« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

本年最後の御挨拶

強い寒気団が日本にせまっているせいか、外はかなり強い風が吹きつけています。

もう2007年もいよ②この記事をアップしている段階で、残り13時間余りとなりました。

今年も1年間当Blogにお越し下さいまして、ありがとうございました。m(__)m

昨年の8月下旬にBlogを始めた頃に比べると、アクセス数・コメント数も格段に増え

今年はかなり充実したBlog更新となったと思います。

特にこれまで実写版セーラームーン関連の方のコメントが中心でしたが、ようやく当Blogにも

accessを中心に大ちゃんにまつわる情報や過去の映像をPickしたりして、記事を充実させた結果

大ちゃんに関連した方の来訪も多くなりました。

あとは実写版セーラームーンに出演されていた中では北川景子ちゃんと小松彩夏ちゃんですね!

パンプスコンビの2人も今年かなり活躍されたこともあって、ほぼ新着情報があるごとに

記事を更新してきましたが、こちらも結構な数のコメントを頂きました。

とにかく突発的に休むことがない以上は、可能な限りほぼ毎日記事を更新して来た結果に他ならないと思っています。

勿論ボクの記事のテーマはそれに限ったコトばかりでなく、あとは宝塚歌劇や西川(貴教)さんに関連した

記事も多く書きましたが、それにまつわる来訪者が少なかったのが残念でした…(>_<)

ですので来年は前述のセーラームーンと大ちゃんに関連する記事は勿論のこと

アクセス数が少なかったタカラヅカや西川さんに関する記事をもっと充実させてゆこうと思っています。

とにかく去年とはまた違うBlogを目指し、さらに新たなる局面を見ていただくために

頑張っていきますので、来年も当Blogをどうぞ御愛顧下さいます様、宜しくお願い致します。m(__)m

最後になりましたが、外は強い寒気団にさらされていますので、風邪など引くことのない様に

どうか良い一年をお迎え下さいませ。それでは本年はこれにて失礼致します。

Thanks You For All The Peoples and Everyone!Au Revoir!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

木村由姫 1999年 DA's Party Special Summer Festival LIVE映像

どうも皆さま。ついに2007年も今日を含めて、残りあと2日となりました。

年始を迎える準備は進んでおりますでしょうか。現在のところ、明日と2008年元旦となる

明後日に大寒波が東北地方や日本海地方を覆い尽くすという情報が出ていますので

この年の暮れになってから風邪など引かないように、くれぐれも暖かい格好でお過ごし下さいませ。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、年始の準備で忙しい手をしばし止めて頂いて

映像ネタで一つお楽しみ下されば幸いです。(*^_^*)

今回の映像ですけれども、非常に貴重な映像ですよ!大ちゃんのプロデュースによりデビューし

1998年から2001年まで活動を続けた木村由姫が1999年の8/29に東京ベイNKホールにて

開催されたLIVEイヴェント”DA's Party Special Summer Festival”に出演された際の

映像が見つかりました!どうぞコチラからご覧ください!(^O^)

曲はこのLIVE直前に発表された1stアルバム『First Season』に収録されている"Windy Scene"です。

この曲はシングルとして発表されませんでしたが、過去に発売された彼女の曲をノンストップリミックスした

『Non-Stop Mega Dance Evolution』にも収録されており、ファンの間では代表曲である

"LOVE&JOY"や"Summer Rain"、"PINKY DOLL"(これもアルバム『process”Y”』に収録されていますが、シングル化されていません)

と並んで人気の高い曲となっています。

とにかく歌もウマいし、尚且つ表情がとてもイイです!女性のキモチの一つ一つを細かく

表現できるシンガーという点では、ピカイチの存在であったことは間違いないですし

大ちゃんが彼女に書いた曲の中ではボクも高く評価している曲の一つでもあります。

ホントにこういった映像を見るたびに…わずか3年で引退してしまった…というのが

ナンとも悔やまれてなりません…(ToT)

いや"LOVE&JOY"以外にこういった曲をカヴァーしてくれる女性シンガーがもっとシーンに

出てきて欲しいと思うものですけれども、それはムリなのでしょうか…(T_T)

とにかく滅多にない映像ですので、どうぞお早めにご覧になっておいて欲しいと思います!

以上本日の記事をお届け致しました。なおこの記事がアップされている午前12時時点で

ボクは地元へ帰省すべく、深夜バスで大阪に移動中です。

2007年最後となる明日の記事は自宅からの更新となりますが、本年最後の御挨拶と題して

午後12時頃をメドにおこなう予定にしていますので、年末の折、更新される時間が違ってきますので

何卒ご理解下さいます様、宜しくお願い致します。m(__)m

それでは明日大晦日の午後12時にお会い致しましょう。失礼致します (^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月29日 (土)

access PV"TRY AGAIN","夢を見たいから"映像×2

ついに今日で2007年も最後の週末となりました。今日御用納めを迎えられた皆さま、

今年も一年間ご苦労さまでした。m(__)m

ボクも今日シゴトを終えて、すんなりとそのままJRに乗って家路へ向かったのですが

平日なら残業に追われるトコロが、そのまま定時で上がれるというのが、この上なく嬉しかったりします。^^

とにかく今年も残り今日を含めてあと3日です。あとは新しい年を迎えられる様に準備にしておきましょう。

さて年末に入り、昨日、一昨日と新着情報が2つ続きましたが、今日は新着情報がありませんでしたので

皆さまにまた映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。m(__)m

このBlogもaccessを中心に過去に大ちゃんが関わったシンガー及びアーティストのPVや

テレビでの出演映像をPickしたりしてますが、今回はまだ取り上げていなかったPVがありましたので

それをご紹介しましょう。今から14年前のこの時期にaccessが初めてリリースした

バラードナンバー"TRY AGAIN"とその翌月にリリースされたシングル"夢を見たいから"

2つのPVをご覧頂きたいと思います。上記のリンクをクリックしてご覧下さいませ。

14年前とはいえ、もうLIVEでは絶対セトリに入らない曲になった感さえある2曲ですが

あの当時の時代を彩った名曲は決して色あせたりしません!ヒロと大ちゃんが書いた

100%エヴァーグリーンなポップチューンです。もう何も考えずに、あの当時を思い出して頂ければ、それでOKですので

お時間のある方はこれを機に、久々に当時にRight Backしてみて下さい。

以上本日の記事をお届け致しました。もう2008年到来まであと2日と20時間余りとなりましたが

年始の準備に入られるという方や、大掃除があるという方は、この2日間が勝負ですので

日々のシゴトから離れても、しっかり頑張って欲しいと思います。

それではまた明日この時間にお目にかかりましょう。Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

abingdon boys school 来年2月より東名阪縦断 Zeppツアー開始!

ついに2007年も今日を含めて、残りあと4日となりました。

恐らく大半の方は、今日で御用納めになるのではないかと思います。

また明日出勤されるという方は、もう一頑張りすれば無事に新年が迎えることになりますので

気を抜かずに頑張って欲しいと思います。

さて今日の情報をお届けしましょう!今月5日にニューシングル"BLADE CHORD"をリリースした

西川(貴教)さん率いるabingdon boys schoolから新たに情報が到着です!

ナンと!来年2/19の愛知・Zepp Nagoyaよりワンマンツアーが開始されることになりました!

詳しい情報はどうぞコチラからご覧くださいませ。

前回は今年の7/13から7/30まで東名阪に加え、仙台・福岡を加えたZepp 対バンツアーを敢行したa.b.sですが

今回は2/19・2/20の愛知・Zepp Nagoya、2/24・2/25の大阪・Zepp Osaka、そして2/22・2/27・2/29が

お台場・Zepp Tokyoの3ヶ所のZeppでのツアーとなっております!

残念ながら、今回のツアーは東名阪の主要三都市に限られていますので、それ以外の都市にお住まいの方は

各開催会場へ赴いて頂くカタチになりますが、しかし西川さん、今年は8年ぶりのミュージカル出演となった

「ハウ・トゥ・サクシード-努力しないで出世する方法-」を成功に導いてから程なくして

来年は2月からa.b.sでツアー再開!と矢継ぎ早のような活動展開には恐れ入ります!

今年ももう年末の折、東京国際フォーラムにて”T.M.R.YEAR COUNT DOWN PARTY '07-'08 LIVE REVOLUTION REMIX XI”が

大晦日の12/31に開催されますが、果たして来年以降T.M.Revolutionとしての活動再開は

あるのでしょうか?今年はソフトバンクからケータイが発売されたりもしたこともあって

ひょっとしてT.M.Rで活動再開という情報が流れたりもしたのですが…もしかするとまだ当分

先のことになるのかも知れません。

そしてコチラはすっかりPickし損ねてしまっていましたが、今月の13日にa.b.sが出演した

Yahoo!ライブトークのバックナンバーが来年の1/19までコチラからご覧になれます。

ただし、こちらをご覧になられるにはYahoo!プレミア会員にならなくてはなりませんので

先に登録を済ませてからご覧下さいませ。(月額別途294円が必要になりますので、悪しからず)

以上本日の情報をお届け致しました。2008年まで、もうあと3日ですので気を抜かずに

御用納めの方はしっかり頑張って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

宝塚歌劇 2008年度 公演ラインナップ一覧

いよいよ2007年も今日を含めてあと5日となりました!クリスマスの飾りつけは撤収して

注連飾りならびに門松の用意は出来ていますでしょうか?

ぼや②しているとすぐに2008年がやってきてしまいます!気を切り替えて間もなく来る

年始の準備も万端にしておきましょう。

さて今日は翌年も1/1の元旦より始まる宝塚歌劇の本拠地である宝塚大劇場における

公演ラインナップが到着しました。

ただし、まだ9月下旬~11月初旬の宙組公演と11月初旬~12月中旬の月組公演については

まだ未定なので、その点のみご了承下さいませ。m(__)m

①雪組(1/1~2/4)ラブ・ロマンス「君を愛してる-Je t'aime-」 ショー・ファンタジー「ミロワール-鏡の中のエンドレス・ドリームス-」(東京公演 2/16~3/30)

②宙組(2/8~3/17)ミュージカル・プレイ「黎明の風」 グランド・レビュー「Passion 愛の旅」(東京公演 4/4~5/18)

③月組(3/21~5/5) ミュージカル「ミー&マイガール」(東京公演 5/23~7/6)

④花組(5/9~6/16)宝塚ミュージカルロマン「愛と死のアラビア」 グラン・ファンタジー「Red Hot Sea」(東京公演 7/11~8/17)

⑤星組(6/20~8/14)ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」(東京公演 8/22~10/5)

⑥雪組(8/8~9/22)ソング&ダンスショー「ソロモンの指輪」 ミュージカル「マリポーサの花」(東京公演 10/10~11/16)

⑦宙組(9/26~11/3) 演目未定(東京公演 11/21~12/23)

⑧月組(11/7~12/11) 演目未定(東京公演 2009 1/2~?)

以上8公演となっています。

特に来年は3月下旬からGWにかけて上演される月組の看板的作品として知られる

「ミー&マイガール」が実に12年の歳月を経ての上演!となりますので、今回も白熱した

チケット争奪戦に予想されます。なおチケットの一般前売り日は大劇場が2/16、東京公演が4/20となっていますので

どうぞこの日を念頭に置いておく様にお願い致します。m(__)m

あとボクが個人的に期待したいのは、やはりオサちゃんからゆうこさんにトップが交代した

花組の5月に上演予定の第一作でしょうか。一作目の出足如何で組の状況が決まるだけに

また花組は過去に愛華みれさん(タモさん)が今から9年前にトップに就任した第一作目となった

「夜明けの序曲」が失敗し、以降花組の公演は興行的に大苦戦を強いられたことも記憶に新しいだけに

ゆうこさんのトップ就任一作目となるこのお芝居が吉と出るか凶と出るか、注目です。

あとは雪組・星組・宙組はそれゞ水さん、とうこちゃん、たにちゃんの御三方の魅力を

存分に生かしたお芝居&ショーが上演予定になっていますので、コチラも期待したいですね。

恐らくこの御三方については、来年内に退団…というのはないと思いますが、もし退団という

情報が届き次第、また当BlogでPickするつもりでいます。

とりあえず、まずは1/5にムラで雪組公演を観るコトになっています。モチロン来年もしっかりと

観劇すると共にレポをお届けするつもりでいますので、どうぞ宜しくお願い致します。m(__)m

以上本日の記事をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。Adieu!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

Happ Birthday!Mew!

実写版セーラームーンで木野まこと役を演じられていた安座間美優ちゃんが

本日をもちまして21才のお誕生日を迎えられました!おめでとうございます!

去年の12月より女性ファッション誌「nonno」のモデルとして活躍されていましたが

今年の11月下旬には赤字系ファッション誌の代表格ともいえる「CanCam」に移籍し

専属モデルとして活躍開始!という急成長ぶりを見せてくれました。

最近では「CanCam」へ移籍した反響も大きいこともあってか、本人Blogも毎日続けて更新したりと

その活躍ぶりに好感が持てますね。^^

出来ることならばまた久々にバラエティ番組やドラマに出演して欲しいものですが

来年は果たしてモデル以外にどんな活躍を見せてくれるのか、期待したいと思います。

それではみゅうちゃん、21才のお誕生日おめでとうございます!

以上本日の記事をお届け致しました。それではまた明日おめにかかりましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

abingdon boys school 日本テレビ「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」出演映像―2

Merry Christmas!今日はクリスマスですね。

普段は忙しくされている方も、今宵は愛する方、そして家族と共に

暖かい家庭を過ごせるようにということで神様がおつくりになった

1年最後の総決算とも言える日ですので、寄り道などせずに

家路に戻って、この1年にあった様々な出来事を振り返るように

過ごして欲しいと思います。

さて折角のクリスマスだというのに…やはり新着情報はありません

でしたので今日もまた一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。m(__)m

昨日の続きになりますけれども、西川(貴教)さん率いる

abingdon boys schoolが先週12/15に日本テレビ系で深夜に

放送中の音楽番組「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」

出演された際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください!(^O^)

曲はやはり、今月12/5にリリースされた4枚目のシングルとなる

"BLADE CHORD"です。

内容的には昨日の記事でPickした「MUSIC JAPAN」での出演映像と

かわらないのですが、やはり「音楽戦士~」がオンエアされていない

地域もありますし、また同番組を見逃された方もおられるでしょうから

是非これを機会に見ておいて欲しいと思います。

なおこのa.b.sが「音楽戦士~」に出演した記事に関しては過去に

当Blogでも一度Pickしていますので、よろしければどうぞ

コチラからご覧ください。

以上短いですが本日はココまでにしたいと思います。メリークリスマスと

同時に3連休も昨日で終わっていますので、明日がまた早いという方は

長く夜更かしなどせずに早めにご就寝ください。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

abingdon boys school NHK「MUSIC JAPAN」出演映像―4

まずは先立っての12/22にD.Sさんならびにセラムン系忘年会に参加された皆さま

どうもお疲れサマでした。m(__)m

こちらは来年もセーラームーンvsDA的世界の確立に向けて頑張っていくつもりにしてますので

来年もどうぞご愛顧のホド、宜しくお願い致します。m(__)m

さて今年もテレビ朝日系にて2時間半にわたって放映された「M-1グランプリ」ですが

今年は東京勢としては2組目となるサンドウィッチマンが優勝しました!おめでとうございます!

まさか今日、大井競馬場でおこなわれた敗者復活戦から勝ち上がっての優勝は

M-1グランプリ史上初だけに、この歴史的快挙はM-1の歴史に大きく残ることになるでしょうね!^^

さて今日はクリスマスイブです!しかも今年最後の連休ということでこの日をココロ待ちに

されていた方も多いのではないかと思います。

(でもボクはこの日も生憎シゴトが入っているという悲しい日でもあるのですが…T_T)

ですので、またこの日も映像ネタでお楽しみ頂きたいと思います。m(__)m

今月の12/5にニューシングル"BLADE CHORD"をリリースしたabingdon boys school

今月12/7にNHKにて金曜深夜に放送されている「MUSIC JAPAN」に出演された際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧くださいませ。

曲はモチロン"BLADE CHORD"です。映像の序盤から西川(貴教)さんが喋っている中で

残りの3人が別に他のトークを繰り広げているという映像が中々シュールです。^^

(フツーこういうのは映像として成立しちゃいないので、オンエアしちゃいけないんですけどね^^)

最後4人が「abingdon boys schoolでBLADE CHORD!」とキメたあとに、例によって例の如く

白熱のパフォーマンスが展開されていますので、そこから先はどうぞ皆さまご自身でご覧頂ければと思います。

なおこのa.b.sが出演した「MUSIC JAPAN」に関する記事は当Blogで過去に取り上げていますので

同様に興味のある方はコチラからどうぞご覧下さい。

以上本日の記事をお届け致しました。2007年最後の連休となったクリスマスイブですが

皆さまでどうぞ幸せな日をお迎え下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

浅倉大介 2005年 Drive Meme -over Quantum Mechanics Rainbow- LIVE映像

今日はホテルヒルトン 東京ベイクリスタルボウルルームにて毎年恒例となりました

大ちゃんによるクリスマスディナーショー”X'mas Dinner Show 2007”が開催されます!

この日を愛する方と一緒に参加されるという方や、今年最後の連休を思い出深いモノにされたいという方は

どうぞじっくりと楽しまれて来て下さい。

残念ながらボクはこの日もシゴトが入っていますので、当日のディナーショーに行かれた方の

レポを拝見しながら、楽しませて頂きたいと思います。

さて今日はこの時間、アキバで開催されているセラムン系忘年会に出席中ですので

申し訳ありませんが、今日もまた一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。m(__)m

今から2年前に大ちゃんが2005年の9/17から10/10までおこなったソロLIVEツアー

”Drive Meme-over Quantum Mechanics Rainbow-”のファイナルにあたる

Zepp Tokyoでの公演の映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧下さい!(^O^)

曲は2002年に発表されたソロ作『21st Fortune CD』に収録されているナンバー

"robots ~bluntsoundmix~"です。

とにかく信じられないホド、ハイテンションなデジタルサウンドがフロア内を沸かせてくれています!

ステージ奥のヴィジョンから高速で飛び込んでくるデジタル映像とのコントラストは

フューチャーリアリスティックなパラレルワールドと言っても過言ではないくらいに

唯一無比のハイパーライブスペースを創り出したとも言えるような凄さに満ちています。

曲の間奏内に映画「スター・ウォーズ」の有名な"ダース・ベーダーのテーマ darth vader's theme"を入れたり

ステージ付近をR2D2が動いていたり、バックで守尾さんがビームサーヴェルを振り回していたりと

とにかくカッ飛んでいるLIVEシーンです!

この曲も一時期クラブイヴェント「Sequence Virus」では必ずセトリに入っていたのですが

最近はセトリに入ってないので、また久々にやって欲しい曲でもあります。

この曲をリピートして延々とデスクトップで流し続ければ、アナタのお部屋もたちまちクラブフロアになることウケアイです!

大ちゃんの真骨頂とも呼べるド迫力のLIVE映像をとくとご堪能頂ければと思います!(^_^)y

そして!今日はテレビ朝日系で午後6時半から9時まで「M-1グランプリ 2007」が開催されます!

今年参加した漫才コンビ4239組の内、日本一面白い漫才コンビの座に君臨するのは

果たして誰なのでしょうか?!

そして!ワイルドカードで上位8組の中、決勝進出1つの枠を賭けて闘う大井競馬場にて

開催される敗者復活戦の模様は、明日午後12時から午後5時まで衛星放送チャンネルの

「スカイ・A」にて放送されますので、ご加入されているという方は決してお見逃しのないように!

以上本日の記事をお届け致しました。連休2日目ですが外は寒く、尚且つ雨が降る様ですので

なるべく暖かくして、風邪など引かないようにお過ごし下さい。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

浅倉大介 expd.葛山信吾,西川貴教 日本テレビ「M-STAGE」出演映像

今日は午後8時よりアキバ近郊にて開催されるD.Sさんが

主催ならびに幹事のセラムン系忘年会に出席を予定しています。

当Blogをご覧の方で同忘年会に出席の方はどうぞお願いします。m(__)m

さて今日もクリスマス前の3連休にも関わらず、相も変わらず

新着情報がありませんでしたので、皆さまには申し訳ありませんが

また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。m(__)m

大ちゃんがaccess活動休止後の1995年にソロ活動を開始させ

自身のソロシングル発表共に、西川(貴教)さんや俳優で現在は

女優の細川直美ちゃんの旦那さんとしても知られる葛山信吾さんと

共に日本テレビで深夜に放送されていた音楽番組「M-STAGE」の

出演映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

曲は1995年5月に発表され大ちゃんが自らでヴォーカルをとった

デビュー曲"SIREN'S MELODY"と、葛山さんがヴォーカルをとった

バラード"RAINY HEART-どしゃ降りの思い出の中-"とそして!

同じく西川さんがヴォーカルをとった"BLACK OR WHITE?"の

3曲メドレー!という内容になっています!(^_^)v

大ちゃんがソロ活動を開始させた1995年当時、日テレの深夜の

時間帯は音楽番組が15分、月~金までずっと存在していたこともあり

この時大ちゃんもかなり出演していたのを覚えています。

しかしこの映像はスゴイですね~。葛山(信吾)さんが大ちゃんが

発表したシングル曲にボーカルで参加していたという事実を知るには

立派な証拠(?)となる映像でもあり、また西川さんは当時から

抜群の歌唱力と気合いの入った文句ナシのパフォーマンスで

”目にモノ見せてやる!”的な凄さを叩きつけてくれています。

因みに西川さんのシーンで隣でアグレッシブなギターを弾いているのは

デビュー当時から今日までaccessやT.M.Revolutionのレコーディングで

ギターを担当している葛城(哲哉)さんでもあります。

今はもうLIVEツアーには同行しなくなりましたが、当時はキチンと

ステージでギターを弾いてたんですよ。^^

既に12年前になりますが、昨日の記事同様、貴重な映像ですので

是非ともじっくりとご覧になられてみて欲しいと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。

Catch You Later!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

access 日本テレビ「M-STAGE」出演映像

相変わらずの寒さでホントにカラダの芯まで凍えそうな

日々に苛まれています…(>_<)

今朝シゴト帰りに近くのコンビニで北川景子ちゃんが表紙を飾った

「anan」「PS」を買ったのですが、依然として夜勤が続いているため

ホントに全くと言っていホド時間が一切なく全くと言っていいホド

Checkできてない状況です…(T_T)

あと今日店頭に並んだ講談社の「FRIDAY」も一通りザッと見ましたが

「モップガール」の収録終了に開催された打ち上げパーティー等に

ついての記事はこの雑誌によくある記事なので、申し訳ありませんが

敢えてスルーさせて頂きました。m(__)m

ただ「モップガール」の視聴率が好調だったこともあり、こういうトコで

Pickされるというのは、ウレシくもある反面「じゃ視聴率が悪かったら

この打ち上げは記事として採用されていたのか?」という気に

させられもするので、この記事を見た時複雑な思いがしたのも事実です。

まぁスキャンダルで記事に出たワケではないので、良かったと思うのが

イチバンかも知れませんけれど…(^^;;

個人的にはダウンタウンの松本人志御大が女性をタクシーに連れ込み

六本木界隈に消えていったという記事や、今年の「M-1グランプリ」

一体誰が栄冠を勝ち取るのか?等の記事に目が行ってしまったのも

事実ですが…結果的には今回の「M-1~」は意外や意外!まさか

敗者復活戦から勝ち上がったサンドウィッチマンが優勝するという

大番狂わせとなりましたけれども。(^^;;

さて…今日も相変わらずの年の瀬の忙しさに忙殺中の状態です…。

当然ながらWeb上で情報をCheckしているような時間もない状態で

師走の厳しい時期に、只々翻弄され続けております…(ToT)

ですので皆さまには、申し訳なりのですが、今日もまた一つ映像ネタで

お楽しみ頂こうと思います。m(__)m

昨日と同じく今から13年前にaccessの2人が日本テレビで当時深夜に

放映されていた音楽番組「M-STAGE」に出演された際の映像が

見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

曲は昨日と同じく1994年5月にリリースされた"SWEET SILENCE"と

"MISTY HEARTBREAK"です。(昨日とテレコになりますね^^)

2人をカメラでおさめたままの映像に、パフォーマンスの映像とかを

見ていると、また再び改めて思うのですが、当時放映されていた

日本テレビが制作していた音楽番組というのは、結構クオリティが

高かったんだな、というコトがわかると思います。

今ならば「HEY!HEY!HEY!」や「新堂本兄弟」のように

恐らくその場が盛り上がればイイみたいなカンジになるのでしょうが

逆にこうしてシンプルに音楽を伝える番組も存在していたという点では

当時はまだ良い時代だったのかも知れません。

(「HEY!×3」等の番組が、これまでの音楽番組にバラエティ性を

加味したことによって、新たに音楽バラエティ番組というジャンルを

打ち立てた功績は大きいコトは承知の上ですが、その一方で不毛な

空騒ぎの番組と化している感も否めないのが事実でもあります…)

近年では音楽バラエティ番組も中々視聴率が取れなくなっている様で

流石に今accessがこうした音楽バラエティ番組に出たとしても視聴率に

反映されないトコロが多分にあると思うので、その当時を振り返るのが

やはりイイのではないかという風に思います。

ボク的には出来るなら同じ音楽番組でも、フジテレビで長年に亘って

放送され続けている「シオノギ・ミュージックフェア21」くらいには

せめて出演して欲しいとは思うのですけれども…。

というワケで前置きが長くなってしまいましたが、13年前のあの当時の

栄華を!という方は10分近くになりますが、今日の映像をお気に召すまま

お楽しみ頂ければと思います!(^O^)

以上本日の記事をお届け致しました。2007年も残すところあともう10日と

なりましたので、どうか風邪など引かずに、元気にクリスマスと新年を

迎えられる様に頑張っていきましょう。See You Later!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

access TBS「COUNTDOWN TV」 & フジテレビ「SWITCH」出演映像

一昨日になりますが、シゴトへ向かう前に有楽町にあります

東京宝塚劇場にて花組現トップの春野寿美礼さん(オサさん)の

サヨナラ公演であり、18年に及ぶ男役人生の集大成となる

「アデュー・マルセイユ-マルセイユへ愛をこめて-/ラブ・シンフォニー」を

観て来ました!(^O^)

いや~劇場内はチケット発売と同時に完売したこともあって大盛況でした!

トップスターの方のサヨナラ公演は、トップの方の置かれている

心境に加えて、これからの道のりに意味合いを持たせたお芝居が

多いのですが、今回のお芝居はオサちゃん扮するジェラールが

アメリカへ向けて、故郷のマルセイユから発つということや

2002年8月から2007年12月という長期間に亘りトップスターとして

活躍された宝塚から卒業するという意味合いも含まれており

見事なまでに余韻の残るお芝居となりました。

(タカラヅカのトップ在任期間が5年4ヵ月というのは、近年でいえば

宙組の2人目のトップスターであった和央ようかさんが2000年6月から

2006年7月までという6年1ヵ月の長期在任期間に次ぐ記録になります)

最後に幕が降り、銀橋の傍で一言「アデュー」とつぶやくシーンが

あるのですが恐ろしいまでにハマっていたような気がします。(*^_^*)

近年では宝塚一スーツ姿が一番ハマるトップスターだったこともあり

円熟味溢れるロマンスに花組の魅力をシフトさせた功績の大きさを

思えば、いずれ去る時が来るとはいえ、また一人惜しい方が

卒業してゆく…という無念さと残念さで一杯です。(T_T)

ともかく後任は真飛聖さん(ゆうこさん)になるので、ゆうこさんが

この路線を踏襲してゆくのか、それともこの路線とは別の方向へ

道を進めるのか、まずは来年5月中旬上演の宝塚大劇場での

お披露目公演をキチンと観ておきたいと思います。

さて今日も厳しい寒さに見舞われましたが、晴天に恵まれました。

しかし相変わらずの夜勤続きで、ホントに全くと言っていいくらい

時間がありませんでしたので、皆さまには今日もまた②映像ネタで

お楽しみ頂こうと思います。

今から13年前の1994年、accessの2人が出演したTBS系列で

放映された「COUNTDOWN TV」と当時フジテレビで深夜に

放映されていた「SWITCH」に出演した際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。m(__)m

曲は「COUNTDOWN~」が"MISTY HEARTBREAK"

一方の「SWITCH」が"SWEET SILENCE"です。

「COUNTDOWN TV」へは、2人も過去幾度となく出演しているので

御存知の方も多いと思いますが、もう片方の「SWITCH」ですが

番組を見て貰えればわかりますが、当時同じくフジテレビで深夜に

放送されて人気を呼び、その後日曜夜10時半に全国放映された

クイズ番組「カルトQ」でうじきつよしと共に司会をしていた女性アナ

中村江里子と、現在はあの!人気ピン芸人の陣内智則夫人で

あらせられる藤原紀香サマが出演しています!(^^)

因みにこの「SWITCH」でのパフォーマンスの際、字幕スーパーが

出てくるのですが、どういうわけか昔の海外の映画のように

左縦に字幕が出ているのもナンか妙ですね。^^

しかし実に90年代!といいたくなるラインナップは、まさしく当時2人が

全盛期だった頃のテレビ界の栄華を見ている様で、懐かしさに

駆られそうになりますね!(^_^)v

すでに13年前になりますが、当時の全盛期を知るボクらやその他の

ファンにとっては、一見の価値アリ!と呼べるような内容ですので

是非とも早めにご覧になっておいて欲しいと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう!

A Domani!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

北川景子ちゃん 本日発売の「anan」に表紙で登場!

凍える日々が続いてます…夜勤明けでシゴトから帰ってくると見事に手がかじかんで

吐く息で温めようとして、そのもどかしさがツラかったりしますね。

本当なら使い捨てカイロでもイイのですが、一度暖まると温度が調節しにくい上に

実は子供の時分に一度ヤケド(ヒドイモンじゃなかったですけど)を負ったことがあって

そんなこんながあってか、中々カイロには手が出ません。(T_T)

とにかく今年の寒さはハンパじゃないので、例年になく重ね着をして夜勤に出かけております。

さて今日は初主演ドラマ「モップガール」が好評のうちに終わった北川景子ちゃんから情報が届きました。

ナンと!今日発売の「anan」の表紙を飾っています!ファッション誌と女性週刊誌の中間をいく雑誌として

すでに創刊から30年以上の歴史を誇る同雑誌ですが、この雑誌に景子ちゃんが表紙を飾ったということは

ようやくながら景子ちゃんの知名度も一般レヴェルで定着したという事実を物語ってくれて

いるような気がします!

「anan」にはすでに先月登場しているのですが、今年5月下旬から「ザ・テレビジョン」に連載していた

「きーたん白書」は残念ながら今年度をもって終了となったため、今後はまだ当分

雑誌メインでの活動になるような気がします。

来年は4年生ですから、卒論もあるでしょうし、恐らくドラマなどには脇役もしくはゲストでの出演になるのかも知れません。

せめて公式サイトにファンへ向けて、メッセージが1月に1回(もしくは2月に1回くらいのペースで

載せてくれればイイのですけれども…スターダストプロモーションの皆さま、ムリでしょうか?

ともかく今週発売の「anan」、興味のある方は来週までにお買い求め下さいませ!

以上本日の情報をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。See You Again!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

access abingdon boys school ソニー・ミュージック・エンタテイメント所属アーティストによる「Winterner '07-'08」にコメントで参加!

どうも皆さま。年末繁忙期のお忙しい中、失礼致します。m(__)m

今日はこのシゴトが終わった後、一休みする間もなく、その足のまま有楽町へ出向いて

花組公演「アデュー・マルセイユ-マルセイユへ愛をこめて-/ラブ・シンフォニー」を観て来ます。

これでとうゝオサちゃん(春野寿美礼さん)もあと1週間後には退団…となりますので

最後の公演、しっかりと目に焼き付けて来ようと思います。

なおオサちゃんがイメージキャラクタをつとめていた三井住友VISAカードは来年より

雪組の男役スターの中堅に位置する音月桂さん(キムくん)が後任としてイメージキャラをつとめることが決まっています。

(詳しい内容については、コチラをご覧下さいませ。また三井住友VISAカードは宝塚歌劇に

協賛企業の一つですので、宝塚ニュースというサイトもあります。詳しくはコチラからどうぞ)

さて今日の話題へと参りましょう。今回はaccessabingdon boys schoolの両者を一度にPickします。

こちらは年末恒例となりましたが、ソニー・ミュージック・エンタテイメント所属アーティストが

一同に集まって毎年年末年始におこなっています「Winternet '07-'08」が始まりました。

当然ながら前述の2組もコメントをくれていますので、ご覧になりたい方は上記リンクから

どうぞご覧くださいませ。

以上本日の情報をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。Ciao!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

沢井美優ちゃん ミスタードーナツのCMに出演中!

どうも皆さま。昨日はあまりに忙しすぎたこともあって、更新を見合わせることになってしまいました…。

いやホントにこの時期はシゴト量がハンパじゃないので、実はこの記事が更新されている時間も

久々に出勤という異例の事態となっていますので、もしかすると今月内にまた更新出来ない

という日が出てくる可能性もあります。どうかその点のみご理解下さいませ。m(__)m

さて、今日の話題と参りましょう。久々ですが沢井美優ちゃんから新着情報が到着しました。

なんと!今月12日より美優ちゃんがミスタードーナツのCMに出演されています。

10月に花王のヘルシア緑茶に続いてのCM出演となりますけれども…そういえばミスタードーナツと言えば

所属事務所であるボックスコーポレーションの先輩女優である相武紗季ちゃんが出演されていますが

そのつながりでの出演と相成りました!(しかもCMでは共演です!)

只今テレビで放送中ということですが、前述の通り、只今繁忙期の真っ只中にあるボクは

全くCheck出来ていません…orz...(なお現在Webサイトでオンエアが開始されています)

ミスタードーナツのCMはフジテレビの「笑っていいとも!」や「めちゃ2イケてるッ!」などの

時間帯でよく流れていますので、気になった方は是非ともCheckして下さい。

それにしても美優ちゃんも20才を迎えてから、徐々にではありますが出演依頼が来始めたので

もしかすると来年は、より一層の活躍が期待出来るかもしれませんね!

とりあえず、まずは来年5月のGWに公開の映画「少林少女」の公開に期待したいと思います!

そして!もう一つ情報をお届けしましょう!こちらはもう年末恒例となりましたが

来週12/23の午後6時半から9時まで「M-1グランプリ 2007」が放送されます!

今回の決勝進出者8組が発表されました。詳しくはコチラからご覧くださいませ。

常連である笑い飯やトータルテンボス、POISON GIRL BAND以外では、久々に上位8組の中に

2001年の第1回決勝大会出場のキングコングや、新たに決勝に勝ち進んだBaseよしもと所属の

ダイアンなど新しい顔ぶれも含めての決勝戦となります。さらに敗者復活戦を勝ち上がって

決勝上位8組と相対するのは一体どのコンビになるのでしょうか?!

面子を見ていると、今年は東京勢に勝利の女神が微笑むような気がしそうな予感がしますが

果たしてどうなるかは来週12/23の午後6時半から請うご期待ですよ!

なお当日衛星放送チャンネルのスカイ・Aでは敗者復活戦が午後12時から5時まで放送されますので

加入されているという方は、5時間にわたるもう一つの熱戦をどうぞお見逃しなく!

以上本日の情報をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。Adieu!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年12月15日 (土)

Iceman コタニキンヤ T.M.R.-e DA's Party Let's Count Down '99-'00 LIVE映像

とうとう土曜日ですが…ボクはまた今週も今日・明日と出勤になっていますので

申し訳ありませんが、今日もまた一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。m(__)m

今週月曜日から1週間にわたって記事としてPickした1999年12月31日から2000年1月1日にかけて

国立代々木競技場第一体育館にて開催された”DA's Party Let's Count Down '99-'00”ですが

記念すべき新たなミレニアム到来記念LIVEの最後を締めくくる映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。

曲は当時のDAファミリー(T.M.R.-e、Iceman、コタニキンヤ)総出演で、この日のために

大ちゃんが書き下ろした"DA' s Party 2000"です。

黒田倫弘、キンヤ君、西川さんが交互に1ヴァースずつ歌いながら、サビのコーラス部分を

全員で歌うというパターンになっています。

完全ラストなので、ライト等の派手な演出もないですが、最後みんなで新しく記念すべき

時代の到来を祝おうという意味合いの強い曲に仕上がっています。

このLIVEの最後を飾るシーンも、今となってはDAファミリーから去ってしまったヒトもいますので

なかなか貴重なのではないかと思われます。

もし残しておきたい!という方がおられましたらば、どうぞコチラからDLして保存に役立てて下さい。

以上本日の記事をお届け致しました。ボクはまだまだシゴトが続きますが、今日から連休という方は

是非とも有意義な連休をお過ごし下さい。

なお明日の記事ですが、誠に勝手ながら申し訳ありませんが、お休みさせて頂きます。

ホントなら昨日終わった「モップガール」のコトとか書きたいのですが…繁忙期で如何せん時間がないままですので

やむを得ず…という理由で休ませて頂きます。悪しからずご了承くださいませ。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

Iceman DA's PARTY Let's Count Down '99-'00 LIVE映像―5

今日も夜勤の真っ只中です。年末であるにも関わらず、相変わらず新着情報のないアリサマです…(T_T)

仕方がないので、今日もまた皆さまには映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

5日連続になりますが、大ちゃんが伊藤賢一・黒田倫弘と組んだ3人組ユニット、Icemanが

1999年12月31日から2000年1月1日に国立代々木競技場第一体育館にて開催された

”DA's Party Let's Count Down '99-'00”からのLIVE映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧くださいませ。m(__)m

曲は1999年6月に発売された3部作アルバム、『GATE~』シリーズのトップを飾る

『GATEⅡ』に収録されている"Shining Collection"です。

Icemanの曲の中では1、2を争う激烈疾走チューンとしてその名を知られているナンバーでもあります。

"FATE WEATHER"と同じく『GATEⅡ』に収録されていることもあってか、ステージのバリライトも

赤を基調としたライティングがイヤでも目に焼きつくようなLIVE映像になっています。

とにかく!激しいナンバーの一つですので、気を抜くことなくご覧下さいませ!

そして!今日は北川景子ちゃんが主演のドラマ「モップガール」が最終回を迎えます!

HPでの次回告知映像をご覧になられたらわかると思いますが、景子ちゃん扮する桃子が

ICUのベッドの上で横たわっている映像が流れています。

…ということは…桃子の運命は果たしてどうなるのでしょうか?!毎回ドラマ開始早々から

これまでクダらない展開ばかりが続いて来ましたが、今日の最終回でついに桃子の人生も

年貢の納め時が訪れるということになるのかも知れません!

とにかく!今日で「モップガール」も最終回ですので、皆さん絶対お見逃しのないように!

以上本日の記事をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月13日 (木)

Iceman DA's PARTY Let's Count Down '99-'00 LIVE映像―4

今日も繁忙期につき、只今夜勤かつ新着情報ナシ…の状況が相変わらず続いている状態です。orz...

申し訳ありませんが、本日もまた一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。

4日連続になりますが、大ちゃんが伊藤賢一・黒田倫弘と組んだ3人組ユニット、Icemanが

1999年12月31日から2000年1月1日にかけて、国立代々木競技場第一体育館にて開催した

”DA's PARTY Let's Count Down '99-'00”からのLIVE映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧くださいませ。m(__)m

曲は1999年12月31日に発売された3部作アルバム、『GATE~』シリーズの最後を締めくくる

『GATE//white』に収録されている"Beauty and Beast 0'00"です。

曲を伊藤賢一が書いているため、本人がヴォーカルをとっているナンバーです。

大ちゃんとはまた違ったセンスを持つアップテンポの軽快なポップチューンでもあります。

モチロン大ちゃんもココではキーボードブースから離れて、黒田倫弘と共にギター兼

コーラスで参加しています。

3人がステージ上で並んでいるサマは、どこかTHE ALFEEに見えなくもないですね…^^

このステージ奥にはLIVE映像を映しているヴィジョンが配置されているのですが

近景では見えないのが、ちょっと残念ですけれども。

ミラクルタイプ(?)なセンスの持ち主とも呼べる伊藤賢一と御両人のパフォーマンスを

とくとお楽しみ下さいませ。

以上本日の記事をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月12日 (水)

Iceman DA's PARTY Let's Count Down '99-'00 LIVE映像―3

どうも皆さま。相変わらず繁忙期が続いている上に、今日も新着情報がありませんでしたので

また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

3日連続になりますが、大ちゃんが伊藤賢一・黒田倫弘と組んだ3人組ユニット、Icemanが

1999年12月31日から2000年1月1日にかけて、国立代々木競技場第一体育館で開催した

”DA's PARTY Let's Count Down '99-'00”からのLIVE映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧くださいませ。m(__)m

曲は1999年に発売された3部作アルバム、『GATE~』シリーズの1枚目にあたる

『GATEⅠ』に収録されている"FATE WEATHER"です。

オープニングからグリーンのレーザーが派手に飛び交い、伊藤賢一のギターリフが始まると同時に

ステージが赤く染まり、大ちゃんのプログラミングサウンドがブレイクしてゆくサマが

非常に刺激的なLIVE映像です。

3人のパーソナリティが見事なまでに一体となったステージはこれぞ!まさしくIcemanの

真骨頂とも呼べるような内容ですので、昨日に引き続いてご覧いただけたらと思います。

またゝ短くなってしまいましたが、こちらも年末の繁忙期につき、本日はココまでにしたいと思います。

また明日お目にかかりましょう。それでは失礼致します。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

Iceman DA's PARTY Let's Count Down '99-'00 LIVE映像―2

どうも皆さま。このところの繁忙期に加えて、今日もやはり新着情報がありませんでしたので

また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。m(__)m

昨日の続きになりますが大ちゃんが伊藤賢一・黒田倫弘と組んだ3人組ユニット、Icemanが

1999年の12/31から2000年の1/1にかけて、国立代々木競技場第一体育館で開催された

”DA's Party Let's Countdown 99-00”からの映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧くださいませ。m(__)m

曲は1999年12月31日にリリースされた3部作アルバム、『GATE~』シリーズの最後を締めくくる

『GATE//white』に収録されている"Genetic Bomb"です。

キレたタイプの曲が多い『GATE~』シリーズの中では、16ビートの曲調を基調としつつも

シンガーである黒田倫弘のみならず、サビの部分で伊藤賢一や大ちゃんが交互にボーカルを取っていたり

サビが割と口ずさみやすい曲として、今でも人気の高い曲の一つに挙がることの多い曲です。

そういえばこの曲ってPVもつくられたんですが、他にも"CRAZY JET"がこの曲が収録された

『GATE//white』からPVになったりもしてますけれども、"CRAZY~"は過去に見たことがありますが

未だに"Genetic~"はフルで見たことがありません。(T_T)

どなたかアップして下さる方はいませんでしょうか…?(ToT)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

Iceman DA's PARTY Let's Count Down '99-'00 LIVE映像

どうも皆さま。年の瀬の繁忙期とは相反して、新着情報は殆どと言っていいくらいない有様で…orz

仕方がないので、今日も皆さまにはまた一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

大ちゃんが伊藤賢一・黒田倫弘と組んだ3人組ユニット、Icemanが1999年の12/31から

2000年の1/1にかけて国立代々木競技場第一体育館にて開催された

”DA's PARTY  Let's Countdown 99-00”のステージの映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧くださいませ。曲は当時1999年の12/31当日にリリースされた

『GATE~』シリーズ3部作の最後にあたる『GATE//white』に収録されている"dope light"です。

ブルーのバリライトをベースにしたステージ上から、縦横無尽にライトが動き回るという

アグレッシブなLIVEシーンになっています。

大ちゃんも伊藤賢一も髪をピンクや赤に染めたりと、まぁ見ててファンキーな映像です。^^

当時カウントダウンLIVEに行かれた方も、そうでない方もしっかりと、もう8年前になる

この映像を振り返って見て頂けたらと思います。

なおこのDA's Party Let's Count Down '99-'00の記事ですが、当Blogで過去に一度Pickしています。

もし興味がありましたらば、どうぞコチラからご覧ください。m(__)m

以上本日の記事をお届け致しました。また明日朝が早いという方は遅刻等なさらないように

なるべく早めにお休み下さいませ。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

木内晶子ちゃん 今月12/30にテレビ東京で放送の「田舎に泊まろう!」年末3時間スペシャルに出演!

どうも皆さま。今日はシゴトがさすがに休みだったこともあり、またテレビ東京で放送された

「やりすぎコージー」の放映時間が1時間以上ズレ込んだこともあって、記事のアップが遅れてしまいました。^^

まぁまだ時間があるので、今日はこの辺あたりで記事を更新させて頂くことに相成りました。m(__)m

しかし師走のこの時期、さすがに皆さん忙しいようで、当Blogもアクセス数がめっきりと

落ち込んでいます。(T_T)

20日辺りを越えると、多少は改善されるのかも知れませんが、辛抱して更新を続けたいと思います。

さて今日ですが、久々に木内晶子ちゃんから新着情報が届きました。

今年12/30にテレビ東京系列にて放送される「田舎に泊まろう!」年末3時間SPに

出演されることになりました!

恐らく来年1/2に同じくテレビ東京系列にて放映される時代劇「新春ワイド時代劇 徳川風雲録」に

出演が決まっているようなので、そちらの番宣を兼ねての出演になると思われます。

公式サイトの日記のページ(コチラからどうぞ)を見てもらえればわかると思いますが

極寒の北海道に行かれていたようですね。

写真を見る限り、これだけ吹雪が強いと、カラダの芯まで凍えそうな気がしてきそうですけれども

果たして目的となった、現地に住む方とどういった交流があたのでしょうか?

それについては、年越し寸前の12/30の同時間に放送される「田舎に泊まろう!」を

是非ともご覧いただきたいと思います。

それではちょっと短いですが、今日はココまでにしたいと思います。実は今夜もまた

シゴトの予定が入ってますので、今夜TBS系で午後11時から放送予定になっている

チュートリアルが出演する「情熱大陸」がリアルタイムで見られません。(>_<)

ああ~繁忙期ってホントにツライ…(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 8日 (土)

コタニキンヤ ブロードバンドマガジン「MORRICH」出演映像×2

どうも皆さま。ボクはこのところ夜勤が長く続いてか、ネットの時間が余り取れないこともあって

やや疲労困憊気味なのですが、まだジブンでいける!と思う限りは頑張って行くつもりでいきますので

皆さんも忙しいとは思いますが、ご愛顧のホドよろしくお願い致します。m(__)m

さて、今日も新着情報がありませんでしたので、皆さまにはまた映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

大ちゃんと伊藤賢一が組んだプロデュースユニット、Mad Soldiersのプロデュースでデビューし

現在は所属事務所である吉本興業系のレコード会社、R and Cに所属し、作品を発表している

(コタニ)キンヤ君がアンティノスレコード在籍当時の2001年にソニーレコードグループの

ブロードバンドマガジン「MORRICH」にて放送された、その年の12月にDVDで発売された

”LIVE physical -small club circuit 2001-”の収録内容の一部公開映像と

同じく2002年の8月に放送された23歳のBirthdayを迎えた際の映像とが見つかりました。

”LIVE physical~”の模様がコチラで、23歳のBirthday映像がコチラになります。どうぞご覧くださいませ。

ホントだったら、同じく「MORRICH」で放送されたアンティノスTVの映像も上げようかな、と思いましたが

内容が放送事故に近いようなカンジもあり、取り上げるのは止めにしました。

(見たい方は23歳のBirthday映像を開いてもらって、画面右側のRelated Videoの一覧の

イチバン上に映像がありますので、見て欲しいと思います)

当時「グラビテーション」を見て、キンヤ君にハマった!という方は今回の映像、要Checkですよ!

それではちょっと短いですが、本日はココまで。また明日お目にかかりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金)

access NHK「POP JAM」出演映像―3

どうも皆さま。このところ師走の繁忙期でボク自身が忙しくなってきていることもあり、

大変申し訳ないのですが、今日もまた一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

今から13年前にaccessの2人がNHKで放映された「POP JAM」に出演された際の

映像がまた一つ見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。m(__)m

曲は1994年4月に発売された通算7枚目のシングル"MISTY HEARTBREAK"です。

映像を見てもらえればわかりますが、ステージ後方で同PVが流れていたり

エンディングの声が森口博子(一瞬でそのままフェイドアウトしてしまってますが^^)だったりと

全盛期当時の雰囲気が見事によみがえってきそうな映像になっています。

大ちゃんもこの年の暮れ間際になっておこなった、今でもファンの間では衝撃的な

事実として名高い沈黙宣言前に出演した映像としては、非常に貴重な映像です。

まだ大ちゃんが髪を金髪に染める「使用前・使用後」(表現がどうかな…とも思いますが^^)的な

映像もある意味貴重だったりしますので、興味のある方は是非ともココでまた一度

ご覧になられておいて欲しいと思います。

なおaccessが「POP JAM」に出演した際の映像は、当Blogで過去に幾つかPickして

いますので、もしお時間ありましたがコチラからご覧になられてみて下さい。

そして!今クール恒例となりましたが、今晩夜11時15分からテレビ朝日系にて

北川景子ちゃん主演のドラマ「モップガール」が放送されます!(^O^)

景子ちゃん扮する桃子と谷原章介さん扮する大友将太郎の凸凹コンビが繰り広げる

しょーもないアホ②ドラマもいよゝ今週そして来週で最後になりますので

どうぞ皆さん、お見逃しのないように宜しくお願いします!(^_^)y

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Ciao!(^O^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

access PV"瞳ノ翼"映像

どうも皆さま。このところ毎日寒い日々が続いていますが、風邪を引いたりしてませんでしょうか?

ボクの周囲でも風邪にかかって、シゴトを長いコト休んでいる人間が出たりしているので

毎日うがいと手洗いだけは欠かさずに、とにかく風邪だけには注意しましょう。

さて今日はaccessが今年7/4に発表した"瞳ノ翼"のPV映像が見つかりました!

TBS系で放映されていたアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ 」STAGE24&25の主題歌に起用されましたが

PVは一切放映されなかったこともあり、先月11/21に発売になった3枚組ベスト盤

『best selection』の初回プレス盤についているDVDに収録され、ようやくファンである

ボクらの元に届けられました。

先月発売の3枚組ベスト盤をお持ちの方でも、DVD付きじゃないという方もいらっしゃると思いますので

見られたことがないという方はコチラよりどうぞご覧下さいませ。

鏡の中でクル②回る2人の映像がナンともフシギですが、一体ナニを表しているのでしょうか?

もしこのPVのコンセプトを御存知の方いらしましたらば、是非当Blogまでご連絡ヨロシクお願い致します。m(__)m

ちょっと短いですが、本日はここまでにしたいと思います。また明日お目にかかりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

木野まことちゃんのお誕生日&abingdon boys school ニューシングル"BLADE CHORD"本日発売!

今日はセーラージュピター、木野まことちゃんのお誕生日です。

5人の中で身長が高く、いざという時にはそのチカラを存分に発揮してくれたりと

とても頼もしい存在ですよね。^^

実写版セーラームーンでは安座間美優ちゃんが演じられていたのを御存知の方も多いのではないでしょうか。

それが今やみゅうちゃんは天下の「CanCam」モデルですからね~。しっかりと頑張って欲しいと思います。^^

さて、またマクラが長くなってしまいましたが、12月も早いもので5日になってしまいました。

あと20日でクリスマス、そして26日で大晦日ですよ~。これからサイフの中が大変なコトに

ならないように気をつけてくださいね~。

さて今日は!水曜日ということでレコード店に新曲がならぶ日でもありますが

前々からこのBlogでもお伝えしていましたが、abingdon boys schoolの第5弾シングルである

"BLADE CHORD"が発売になります!

先月11月29日にカプコンから発売されたPS2、Wii専用対戦型戦国アクションゲームソフト

「戦国BASARA2 英雄外伝-HEROES-」の主題歌にもなっています。

すでにPVをご覧になられた方もおられると思いますが、クランチとボトムの効いたギターリフに

唸るように地を這うリズムセクション、さらには尺八(!)の音がフィーチュアリングされた

a.b.s的モダン・へヴィネスと呼ぶにふさわしい世界を創り上げています!

恐らくこれがa.b.sにとって年内最後のリリースとなりますので、気にいった方は今日!

お近くのCDショップでお求めくださいませ!

しかしこういうゲームの主題歌に起用されると、たとえシングルがヒットしなくても

中古ゲームショップなどで買えば、自然とゲームをプレイする度に耳にすることが出来るという点では

a.b.sはトクをしてると思うのはボクだけではないはずです。

なおa.b.sですが2ヵ月前の10/28にWeb上で放送されたインターネットTV番組

「EBS(EBISU BROADCASTING SYSTEM)」がオフィシャルサイト(上記のリンクをご参照下さい)にて

今日午後8時より再放送されます!前回見逃した!という方は、今日から12/31まで

再放送されますので、年内までに是非オンエアをご確認下さいませ。

そして!このシングルを引っさげて、12/14には日本テレビで金曜深夜1時25分から放送中の

「音楽戦士-MUSIC FIGHTER-」に出演しますので、こちらもお忘れなくCheckしておいて下さい!

以上本日の情報をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 4日 (火)

access 2002年 REVIVAL LIVE映像―13

どうも皆さま。実は今週から夜勤なのですが、どういうわけかこーいう時に珍しく1日有休をとらされました。^^

もうすぐ繁忙期に突入するというのに、ヘンなモンです。

ただウチの夜勤は夜9時スタートで、そのまま12時間操業なので、自宅に帰ってくるのも

朝日が上がりきった頃に帰宅となるので、もしかするとコメント返し等で時間が遅くなる可能性もあるので

その点のみご理解下さいます様、宜しくお願い致します。m(__)m

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

今年結成15周年を迎えたaccessが2002年に開催したツアーからの映像がまた一つ見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。

曲は1994年10月にリリースされた3部作シングルの中編となる"SCANDALOUS BLUE"です。

4拍刻みのビートをベースに大ちゃんがこれでもか!と言うくらいにアップテンポの

サンプリングサウンドでアレンジした音がダイナミックに会場内を包み込んでいきます!

カラフルにステージを包むバリライトの色彩が恐ろしいまでに圧巻なLIVEシーンですので

もうナニも言うコトナシ!でガンガン踊りまくって下さい!

なお2002年の復活LIVEに関して当Blogで過去に何度か取り上げていますので

興味のある方はコチラからどうぞご覧くださいませ。(コチラからも見られますよ♪)

以上本日の記事でした。ちょっと短いですが、本日はココまで!また明日お目にかかりましょう。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

The Seeker(K.Ito+D.K.) "Sleepless beauty" MAD映像

あっという間に土日も終わってしまいました…実はボクは今月から28日の年末一杯まで

夜勤への異動となったため、今日は夜遅くの間まで起きていられるのですが…

来週から「モップガール」はリアルタイムに見ることが出来なくなってしまうので

DVDレコーダーに録ってCheckしなければならなくなってしまいました…。(T_T)

しかし先週は景子ちゃんが幼稚園児の格好でおままごと(!)をしたりと、

さらにはリコーダーを加えて吹いたり…と見てるコッチが卒倒しそうになりました。

ハナシの内容もしっかりした推理らしい部分があったりと、見ている分には全く退屈はしなかったのですけど

…しかしこのドラマ終了後の景子ちゃんのこれからが…同じようなカンジの役ばかりこないか

ちょっと危惧されそうで、ボクとしても少しコワイような気もするのですが。

まぁ「モップガール」も来週・再来週を含めてあと2回の放映ですので、皆さんくれゞもお見逃しなく!

好視聴率を記録すれば、続編「モップガール2」の可能性も十分にあり得ますからね!

さて今日はさすがに新着情報がナシでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

今日は当Blog始まって以来、初のMAD映像のPickになりますがよろしいでしょうか?

大ちゃんがかつて活動を共にしていた元Iceman~The Seeker~現Scarecrowのギタリスト

伊藤賢一がシンガーのD.K.と共にThe Seeker結成前のプロジェクトネームである

K.Ito+D.K.名義で発表されたナンバー"Sleepless beauty"のMAD映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。

先にも書きました通り、この曲に関しては過去にPVがつくられたことはありませんので

映像はMAD映像となっています。

でもaccessのPV"Only the love survive"やIcemanのPV"Wish Matrix"や"CRAZY JET"の他に

T.M.RevolutionのPV"Ignited-イグナイテッド-"やアニメ「グラビテーション」の映像が

ツギハギ構成された中、狂ったようにカッ飛んだナンバーがたまりません!

大ちゃんによるデジタルプログラミングサウンドの上を、伊藤賢一による爆音ギターと

D.K.のシリカトリアルなヴォイスが唸りを立てて疾走してゆくというスゴイナンバーです!

The Seekerを知ってる方も、そうでない方も、コレはまさにヤバイくらいにキテる!ナンバーなので

一発で気に入ると思います!

ちなみにこの曲はアニメ「グラビテーション」のサントラ盤に収録されていますが

すでに廃盤になってしまっていますので、探すとなると相当時間がかかると思われます。

またThe Seekerのアルバム『The Seeker LIVE MIX ALBUM LIVING DEAD 0』にも収録されていますが

The Seekerの作品は現在Darwin Recordでしか購入できませんので、気に入った方は

上記リンクから是非お求め下さいませ。

以上本日の情報をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。Adios!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

abingdon boys school オフィシャルサイトでWebラジオ番組「Radio Sessions-abingdon boys school 30代から始める音楽講座-」を開始!

12月最初の連休となりました。もうじきこの辺りでクリスマスの前に忘年会という方も

多いのではないでしょうか。

ただ、忘年会の出席もホド②にしないと、2次会、3次会と参加し続けていると

サイフの中がピンチになるばかりじゃなく、アルコールの過剰摂取に伴う翌日からの

生活への支障をきたす恐れも十分にあり得ますので、なるべく度を越さない程度に

とどめるようにしましょう。飲みすぎた後の悪寒ほどカラダに悪いものはないですから。

さて今日はまた久々にabingdon boys schoolからの情報をお伝えしたいと思います。

30代半ばである西川(貴教)さんを中心に結成され、今年11月でデビュー1周年を迎えたa.b.sですが

先月の11/29の午後10時より、オフィシャルサイト上にて4人が出演のトークセッション番組

「Radio Sessions-abingdon boys school 30代から始める音楽講座-」というのが放送開始になりました。

近年ではいつの時代からでも趣味として音楽をやることが出来るようになった環境に加え

またボクらのように当時1980年代後期にバンドブームを経験して来た世代にとっては

その当時から活躍しているバンド・アーティストが今なお活躍していることもあって

何かと音楽にはウルサイ世代ですが、かく言うa.b.sの4名もその当時から音楽の世界に

身を投じているだけあって、今なお歴戦の勇者としてその名をとどめるに至っています。

そんな4人が”30代からのロック”をテーマとしたWeb上のラジオプログラムをスタートさせました!

となると果たして内容はどんなカンジになるのでしょうか?

まぁミュージシャンの中でも喋繰りにおいては、アーティストとしてのみならず、評価の高い

西川さんだけにどんなコトをやってくれるのかが期待出来そうですね!

コチラの番組は毎週木曜日午後10時からオンエアとなりますので(その前にプレプログラムがコチラから聞けます)

興味のある方はこの番組のCheckもお忘れなく。

以上本日の情報をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

小松彩夏ちゃん 関西テレビにて次週放送のドラマ「子ほめ」に出演!

いよいよ2007年も12月に入りました!残り30日と20数時間で2007年も過ぎてゆくことになります!

クリスマスも、そしてM-1グランプリも控えているこの時期、忙しくなるコト間違いナシですが

とにかく無為に時間を過ごすことのない様に頑張りましょう!

さて!12月最初の今日は久々ですが小松彩夏ちゃんの話題をお届けしたいと思います。

彩夏ちゃんが来週12/8に関西テレビにて午後2時25分~3時55分まで放送予定のドラマ

「子ほめ」に出演されます。この「子ほめ」ですが古典落語の演目の一つとしてよく知られていますが

このドラマの主人公で上方落語界の重鎮で、恐らく20代の若い方は御存知ないかも知れませんが

かつて日本テレビ系で土曜夜10時から放送されていた異色のワイドショー番組「ウイークエンダー」に

出演されていたことでも知られる、あの!桂ざこば(当時は朝丸)師匠の還暦祝いと共に

芸暦45周年を飾るドラマでもあります。

ちなみに彩夏ちゃんは登場人物の一人で森本亮治さん扮するミュージシャンの徹郎の

彼女役で登場されるのですが、彩夏ちゃんはすでに子供を身ごもっている状態で

実家でじっとしてなければいけない状況なのですが…果たして無事出産することが出来るでしょうか。

この話題はすでに10月の時点で彩夏ちゃんのBlogで現在の状況の一部としてあがっていましたが

ようやく放送時間がわかったので、記事としてアップすることに致しました。

ただ…このドラマですが、放送地域が関西限定でのオンエアとなりますので、

どうしても見たい!という方はDVD化希望の旨を記したメールを関西テレビ宛にどっと送るか

どなたかが某動画サイトにアップしてくれるかを待つことにしましょう。

なお彩夏ちゃんですが、今年9月に出たDVD「DREAM NOTE」の第2弾DVDが今月21日に

発売になります。それに関するイヴェントも来年明けて1/6の午後6時より東京・秋葉原の

ソフマップアミューズメント館にて開催が予定されています。

彩夏ちゃんと新年初顔合わせを希望する皆さん、是非とも今年度内にDVDを予約して

1/6にアキバへ向かってください!

以上本日の情報をお届け致しました。とうとう2007年最後の月となりましたが、

今月も頑張って情報更新していきますので、どうぞヨロシクお願い致します。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »