« 宝塚歌劇 雪組公演「君を愛してる-Je T'aime-/ミロワール-鏡の中のエンドレス・ドリームズ-」観劇記―前編 | トップページ | T.M.Revolution 日本テレビ「FAN」出演映像 »

2008年1月11日 (金)

宝塚歌劇 雪組公演「君を愛してる-Je T'aime-/ミロワール-鏡の中のエンドレス・ドリームズ-」観劇記―後編

どうも皆さま。先日クラッシュしたディスプレイに替わり、メーカーから新しいディスプレイが

無事今日到着しました。^^

ようやくながら2日目にして、自宅から更新再開です。

これまでネットカフェから2日間、時間を気にしながらの更新を続けていましたけれども

何とか無事に着いて何よりです。

さて今日は昨日の続きになりますが、先日5日に宝塚大劇場で観て来ました雪組公演

「君を愛してる-Je T'aime-/ミロワール-鏡の中のエンドレス・ドリームズ-」の続きをお送りしたいと思います。

今回のショーの名前にもなっている「ミロワール」は、フランス語で鏡を意味します。

言うなれば鏡だけではなく、鏡に映ったもう一つの世界をテーマに展開されるショー作品です。

今回のショーを演出されたのは中村暁先生ですが、中村先生というと過去にお芝居で

3年前に雪組で上演された「霧のミラノ」(柴田侑宏先生が原案を手掛けられた作品です)など

どちらかというと柴田先生の作品を演出されるというパターンで登場されることが多い方です。

しかもボクは、中村先生のショーは一度も観たコトがないので、期待の一方で、どういうカンジの

ショーになるのかという不安もあったのも事実でしたが…結論から言いましょう。

前半のお芝居の好調さを持続した、良く出来たショーでした!歌もダンスも見事にバランス良く

配分がとれており、見ていて楽しいショーに仕上がっていたと思います。

特にオープニング後に始まる、鏡に映ったゆみこちゃんと、となみちゃんのダンスシーンは

鏡の向こう側で一緒に同じ格好をした組子のヒト達がゆみこちゃん、となみちゃんに合わせて

ダンスをするのですが、どこかコミカルながらも、息がピッタリ!でよく出来てました。

あとはそのシーンの後に来る水さん扮するメドゥサ男(?)がサングラス姿で追っ手に追われ

サングラスをはずすと、これまで追いかけていた側が石になってしまうというシーンや

他にも白雪姫vsシンデレラのシーンに、昨年8月に水さんを中心に雪組メンバー5名で組まれた

AQUA5によるダンスシーンなどなど…見どころ一杯で「えっ、もう終わりなの?!」と

いうくらいに時間が経つのも早すぎるくらいに良い内容になっています。

2日後には東京公演の前売り券が発売開始になるのですが、これだと…即日完売と行かないまでも

土日は観るのが難しいかも知れません。

ボクは何とか知り合いの方に頼んで、平日公演を1枚押さえてもらっているので

来月有楽町へ赴いて観るコトになっています。

いや~今回は新年早々から良い公演を観るコトが出来て、ホントに光栄でした。

次の公演は大劇場にて8月上演開始になる「ソロモンの指輪/マリポーサの花」ですので

コチラも見逃してはいけませんよ!

以上本日の記事をお届け致しました。さぁ明日からまたネタ探しが大変になりそうです…^^

|

« 宝塚歌劇 雪組公演「君を愛してる-Je T'aime-/ミロワール-鏡の中のエンドレス・ドリームズ-」観劇記―前編 | トップページ | T.M.Revolution 日本テレビ「FAN」出演映像 »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚歌劇 雪組公演「君を愛してる-Je T'aime-/ミロワール-鏡の中のエンドレス・ドリームズ-」観劇記―後編:

« 宝塚歌劇 雪組公演「君を愛してる-Je T'aime-/ミロワール-鏡の中のエンドレス・ドリームズ-」観劇記―前編 | トップページ | T.M.Revolution 日本テレビ「FAN」出演映像 »