きます!

さらにDA METAVERSEにて第一弾として配信された"Nothung Syndrome"

へと続くと、すでに賢明な方なら、この辺は6/1にclub asiaでやった

セトリと丸々同じだったりしますが、続いて!現在放送中のドラマ

「ここはグリーン・ウッド」のキャラソンが早くもココで披露された様です!

さらに同じくこのドラマの主題歌でもあるaccess"Dream Runner"が来ると

続いて、玉置成実"CROSS SEASON-After Graduation Mix-"といよいよ

クラブイベも佳境に入っていくと共に、ついに大ちゃんのドSぶりが炸裂!

まず恒例ながら、木村由姫"LOVE&JOY"で口火を切ると

さらに虹シリーズ・黄色のアルバム『Yellow Vector』に収録されている

"Puppet Master"というご他聞に漏れない2曲が来て、さらにまたしても

DA METAVERSEにて配信されている"Repli Eye-Program[d]"から

ラストは木村由姫"Summer Rain"で幕を閉じました。

どうやら今回はaccessから数曲と、さらに「ここは~」のキャラソンに加え

コールドプレイの曲くらいしか変更点はなかったようですが

やはり現地はそんなコトはなかったのでしょう。

やはり参加してないので、どうしてもその凄さが伝えられないのが

残念ですがでも寄りによって大ちゃんが、まさかポニョをチョイスして来た

のにはホントにひっくり返りそうになりましたが。^^

来月8/3にはすでにもうチケットがソールドアウト状態になっていますが

納涼クラブイヴェントならびに、東京湾を船でクルージングする

「Metaverse Crusing」も開催されます!

このイヴェント、ものすごいチケット争奪戦になったようですが

果たしてどれだけの方が参加されるのでしょうか?

今回プラチナチケットを手にされた幸運な方は、じっくり当日の

クラブイヴェントを楽しんで来て欲しいと思います!

なお先にも書きましたが、明日は大ちゃんがDA METAVERSEより4曲目

となる新曲を配信されますので、そちらの方もどうぞお忘れなく!

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。

See Ya!(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

小松彩夏ちゃん バースデーイヴェント「こまりんピック」@千葉・鴨川市文化体育館 参加記

連休もあっという間に終わりました。ボクは昨日休日出勤しなければいけなかったこともあり

朝から出勤した後、終わって午後6時頃に帰宅して、そのまま窓を開けたまま少しの間寝てから

今ようやく起きてPC前にいます。

さて前置きも短めに、今日は一昨日に開催されました小松彩夏ちゃんの22回目となる

バースデーイヴェントとなりました「こまりんピック」への参加記をお届けしたいと思います!

この日は朝7時半に京王線橋本駅から新宿行きの列車に乗って出発したのですが

当日は土曜日ということもあって、急行列車が殆どなく、普通列車に乗って京王線の調布駅まで出た時点で

すでに8時10分(朝9時にJR東京駅前到着厳守!という規定でした)でアタマの中が

パニック状態(!)でその後何とか新宿に着いたのが、ナンと!8時40分(!!)で

すでに冷や汗がダラ②と出そうになってました…(>_<)

京王線を乗り継いで、JR新宿駅に駆け込み、中央線に乗ってJR東京駅に到着すると

今回のツアーの出発地点である、JR東京駅前のヤンマービルまで猛ダッシュして

8時58分(!!!)とバス発車2分前にギリ②セーフで到着し、乗車と同時に彩夏ちゃんのイヴェントでは

常連であらせられるぽんたさん一家が、すでにバス内中間部の座席でスタンバイしており

ぽんたさんに所定の座席を教えて貰いつつ、バスの中で上がっていた息を抑えつつ

キャンセル待ちの方が一人出たことで、9時を少しまわってからバスが千葉へ向けて出発しました。

バスは房総半島へ向けて、レインボーブリッジを渡り臨海副都心へ移動し、途中でフジテレビと

サントリーの本社ビル(現在のサントリーは、大阪の本社は登記上のみの本社となっており

今はウイスキー・ビールその他製品の製造に関する業務以外の全てがお台場で執り行われています)を

観光バスの中から目の当たりにしたのは、関東地域に10年近く住んでいながらも

これが初めてだったこともあり、バスで東京臨海方面へと移動してゆくのはホントに新鮮でした。^^

バスで目的地へ移動の最中に、今回のイヴェントが、カラダを動かす企画ということもあって

移動中に彩夏ちゃんが、Wii Fitで自身の基礎体力を調べる映像がバスの車内に流れる中

それを参考にし、彩夏ちゃんの基礎体力を用紙に書き込むという企画があったのですが

彩夏ちゃん、Wii Fitと格闘しながら体力を測ってました。(^^)

(これはあくまでも参考の目安ということで、実際には現地で計測したのが、正解となります)

さらにバスは大井中央陸橋を経て、羽田空港を通過、東京湾アクアラインを経て房総半島へ到着すると

木更津に入るや、辺りは一面畑や田んぼへと、ボクがよく知る田舎の原風景へと変わると

途中の道の駅と思しき場所で最初の休憩を取り、そこで彩夏ちゃんイヴェントの常連でもある

StreamKatoさんやちみっこさんやHIRO。さん、あとはカシオペアさん、まもるさん、レトルトさんらなどと半年ぶりの再会を果たしました。

ボクは朝、菓子パンを一つしか食べてなかったことや、その時、外も暑く、無性に冷たいモノが

欲しかったのでゴールデンパイナップルソフト(?)を買って、一時的に口に冷をしのばせると

今回の参加者の方々と共に、イヴェントの内容等や、最近の5人の活動ぶりなどを話題にしつつ

出発時間の到来と共に、再び一路目的地へと出発していきます。

すると!この途中でバスが一旦停車し、車内にサークルKサンクスのCMが流れた後

行きの車中で彩夏ちゃんが乗り込んできて、お茶とサンドウィッチを彩夏ちゃん本人が

参加者の一人一人に手渡ししてくれる(!)というウレシイハプニングがありました!

そのまま彩夏ちゃんは途中までバスに乗り込み、「さっき1号車(ボクらが搭乗していたのは2号車です)にも乗ったんですけど

こっちは結構静かですね~」とか、あと「先日上演された舞台(「エブリリトルシング」)を観に来てくれた方いますか?」とか

「今回のツアーで遠くから参加された方います?」(ちなみに1号車の方には韓国からの参加者(!)の方がおられたようです)と

バスの中の空気をなごませつつ、途中でバスから下車して、アミューズが用意したクルマに

乗り込んで、先を急ぎました。

そして2度目の休憩を経て、午後12時頃にメーン会場となる鴨川市文化体育館に到着。

イヴェントスタート前に、グッズ販売コーナーで彩夏ちゃんがデザインしたAKスマイリーマークのTシャツや

彩夏ちゃんが様々なコスチューム姿で写っているフォトカードセット3枚組を2セット購入し

参加者一同互いに見せ合い、交換し合いしつつ、午後12時半に今回のイヴェントとなる

「こまりんピック」がようやくスタートしました!

彩夏ちゃんのマネージャーである染谷さん(残念ながら、今回のイヴェントを最後に

彩夏ちゃんのマネージャーを離れるため、コレが彩夏ちゃんのバースデーイヴェントへの

最後の参加となります)が進行役を務めつつ、開会宣言と共に聖火ランナーの彩夏ちゃんが登場!

中央の壇上にあがるとその上にセットされていた「502」の照明にライトオンすると

華々しくイヴェントが始まりました!

まずはカラダ慣らしとしてラジオ体操の後、そのまま所定の座席に移動して

今回行きのバス内で皆に書いてもらった、彩夏ちゃんの基礎体力チェックコーナーが始まりました。

垂直飛び、握力測定、上体反らし、上半身前屈の4項目にわたっておこなわれ

近似値を書いた参加者には、彩夏ちゃんと2ショットチェキが撮れるという企画の他に

事前に赤、緑、青、黄色の4チームに分かれて、大縄跳びや綱引きの他に、6人7脚や

あとは彩夏ちゃんが持つカードを引いて、なわとびや、スプーンレースや、玉転がしなどを

するリレーが開催され、3時間の競技時間に及んだ結果は…緑チームの優勝でこまりんピックは終了しました!

(ボクは黄色チーム参加で、結果は青チームと同率2位でした)

この後緑チームは、優勝記念として彩夏ちゃんと共に今回特別に集合写真を撮影し

この写真は、この後郵送で緑チームの参加者全員に配られるそうです。^^

そして最後に、彩夏ちゃんによる閉会宣言のあとに「Happy Birthday」を皆で歌いつつ

彩夏ちゃんの22才の誕生日を祝うセレモニーが開催されると、同様に彩夏ちゃんも

「みんなと共に22才を迎えられたことを嬉しく思います」と宣言し、参加者全員による

拍手の中、無事「こまりんピック」は閉会しました。

その後参加者全員による2ショットチェキの撮影がおこなわれ、ボクは彩夏ちゃんと共に

今チマタで話題を呼んでいる男女ペアのお笑いコンビ、フォーリンラブが互いを見つめ合う

ポーズをしようとしたのですが、残念ながら、彩夏ちゃんはフォーリンラブを御存知ではなかったようで

「え…?」という戸惑いでとっさに別のポーズを用意してチェキを撮影し終わると共に

彩夏ちゃんに「また来年も23、24とバースデーイヴェントを開催して欲しいです」という旨を伝えると

彩夏ちゃんも笑顔で微笑んでくれたので、来年もバースデーイヴェントは間違いなく開催されると思います!

そして一同バスに乗り込むと、彩夏ちゃんが手を振ってバスが現地を出発する中

結構疲れていたこともあり、帰りの道を元来た道を辿るようにして、途中東京湾アクアラインの

海ほたるで一度休憩し、そこでケータイでフォトを3枚ほど撮って帰りました。

そして午後6時頃、出発地点となるJR東京駅前のヤンマービルに到着し、無事解散となるも

今回のイヴェントに参加されたぽんたさん御一行、カシオペアさん、まもるさん、ちみっこさん、花柄さん達と

共に東京駅地下街で会食して、今回のイヴェントやその他色々なコトを語りつつ

午後10時頃にJR東京駅で解散し、その後ボクは京王線に乗って橋本まで出て、午後11時半頃に自宅に到着しました。

でも…カラダは結構疲れました。昨日が出勤だったことを思えば、苦にこそなりませんでしたが

さすがに早起きはツラかったです…(>_<)

彩夏ちゃんのバースデーイヴェントも今回これで3度目となりましたが、毎回のように

多少の変化を織り交ぜつつ、開催されているので、何よりアミューズ側による手づくり感が

割と高いこともあり、参加する価値は十分にあるので、来年は一体どんな企画でボクらを

盛り上げてくれるのか、来年も楽しみにしたいと思います。

どうかまた来年も彩夏ちゃんを交えて、23のバースデーを祝えることを願ってやみません!

26日のバースデーイヴェントに参加された皆さん、ホントにどうもお疲れサマでした。m(__)m

次回は彩夏ちゃんのカレンダー発売イヴェントが今年の10月・11月に待っていますので

そちらでお会い出来ることを期待しています!

以上長くなってしまいましたが、本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。

See You Later!(^O^)/

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

雛形あきこ PV"Ocean View-海に降る雨-"映像

どうも皆さま。今日は千葉で開催された小松彩夏ちゃんの22才のバースデーイヴェント

「こまりんピック」に参加し、ようやくながら帰ってきました。

しかし…当日参加された方は、もうよくご存知だと思いますが、実に3時間近くにわたって

結構な運動量をこなしたこともあり、カラダが完全にお疲れモードで、そのままレポできるような

状態でもありませんので、申し訳ありませんが、また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。m(__)m

大ちゃんのプロデュースで1995年にデビューした雛形あきこが、翌年3/3のひな祭り(!)にリリースした

1stアルバム『ヒナ・コレ』に収録されているバラードナンバー、"Ocean View-海に降る雨-"の

PV映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧くださいませ。

ボクの記憶が確かならば、このPVは雛形あきこがグラビアのシゴトでハワイに行った際に

一緒に撮られたPVだった…ような気がするのですが。

大ちゃんがトーンを抑えめに奏でるピアノと、雛形あきこのややヘタな歌声が相まって

中々くすんだ色合いに満ちたせつない系のバラードに仕上がっています。

実はこの曲、先週木曜日に79.5Mhz、NACK5にて放送された「浅倉大介 Neo Age Circuit」で

久々にオンエアされたので、取り上げてみましたがいかかでしょうか?

来たれる夏の最中に降る雨(今日コチラの天気は生憎ながら…雨との予報が出ています)を

想像しながら、このPVをご覧になって欲しいと思います。

なお当Blogでは過去に雛形あきこが発表したシングル曲のPVを取り上げた記事を書いています。

もしお時間があるようでしたらば、コチラもご覧いただけたら幸いです。

以上本日の記事をお届け致しました。昨日参加しました彩夏ちゃんのバースデーイヴェントに

ついての記事は明日アップするつもりでいますので、どうかもうしばらくお待ち下さいませ。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

沢井美優ちゃん テレビ東京で今日朝8時から放送の「トミカヒーロー レスキューフォース」に出演!

どうも皆さま。この記事がアップされ、今日の朝7時には本日午前9時から開催される

小松彩夏ちゃんの23回目のバースデーイヴェント「こまりんピック」に参加すべく

自宅からJR東京駅へ向けて、早めのお休みを取っている最中になります。^^

今日コメントを頂いた際、平日中にお返しができませんので、何卒ご理解下さいませ。m(__)m

実はボクは先ほどまで、テレビ朝日で今夜放送開始された「打撃天使ルリ」を見ていたのですが

このドラマ、ビックリなコトにサントリー江崎グリコがスポンサーだったりします!

(これは関東地区のみかも知れません。放映地域が異なる地域では、同様にスポンサーも異なると思われますので、その点ご了承下さい)

もし北川景子ちゃんが出演のCMをご覧になりたい!という方はこの枠はアナバかも知れません!

しかし、この枠でこの2社がスポンサーというのは、すごく意外ですね~^^

もしかするとこの2社が、この枠にスポンサーでついている…ということは近い内に

この枠で「モップガール」が復活するという可能性もアリ…というコトなのでしょうか?

いや、そうであってくれたら非常にウレシイ限りなのですが…果たしてどうなるでしょうか!

去年あれだけの視聴率を記録したのですから、続編が企画されてもおかしくないでしょうし

可能な限り吉報を待ちたいと思います!^^

さて今日の記事をお届けしましょう!すでにもうご存知の方も多いと思われますが

朝8時よりテレビ東京で放送中の「トミカヒーロー レスキューフォース」沢井美優ちゃんがゲストで出演されます!

予告動画を見てもらえればわかると思いますが、今回の美優ちゃんはMTBに乗って

いわゆるメッセンジャーガール役で出演されています。

R4役で美優ちゃんのお姉さんである、長谷川恵美ちゃんとの共演もあるでしょうか?

興味のある方は、本日の朝8時にテレビ東京にチャンネルをセットしておいて下さい!

モチロン寝過ごしてしまわないように、DVDレコーダーでの予約もお忘れなく!

以上本日の情報をお届け致しました。連日暑い日が続きますが、くれゞも体調を崩されたり

しないように、皆さんご自身の手で連休を良いモノにして欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

木内晶子ちゃん テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「打撃天使ルリ」 いよいよ今日午後11時15分から放送開始!

昨日もホントに暑い一日でした…もう毎日書いているとホントにイヤになりますが

とにかく朝、電車に乗ると、満員で乗車率の高い中、汗がボタ②と落ちるのが…不快で

汗を拭いても拭いても、おさまる気配は一向になく、ハンカチはすぐに汗びっしょりになるし

もうこの時期が恨めしくてなりません…(T_T)

とにかくいつまでこの暑さが続くのでしょうか…ホントに8月下旬までに去って欲しいトコロですけれども…

さて今日の話題をお伝えしたいと思います!今日夜11時15分からテレビ朝日系にて

木内晶子ちゃんが出演する「打撃天使ルリ」がOn Air開始になります!

ジミでフツーのOLがある日、打撃人類として覚醒し、世にはびこる悪を叩き潰すうちに

自分は、そして本当の正義とは…苦悩を繰り返しつつ、悪と闘う…という平たく言うなら

自らの拳で、自分探しの旅を続けるドラマといってイイのではないでしょうか。

今回晶子ちゃんは、主役で菊川怜さん扮する小峰ルリの同僚OLの水上礼奈役で出演されます。

でもこのサイトを見てると、晶子ちゃん、やや髪型が変わったせいか(自身のHPで髪を切った…というコトを言ってはいましたが)

やや年増OLみたいな風にも見えますが、そこはもう今年9月で27になることを考えれば

こういう役が来てもおかしくない年頃なのかも知れません。

金曜ナイトドラマというと、毎回シュールなカンジのドラマが多いことでも知られていますが

果たして今回は一体どんなカンジになるのでしょうか?

それは9月(10月?)に来る結末を見るまでのお楽しみですので、とにかく今夜11時15分から

スタートします「打撃天使ルリ」をお見逃しなく!

以上本日の記事をお届け致しました。今日はグランキューブ大阪にてaccessのLIVE

さらには!明日土曜日は午後5時から心斎橋にありますクラブ、TRIANGLEにて

大ちゃんのクラブイヴェント「Sequence Virus 2008」が開催されます!

当日参加されるという方は、ココロゆくまで楽しんできて下さい!(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

浅倉大介 来月8/24にNACK5開局20周年スペシャル「NACK SUMMER FESTA 2008」にて「Neo Age Circuit」を公開収録!

昨日もものすごい暑さになりました…とにかく今年の昼頃のベッタリと湿度の高い空気の

淀み具合はホントにハンパじゃないですね。(T_T)

外へ出るだけで汗がダラ②と出てきて、不快指数120%を遥かに超えてしまいそうで

只々たまりません…(>_<)

ちなみに今日は土用丑の日ですが、ウナギでも食品の産地偽装も相次いて発覚している

昨今ホントにナニを信じればイイのか、ホントに安全が品質の第一にあるという現実は

只々疑問を感じざるを得ません。今年始めに起こった中国産の毒入り餃子事件の影響もあってか

中国産というだけで敬遠されている昨今、産地を偽装までして値を釣り上げるのは

ホントにやめて欲しいので、産地ぐらいは偽装しないで堂々と売って欲しいと思います。

さてマクラが長くなってしまってはいけませんので、今日の話題をお届けしましょう!

今日は大ちゃんから情報が到着しています!大ちゃんが長年に渡り、自身の番組である

「Neo Age Circuit」をOn Airしている79.5Mhz、NACK5が来月8/24にNACK5スタジアム大宮にて

朝10時から晩7時まで、開局20周年を記念して開催されます「NACK SUMMER FESTA 2008」にて

番組始まって初となる「Neo Age Circuit」の公開録音を開催されることになりました!

詳しくは前出のリンクの5番目の項目にある”NEO AGE CIRCUITの公開録音”をご覧下さい!

なおこれについては来月8/8まで当日特設ステージにて、抽選で1000名の観覧者を

募集しています!

同じく前出のリンクに参加応募のフォームがありますので、参加希望の方はそこから

住所・氏名・年齢・電話番号etcを明記して、ご応募下さい!

今すぐ大ちゃんを間近で見たい!というアナタは、このチャンスを見逃してはなりませんよ!

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

Happy Birthday,Ayaka!&北川景子ちゃん 今日発売の「ザ・テレビジョン」に表紙で登場!

実写版セーラームーンで愛野美奈子役を演じられていた小松彩夏ちゃんが本日をもちまして

22才のバースデーを迎えられました!Happy Birthday!(^O^)

彩夏ちゃんも今年に入ってから、来年1月に公開の映画「感染列島」撮影のために

新潟に行かれたり、2月には沖縄へ行って、先週17日に刊行の「週刊ヤングサンデー」

最終号1つ前のグラビアの撮影に行かれたりと、相変わらずの活躍が続いています。

このバースデーイヴェント開催前には、自身2度目となる舞台「エブリリトルシング」にも

出演されたりと、積極的に新たな分野へのチャレンジもされているので

このまま彩夏ちゃんが、この状態をキープできるように頑張って欲しいと思います。

そして今週7/26には自身3度目となるバースデーイヴェント「こまりんピック」も開催されます!

もう開催まであと3日となりましたが、今回はどんな企画がつまっているのでしょうか?

コチラにも乞うご期待です!^^

さて今日の記事と合わせて、もう一つ情報を追加でお届けしましょう!

今週の7/21より放送開始のフジテレビ系月9ドラマ「太陽と海の季節」にヒロインとして

出演中の北川景子ちゃんですが、角川書店から今日発売の「ザ・テレビジョン」

織田裕二さんと一緒に表紙で登場しています!

モチロン巻頭特集も組まれていますので、くれゞもお買い逃しのない様に

今週中に是非お買い求め下さい!

そして景子ちゃんは、本日も番宣で午後10時よりフジテレビで放送の

「爆笑レッドカーペット」に出演されますので、どうぞお見逃しなく!

以上本日の情報をお届け致しました。今日も暑いと思いますが、脱水症状などに陥らないように

水分補給を欠かさず、一日を送れる様に頑張りましょう!

あ、もう一度よろしいでしょうか?彩夏ちゃん、22才のお誕生日おめでとうございます!

これからの一年が彩夏ちゃんにとって、良き一年でありますように。^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

藤井隆 テレビ朝日「MUSIC STATION」出演映像―2

どうも皆さま。

すでに皆さんの中には昨晩9時からフジテレビ系にて放送開始に

北川景子ちゃんにとって初の月9ドラマへの登場作となった

「太陽と海の教室」をご覧になられた方も多いのではないでしょうか。

すでに今回のドラマは、今から10年前にやはりフジテレビ系で

放映されて大ヒットを記録した、反町隆史さん主演で話題を

呼んだドラマ「GTO」を彷彿させる内容に加え、同じくフジテレビ系

で反町隆史・竹野内豊のゴールデンコンビで放映されて大ヒットした

「ビーチボーイズ」的な部分を加え込んだりと、放送開始前から

話題を呼んでいたこともあり、また同枠恒例となる初回放送につき

特別となる30分延長でのオンエアということもあって

恐らく高い視聴率をはじき出しているのではないかと思います。

ボクは残念ながら、昨晩実家から深夜バスで東京にリターンの

最中なので今日のオンエアがまだCheckできていないのですが

明日自宅に戻って初回放送と事前に放映された

「中居正広の(生)スーパーフェスティバル~」を

Checkする予定にしています。m(__)m

そして今日で3連休も明けてしまいましたが

皆さまお休みは満喫されましたでしょうか?

ボクは一昨日にムラで只今上演中の星組公演

「スカーレット・ピンパーネル」を観てきましたが大変良いお芝居でした!

これにつきましては7月内にまた観劇内容を記事としてアップする

予定でいますので、しばらくお待ち頂ければと思います。

さて今日も残念ながら新着情報がありませんでしたので

皆さんにはまた一つ映像ネタでお楽しみ頂きましょう。m(__)m

大ちゃんのプロデュースで2000年にデビューした、藤井隆が

テレビ朝日系にて放送された「MUSIC STATION」に出演された際の

映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください!(^O^)

曲は同年3月にリリースされ、デビューシングルにして

大ヒットしたを記録した"ナンダカンダ"です。

ボクはこの時のオンエアをリアルタイムで見ていたこともあり

覚えているのですけれども、この「Mステ」初出演で、パフォーマンスの

最中に口に紙吹雪が入るというハプニングに遭遇し途中でフリを

トチってしまって、あとでタモリにツッ込まれていましたっけ。^^

(そんなコトまでちゃんと覚えているジブンもスゴイと思いますが)(*^_^*)

すでに8年前ですが、3分少々のパフォーマンス映像をじっくりお楽しみ下さい。

なお当Blogでは、過去に藤井隆が「MUSIC STATION」に出演した際の

映像を記事としてPickしていますので、お時間ありましたらコチラ

ご覧頂ければ幸いです。m(__)m

以上本日の記事をお届け致しました。すでにお休みは終わって

今日は平日ですので、どうかブルー・チューズデー状態のままで

出勤されたりしないように気をつけて一日をお過ごし下さいませ。(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

北川景子ちゃん フジテレビ系月9ドラマ「太陽と海の教室」 いよいよ今日午後9時より放送開始!

ついに…この日が…やってきました!今日からフジテレビ系にて

午後9時より北川景子ちゃんが出演されます月9ドラマ「太陽と海の教室」

いよいよOn Air開始になります!

芸能界デビューから実に6年余りで、月9ドラマのヒロインという業界注目の

大舞台に登り詰めただけあって、大いなる期待を背負っての登板となります!

しかも!共演相手が織田裕二さんという、過去に「東京ラブストーリー」や

「振り返れば奴がいる」、さらに「ラストクリスマス」といった代表作を持つ方となると

放送開始前から…ほぼ成功は約束された…と言う風潮も強い中で

逆に月9ドラマ初登板となる景子ちゃんにとっては、かなりのプレッシャーに

さらされているのではないでしょうか。

とにかく今クールの大一番にして、放送が遅れながらも好視聴率を記録した

「CHANGE!」に続くとあれば、そのプレッシャーはなおさらだと思います。

しかし、この一番を成功させれば、景子ちゃんにとって、芸能界で大きな

ポジションを得られることも事実であり、ビッグスターへの展望も開けて来るという

絶好のチャンスでもあります。

どうかこの大一番を無事成功で折り返せるように…と願ってやみません!

今日は「太陽と~」の番宣で、同じくフジテレビ系で午後7時から放送されます

「中居正広の(生)スーパーフェスティバル 2008真夏のD-1グランプリ」への出演が決定しています。

またこれは公式には発表されていませんが、今日午後12時から放送の

「笑っていいとも!」にも出演されるとのことですので、そちらもどうぞお見逃しなく!

待ちに待ったビッグタイムを皆さんも、1クールしっかり見届けて欲しいと思います!

そして!今日、愛知・中京大学文化市民会館にて、accessのLIVEも開催されますので

参加される方はどうぞ目一杯楽しんできて欲しいと思います!

なお今夜8時以降に当Blogにコメントを頂いた場合、その時間ボクは実家から

東京へリターンの最中になりますので、コメントを返すのが明日晩10時以降になりますので

どうかその点のみご理解くださいます様、宜しくお願い致します。m(__)m

以上本日の情報をお届け致しました。外は相変わらずの暑さが続いてますので

くれぐれも熱中症等にかかったりしないように、3連休最後の一日をお過ごし下さいませ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

雛形あきこ PV"Wonder Girl"映像

どうも皆さま。只今ボクは深夜バスで大阪へ移動中です。本日宝塚大劇場にて上演中の

星組公演「スカーレット・ピンパーネル」を観劇後、一旦実家に戻り、翌日晩に深夜バスで

東京への帰途につくことになっています。

当日帰途につく時間には、北川景子ちゃんが初にして月9初登板となるフジテレビ系

月9ドラマ「太陽と海の季節」が放映中なのですが…仕方がないので、今日自宅を出る

その前にDVDレコーダーをセットして出発する予定です。

なお明後日の「太陽と~」放送前となる、午後7時からは祝日記念特番として

「中居正広の(生)スーパードラマ☆フェスティバル2008-真夏のD-1グランプリ-」が放送されます!

こちらにも景子ちゃんが出演されますので、どうぞお見逃しのないように!

さて今日は移動中ということもあり、時間がありませんので、4日連続になりますけれども

手短に映像ネタをお楽しみ頂こうと思います。m(__)m

大ちゃんのプロデュースで1995年にデビューを果たした、雛形あきこの2枚目のシングルとなる

"Wonder Girl"のPVが見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

このPVを見て、今思うのは、当時エイベックス所属アーティストが全盛だったせいか

今ではごくゞフツーになりましたが、様々なタイポグラフィックなレタリングが飛び交うという

当時としては中々斬新なカンジのPVでした。

当時はテレビにもよく出演していましたが、結構無表情なカンジがミョーにイイ味を出していたように思います。

大ちゃんによる刺激的なデジタルビートと、雛形あきこのややヘタな歌声は非常にマッチしているので

もしこのPVを見たことがないという方は、これを機会に是非見ておいて欲しいと思います!

そして!当Blogでは以前雛形あきこが発表したシングルPVについての記事を書いていますので

もしお時間が許すようであるならば、是非コチラもご覧頂けたらと思います。m(__)m

以上本日の記事をお届けしました。なお今晩コメントを頂いた場合、返答が明日以降に

なりますので、どうかその点のみご了承下さい。m(__)m

3連休も明日が中日ですが、暑さに負けたり、体調を崩されたりせずに、しっかり頑張って

お過ごし下さいませ。(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

西川貴教 TBS「はなまるマーケット」出演映像

昨日も信じられないくらいに暑い一日でした…

且つ午後1時頃から雨が降ったため湿度が急激に上がった結果

ムシ②ベタ②…と…ホントに散々な午後でした…(T_T)

夜になって少し風が出ただけマシですが、あれほどまでに湿度が

高いと服を何度着替えればよいものやら…と途方に暮れそうに

さえなります。(ToT)

ホントにこの季節は、さっさと過ぎ去って欲しいトコロですが…。

さて3日連続で申し訳ありませんが、今日も新着情報がありません

でしたので、また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。m(__)m

西川(貴教)さんが昨年2007年の10/17にTBS系で放送されました

「はなまるマーケット」に出演された際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。

この時は昨年4月~5月に東京芸術劇場にて上演され、さらには

11月には好評につき再上演されました「ハウ・トゥ・サクシード-

努力しないで出世する方法-」の再演告知ならびに宣伝を

兼ねての出演となっています。当然ですが皆さんに見て頂きたい

ということで今回も内容は書きませんので、皆さん各自で御確認

宜しくお願い致します。m(_

なお今回の映像ですが、放送時間がナンと!20分以上(!)と

かなり長くなっていますので、その点のみご了承の上、ご覧下さい。

以上本日の記事をお届け致しました。前にも書きました通り

今夜からボクは深夜バスに乗って宝塚大劇場にて星組公演

「スカーレット・ピンパーネル」を観に行くコトになっております。

明日の記事は時間設定での更新になりますので、重ねてその点も

ご了承下さい。そして今日から来週7/21まで、3連休になります。

暑い日々が続きますが、これを越えると7月も下旬へ突入しますので

お休みの方は外に行かれる方も、家でゆっくりされる方も

ともかく体調を崩されないようにお過ごし下さい。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

Pool Bit Boys(PB2) PV"lunatic treasure"映像

あっという間にもう7月も中盤を過ぎて、もう今日を過ぎれば3連休の到来ですね!

ボクはこの3連休の間は、只今宝塚大劇場にて上演されている、宝塚歌劇星組公演

「スカーレット・ピンパーネル」を観劇予定にしています。

ホントは友人と、来週7/26には立川市にあります昭和記念公園で開催される

花火大会に行きたかったのですが、生憎当日は小松彩夏ちゃんの22回目の

バースデーイヴェントに参加せねばならないので泣く②諦めました…(ToT)

ちなみに昨日発売になった、彩夏ちゃんがグラビアの「週刊ヤングサンデー」

ついてはしっかりと購入しました。^^

「ヤングサンデー」も今月末で休刊とはいえ、彩夏ちゃんがグラビアで見られる場は

ココだけだったこともあり(もっとも彩夏ちゃんは、小学館から刊行されている

雑誌にフィーチュアリングされている率は割と高いのですが)、一方で本業のマンガでは

長く続いていたのが「Dr.コトー診療所」や「クロサギ」「都立水商!」くらいしかなかった

ことからもわかるように連載マンガの水準がココ数年で低下していたことが災いしてか

結果休刊と相成ったため、これからは彩夏ちゃんも他の雑誌(先月同じく小学館から

刊行中の「BE-PAL」の取材で広島に行かれていたりしてましたっけ^^)に活動の場を

移すことになるかも知れませんので、皆さんもグラビアばかりが彩夏ちゃんにとって

活躍の場じゃないということを理解して、次のステップを踏んで欲しいと思います。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂きましょう。

大ちゃんのプロデュースにより、1997年にデビューし、2000年まで活動を続けた2人組

Pool Bit Boys(PB2)が1998年に発表した3枚目となるシングル"lunatic treasure"の

PVが見つかりました。どうぞコチラからご覧ください!

大ちゃんが書いたと一聴すればわかるサウンドを、DANのラップに、キンジのボーカルで

コラージュさせたポップでシャープなDAサウンドに仕上がっています!

モロにT.M.Revolutionの"HIGH PRESSURE"に似せて書かれた"sunshine"に比べると

ややスピード感は薄れますが、やっぱり大ちゃんがプロデュースしただけあって

文句ナシにノレるサウンドがたまりませんね!(^_^)y

というコトで4分間のPVをココロゆくまで存分にお楽しみ頂ければと思います!(^O^)

以上本日の記事をお届け致しました。明日から待ちに待った3連休が始まりますが

家の中でじっとせずに、外へ出てしっかりお休みを満喫して欲しいと思います!

それではまた明日お会い致しましょう。Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

T.M.Revolution テレビ朝日「MUSIC STATION」出演映像―5

昨日はめずらしく、久々にテレビ三昧の日でした。^^ 

昨晩8時からフジテレビで北川景子ちゃんが番宣で出演された

「はねるのトびら」の”回転SUSHI”のコーナー、見てましたけど

まさかあのコーナーにかぶりもの姿(!)で登場するとは

最初見た瞬間、目が点になりました…(^^;;

番組内では、過去に映画2作で共演経験もある塚地(武雅)さんが

出演していたこともあり、景子ちゃんとの関係を取り沙汰されそうに

なった塚地さんが逆ギレする(!)一幕もあったりとクダらなくて

見てて楽しかったです。^^

なお景子ちゃんですが、来週7/23には同じくフジテレビ系にて

午後10時から放送中の「爆笑レッドカーペット」に同様に番宣で

出演されますので、どうぞこちらもお見逃しなく!(^_^)y

さて今日は新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタを

ご覧頂こうと思います。m(__)m

今から4年前の2004年に西川(貴教)さんがテレビ朝日系で放送の

「MUSIC STATION」に出演された際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください!(^O^)

曲は同年3月にリリースされたアルバム『SEVENTH HEAVEN』から

先行シングルとして発売されました"Albireo-アルビレオ-"です。

バックにセットされたネオンから放たれる閃光と、曲中のコーラス

サビ、間奏に応じて青、赤、緑と変化してゆくフラッシュライトに

彩られつつ、例のシングルジャケットの姿で熱唱する西川さんの

3分間にわたる渾身のパフォーマンスをとくと御堪能下さい!(^_^)y

なお当Blogでは、過去に西川さんが「MUSIC STATION」に

出演された際の映像を記事としてPickしていますので

お時間ありましたらコチラもご覧いただければ幸いです。

あ、ついでにもう一つ情報を追加でお届けしましょう!

小松彩夏ちゃんが小学館から本日発売の「週刊ヤングサンデー」

の表紙を飾っています!すでに皆さんもご存知だと思いますが

「週刊ヤングサンデー」は再来週の7/31発売号をもって休刊が

決定しているので過去に「ヤングサンデー」のグラビアを飾って来た

彩夏ちゃんにとっても、これが最後のグラビア登場となりますので

どうぞお買い逃しのないようにお早めにお求め下さい!

以上本日の記事をお届け致しました。今日・明日と中野サンプラザで

accessのLIVEが開催されますが、夏本番間近のこの時期

参加される方は熱中症対策を万全にして楽しまれて来て下さい。(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

abingdon boys school 1st LIVE DVD『abingdon boys school JAPAN TOUR 2008』ついに本日発売!

どうも皆さま。昨日も日中は暑い一日でした。夕方こそしのぎやすい気温に戻りましたが

ホントにこれから毎日こんなカンジで一日過ぎて行くのか…と思うと気が重いです…(T_T)

さて話は変わりまして、皆さまの中には今日からオンエア開始の北川景子ちゃんが出演された

江崎グリコ「ブレオ」のCMをご覧になられたという方も多いのではないでしょうか。

すでにボクは昨日放送の「めざましテレビ」で7時頃に偶然にも拝見しましたが、

景子ちゃん、やや虚ろな目線を送りつつ人差し指をくわえている映像は、我ながら妙にツボに入リました。^^

まだご覧になられていないという方は、コチラからご覧になれますので、今のうちにCheckなさっておいて下さい。

そして景子ちゃんのBlogをご覧になられている方は、もうご存知の方も多いと思いますが

皆さんには余りナジミがないかも知れませんが…Kana Flexというパイプ・ホース・建材などの

産業資材メーカーのCMにも出演されています。(そのCMについてはコチラからご覧になれます)

なおこのCMは3つありますが、一番新しいオランウータン編に景子ちゃんは出演されています。

リアルタイムでは、フジテレビで日曜朝7時半から8時55分放送の政治・経済系報道番組

「報道2001」内にKana Flexがスポンサーで参加されているので、そちらでご覧になれますので

どうぞCheckされてみて下さい。

さて前置きが長くなりましたが、今日も新着情報が届いておりますので、お届け致しましょう!

もう間もなく全国Zeppを縦断し、LIVEツアー”MATCH UP '08 -SUMMER SERIES-”を

今月7/19より開始するabingdon boys schoolですが、4人にとって初のLIVE DVDとなる

『abindon boys school JAPAN TOUR 2008』が本日リリースされます!

今年の2/29にZepp TokyoでおこなわれたLIVEをメインに収録、そしてもう片方のDisc 2には

このツアーの密着ドキュメント映像「EBS Documentary -a.b.s. JAPAN TOUR 2008-」を

西川(貴教)さん以下4名のメンバーのオフステージならびにリハーサル等の映像を

全編余すことなく伝えてくれています!(但しコチラはつかない版もありますので、お買い求めの際には十分ご注意下さい)

今回も初回生産限定盤のみの特典として、密着ドキュメント映像ディスクつき2枚組

さらにはスリーブケース仕様、スペシャルステッカー封入という至れり尽くせりの特典つきで

お値段占めて、5565円(税込)となっています!

なおすでにこのDVDから"HOWLING"のLIVE映像がストリーミングでご覧になれますので

詳しくはコチラをご覧くださいませ。a.b.s白熱のワンマンツアーをそのままDVDに封じ込めた

迫真のLIVEパフォーマンスがアナタのテレビで、PCで思う存分楽しむことができますので

これは買わなくてはソンしますよ!^^ そしてコレを買われた後は全国各地のLIVEハウス、

Zeppへ赴いて”MATCH UP '08 -SUMMER SERIES-”を存分に楽しんできて欲しいと思います!

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

T.M.Revolution 2004年LIVE@仙台サンプラザ映像

昨日もまた昼から、湿気を多く含んだ空気が淀んで…まるで何かの液体を思わせるように

ベッタリとした空気が一面を支配し、イヤというくらい汗をかきました。(T_T)

ホント夏が始まったばかりとは言え、昨日も熱帯夜で、これから当分の間、寝苦しい夜を

送らねばならないのかと思うと、ホントにシンドくなりそうです…(>_<)

さて今日は新着情報がありませんでしたので、皆さまにはまた一つ映像ネタをご覧頂きましょう。

西川(貴教)さんが2004年に7枚目のアルバム『SEVENTH HEAVEN』を発表した際に

開催されたツアー”LIVE REVOLUTION '04 -SEVENTH HEAVEN-”のファイナルとなる

8/14、8/15と2日にわたって開催された仙台サンプラザでのLIVE映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください!

曲はその年発表のアルバム『SEVENTH HEAVEN』に収録されている"ウルワシキセカイ"です。

この時のツアーの模様ですが、実は過去に2004年10月に当時フジテレビのみで深夜に

放送された「T.M.Revolution 西川貴教の真実」という1時間のノンフィクション番組が放映され

そこで放送されていたりもします。とにかくこの時、ツアーがファイナルを迎えるということや

しかもこのアルバム発売から、4年前に発表されたオリジナルアルバムとなる『progress』までの間に

(2003年3月に発表された『coodinate』はT.M.Revolution名義ですが、主に「ガンダムSEED」主題歌である

"INVOKE-インヴォーク-"や"Meteor-ミーティア-"など「ガンダムSEED」のイメージ的色彩が

強いことなどもあって、オリジナルアルバムとしては扱われていません)

レコード会社の移籍や、マネージメントの消滅等…が重なり、思うように動けなかったこともあって

ツアーこそ毎年のようにおこなってはいたものの、それまでに世に発表されたのは

アンティノス所属時代を総括する意味で発表されたベスト盤『B★E★S★T』に加え

シングル"Out Of Orbit-TRIPLE ZERO-"と"INVOKE-インヴォーク-"の2枚のみで

アルバムの発表は中々出来ないような時期を経て、ようやくながらその2年後の時を経て

アルバムが発表したことで、久々に大規模なツアーを敢行するに至ります。

当時のLIVEシーンで西川さん、最後に"LIGHT MY FIRE"をやった際に涙を流しながら

熱唱していたのを思い出します。(^^)

すでにもう4年前ではありますが、これはそのT.M.Revolution復活の軌跡的内容の映像ですので

是非これを機会に、皆さんに見て頂けたらと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。なお今週13日に当Blogで記事として扱っておりますが

フジテレビで本日放送の「めざましテレビ」より、北川景子ちゃんが出演されます

江崎グリコの口中清涼菓子「ブレオ」のCMが放送開始になりますので、興味のある方は

今日朝5時55分から8時までしっかり番組をCheckなさっておいて下さい!

そして明晩7時57分からはドラマ「太陽と海の教室」の番宣で、同じくフジテレビで

放送中のバラエティ番組「はねるのトびら」の一コーナー、「回転SUSHI」に景子ちゃんが

登場されますので、合わせてお見逃しなく!

ということで本日はこの辺で。また明日お目にかかりましょう!Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

浅倉大介 今年9月・10月に東名阪でソロLIVEツアー「Live Metaverse-birth/drive-」開催決定!

昨日も相変わらずの暑さになりました。しかも日中は風がさして吹かなかったこともあり

湿度の高い空気が充満し、外に出るのもナンギな一日でした…(T_T)

ちなみに昨日は休日出勤ながら、午前中で終わったので、日中昼寝をしてました。

ホントのコトを言えば、休日出勤なんてない方がありがたいのですけれども…。

さて今日も新着情報が到着していますので、更新していきたいと思います!

昨日からaccessで2008年のツアーを開始された大ちゃんですが、ナンと!今年9月・10月に

ソロLIVEツアーを開催することになりました!詳しくはコチラをどうぞご覧ください。

ご覧の通り、9/5・9/6が東京・国際フォーラムと、10/11が大阪・なんばHatch、

翌日10/12が名古屋・ダイヤモンドホールにて開催が予定されています。

今回のLIVEですが、birthとdriveという2つのサブタイトルがついていますけれども

これはやはりLIVE内容に、それゞ違いがあるということなのでしょうか?

それについてまだ、わかりかねるトコロもあるので、今後大ちゃんのレギュラーラジオ番組

79.5Mhz、NACK5で放送中の「Neo Age Circuit」等でCheckしてみるようにしたいと思います。

すでに先月6/1に渋谷・club asiaでのクラブイヴェント「Sequence Virus 2008」で発表されていたとは言え

開催するという告知のみで終わっていたこともあり、正確な情報を待っていましたが

ココに来てようやくちゃんとした情報が到着しましたね!

これからaccessならびに大ちゃんのソロLIVE情報、ヒロの舞台など、8月以降も公演が相次ぎますので

皆さんも出費がかさんだりしないように、極力節約生活を心掛けて欲しいと思います。

以上本日の情報をお届け致しました。また明日が早いという方は夜更かしはなさらずに

お早めにお休み下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

北川景子ちゃん 江崎グリコ「ブレオ」のCMに出演決定!&今週7/15からオンエア開始!

昨日は晴れ渡る1日になりました。当然のように湿度も高く、汗が出るわ出るわ…で

昼から2度ほどシャワーを浴びて、今またウィスキーグラスを片手にPC前に座って

キーをカタ②とやっております。

昨日はaccessのツアー初日というコトもあって、セトリやLIVE後の色々なコトなどを

mixiコミュでCheckさせてもらいましたが、8月下旬リリースの新曲"Dream Runner"と

カップリング曲の"PARADISE"もプレイされたみたいですね。^^

ただ今回珍しくセトリは、トップが"Hung Me For The Distance-絆された愛の果てに-"(!)で始まり

シメを飾るナンバーは、恒例の"LOOK-A-HEAD"ではなしに(どしてッ???)

"Life goes on"だったらしく、ちょっと意外なセトリだったようです。

ただこれではまだ②ナニかわからない部分も多いので、また後日同コミュをCheckしたいと思います。

さて今日の話題と参りましょう!もうあと1週間少々で、フジテレビの月9ドラマ

「太陽と海の教室」が放送開始になる北川景子ちゃんですが、今週から新たに

江崎グリコから発売されている口中清涼タブレット菓子「ブレオ」のCMに出演されることになりました!

すでに都内・関西などの主要JR・各私鉄路線内に車内広告が貼り出されていますが

この広告を見たボクが江崎グリコ側へ問い合わせをしたところ、景子ちゃんが出演された

CMが今週15日から放送開始という知らせをもらいましたので、間違いないと思います。

なおCMが放映される番組ですが、詳しい放映時間については書かれていませんでしたので

割愛させて頂きますが、放送開始初日となる7/15がフジテレビの「めざましテレビ」と

テレビ朝日の「ぷっすま」、7/19はフジテレビの「土曜プレミアム」と、同じく日本テレビの

「エンタの神様」内でそれゞ放映予定とのことです。

その他TBSの「うたばん」など、江崎グリコがスポンサーの番組でも放映が予定されていますので

CM放送開始となる今週15日をどうかお忘れなく!

なお今年の4月に発売されましたアイスクリーム「パリッテ」も、このまま景子ちゃんが

イメージキャラクターを続けられるそうですので、引き続き「パリッテ」もお買い求め頂ければ幸いです。

合わせて去年からイメージキャラクターをつとめているカネボウの「コフレドール」

今月より常盤貴子と共にテレビCMが放映されていますので、こちらの方もお見逃しなくどうぞ!

以上本日の情報をお届け致しました。なおボクですが、本日は休日出勤しなくてはならないので

この辺でオイトマさせていただきます。今日もお休みという方は、シゴト再開となります

明日に向けて英気を養っておいて下さい。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

access いよいよ今日からツアー”access TOUR 2008 -We Are access!-”をパストラルかぞより開始!&浅倉大介 学習研究社のサイト「大人の科学.net」に登場!

いよいよ今日からaccessの2008年ツアーが、パストラルかぞからスタートします!

しかし今回のツアータイトルはシンプル&ワンダフルの極みというかナンと言うか…。

”We are access!”ってそのままじゃん!って突っ込んでいる方もおられるのではないでしょうか。^^

今日の公演を皮切りに来週の7/17、7/18が中野サンプラザ、そして7/21が中京大学文化市民会館

7/25がグランキューブ大阪(翌日には心斎橋でクラブイヴェントも開催されます!)に続いて

ラストが8/4の中野サンプラザで、計6公演の予定となっております!

今日の2人のLIVEを楽しまれる方は、どうぞココロゆくまで楽しんで来て欲しいと思います!

それと合わせて、今日の記事をお届けしたいのですが、今日はナンと!大ちゃんから

いかにも大ちゃんらしい情報が見つかりましたので御紹介しましょう。

大ちゃんが小学生向け訪販雑誌の代名詞として知られる、学習研究社の「科学と学習」の

大人向け雑誌「大人の科学マガジン」のWebサイト、「大人の科学.net」に登場しています!

この「大人の~」で付録としてついてきたアナログシンセサイザー、SX-150を使って

先月6/1に渋谷・cub asiaにて開催されましたクラブイヴェント「Sequence Virus 2008」で

このアナログシンセサイザーをサンプラーとして使っているシーンがご覧になれます。

どうぞコチラからご覧ください。

(画像をクリックすれば、自動的に映像に移ります。なお時間は30秒足らずですので、ご了承下さい)

実際価格にして3000円強というモノではありますが、この程度のモノでもテルミンminiに

接続すれば立派なサンプラーとして、使えるというのですから、あらフシギ!ってなモンです。^^

しかしこういう質の高いオモチャをしっかり使って、パフォーマンスにも用いてしまう辺り

やはり大ちゃんらしいというか、それを自らのモノにしてしまうセンスの良さにはホント敬服せざるを得ないです!

もしかすると今日のLIVEでも、部分的に用いられているかも知れませんね?!

こんなオモチャでもキチンと楽器として活用出来るという、皆さんもそのセンスを盗み取っても欲しいと思います!

シンセについて詳しくない方でも見る価値は十分にアリですので、是非Checkしてみて下さい!(^O^)

以上本日の記事をお届け致しました。今日から連休という方はしっかりと水分補給を

欠かすことなく連休を過ごされるようにココロがけて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

小松彩夏ちゃん 最新舞台「エブリリトルシング」本日から紀伊国屋シアターにて上演開始!

昨日もベッタリ…とまではいきませんでしたが、結構ムシッとした日になりました…(>_<)

ホントは帰ってきてからビールを飲みたかったのですが、帰って来たのが昨日の10時だったので

そんな間もなくシャワーを浴びて、今日も79.5Mhz、NACK5でもう間もなくオンエアされます

「浅倉大介 Neo Age Circuit」を聴く前に記事をアップすべく、PC前にいます。

さて今日ですが、小松彩夏ちゃんが出演されるお芝居「エブリリトルシング」が今日から

今月7/20まで、いよ②新宿の紀伊国屋シアターにて上演開始になります!

ただし彩夏ちゃんが出演されます、パートB「アフター・ザ・プロム」は今週12日からの

上演になるので、実質的には明後日からの出演になります。

ビートルズの同タイトルの曲から、その名を引用しているだけあって、非常に興味の深い

舞台作になりそうです。

彩夏ちゃんも今日の上演当日を迎えるまでに、ブログで壁にぶち当たったりしたことを

記事にしたりしていますが、やはり舞台というのは、役にせよ、芝居にせよ、ダンスにせよ

舞台における全てのコトを理解し、絞りに絞り込んだ上で公演初日を迎えなくてはならないので

やはり彩夏ちゃんも、相当苦労されたのではないかと思います。

ともかく昨年・今年と舞台へ出演し、新たなる活動の場を切り開いている点を見れば

十分頑張ってくれることは間違いありません。

今回は急遽舞台が決まったこともあり、ボクも観に行くコトができないのが、何とも残念ですが、

このお芝居の上演後に控えている今月26日に開催されるバースデーイヴェントには

参加出来ることが決まっていますので、そちらに期待したいと思います。

当日御参加されます方は、26日にJR東京駅前でお会いしましょう!

そして今日から上演開始になります「エブリ~」をご覧になられます方は、じっくり楽しんで来て下さい!

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。A domani !

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

西川貴教 テレビ朝日「堂本剛の正直しんどい」100回記念スペシャル出演映像×2

昨日は空気のベタつきもなく、割と過ごしやすい日でしたが、雨は降る降る…と言っておきながら

雨は一向に降らず、帰りがけのコトを考えて、傘を持って出ても、「え?今日も降らずじまい?」みたいなカンジで

ココ数日、その拍子の抜け具合に、調子を狂わされっぱなしです。(>_<)

しかし、今年はもう7月になっているというのに、梅雨明け宣言が遅いですね。

すんなり洗濯物が出来る日に早く戻って欲しいモノですけれども…。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂きましょう。

西川(貴教)さんが、今から4年前の2004年11月3日・10日とテレビ朝日系にて放送された

「堂本剛の正直しんどい」100回記念スペシャル放送に出演された際の映像が見つかりました。

なおこの映像は2つあります。片方がコチラで、もう片方がコチラになります。

確かこの時、西川さんは、(堂本)剛クンや、ココリコの田中(直樹)さんといった

プライベートでも親交のある2人と共に、その他女優の須藤理彩さん、長谷川理恵さんらと

「大人の合コン」をテーマに前編・後編の2本立てで、番組に出演されてましたね。^^

確かこの番組に出演された5名様御一行が、那須モンキーパークに行ったというのは

覚えているのですが、残念ながら…ボクもこの時の番組をCheckし損ねているので

詳しいコトは余りよくわからないのですが…(すみませんm(__)m)一同大はしゃぎの映像

2本立てとなっていますので、お時間のある方はじっくりご覧頂ければと思います。

なお西川さんですが、今年もBSフジで放送の「西川貴教・立つ!!」シリーズの収録で

7/1から1週間のスケジュールでヴェトナムに行かれていたようです。(その模様についてはコチラをご覧ください)

過去にはこの番組のシリーズでボルネオに行ったり、色んな地に赴いてその紀行の様子を

番組にして放送されたりしていますが、今回のヴェトナムへの旅の模様は来月8/9に

BSフジにて放送予定ですので、これについてはまたの地ほど詳しい情報が到着するまで

もうしばらくお待ち下さいませ。m(__)m

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

T.M.Revolution NHK「第56回 紅白歌合戦」出演映像

昨日は雲行きが怪しい割りには、日中陽が差すことが多かったりと、雨が降る…という

予報が出ていながら、雨は朝方だけだったので、ちょっと拍子抜けしてしまいました。

とにかく天候がスッキリしない…というのはナンギですね。フトンや洗濯物は干せないし

しかもこの時期なら梅雨明け宣言が出ててもイイのに、まだと来ているだけあって

ホントにいつ梅雨が明けるのか…というカンジにさえさせられますが。

さて前置きが長くならないうちに、今日も新着情報はありませんでしたので、皆さまには

また一つ映像ネタをご覧頂きたいと思います。m(__)m

西川(貴教)さんが今から3年前の2005年の年末にNHKにて放送されました

「紅白歌合戦」に出演された際の映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧下さい!

曲はT.M.Revolutionデビュー10周年を記念して、2006年元旦に発表された

セルフーカヴァーベスト盤『UNDER:COVER』に収録されています"WHITE BREATH"です。

ご存知の通り、西川さんはブレイクを果たした1997年に紅白歌合戦に初出場された際

この曲でトップバッターをつとめ、翌年の紅白にも、"Thunderbird"で2年連続で出場を果たされています。

約7年ぶりとはいえ、年末恒例のお祭りの場にオファーが来た!というのも、西川さんの

パフォーマンスの評判の高さを見込まれてというのもあってか、この場に帰って来たことで

再びT.M.Rとしてデビュー10周年の節目を飾ったという意味では、高い意義のある映像です。

ステージ上に何故映画「スター・ウォーズ」の登場キャラクターが居るのかがよくわからないのですが

そんなコトは気にせず、3分間の映像をとくとお楽しみ下さい!(^O^)

なお当Blogでは過去に西川さんが紅白歌合戦に出演された際の映像を取り上げた

記事をPickしておりますので、お時間ありましたらコチラもご覧頂ければ幸いです。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

T.M.Revolution 1999年LIVE@東京ドーム映像―4

昨日は七夕でしたが、雲行きはあまりよくないままに過ぎて行ってしまいましたね…(T_T)

折角この日のためにつくられた笹飾りも、台無しになってしまったカンジがしなくもありません。

彦星と織姫の年に一度のこの日出会いも、今年は天候が許しはしなかった…というのは何とも残念な限りです。(>_<)

これから先、西日本はこのまま晴天が続き、かつ気温も高い日々が続きますが

東日本はこの先土曜日まで曇りや雨が続くようですので、また洗濯物が洗えない…というのは

ホントにゲンナリしそうになりますけれども…(ToT)

さて今日は新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂くコトに致しましょう。

今から10年近く前になりますが、西川(貴教)さんが1999年の3/17・3/18と2日続けて開催されました

東京ドームでのLIVEの映像がまた一つ見つかりました!どうぞコチラからご覧下さい!

曲はこのLIVEの最後を締めくくる曲となりました、1998年2月に発表された3枚目のアルバムにして

ダブル・ミリオンヒットを記録した『triple joker』に収録されている、珠玉のバラードナンバー

"Twinkle Million Rendezvous"です。

このLIVE映像は、すでにご覧になられた方も多いと思いますが、西川さん、感極まって

ラストに大ちゃんに抱かれながら、号泣しています。

恐らく皆さんの中には、T.M.Revolutionとしてデビューして、3年で東京ドームで2days公演なんて

スゴイコトをやってのけたな…的な風に感じておられる方も多いかも知れませんが

実は西川さん、その前身となるLuis-Maryでの活動から含めますと、この座に辿り着くまで

実に10年以上の年月を費やしています。

その間、Luis-Maryは解散し、当時の所属事務所に新たにデモテープを録れと言われ

デモテープを録ったものの、後になって多額の請求書を事務所から請求された…なんていう

笑えないようなコトに遭遇したりもしているのです。

後に沈黙期間を経て、心機一転して、1995年に大ちゃんと出会い、翌年T.M.Revolutionという名で

自身のプロジェクトを立ち上げてから、途中挫折もあったものの、『triple joker』が200万枚以上を売り上げ

名実共にトップアーティストの座に登り詰めるまでに、幾多の困難も経験した結果

そうして身も心も朽ち果てそうになりながらも、西川さんが自身のテーマとして格闘し続ける

「孤独」や「愛」といったフレーズは、時として西川さんだからこそ…のリアリティを帯びてくるだけの

チカラ強さを持っているとボクは信じています。

そうした困難を乗り越え、一つの集大成として辿り着いたドーム公演のラストを締めくくった曲として

この"Twinkle~"は今もなお、ファンの間では第一期珠玉のバラードとして語り継がれるほどの

人気を博す曲でもあります。

このドーム公演を経て、1年限定のプロジェクトとして、T.M.R.-e(the end of genesis T.M.R-evolution turbo type D)を経験し

ついに西川さんはT.M.Revolutionとして独り立ちを遂げるコトになるのですが

また新たな地に辿り着くまでに幾多の困難に遭遇するも…それも乗り越えて今の西川さんは存在するのです。

これはその軌跡の1ページとして、皆さんにもう一度見て欲しい映像ですので

時間にして約10分近くありますが、すでに見たコトがあるという方も、そうでない方も

是非見ておいてソンはしませんから、絶対見て欲しいと思います!

なお当Blogでは、過去に西川さんの東京ドームでLIVE映像をPickした記事を幾つか書いています。

お時間ありましたら、是非コチラもお目を通し頂けると幸いです。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

貴水博之 ケータイオフィシャルサイトOPEN!&10月に東名阪で上演の舞台「極付 森の石松」に出演決定!

昨日は曇りの天候に加え、高い湿度もあって、外に出るとほんの数秒もしないうちに

汗が…毎度のようにダラ②と流れ出すアリサマで…連休もヘト②なまま過ぎていきました…(ToT)

毎年この時期、電気代と酒代がバカにならないように気をつけよう…とは思うのですが

原油価格の高騰に端を発する、もはや常軌を逸したかのような価格暴騰のオンパレードで…

ホントに今年の、いやこれから先の夏は一体どうなるのか…気が気でなりません。

幸いクーラーだけは、そんなに動いていないのですが、今年はどこか空調を使わずに

涼を取れる場所を探すようにココロがけたいと思います。

さて今日は七夕です。ボクも地元を離れて、コチラに住むようになってから、駅前などで

短冊が書かれた笹飾りを見掛けるようになりましたが、如何せん地元は1ヵ月遅れならびに

その頃にはお盆に当たることから、結果的には七夕は…あってないようなモノなので

10年ホド前に平塚に行った時、駅前にデカイ笹が飾ってあったのを見て、

「やっぱり七夕ってのは…イナカにはナジミのない祭りなのか…orz...」というのを実感させられた覚えがあります…(T_T)

さて前置きが長くなりましたが、本日の情報をお届け致しましょう!

いよ②2008年ツアーも今週12日からパストラルかぞを皮切りとなるaccessのフロントマン

貴水博之サマから情報が到着です!

ナンと!本日からケータイのみのオフィシャルサイトがオープンしました!詳しくはコチラをご覧下さい!

ただし今日からオープンするのはNTTドコモのiモードのみで、ソフトバンクからのYahoo!ケータイでは来週7/16から

またauのEZwebでは来週7/17から、アナタのお手持ちのケータイでご覧になれます。

なお料金に関しては…現時点ではちょっとまだ詳細がよくわからないのですが

当然コンテンツの利用料は発生しますので、月額300円から500円くらいの利用料が

かかるということをご了承ください。(世の中、タダより高いモノはありませんからね)

そして!10月からは舞台「極付 森の石松」(!)へも出演が決まっております!

しかも今回はナンと!三代目市川猿之助によって創り上げられ、演劇タイプの歌舞伎として

その名を知られるスーパー歌舞伎の市川右近、市川笑也という2大役者と共に

3人で上演される!というからオドロキです!

「森の石松」というと、言わずと知れた、江戸時代末期に実在した侠客(今で言う「ヤがつくコワいヒト」のコトを指します)を

題材にした作品として、これまでに数々のテレビドラマや映画で取り上げられたりして

よく知られていますが…かつての講談や浪曲でその名を知られるこの作品への出演要請を

一体どんな経緯でヒロは受けることになったのでしょうか?ボクとしてはそちらの方が

スゴく気になるトコロですけれども…チョンマゲ姿のヒロをご覧になられるのも…一向かも知れませんね!

上演は10/6の名古屋・名鉄ホールを皮切りに、10/8・10/9が新神戸オリエンタル劇場

そして10/16から10/23までは東京・北千住のシアター1010にて上演されます!

なおチケット等の入手方法など、詳しいことにつきましてはコチラをご覧くださいませ。

以上本日の情報をお届け致しました。昨日から熱帯夜になっているトコロもありますが

明日朝が早いという方は夜更かしなどなさらずに、できる限り早めに御就寝下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

北川景子ちゃん 今月7/4に発売の「日経エンタテイメント」の表紙に登場!

いや~もう夏ですね~。昨日は恐ろしいホドの気温と湿度の高さにヘキエキさせられました。(>_<)

ちょっと外に出ただけで、山ほど汗をかかねばならないのか…と思うと、ホントにイヤでなりません。

ホントこの時期だけでイイから、道すがらに小型の除湿機でも設置して、湿度でも下げて欲しいトコロですけれども…(T_T)

さて今日はココ数日の間、本屋に行き忘れて、情報を確認しそびれていたのですが、

北川景子ちゃんが今月4日に日本経済新聞社系列の日経BP社から毎月刊行されています

芸能&メディア誌として知られる「日経エンタテイメント」8月号の表紙を飾っています!

今月21日からフジテレビ系で放送開始の月9ドラマ「太陽と海の教室」にヒロインとして

抜擢!されたのを記念しての表紙に登場ということで、只今お近くの書店・コンビニで

来月3日まで扱われていますので、立ち読みなどせずに、是非お近くのお店で購入して

ご自宅で御購読ください。

ちなみに内容は…ココで書いてしまうと皆さんの興味を削ぐコトになりかねませんので

皆さん各自でどうか御確認して頂きたく思います。

以上本日の情報をお届け致しました。今日の天候は曇りではありますけれども

それでも湿度が高いと暑い日であることに変わりはありませんので、とにかく脱水症状に

陥らないように、こまめに水分補給をココロがけて良い一日をお過ごし下さいませ。m(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

宝塚歌劇 雪組公演「ソロモンの指輪/マリポーサの花」大劇場公演一般前売券本日発売開始!

7月最初の連休になりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

昨日は夜明け前からおびただしい量の雨が降り、もしかして大雨洪水警報発令いうくらいに

雨が降ったこともあり、何とか朝方には雨は上がったものの、日中は照りつけるような太陽と

雨上がりの高い湿度のおかげで、外に出ることさえままならないような一日でした。(T_T)

今日はどうにか晴れるという予報が出てますので、7月最初の行楽日和にしたいですね。

さて今日は宝塚歌劇からの話題をお届けしましょう!来月8/8から9/22まで本拠地の

宝塚大劇場では雪組公演「ソロモンの指輪/マリポーサの花」が上演開始になります!

普段なら、前半はお芝居、後半はレビュー(ショー)という構成になっていますが、今回は

テレコになっており、前半がショー、後半がお芝居という構成になっています。

前半のショー「ソロモンの指輪」は、指輪をはめることで、動物の声を聞くことが出来たという

古代イスラエルの伝説上の王として、その名を知られるソロモン王の伝説にまつわる

逸話を元に展開されるショーです。

作・演出は2001年に雪組で上演され、光と闇との世界を独自の華麗なるタッチで描き出した

「パッサージュ-硝子の空の記憶-」で新たな世代の演出家として、大絶賛を受けました

荻田(浩一)先生により上演されます。

一方後半のお芝居「マリポーサの花」は、カリブを舞台に展開されるサスペンス・ミュージカルで

作・演出をこれまた現代のタカラヅカの代表的演出家として、定評のある正塚(晴彦)先生により上演されます。

確か正塚先生はカリブを舞台にされたお芝居は初めてになりますが、過去にアルゼンチンを舞台にしたお芝居として

2004年に当時春野寿美礼さん(オサちゃん)がトップスターをされていた頃の花組で上演されました

「Le Esperanza-いつか叶う-」の他に、同じく1996年に当時麻路さきさん(マリコさん)が

トップスターをされていた頃の星組にて、1980年代の軍事政権下のブエノスアイレスを舞台にした

「二人だけが悪(ワル)-男には秘密があった そして女には…-」というのがありましたが

いわゆる南米・カリブを舞台に、オトコとオンナの関係をタンゴと共に、そして主人公が

アウトローというパターンで上演されるお芝居で知られ、現在タカラヅカの演出家陣では

ピカイチのセンスを誇る正塚先生だけに、このお芝居は期待してイイのではないでしょうか!

ただ正塚先生というと、シナリオの書き上げが本稽古に入っても、公演開始ギリ②になるまで

中々仕上がらない…(!)という恐ろしいまでにスローテンポの方なので、また公演直前に

一悶着なければイイのですけれども。

現トップスターコンビであらせられる水夏希さん(水さん)と白羽ゆりさん(となみちゃん)も

今回で大劇場公演3作目にあたることもあって、こういう場合になると目玉公演とならずに

この辺りでやや中だるみ化してしまうコトも多いのですが、今回に限って言うなら

このコンビの魅力を存分に生かした2本立てとして、今年夏の大劇場を沸かせてくれるハズだと思います!

ボクも今年夏に帰省した折、ムラへ赴く予定にしているので、この公演を是非見ておくつもりでいます!^^

皆さんも夏休みの折、これを機会に是非大劇場まで足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

そこには楽しいだけではない、何かがありますから、大劇場やムラの歴史や雰囲気などを

感じる絶好の機会ですので、これを機に思い出づくりとしてタカラヅカに触れてみて欲しいと思います。

以上本日の情報をお届け致しました。今日から連休という方は本格的な夏の到来ならびに

季節の変わり目に、カラダの調子を崩されることも多いですので、冷たいモノの過剰摂取や

水分の取り忘れによる脱水症状などに十分気をつけてお過ごし下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

T.M.Revolution 日本テレビ「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」出演映像―2

昨日も最初のうちは日差しも落ち着いていましたが、午後になってから陽が照りだすと共に

だん②と湿度が高くなり始め、また不快な一日になりました…(T_T)

これからまた毎日のように、高温多湿と熱帯夜の日々のオンパレードになるかと思うと

居たたまれない限りです…(ToT)

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

もう間もなく2週間後にabingdon boys schoolとして、お台場のZepp Tokyoを皮切りに

全国各地のZeppにて開催されます対バンツアー、”MATCH UP '08 -SUMMER SERIES-”に参加されます

西川(貴教)さんですが、2005年の8/19に日本テレビで放送されました「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」に出演された際の映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧下さい。曲は2005年の8月でお判りの方も多いと思われますが

「ガンダムSEED DESTINY」挿入歌に起用されました"vestige-ヴェスティージ-"です。

T.M.Revolutionとして活動され、10年という節目に当たる時期に発表されただけあって

バラードながら、ズシリと手ごたえのある、密度の高い曲に仕上がっていることから

西川さんの活動の軌跡をこの1曲に凝縮した…と言っても過言ではないパフォーマンスを

見せてくれていますので、是非これを機に皆さんにも見ておいて欲しいと思います。

なお当Blogでは過去に西川さんが「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」に出演されました際の

映像を記事として扱っていますので、よろしければコチラも合わせてご覧頂ければ幸いです。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

T.M.Revolution NHK BS2「BEAT MOTION」出演映像―2

今日は…TVKで放送開始となった「ここはグリーン・ウッド」第1回目を見ました。

正直見た感想ですが、う~ん…コレってドラマにして良かったのか…という気がしました。

ボクはこのアニメ版も見たことありますが、出来るならドラマにするよりも、アニメにとどめて

おいたほうが良かったのではないか…というのが正直な感想です。

まぁまだ見てない方も大勢いらっしゃいますし、ネタバレするのもナンですから、今後ご覧に

なられる方は今月7/18よりGyaoでも一話分が1週間限定で配信予定となっていますので

そちらをご覧になって欲しいと思います。m(__)m

ちなみにaccessの新曲"Dream Runner"ですが…コトもあろうに、番組開始から最初の

数分をモノの見事に見逃してしまいあっさりCheckし損ねてしまいました…orz...

さて今日は新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂くことに致しましょう。

今から5年前に西川(貴教)さんが当時NHK衛星放送第2チャンネルで放送されました

音楽番組「BEAT MOTION」に出演された際の映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。

曲は2003年3月に6枚目のアルバムとしてリリースされた『coodinate』に収録されています

"Meteor-ミーティア-"です。

ちなみにこの映像は他にも、この番組の進行を担当されていたSOPHIAの松岡(充)さんに

(この方は西川さんが昔、関西を拠点にLuis-Maryで活動されていた頃からの知り合いですね^^)

「西川貴教とT.M.Revolutionの違いは?」とか色んなコトを聞かれたりしていますので

お時間のある方はじっくり7分強の映像をご覧になっていただければと思います。

なお当Blogでは、過去に西川さんがこの「BEAT MOTION」に出演された際の映像を

Pickした記事を書いていますので、コチラから見てやって頂ければ幸いです。m(__)m

ちょっと短いですが、今日はココまでにして、また明日お目にかかりましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

access 今日TVKで午後11時から放送開始の「ここはグリーン・ウッド」で新曲"Dream Runner"オンエア開始!

昨日は非常に空気も良く、朝方から日中にかけては、割と涼しい一日でした。

しかし今週金曜日から、また雨が降り出すらしく…ちなみに今週の土日も雨模様のようで

これで先月から3週間連続で、土日が雨でつぶれることになります…(T_T)

今月はとにかく19日までに、世田谷区は野沢にあります「Darwin Shop 2008」へ行って

おきたいこともあり、雨に祟られたくないだけに、どうにか天候が崩れないで欲しいトコロですが…どうなるでしょうか?

さて前置きが長くなってもいけませんので、今日の話題をお届け致しましょう。

いよ②今日午後11時から関東地区はTVKにて放送開始となる「ここはグリーン・ウッド」

accessが8/27にリリースする新曲"Dream Runner"がオンエア開始になります!

この「ここは~」ですが、すでに関東地区で7/6にTOKYO MXTVでも午後11時半から

(恐らく「新堂本兄弟」と放送時間がカブって見られない…とお嘆きの方も多いのではないでしょうか)

オンエア開始となりますが、ナンと!7/12の午後10時からまたもう一度再放送されることが決定しています!

また放映地域以外の地域にお住まいの方も、御安心下さい!完全無料PCTVとして知られる

Gyaoで7/18から1週間期間で一話分が無料で配信されます。(ただしその翌週木曜までの放送になっていますので、ご注意下さい)

詳しいことに関してはコチラをご覧くださいませ。

とにかく今日はTVKが入る地域の方々は、今夜11時から、accessの新曲がいち早くCheckできますので

これを機に来週7/12にパストラルかぞを皮切りに始まる2008年度ツアーに備えておいて

欲しいと思います!

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

木内晶子ちゃん テレビ朝日で今月7/25から放送の「打撃天使ルリ」に出演決定!

月は改まって今日から7月です。昨日からの雨もようやく止んで、幕開けとなる初日は

晴天が期待できそうですね!

その戻ってきた晴天とばかりに新着情報も到着していますので、御紹介致しましょう!

当Blogではこのところ取り上げる回数が少なくなっていますが、木内晶子ちゃんから久々に情報が届いています!

晶子ちゃんが今月25日からテレビ朝日で始まる金曜ナイトドラマ「打撃天使ルリ」

出演されることが決定しました!詳しくはどうぞコチラをご覧下さい。

このドラマは、集英社から刊行されている「週刊ヤングジャンプ」にて連載されていた

山本康人先生の原作コミックをドラマ化したもので、菊川怜さん扮する主人公でOLの

小峰ルリが自らの拳で街中の悪に立ち向かうという、女性を主人公にした格闘技漫画としては

異色の作品として、一部で熱狂的支持者を得たコミックとしてその名を知られる作品です。

まだオフィシャルサイトはキチンとしたコンテンツがありませんが、コレから多数出来てくると

思いますので、もう少しお待ち下さい。

なお晶子ちゃんが演じる役は水上礼奈というOLで、菊川怜さん扮する小峰ルリが勤める

会社の同僚OL役として出演されます。

(そう言えば以前放映された「着信アリ」も主人公は菊川さんが演じられていましたっけ^^)

晶子ちゃんは過去にこの枠で放映されたドラマに「着信アリ」のレギュラー出演を始め

「アンナさんのおまめ」にゲスト出演されたりと、過去にこの枠への出演も割と多いこともあり

今回の「打撃天使~」への出演と相成ったようですね。

(できれば北川景子ちゃんの主演で話題になった「モップガール」にも出演して欲しかったですけれども^^)

ちなみに晶子ちゃんは昔、同じく所属されているイザワオフィスの後輩にあたる小泉孝太郎クンが

フジテレビで火曜深夜に放送されていた「The 孝太郎」に以前ゲスト出演された際に

「一度ボクシングをやってみたい」と言っていたコトがあるのですけれども

果たしてこのドラマでルリの影響で、のちに晶子ちゃんも格闘技に目覚める…という

展開もありそうな気がするのですが、果たしてどうなるでしょうか?

とにかく今クールは北川景子ちゃんが出演されます、フジテレビの月9ドラマ「太陽と海の教室」

この「打撃天使ルリ」と注目のドラマが2つ出てきたので、ボク的には大注目ですね!

今クールは7月下旬になってからドラマが放映開始になりますが、とにかく様々なドラマが

放映されますので、皆さんもおスキなドラマを見つけて、今年の夏を楽しんで下さい。

以上7月最初の記事をお届け致しました。今月も休まず、息を切らせず、更新していきますので

どうぞお付き合い宜しくお願い致します。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »