« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

access 来月3/26にリリースの15th Anniversary DVD BOXの全貌発表! 

いよいよ2月も今日で終わりです。今年はうるう年ということで1日多いとは言え

ホントに時が経つのはホントに早いとジブンでもそう思うことしきりです。

流されずに生きるというのは…ホントに大変ですね。ボクなんかシゴトが終わって

一息ついた途端に、もう翌日を迎えていることのほうが多いので、それを繰り返した結果

いつの間にかあっという間に時が経っていた…というケースばかりです。

とにかく地に足をつけて行きることさえ難しいこの世の中で、自分らしく生きるということは

一体何なのか…そういったことを考え直さなくてはならないような気がします。

もうあと20時間少々で3月突入です。いかにして転機を見つけ出すか、新年度が始まる

4月までにもう一度自分の足元を見つめ直す時期もこの頃に相当します。

皆さんは4月から新たなスタートを起こす準備は出来ていますか?

…ちょっと語りが入ってしまいましたが、今日の話題に入ることにしましょう!

すでに他のサイトでも情報がアップされていますが、accessが3/26にリリース予定となっている

15th Anniversary DVD BOXの4枚の全貌がコチラにアップされています。

昨年開催された2本のツアー、diamond cycleとbinary engine、さらには昨年11/23・24と

新潟県は苗場にて開催された15th Anniversary Live in Naeba 2daysの模様に加えて

さらには大ちゃんとヒロのプライベートシーンも収録!と充実な内容になっています。

なお事前予約は2/8までとなっていたようですが、まだ一部のサイトでは予約が可能なところもあるようです。

(コチラで可能です。ただしコチラでは定価販売となっていますのでご注意下さい)

まだ予約されていないという方は、もうこれがラストチャンスですので、3月までに必ず予約をお忘れなく!

以上2月最後の記事をお届け致しました。2月最後の日を皆さまどうぞ良い日で締めくくり下さいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

北川景子ちゃん オフィシャルサイト リニューアルオープン!&浅倉大介 クラブミックスアルバム『Sequence Virus』収録曲ループ映像

昨晩から、あと2日で閉鎖される間際のStage6から必死で動画をDLしまくってます…。

いやホント、ちょっと前までお世話になっていたモノがある日を境に突然消えてしまう!

という宣告はたまったモンじゃないです。

あと2日でどれを捨て、どれをDLするか…といったコトまで、また考えなくてはならないのが

ホントにイタイです。(T_T)

さて嘆きをつらづらと書いていても、ナニも始まりませんので、今日の情報と参りましょう!

昨日から、北川景子ちゃんのオフィシャルサイトが新たにリニューアルされました!

トップ画像がこれまでのモノから変わり、以前よりもフォトが増えています。

内容的には以前と比べて言うホドの変更はありませんが、もうじき新年度に入りますので

新たなる景子ちゃんの活躍を期待したいトコロです!

何やら4月からドラマに出演する!という出所の知れないガセ情報も出回ったりしましたが

恐らくそのハナシはないと思われます。

ホントに出演するなら、公式サイトで発表があるはずですし、ましてやスターダストから

その情報も発表されてませんし、加えて景子ちゃんは来年4年生で卒業を控える中

ドラマに出ていられるような余裕はないでしょうしね。

あるとすれば、この先ドラマに1話限りのゲスト出演というならあるかも知れませんが

当分の間その話はないのではないでしょうか。

なおオフィシャルサイトにも掲載されていますが、今日2/28に講談社から刊行される

女性ファッション誌「with」と、明後日の3/1小学館より刊行される「PS」に登場予定です。

景子ちゃんがどんな装いをしているか、興味のある方は是非店頭でお買い求め下さい!

そして今月刊行号の表紙を飾った宝島社の「steady.」は販売期限が来月の3/6までと

なっていますので、こちらもなるべく早めにお求め頂ければと思います。m(__)m

そして2月最終日前ということで、映像ネタも追加でお送りしましょう!^^

大ちゃんが毎年暮れに発売している(去年はありませんでしたが)クラブミックスアルバム

『Sequence Virus』に収録されている曲をループさせた映像(?)が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください!ただし画面は固定画像で一切動きませんので

どうかその点のみご注意下さい。m(__)m

曲は"Star Yellow X'Mas"~"Paranoia Method"~"Venus Vector"~"BLUE SKY BLUE(『Seq.Virus 2006』収録ver.)"

~"Le Petit Prince"~夢の続き-Challenge For The Future-"という6曲構成になっています。

この中で"Venus Vector"などは恐らくフジテレビの「めざましテレビ」で聴いたコトがある!

という方もいるのではないかと思います。

聴いてみて、良かった!という方や興味のある方はコチラからお求め下さい。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう!Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

サカノウエヨースケ PV"春風-金色の匂いが僕らをつつんだ日曜日-"映像

もう…青天の霹靂でただひたすら仰天しっ放しです…orz...

藪から棒に、いきなりナニ?!と思われそうですけれども、実はボクは普段から向こうの

動画サイトで高音質・高画像で知られるStage6を使用しているユーザーの一人なのですが

このところ忙しく使用期間が空いてしまったので、久しぶりにサイトを開いたら、何と

今月28日をもって終了!という知らせをイキナリ聞いて、仰天してしまいました…(>_<)

それまでこれまでのように毎回見ていた動画をDLしていなかったので、もうあと2日で終了…

(サイトはアメリカにあるので、実質的には日本時間の29日になりますが)という知らせを聞いて、只々愕然としてます。(T_T)

現時点で過去に見ていた動画集のDLを急いで、今やっているのですがDLが重くてすんなりとはいかずじまいで

途方に暮れています…(ToT)

あ~こんなことなら期間あけなきゃ良かった…と嘆く間さえないアリサマです…(T_T)

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂きたいと思います。

以前に大ちゃんのプロデュースで2000年の11月にデビューしたサカノウエヨースケ

(現在は本名の坂上庸介に戻して、SPIRAL SPIDERSという6人編成のバンドを率いています)が

2001年3月に発表した2枚目のシングル"春風-金色の匂いが僕らをつつんだ日曜日-"の

PV映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧くださいませ。

この当時ヨースケ君も19才だったこともあってか、まだ声がどこか少年っぽいカンジがして

しかも大ちゃんも自身によるプログラミングサウンドが曲中をループさせながらという

過去これまで通りのパターンを踏襲したプロデューススタイルを貫き通しています。

歌詞もその当時に相応しく春が訪れる前のラブアフェアを取り上げた内容で初々しさ一杯の

アップテンポなポップチューンに仕上がっています。^^

曲はヨースケ君が書いて、大ちゃんがプロデュース&アレンジを担当するという風なやり方ですが

むしろ大ちゃんのプロデュースも、ヨースケ君が書いた曲の良さを損ねずに見事に大ちゃんが

プロデュースしたとわかるような音に昇華させていますので、もうすぐ来る春を待ち続けて…

といったカンジのイメージにピッタリの曲と言えると思います。

皆さんも春を迎える前の甘酸っぱい今を、4分半のPVで満喫されてみるのというのは

いかがでしょうか?

なお当Blogでは過去にヨースケ君のPVを取り上げた記事をいくつか書いています。

もしよろしければコチラコチラからどうぞご覧になられてみて下さい。

以上本日の記事をお届け致しました。ついに今日より例年より幾分遅れて花粉が

飛散する時節になりましたが、もうあと2月もあと2日で終わりになります。

ボクを含めて花粉症に悩まされている方々も多くいらっしゃいますが、決して体調を崩さないよう

特に近年ではハーブティなどが鼻づまりに効果があるという風に情報も出ていますので

あとはいつ何時でも毎日服用できるように風邪薬を常備しておいて下さい。

鼻づまりもヒドくなると、シゴトに支障が出ます故、しっかりと薬等の服用をしつつ、シゴトに

臨んで下さいませ。

それでは本日はこの辺で失礼致します。また明日お目にかかりましょう。 Hasta Luego!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

access 日本テレビ「M-STAGE」出演映像―2

いよいよ2月も最終週に入りました!でも外は相変わらずの寒さでホントにイヤになります…(>_<)

昨晩は部屋に籠りっきりで、TBS系で午後9時から11時まで放映されました

沢井美優ちゃんが出演されたドラマ「おふくろ先生のゆうばり診療日記」を見てました。

美優ちゃん、相変わらずソツのない演技で、ドラマの最初のほうでは美容師を目指す

元ヤンキー風のハタチ前のお嬢ちゃんみたいなカンジのキャラが、最後のほうになると

市政の破綻した夕張市で成長してゆくことを誓いながら、ハナシが結末を迎えるという内容でした。

とにかく美優ちゃんは、実写版セーラームーンからほぼ4年近く空いた時間を取り戻すべく

これから頑張ってくれるようですので、ボクもしっかりとCheckしていきたいと思います。

次は4月からNHK教育テレビで始まるフランス語講座に続いて、またしても特撮モノ(?)に

出演されるようですので、こちらも情報がわかり次第、記事にするつもりでいますので

どうぞもうしばらくお待ち下さい。

さて今日も新着情報はありませんでした。ですのでまた一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。m(__)m

今から13年前となる1994年にaccessの2人が、日本テレビで当時深夜に放送されていた

音楽番組「M-STAGE」に出演された際の映像がさらにまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください!

曲は1994年の後半に発表された3部作シングル"DRASTIC MERMAID"と"SCANDALOUS BLUE"です。

ただし途中には大ちゃんによる"Sequence MeditationⅠ"(第1楽章)も加えてプレイされています。

当時日本テレビで放送されていた音楽番組の水準はかなり高かったこともあり

とにかく2人のパフォーマンスのみならず、実に申し分のない映像となっています!

10分近くの映像ですが、じっくり目で味わうようにして見て頂けたら幸いですので

これを機会にどうぞご覧になられてみてはいかがでしょうか?

なお当Blogでは過去に2人が「M-STAGE」に出演された際の記事を取り上げています。

もしお時間ありましたら、どうぞコチラもご覧になられてみて欲しいと思います。m(__)m

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

沢井美優ちゃん いよいよ明日午後9時からTBS系で「おふくろ先生のゆうばり診療日記」放送!

昨日はまだ朝から昼にかけては、陽気でしたが、午後からエラく寒い一日でした。

関東地区でも昨日と同じく、突風が吹いたトコロもあるみたいですので

この時期ホントに注意が必要ですから、くれぐれもケガ等ないようにお気をつけ下さいませ。

さて今日は久しぶりになりますが、明日午後9時からTBS系で放送の「おふくろ先生のゆうばり診療日記」

沢井美優ちゃんが出演されます!

本来ならば、先週放送予定でしたが、先日「犬神家の一族」で有名な市川崑監督が亡くなられたことで

急遽番組を差し替えて、最終作となった「犬神家~」の2006年版が放映されることになったため

一週間ずれての放送となりました。

美優ちゃんは今年2月から新番組が相次いでいるので、どうかこのままペースを落とさずに

出演回数をどん②重ねていって欲しいと思います。

でもこのドラマ、放映はTBS系ながら、制作は大阪の毎日放送なんですよね。

北海道が舞台のドラマなのに、本来なら北海道文化放送が制作してなくてはおかしいのに

それっておかしいんじゃ…?と思うのはボクだけでしょうか?

そして!もう一つ情報を!同じく過去の戦士仲間になりますが小松彩夏ちゃんが

明日小学館より発売される「Sabra」の付属DVDに映像で登場します!

こちらは3/12までの発売となっております。売り切れになる前にお早めにお求め下さいませ。

以上本日の情報をお届け致しました。また明日が早いという方は夜更かしはホド②にして

なるべく早めにお休みくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

西川貴教 アニマックス「歌って歌って24時間!みんなのアニソンベスト500」スペシャルLIVE映像―2

昨日は関東地方で今年初の春一番が吹いたこともあり、加えて外はまた

恐ろしいくらいに寒い一日でした。

さすがにこの日は家でゴロ②していたので、外に出ることはなかったのですが

それでも手はかじかむわ、手の甲もガサ②になるわで、結構ヒドい寒さでした…(>_<)

どうやら明日もこの寒さがまだ続くようですので、十分に気をつけて欲しいと思います。

さて今日も…新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂きましょう。

昨日の続きになりますが、西川(貴教)さんが昨年の8/25から8/26にかけて放映された

アニメ番組専門チャンネル、アニマックスの日本開局9周年記念特別番組である

「歌って歌って24時間!みんなのアニソンベスト500」内で放送されたZepp Tokyoでの

LIVE映像がまた②見つかりました。なお今回は映像が2つになっています。

「ガンダムSEED」の主題歌に起用されました"INVOKE-インヴォーク-"がコチラ

「ガンダムSEED DESTINY」主題歌の"Ignited-イグナイテッド-がコチラとなっています。

前日の内容と同じく、そのまま引き続いて西川さんの渾身のパフォーマンス映像を

2本続けてお楽しみ下さい!(^_^)y

以上本日の記事をお届け致しました。ボクはまた明日も朝早くから休日出勤の予定が

入ってますので今日はココまでにしたいと思います。

というコトでまた明日お目にかかりましょう。See Ya!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

西川貴教 アニマックス「歌って歌って24時間!みんなのアニソンベスト500」スペシャルLIVE映像

ついに2008年も2月最後の連休となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

それにしてもホント平日が割と暖かくなりましたね。さすがにシャツ一枚はムリでしたが

このまま行けば普通に毎日が過ごせそうな気がしますね。^^

あとは花粉の飛散が言うホドなければ、今年の春は良かった…といえるのですが

果たしてどうなるでしょうか。

さて折角の連休ではあるのですが、残念ながら新着情報はありませんでしたので

また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

西川(貴教)さんが昨年8/25から8/26にかけてアニメ専門チャンネル、アニマックス

開局9周年を記念して放送された「歌って歌って24時間!みんなのアニソンベスト500」で

番組の進行をつとめられていましたが、その際にお台場・Zepp Tokyoにて収録された

特別に収録されたゲストLIVE映像が見つかりました。コチラからご覧ください!(^O^)

曲はプレイステーション専用ソフト「ガンダムSEED-終わらない明日へ-」の

主題歌に起用された"Zips"です。

ボクもケーブルTVに入っているので、この番組を見てましたが、元々アニマックスは

日本ではソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントが大口出資者として存在しているため

放映されていたアニメもソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントが関わっているものが

多いので、当然ながら「ガンダムSEED」シリーズが放映ならびに主題歌の上位に

来るであろうコトはわかってはいたのですが、でもまさかこの特別LIVEで"Zips"を

やってくれるとは思いませんでした!(^O^)

ちなみにこの日のオンエアには「コードギアス-反逆のルルーシュ-」も放映されてましたが

accessの"瞳ノ翼"は、残念ながら流れませんでしたが…(>_<)

なお"Zips"のアレンジは『UNDER:COVER』収録ヴァージョンでの内容となっています。

やはり西川さん、ココでもありったけのチカラを振り絞ってプレイしてくれていますので

渾身のパフォーマンスを是非ともお見逃しなく!

以上本日の記事をお届けしました。どうぞ今日・明日と良い連休をお過ごし下さい。(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

Iceman TBS「b」出演映像

ようやくながら厳しい寒さが少しずつやわらぎ、ツラかった朝も何とか早く起きれるようになりました。

これでもうじき春の到来…といきたいところですが、来週はまた再び寒気団が南下し

さらに来週のアタマには、冷たい雨が降るという予報が出ていますので、まだ春の訪れにはホド遠いようです。

3月の桜前線が北上してくるまで、もう少しの辛抱ですので、何とか春を迎えられるようにしたいものです。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

今から10年前にTBSのみで金曜深夜に、2003年に一旦閉鎖され、今年3月に復活予定となっている

LIVEハウス、赤坂BLITZにて、当時開催されたLIVEの模様ならびにアーティストのバックステージ映像を放送していた

「b」という番組があったのですが、その番組に当時Icemanの3人が出演された際の

映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧くださいませ。

曲は1998年に発表された2枚目のアルバム『DIgiryzm Mutation』に収録されている

疾走ナンバー"LOST COMPLEX"です。

この時Icemanは赤坂BLITZにて”spring move-up 01 to 05”を開催していた頃で

映像を見て貰えればわかると思いますが、このライブの日の開場前に会場前において番組(「b」のスタッフです)が

用意したアイスキャンディが置いてあり、その中から当たりを引き当てたファン数名が

Icemanのイラストを描き、それをIcemanに見せ、メンバーが気に入ったイラストを描いた

ファンに賞品として”Icemanメンバーから留守電が入る”というスゴイ企画をやっていたそうです。

ちなみにこの企画、全員が留守電に設定していなかったことにより、結果として企画倒れに終わってしまったようです。(@_@)

でも当のボクはこの時もうすでに働いていたことあって、この当時Icemanを追いかけているような

余裕もないままに社会人1年目を迎えていたので、当時の3人はこういうコトをしていたのか…

意外とアホなコトしてたんだな、なんて思えてきます。^^

当時赤坂BLITZに行かれた方も、そうでない方も、久々にこの映像を見て「バカだなぁ」なんて

笑ってみるのも一向ではないでしょうか。

以上本日の記事をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。See Ya!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

浅倉大介 『DA'S COMPLETE RECORD』内収録映像

昨日は割と暖かい一日でした。朝からブル②というのがなかった分、早く起きることができました。

普段なら午前7時頃まで…もう少しフトンの中にいさせて欲しいと思うトコロなのですが

意外に苦もなく、すんなり起きられました。

これから暖かくなると…やはり遅れてきた花粉が飛散し始めることになるのでしょうか。

幸いボクはまだ発症していないのですが…すでに周囲ではくしゃみ・鼻づまりに悩まされている方が

出てきているようですので、気をつけなくてはならない時期が…ようやく訪れたといったトコでしょうか。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

今から8年前に大ちゃんが生産数限定で発売された10周年記念本ならびにCD-ROMが

セットになった『DA'S COMPLETE RECORD』におさめられているCD-ROMに収録されている

ピアノコンチェルト映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。(^^)

わずか2分弱の映像ではありますが、『DA'S COMPLETE RECORD』は数量限定生産だったこともあり

もはや入手不可能であることや、現在となっては非常に高いプレミア価値がついているので

まだご覧になられたことがない!という方は、今ココで見ておかないとソンしますよ!

普段のようにYAMAHA MOTIF XSや、ショルダーキーボードのKX5を弾いている姿もイイですが

こういう風にグランドピアノを弾いている姿も非常によろしいので、是非見ておいて下さい!

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。A Bientot!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

access 2007年LIVE@中野サンプラザ映像―15

昨日は早急に確定申告を済ませて、有楽町で今月16日から上演開始になった

雪組公演「君を愛してる-Je T'aime-/ミロワール-鏡の中のエンドレス・ドリームス-」を観て来ました。

すでにムラで新年早々観て来たとはいえ、やはり良いお芝居は何度観ても飽きないモノです。^^

また今回偶然にもマイミクのミッキーさんと一緒に観劇出来ましたし、かつ昨日の公演が宝塚友の会貸切公演(時に一般で入場できることもあります)で

公演終了前には現・雪組トップスターであられる水夏希さんの御挨拶もあるという特典つきでした♪

ミッキーさんとは次回また有楽町でお会いできることを楽しみにしています。どうもありがとうございました。m(__)m

さて今日も新着情報ナシでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

また②昨日の続きで申し訳ないのですが、accessの2人が昨年3/7に中野サンプラザで

開催した” access TOUR -2007 diamond cycle-”のLIVE映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧くださいませ。m(__)m

曲はこの日の17曲目にプレイされた"COSMIC RUNAWAY"です。

デジタルシークエンス音がこれまでと打って変わってアレンジメントが変わったことで

幾分BPMが上がったカンジに仕上がっています。

大ちゃんがステージ上でかがみ込むようにして、YAMAHA KX5を弾き上げるところから始まるシーンや

途中のヒロによるメンバー紹介も、実にGOODな映像です!

7分弱にわたるLIVE映像を目で、耳で、カラダで、じっくり楽しんで欲しいと思います!

なお今回の記事で2007年上半期におこなわれた、diamond cycleツアーのLIVE映像は

これで以上となります。

これから先は3/26にリリースされる4枚組DVD-BOXをお求めになってお確めて下さいますようお願い致します。m(__)m

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

access 2007年LIVE@中野サンプラザ映像―14

昨日は割と多少寒さがやわらぎ、何とか起きられた朝でした。

桜前線も3/26との発表もされ、もうじき春の訪れが来るのを待ち焦がれている方も

恐らく多いのではないでしょうか。

外は2月上旬が厳しい冷え込みだったせいか、とにかく花粉もそれ程飛散はしていないようですね。

去年は2月上旬から3月下旬まで、毎日ツライ日々に悩まされ続けていました…。(ToT)

ホントなら、もうこのまま花粉が飛ばないコトを祈りたいものですけれども…どうなるでしょうか。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

すでに今月のシリーズでもありますが、accessが昨年3/7に中野サンプラザで開催した

”access TOUR -2007 diamond cycle-”のLIVE映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧下さいませ。m(__)m

曲はその日の12曲目にプレイされた"LYIN' EYES"です。

この曲も過去のツアーごとに、大ちゃんの手により様々なアレンジでプレイされているだけあって

LIVEではテンションの上がるナンバーの一つでもあります。

今回は敢えてデジタル色を押さえ、ギターとベースをメインにした”ロックバンドタイプ”な

アレンジでプレイされています。

それでもaccessとしての色合いが全く消えたワケではなく、ソリッドなギター音が曲を支配している分

深みを増した!という風にさえカンジさせます。

新たなるaccessの側面を垣間見せたという点では、この曲もまた別の生命を吹き込まれて

甦った!と言ってしかるべきではないでしょうか!

そういったコトを踏まえて頂いて、4分間のLIVE映像をじっくりご覧頂けたら幸いです。

以上本日の記事をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。Adieu!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

access 2007年LIVE@中野サンプラザ映像―13

今日は朝から、普段乗ることのない相鉄線を使って、横浜の二俣川まで免許の更新に行ってました。

さすがに平日はシゴトがあるので、この日を利用して行ったのですけれども

2時間眠たくなりそうになるのをガマンしつつ、この日を選んで行ってきたのですが…

それでも次の更新期間が5年に延びたというのは、ある意味ありがたいことでもあります。

昔は1年更新ずつで、その度に交通協会なるワケのわからないモノに加入させられて

更新手数料とは別に、およそ適正とはいえない様な料金まで取られていましたから

それから比べれば、はるかに良くなったと思います。

でも田舎ならいざ知らず、こちらに住んでてクルマに乗るコトなど滅多にないのですけれども…^^

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。

すでに今月のシリーズとなった感もありますが…accessの2人が昨年3/7に中野サンプラザにて

開催された”access TOUR -2007 diamond cycle-”からのLIVE映像がまた一つ見つかりました!

どうぞコチラからご覧くださいませ。m(__)m

曲はこの日の10曲目にプレイされた"HOT CRUSING NIGHT"です!

前日にも書いた通り、このパートはDance Parade Mix ZoneとしてのLIVEシーンなので

大ちゃんのアレンジも、ひと味もふた味もヒネリが利いたアレンジに仕上げられています。

とにかくステージングが見てて楽しいです!ココロからそう言えるLIVEシーンですね!

前日と同じくこの映像をデスクトップで流しながら、エクササイズすればカラダの中から

ハッピーになれることウケアイです!5分少々みっちりエクササイズされてみてはいかがでしょうか?

以上本日の記事をお届けしました…の前にもう一つ情報を忘れていました!

今日TBS系にて午後9時から放送予定になっていた沢井美優ちゃん出演のドラマ

「おふくろ先生のゆうばり診療日記」ですが、諸々の事情により来週2/25に放送が延期されるとのことです…。

せっかく期待されていた方も多いでしょうが、来週放送されるのを待つことにしましょう!

以上本日の情報をお届け致しました。また明日朝が早いという方は夜更かしはホド②にして

なるべく早めにご就寝くださいませ。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

access 2007年LIVE@中野サンプラザ映像―12

昨日もエラく寒い一日でした。明日はまた雪が降るところがあるそうですので

また防寒対策を怠らないように気をつけて下さい。

昨日は休日出勤もなかったのですが、昨日発売になった宝塚歌劇月組公演の

「ミー・アンド・マイ・ガール」のチケットを押さえるために、近くのローソンでねばって

何とか日曜日の公演を手中におさめることが出来ました。^^

ただ今回は千秋楽がGW真っ只中にあたるので、あえて混雑する時期を外して、別の日にしました。

一応4月中頃の観劇予定にしています。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

一日間隔が開いてしまいましたが、昨年3/7に中野サンプラザで開催されましたツアー

”access TOUR -2007 diamond cycle-”からのLIVE映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧くださいませ。

曲はこの日の9曲目としてプレイされた"REAL AT NIGHT-眠れぬ夜の向こうに-"です。

Dance Parade Mix Zone内の2曲目としてプレイされただけあって、曲中の女性コーラスが

サンプリングされ、どこかシュールさを醸し出したアレンジに仕上がっています。

回転しながら光を放つミラーボールと、バックを彩るレーザー光線がステージの雰囲気が

ナンとも言えないくらいにエクセレントなLIVEシーンです!

この映像を流しながら、ヒロと一緒に3分半、しっかりエクササイズしてエクササイズするというのも

アリなんじゃないかと思いますが、皆さま、いかがでしょうか?

寒い冬だからといって、閉じこもっていたのではよくありませんから、この映像を見ながら

カラダを動かせば、カラダだけじゃなく、ココロも暖まるかも知れませんよ☆

なお以前にとりあげた中野サンプラザのLIVE映像の記事はコチラからご覧になれますので

お時間ありましたら、見てやって下さい。m(__)m

以上本日の記事をお届けしました…の前に、今日全国フジテレビ系で午後4時05分から5時半まで

ピン芸人NO'1を決めるバトルロイヤル「R-1ぐらんぷり」が放送されます!

今年の出場者はコチラをご覧いただくとして、2008年ピン芸人の頂点に立つのは果たして

誰なのでしょうか?

去年R-1の頂点に立ったなだぎ(武)さんが、今年も決勝に残る一方で、ピン芸新世代の

一人と目される鳥居みゆきなど注目の人物も決勝に登場しています。

ボク的には去年決勝に残れなかった中山功太クンや、あとジャリズムの渡辺あつむが

「世界のナベアツ」として登場しているので、どこまで健闘してくれるのか期待したいですね。

果たしてなだぎさんが史上初の2連覇を達成するのか、それとも他の7名が負け時と食い下がるか

今年もR-1から目が離せません!是非今日の午後4時からの放送をお見逃しなく!

以上本日の記事をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。See Ya!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

宝塚歌劇 月組公演「ミー・アンド・マイ・ガール」大劇場公演一般前売券本日発売開始!

2月も、早くも中盤を折り返しました。そして今月3度目の連休がやってきました。

予報では今日・明日と日本列島を大寒波が襲う!というとんでもない情報も出ています!

今もってインフルエンザの猛威は止む気配がありません。油断してるとすぐに風邪にかかることになりますので

連休と言っても、気を抜いてしまって、風邪を引いたりなどしないようにお気をつけ下さいませ。

さて!今日は宝塚歌劇からの情報です!今年上半期の目玉公演でもあり、来月21日からGWの5/5まで

本拠地・宝塚大劇場にて上演されます月組公演「ミー・アンド・マイ・ガール」の一般前売り券が

いよいよ今日の午前10時から発売開始です!

すでにタカラヅカでは1987年の初演から月組の看板的作品にもなっていることでも知られる

このミュージカルですが、くしくも1995年に当時のトップコンビだった天海祐希さん・麻乃佳代さんのサヨナラ公演から

再び12年の年月を経て、今度は瀬奈じゅんさん・彩乃かなみさんコンビで、これで4度目の上演となります。

くしくも今回の公演は、今年より新たに舞台を彩りを添える94期生のお披露目公演でもあり

月組娘役トップスター・彩乃かなみさんのサヨナラ公演でもあるため、しかも上演期間が

GWと重なることもあって、チケット争奪戦が激化すること必至の公演となりそうです!

ボクも今日は朝からチケット争奪戦に参加しなければならないので、皆さんも無事に公演チケットを

手に入れられるように、チカラを尽くして頑張りましょう。

そして今日は、今から12年前の1995年に上演された月組公演版の代表的シーンでもある

”ランベス・ウォーク”の場面をご覧頂こうと思います。コチラからどうぞご覧下さいませ。

ただ…サリー役のよしこさん、当時ノドの調子がよくなかったせいか…声がガラ②になっています。(>_<)

それさえ気にならなければ、真に名場面と言ってイイシーンですので、タカラヅカに興味を持って

初めて「ミー~」を観られるという方(実はボクも今回が初めてだったりします^^)も

20年前の初演からご覧になられているという方も、どうぞご覧いただけたら、と思います。

以上今日の記事をお届け致しました!それでは今日・明日と、どうぞ良い連休をお過ごし下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

access 2007年LIVE@中野サンプラザ映像―11

昨日はバレンタインデーでしたが、また恐ろしい冷え込みになりました。(>_<)

一体いつまでこの寒さが続くのでしょうか…ヘタしたら去年みたいに3月までズレ込むような

気配もあって、ホントに朝が起きられない日々が続いてしょうがないです…。

幸い遅刻こそしていませんが、マジで遅刻しそうなくらい布団にモグリ込んでいたいような日々とは

早くサヨナラしたいです。(T_T)

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

3日連続になりますが、accessが昨年3/7に中野サンプラザで開催したツアー

”access TOUR -2007 diamond cycle-”のLIVE映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧くださいませ。

曲はLIVEの中盤戦、Dance Palade Mix Zoneのトップを飾る"AGAINST THE RULES"です!

女性ダンサー2人を従えて、6分間もの間、HIROがハイヴォルテージなステージングを

魅せてくれています!そして!聴かせてくれています!

accessのLIVEでダンサーが登場したのは、ホント何年ぶりだっけ?とかそんなコトを

思い出させる間もなく、ココから熾烈なハイテンションゾーンへとシフトしていきますので

来週も当Blogをお見逃しなく!ということで、本日はココまでにしたいと思います。

明日をしっかり頑張って、良い連休を迎えましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

access 2007年LIVE@中野サンプラザ映像―10

今日は聖バレンタインデーです!皆さんチョコレートはもうお求めになられましたか?

近年では愛の告白が従来の「女性から男性へ」の一方で、「男性から女性へ」といった

ケースも多くなってきていることや、またその一方で男女問わず、告白用とは違い

自分用にチョコレートを購入するというケースも増えてきていることもあってか

(ココ数年で、ビターならびに辛口チョコレートが売れ筋の主流になったこともその一例としてあげられますね^^)

女性たちの決戦日!とも言われた2/14も、以前に比べて随分サマ変わりした感があります。

ちなみに海外では男女問わず、愛するヒトに花束を贈呈するのが慣わしとなっているようです。

当Blogをご覧になられているそこのアナタ、来年の聖バレンタインデーは愛する方に

花束を贈られてみてはいかがでしょうか?

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

昨日からの続きになりますが、accessの2人が昨年3/7に中野サンプラザで開催した

”access TOUR -2007 diamond cycle-”のLIVE映像がまた一つ見つかりました!

どうぞコチラからご覧くださいませ。m(__)m

曲は今日のこの日に相応しくバラードをお届けしましょう。その日の7曲目にプレイされた"STAY MY LOVE"です。

今やaccessの2人が世に送り出した数々の曲の中では、主に結婚式に於いて用いられる

イメージが強い1曲ではありますが、今宵愛するヒトと2人でこの曲と共にお互いの愛を

確かめ合うのも、よろしいのではないでしょうか?

キーボード1台のみ、ピアノのみの音で紡がれる調べは、この日に相応しいモノだと思いますので

是非2人でジーンときてみて下さい。^^

ちなみに大ちゃんは今日、東京・銀座の王子ホールにて、ソプラノ歌手の柴田智子さんが出演される

”Classical Song Party vol.3”にナビゲーターとして参加されます。

当日銀座へ行かれるという方は、大ちゃんのピアノの調べと、柴田さんの絶品の歌声を

ココロゆくまで楽しまれて来て下さい!

それでは本日はこの辺で失礼致します。また明日お目にかかりましょう。Adieu!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

access 2007年LIVE@中野サンプラザ映像―9

昨日は午後から雨が降り出し、また別の意味で寒い日になりました…

ホントにカラダの底から凍えそうな日々が続いてたまりません。(>_<)

まぁ花粉が飛んでこないだけ、幸いではあるのですけれども…この寒さには早く去って欲しいモノです。

さて今日は新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。

accessが昨年3/7に中野サンプラザで開催したツアー”access TOUR-2007 diamond cycle-”の

LIVE映像がまた一つ見つかりました!どうぞコチラからご覧くださいませ。

曲はその日の6曲目にプレイされた"Only the love survive"です。

ヒロがシェーカーを振りながら、ステージングしている姿が妙にカッコイイですね!

今回はプログラミングベースサウンドではなく、実際のエレクトリックベースサウンドでプレイされているため

従来の"Only~"とはちょっと違いますが、これも一向…ということで見ていただれば…と思います。

なお当Blogでは過去にdiamond cycleツアーの記事を取り上げています。

コチラからもご覧になれますので、お時間がありましたらどうぞご覧になってください。

以上本日の記事をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。Ciao!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

宝塚歌劇 星組東京公演「エル・アルコン-鷹-/レビュー・オルキス-蘭の星-」観劇記―後編

ついに3連休も終わってしまいました。これから当分の間3連休以上の連休はGWまで

ありませんが、気を抜いたりせずにしっかり頑張るようにココロがけましょう。

さてマクラも短めにして今日は昨日の続きになりますが、先日5日に有楽町で観ました

宝塚歌劇星組公演「エル・アルコン-鷹-/レビュー・オルキス-蘭の星-」観劇記の後編を

お届けしたいと思います。

今回のショーは名前にオルキス(ギリシア語で「蘭」を意味します)とあるように

この組のトップスターであらせられます安蘭けいさんの名前にあやかったモノというのが

賢明な方ならば、すぐにおわかりだと思います。

幕が上がると、このショーの舞台となる「蘭の星」という場所で、年老いたラゲララ(とうこちゃん)とカトレア(あすかちゃん)の2人が

今から数百年前のことを振り返るようにして、銀橋をわたりながらショーは始まります。

(ちなみにこの「数百年前」というのが、このショーのキーワードでもあります)

その後過去の時間を遡るようにして、今とははるか遠い時代に消えた赴きの違う世界

1920年代頃に出来たと思しき雰囲気のソシアル・クラブ、まだ日本でも洋酒が珍しかった頃に出来たようなバー…などなど

明らかに懐古趣味的時代の世界がステージ上に展開されていきます。

となると…ステージ上におけるダンスもその当時に相応しく、タンゴが中心となっており

途中で若き日のラゲララとカトレアが、オルキスダンスなるもの(?)を教えてくれるのですが

途中でオーチョ、サリダ、ヒーラ、サカーダ…などのタンゴにおけるステップ名から来る

言葉が出てくることからもわかる通り、古き良き日々をタカラヅカなりの今風アレンジで

彩ってくれています。

このショーを演出された草野(旦)先生は、タカラヅカにおけるお芝居やショーの多数を

作・演出されており、そのキャリアも実に50年近く(!)になろうかという大ベテランの先生ですが

おそらく草野先生が、自身の若い頃の世界を舞台に蘇らせよう…という意味合いを持たせたカンジがします。

このショーに関する字面だけ読んでると、何やら「古臭そう…」というカンジがしなくもないですが

決して古さ・懐古主義を中心ばかりにしてはいません。舞台上で流れる音楽もタンゴが中心ですが

バンドネオンの憂いを帯びた音は聴いてるだけでウットリしそうになります。

タカラヅカが持つ独特のセンスで、古さをカンジさせないようにウマイ具合にアレンジがなされているようで

フシギなカンジですが、懐古主義だけでは絶対に出来ない、実に味のあるショーです。

特に最後のフィナーレは大階段から組子の方々が全員降りてくると共に、銀橋まで出てきて

パレードへと移りますが、色とりどりの服を身にまとった組子の方々は、色彩豊かで

観ていて実に楽しいショーでした。

考えてみたらボクの星組観劇は、とうこちゃんがトップスターに就いてから、まだ有楽町でしか観ることが出来ていません。(>_<)

次回は6月~8月にムラで上演開始になる「スカーレット・ピンハーネル」となっています。

今度は上演期間に連休が当たるので、ムラまで行って是非観ておきたいですね!

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

宝塚歌劇 星組東京公演「エル・アルコン-鷹-/レビュー・オルキス-蘭の星-」観劇記―前編

昨日は雪が降った影響もあってか、恐ろしく冷え込みの厳しい日でした。

ホント手袋をしていなかったら、手の甲がガサ②になっていたこと間違いナシでしょう。

まぁ花粉が飛びまわる季節よりは、遥かにまだイイのですが、ついに今日で2月の3連休も

いよ②最後になってしまいましたね。

恐らく今日はシゴトがないから、夜更かししているという方も多いのではないでしょうか?

さてマクラはこれぐらいにして、今日は先週5日に有楽町の東京宝塚劇場にて観てきました

星組公演「エル・アルコン-鷹-/レビュー・オルキス-蘭の星-」の観劇記をお送りしたいと思います。

(ちなみに東京公演は今日が千秋楽です。観に行ける方は相当ラッキーでしょうね!)

今回のお芝居である「エル・アルコン~」は過去に集英社が刊行していた月刊セブンティーンに連載されていた

青池保子先生の原作漫画「七つの海七つの空」を舞台化した作品です。

今回のお芝居ですが、自分の持つ野心のままに悪事を重ねる主人公ティリアン・パーシモンの

悪の華一代記といったカンジの内容のお芝居で、こう書くとイイ気分はあまりしませんが

逆にココまで悪に徹されると、かえってキモチ良くカンジさえしてしまった…そんなカンジのお芝居です。

話は16世紀後半、当時海の覇権をめぐってスペイン・イギリス・フランスの三国が激しい闘いを

繰り広げる中、イギリス海軍中佐でありながらスペイン貴族の血を引く、このお芝居の主人公

ティリアン(安蘭けいさん)はスペインの無敵艦隊を率いて世界の七つの海を支配しようという野望のもとに

イギリス国内で自身の持つ野望にたて突く人物を片っ端から罠にかけ、次々と排除しようとします。

そんな中、ティリアンの前にあらわれるのがフランスの女海賊ギルダ(遠野あすかさん)率いる

ブランシュ・フルールがあらわれ、ティリアン率いるイギリス海軍と一戦を交えます。

しかしギルダはティリアンに屈し、ブランシュ・フルールの本拠であるウェサン島は

イギリスの占領下におかれます。

その間にティリアンはイギリス一の港町プリマスの大商人、グレゴリー・べネディクト(英真なおきさん)を

スペイン軍の親書を持つ国家反逆のカドで捕まえ、死刑判決を下し、これがグレゴリーの息子の

レッド・べネディクト(柚希礼音さん)の怒りを買い、レッドは海賊となり、ティリアンに復讐すべく立ち上がります。

そしてティリアンはスペインへ向けて、自身の野望を叶えるべく、ある決断をするのですが…

全て語ってしまうと面白くなくなりますので、あらすじはここまでにしましょう。

このお芝居はとうこちゃん扮するティリアンが自分の野望を果たすべく、前に立ちはだかるモノを

ことごとく排除しつつ、野心を達成せんとする…書いていると何やらエゲツないカンジにも取れますが(実際エゲツのないコトもしています)

ここまで自分の野心のままに行動しているのを見ていると、かえって清々しささえ感じられます。^^

そう言えばこのお芝居を観た時に、過去にタカラヅカで暴虐の限りを尽くす人物を

主人公をしたお芝居がありました。ちょうど10年前に同じく星組で当時トップスターだった

麻路さきさん(マリコさん)のサヨナラ公演となった「皇帝」です。

この「皇帝」も古代ローマ史において最も悪名高い暴君としてその名を知られるネロを

主人公にした物語でしたが、観てて結構シンドイお芝居だったのを思い出します。(>_<)

まず主人公のティリアン役のとうこちゃんですが、もともとから七つの海を制覇するという

野望のままに人生を歩む人物だけあって、素性もかなり腹黒い(?)モノがあります。

とうこちゃんは昔から悪役をやらせても、非常にニヒルなイメージが強いこともあってか

こういう役のハマり具合では過去に元月組トップスターで紫吹淳さん(リカさん)のように

ほぼ毎回のように悪役を一手に引き受けていた、というスゴイ方がいましたが

いやとうこちゃんも中々のワルでした。^^

一方とうこちゃんに相対するギルダ役のあすかちゃんも、過去に花組在籍時代に上演された

「マラケシュ・紅の墓標」に出てくるイヴェット役で、カン違い(?)なくらいにプライドが高い

ワガママな女優役を演じられていたことがありましたが、その役も手伝ってか、逆にここまでの

プライドがなければ、女性とはいえ海賊の首領はつとまらない!といえるようなカンジで

演じてくれています。(途中ブランシュ・フルールの一団が登場するシーンは中々カッコイイ良かったですし^^)

そしてティリアンにより、父を消された怒りを胸に闘うレッド役のれおん君、もともとスマートなキャラで

2枚目タイプの役が多かった方ですが、今回は途中からそれをかなぐり捨ててティリアンを

倒さんと闘いを重ねるいわば復讐の鬼みたいな役ですが、その凄まじさがにじみ出ていたのではないでしょうか。

あと物語の後半にあらわれ、レッドと行動を共にする娘、ジュリエット(稀鳥まりやさん)は

カワイらしさがよく出ていました。もしかするとこの先新たな娘役候補にあがるのではないでしょうか。^^

あとはティリアンの父に寵愛を受けていたシグリット(南海まりさん)も年増女(?)の色気が良かったですが

残念ながら今回の公演を最後に退団されることになっています。

いや今回は中々ないお芝居でした!「悪」を主人公にしたお芝居も捨てたモンじゃないなと

思わせるような内容ぶりで、結構楽しんで観られた作品でした。

明日は後半上演のショー「レビュー・オルキス-蘭の星-」についてお送りしますので、また明日をお楽しみに。(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

西川貴教 2年近い沈黙を破って、4月よりT.M.Revolutionを再始動!

3連休の中日ですね~。しかし関東地区もさすがに午前中は雪は降りませんでしたが

午後6時頃からだん②雪が降り始め、今はもう外が真っ白になりました。

明日は晴れるようなのですが、また放射冷却等で路面が凍らないか心配です。

とにかく外に出る際は滑って転んで失神(?)しないように十分お気をつけ下さい。

さて!今日はついに皆さんが待ち望んでいた情報が届きましたよ!

T.M.Revolutionabingdon boys schoolの自身が関わる2つのプロジェクトを持つ西川(貴教)さんですが

2006年以来活動をストップしていたT.M.Revolutionの活動を再開させることになりました!

詳しくはコチラの記事をご覧下さい!その手始めとして今年4/7よりテレビ東京系で

スタートするアニメ番組「ソウルイーター」の主題歌も担当することが決まっています!

となると大ちゃんも西川さんに楽曲を提供することになるわけですけれども、さて次は

いったいどんな「革命」をボクらと共に起こしてくれることになるのでしょうか?!

とにかくこちらも昨日のaccessの東京ドーム内JCB HALLでのLIVEと合わせて、続報を待ちたいと思います!

以上今日の情報をお届け致しました!3連休の中日、くれぐれも風邪を引いたり、ケガなど

しないようにお過ごし下さいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

access PATi-PATiのLIVEイヴェント 「PATi ★Night」に出演決定!

今日から3連休ですね~。初日の今日は太平洋側で大雪という予報が出ているにも関わらず

一切雪が降り出すような気配が感じられないのですが、さてどうなるでしょうか?

でも幸いなのは、これだけ寒気が押し寄せていると、さすがに花粉が飛ばないこともあってか

まだラクな状況で通勤できているのが、もっけの幸いといったトコロです。

これで花粉が飛びまわっていたら…想像しただけで、イヤになりそうですので割愛させて頂くとして

本日の記事へと参りましょう!

3連休初日の今日は、まずaccessから情報が届きました!来月26日に4枚組DVD-BOXが

発売されますが、それに続いて、なんと!5/17に東京ドーム内にあるJCB HALLにおいて

ソニー・マガジンズから発売されている音楽雑誌「PATi-PATi」の主催でおこなわれる

LIVEイヴェント「PATi★Night」に出演されることになりました!詳しくはコチラをご覧下さいませ!

このLIVEですが、今日発売の「PATi-PATi」で読者先行予約がおこなわれる予定となっています。

これが2008年最初のaccessのLIVEステージとなりますが、ただしaccess単独のLIVEではありません。

他にも複数のバンド・アーティストが出演される予定となっていますので、早いハナシがフェスみたいな形式のLIVEになります。

是非とも参加したい!という方はコチラからご応募下さいませ!なお期限が2/17までとなっています。

情報がややアバウトですが、後日また詳しい詳細が到着し次第、また更新しますので

もうしばらくお待ちいただく…ということで本日はココまでにしたいと思います。

それでは今日からどうぞ良い3連休をお過ごし下さいませ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

北川景子ちゃん 今日発売の「steady.」に表紙で登場!

昨日はまだ帰りでも多少暖かったのですが、今日と明日はものすごい冷え込みになるようです。

昨日の記事でも書きましたが、特に土曜日、関東地方の太平洋側では大雪が降る…との

予報が出ていますので、外へ出られる方は十分ご注意下さい。

この時期に風邪を引いて、折角の3連休をベッドで過ごすなんて…余りにも悲しいですから

十分暖かくして、くれぐれも風邪やインフルエンザだけは引かないように御用心下さいませ。

さて今日の情報にまいりましょう!只今79.5MHZ、NACK5で「浅倉大介 Neo Age Circuit」を聞きながら

更新中なのですけれども、これはホントなら昨日取り上げてなくてはいけなかったのですが…

北川景子ちゃんが昨日宝島社から刊行された女性ファッション誌「steady.」の表紙を

飾っています!モチロン冒頭にはちゃんとインタビュー記事も載っていますからね!

生憎コンビニに立ち寄って、表紙を見て、あとインタビュー記事をパラ②と見ただけなのですが

以前と比べて多少ながら、目元や顔立ちが明るくなったように思うのはボクだけでしょうか?

ファッション業界特有の春サキドリ!というイメージを、そのまま表紙にしたかのようで

表紙としては非常に良い仕上がりになっています。

景子ちゃんは4月よりついに4年生ですが、芸能活動はあくまでも学業優先の姿勢を

崩していないので、今年はまだドラマ等への出演もある程度見通し期間が経たないと

難しいのではないでしょうか。

とにかく当分の間は雑誌・CM等が活躍の場になるかと思われますので、また新しい情報が

到着し次第、更新したいと思います。

気になった方はお近くの書店・コンビニでお求め下さいませ。

ちなみに月刊誌ですので1ヵ月後の3/7までに店頭に並んでいますからね~。^^

あ、ついでにもう一つ情報を!3/26に発売になるaccessの4枚組DVD-BOXは予約締め切りが

今日までとなっています!価格重視で予約されるという方はコチラから!定価でも構わないから

特典重視!とおっしゃられる方はどうぞコチラから御予約下さいませ!

予約期間の延長は有りませんので、くれぐれもお忘れのないようにお願い致します。m(__)m

以上本日の情報をお届け致しました!それではまた明日お目にかかりましょう。Adieu!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

T.M.Revolution 1996年LIVE@新宿・LIQUID ROOM 映像

昨日も帰りにミゾレが降って、外はまた氷点下になりました。

まだ花粉が飛んでないだけイイのですが、こうも寒いとホントに外に出られなくなります。

しかも、3連休の最初に当たる今週の土曜日には大雪が降るという予報も出ていますので

とにかく、この時期に風邪やインフルエンザにだけはかからない様に、くれぐれも御用心下さい!

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。

今月19日から愛知のZepp Nagoyaからabingdon boys schoolのワンマンツアーを開始する

西川(貴教)さんですがデビューされた1996年に、当時新宿・歌舞伎町にあったライブハウス

LIQUID ROOMで開催されたLIVEの映像が見つかりました!どうぞコチラからご覧くださいませ。

曲は1996年に発売された1枚目のアルバム『MAKES REVOLUTION』に収録されている

"LIAR'S SMILE"です。

すでに12年前だけあって、西川さんも今と比べて、華奢なカラダ付きなのがビックリしそうな映像です!

ちなみにまだこの当時T.M.Revolutionという名前を定着させる前段階であったことから

大ちゃんもキーボードで参加しています。

なおこの映像ですが、2003年にリリースされたDVD集『The Summary summerize 1』

収録されている映像ですので、興味を持たれた方はどうぞ上記リンクからお求め下さいませ。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

宝塚歌劇 月組娘役トップスター 彩乃かなみ 次回公演「ミー・アンド・マイ・ガール」を最後に退団!

どうも皆さま。相変わらず寒い日が続いていますね~。

実は昨日ボクは有楽町にて昨年暮れにムラで上演されながら、ムラへ行けずに見逃していた

星組公演「エル・アルコン-鷹-/レビュー・オルキス-蘭の星-」を観てきました。^^

いや~前回上演の「さくら-妖しいまでに美しいおまえ-/シークレット・ハンター-この世で、俺に盗めぬものはない-」は

後半の芝居が観ていてナンとも違和感を感じずにはいられないような内容で落胆させられましたが

今回はかなり良いお芝居&ショーを堪能出来ました!こちらの方は、また後日レポとして

記事にする予定でいますので、もうしばらくお待ち下さいませ。m(__)m

さて今日はその宝塚歌劇から、また②残念なお知らせが届いています。

来月の3/21より本拠地・宝塚大劇場にて月組公演「ミー・アンド・マイ・ガール」が上演開始になりますが

トップスターの瀬奈じゅんさんのお相手役で、娘役トップスターの彩乃かなみさん(みほこさん)が

次回の「ミー・アンド・マイ・ガール」の東京公演を最後に退団されることになりました。

詳しくはコチラをご覧くださいませ。

下級生時代から、歌唱力に定評のある娘役として活躍され、初舞台の後に花組に配属後

バウホール公演「ロミオとジュリエット'99」で現・雪組トップスターの水夏希さんのお相手役に選ばれ

注目を浴びると、その後は宙組へ移り、お芝居&ショーの主要な歌唱シーンでその艶やかな歌声を持つ

娘役として次第に評判を得た後、そして2004年に退団された映美くららさん(まいこちゃん)の後任に選ばれ

月組娘役トップスターとして活躍されてこられましたが、くしくも今年で研12ということもあって

残念ながら、この公演をもって退団…ということになりました。

歌唱力もあり、芝居も割と良かっただけに、今回の退団はあまりに急ということもあり

ホントに残念としか言い様がありません。(ToT)

退団会見の模様ですが、後日公式HPを通じて発表される予定となっています。(退団会見に関してはコチラをご覧くださいませ)

なお意外なところでは、出雲綾さん(タキさん)や北嶋麻実(まちおさん)といった月組の舞台の

脇を固めてきた名バイプレーヤーの方々も今回の公演で退団されることになっています。

特にタキさん、まちおさんのお2人は研10以上の舞台歴の持ち主であっただけに

今回の公演で卒業されるというのは寂しいですね。やはり時代は変わっていっている…

というコトなのでしょうか。こちらも残念です。(ToT)

なお、みほこさんの後任はまだ発表されていませんが、順当にいけば城咲あいさん(あいちゃん)が

そのまま次の娘役トップスターの座に内定することになると思われます。

とにかくみほこさんの最後の舞台を見守るつもりで、ボクも4月ムラへ赴く予定でいます。

チケット一般前売り日となる2/16は間違いなく争奪戦が予想されますので、皆さんもこの日を

絶対に忘れないように覚えておいて下さい!

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

access 2007年LIVE@中野サンプラザ映像―8

どうにか雪はあがりましたが、冷え込みは一段と厳しさを増しているようにさえ感じます。

昨日は晩から一時的に雨が降ったり、冷え込みの厳しい中をさらにたたきつけるかのように

カラダがソコから冷えまくりの状況でした…(T_T)

ホントに花粉が飛び交う時期をすっとばしてくれてイイから、早く春になって欲しいと願わんばかりです。

さて連日凍えそうな日々に追い打ちをかけるかのように、新着情報は今日もありませんでした。(>_<)

ですので3日連続になりますが、映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

昨日からの続きになりますが、accessが昨年3/7に中野サンプラザで開催したツアー

”access TOUR-2007 diamond cycle-”のLIVE映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧くださいませ。

曲はその日の4曲目となった"Hung Me For The Distance-絆された愛の果てに-"です。

ステージ上でKORGのフラッグシップワークステーションとしてその名を知られるOASISを操る大ちゃんと

照らし上げる赤いライトと、転調して青く輝くダイヤモンドに模られたライトのコントラストの中で

HIROが祈るかのように歌うサマが、非常に秀逸なLIVEシーンです!

このLIVEシーン、果たして3月のDVD-BOXに映像としておさめられるのでしょうか?!

もうボクは幾度も繰り返して見ましたが、このシーンだけは絶対にDVDに収録して欲しいですね!

皆さんもお時間ありましたらば、是非このLIVEシーンだけは絶対に見ておいて欲しいと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

access 2007年LIVE@中野サンプラザ映像―7

昨日は朝から恐ろしいホドの大雪に見舞われました…(>_<)

昨晩洗濯物を干したにも関わらず、折角の洗濯物が濡れっ放しになるという事態になる破目になりました…(ToT)

寒さも衰えを知らないドコロか、強まる一方でホントに手の感覚さえも消えてしまいそうです。

ホントにココまで寒いとコーヒーを何杯飲んでも足りないくらいですね。その反動でトイレに行く回数まで

増えるのでイヤになりそうです。(T_T)

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

昨日の続きになりますが、accessが昨年の3/7に中野サンプラザでおこなった

”access TOUR -2007 diamond cycle-”からの映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧くださいませ。曲はこの日の3曲目となった"夢をみたいから"です。

過去のツアーのセトリと比べると、2人が年を重ねた分、ややキーが低くなってはいますが

決してクオリティではひけを取ってはいませんし、むしろまだ序盤だからこそ、ペースをセーブしつつ

LIVEを進めようという風に考えるほうがベターだと思います。

当日その場にいて楽しまれた方も、テレビを見ながら生で楽しまれた方も、もう一度その時を

再現するつもりで見ていただけたらと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日が早いという方は夜更かしはホド②にして

お早めにお休み下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

access 2007年LIVE@中野サンプラザ映像―6

2月最初の連休2日目です。しかし…外はとにかく寒いですね…(>_<)

今日は何やら雪が降るとも言われてますし、これからいつまでこの寒さが続くのでしょうか。

昨日は沢井美優ちゃんがTOKYO FMで放送された「三井住友VISAカード presents Amitie du Weekend」

初出演!という記念すべき日でもありました。

第1回目の放送は荻窪にあるハチミツ店にいって、新しいハチミツについてレポートするという回でしたが

中々良かったのではないでしょうか。

個人的には土曜日は渋谷スペイン坂スタジオで生放送がおこなわれているのですから

やっぱり生放送を期待したいですね!

このBlogをご覧になられているTOKYO FMの関係者の皆さま、是非「Amitie~」の生放送を

是非ご検討して下さいますよう、宜しくお願い致します。m(__)m

さて新着情報が2日連続来ましたが、今日はさすがに新着情報がありませんでしたので

また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

いよいよDVD-BOXの発売を来月26日に控えたaccessが昨年3/7に中野サンプラザでおこなった

”access TOUR-2007 diamond cycle-”の映像が見つかりました。コチラからどうぞご覧くださいませ。

曲はこの日の2曲目としてプレイされた"JEWELRY ANGEL"です。

もしかすると、「DVD-BOX発売前だというのに、こんなコトしなくても良いのではッ?!」と

思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、やはりDVD-BOXを購入される前にも

事前復習は必要!ですから、もう商品の到着1ヵ月前ですので、その前に復習がてら

見て頂ければ幸いです。

(もしかするとカメラアングルが変わってたりということも考えられますしね…^^)

なお過去の2007年の中野サンプラザでおこなわれたdiamond cycleツアーに関する記事は

コチラからもご覧になれます。お時間がある方はどうぞ合わせて見てやって下さい。

以上本日の記事をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。Adieu!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

浅倉大介 DDR SuperNOVA2 オリジナルサウンドトラック盤発売!

どうも皆さま。昨日は連休前ということもあって、友人のお誘いに乗って飲み会にいったのですが

酔ったままでフトンにバタンと寝てしまい、気づいたら…もうこの時刻でした。

まぁ、たまにはこういうこともあるというコトで…申し訳ありません。m(__)m

さて今日も新着情報が届いていますので、アップしていきたいと思います!

1月中は沈黙していた大ちゃんですが、去年コナミのアーケードゲーム『DDR SuperNOVA2』に

提供した2曲"Switch"と"stealth"の2曲を含めた、全ての収録曲が今月21日にオリジナルサウンドトラック盤として

発売されることになりました!詳しくはコチラをご覧くださいませ。

これでついにゲームセンターへ行かなければ聴けなかった2曲が、アナタのそばで思う存分

動き回ることなく、楽しむことが出来るようになります!

このサウンドトラック盤ですが、残念ながら他のCDショップやWebサイトからの購入は出来ません。

前出のリンク先からしか買うことが出来ませんので、その点のみご了承下さい。

そして!今日朝11時より80.0Mhz、TOKYO FMとその他FM大阪FM愛知にてオンエアされる

「三井住友VISAカード Presents Amitie du Weekend」沢井美優ちゃんが今日のオンエアから

出演されます!

どうやらこの番組のメインパーソナリティの中山エミリちゃんが降板したのではなく

もう片方のハイキングウォーキングの2人が降板したようです。

それにしても美優ちゃんは4月からNHK教育チャンネルで放送される「テレビでフランス語」にも

出演が決まったようで、ますます目が離せなくなってきましたね!

とにかく4月はNHK教育チャンネルも是非Checkをお忘れなく!ということで本日はこの辺で

失礼致します。(^o^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

宝塚歌劇 宙組娘役トップスター 陽月華 骨折により次回公演「黎明の風-侍ジェントルメン 白洲次郎の挑戦-/Passion 愛の旅」の休演を発表!

いよいよ2008年も1月が過ぎ、2月に入りました。とにかく寒い日々が続いていますが

これから一層寒くなってゆくという予報が出ていますので、どうぞ風邪だけは引かないように

お気をつけ下さいませ。

さて2月最初の記事ですが、宝塚歌劇から残念なお知らせが届いています。

来週2/8から宝塚大劇場にてミュージカル「黎明の風-侍ジェントルメン 白洲次郎の挑戦-」と

グランド・レビュー「Passion 愛の旅」の上演が始まる宙組ですが、同組娘役トップスターの

陽月華さん(ようこさん)が先月1/29の通し稽古の際に骨折に遭い、初日2/8の大劇場公演を休演することになりました。

(詳しい情報はコチラをご覧ください)

なおいつ復帰かは現時点で未定となっていますので、容体如何によっては大劇場での

公演を全てキャンセルする可能性もあり得ます。

なお陽月さんの代役には、同じく宙組娘役の和音美桜さん(たっちんさん)がつとめることになっていますので

ようこさんファンの方には大変残念ではありますが、今回は大事を取って回復につとめて

無事東京公演に戻ってきて欲しいと思います。

過去には2002年に当時花組トップスターだった匠ひびきさん(チャーリーさん)が一作限りの

トップお披露目ならびにサヨナラ公演となった「琥珀色の雨にぬれて/COCKTAIL!」の

東京公演直前に足を骨折し、殆どの公演を当時2番手格だった春野寿美礼さん(オサちゃん)が

代役をつとめるカタチで公演されたというコトもありましたし、一部のファンの間からは

「タカラヅカの舞台側におけるメディカルチェック体制の不備」を問う声もありますので

そういった事態が再発しないように、やはり歌劇団側も常にドクターを置く必要があるのではないでしょうか。

ちなみにこういった専任ドクターは、タカラヅカでは未だ置かれておらず、組子の方々が

各医者にかかって診療してもらう…という状況で、一刻を争うような場にあって、そういった状況でも

専任の医者がいないというのは、一体どうしたものか…と思えてなりません。

(とにかく休憩挟んで3時間強、踊って歌って…というのはハードなスポーツと何ら変わりは

ありませんし、主治医の1人2人がいて当然ではないかと思います)

その辺りをちゃんと整備しないと、舞台を上演する上でまた同じ悲劇が起こり得ます。

そういった診療体制を取れるように、歌劇団側に切にお願いしたい限り…とボクからも

小言ついでに記しておきたいと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。2月も休まず更新していくつもりで頑張りますので

どうぞよろしくお願い致します。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »