« access 日本テレビ「M-STAGE」出演映像 | トップページ | 浅倉大介 2005年 Drive Meme -over Quantum Mechanics Rainbow- LIVE映像 »

2007年12月22日 (土)

浅倉大介 expd.葛山信吾,西川貴教 日本テレビ「M-STAGE」出演映像

今日は午後8時よりアキバ近郊にて開催されるD.Sさんが

主催ならびに幹事のセラムン系忘年会に出席を予定しています。

当Blogをご覧の方で同忘年会に出席の方はどうぞお願いします。m(__)m

さて今日もクリスマス前の3連休にも関わらず、相も変わらず

新着情報がありませんでしたので、皆さまには申し訳ありませんが

また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。m(__)m

大ちゃんがaccess活動休止後の1995年にソロ活動を開始させ

自身のソロシングル発表共に、西川(貴教)さんや俳優で現在は

女優の細川直美ちゃんの旦那さんとしても知られる葛山信吾さんと

共に日本テレビで深夜に放送されていた音楽番組「M-STAGE」の

出演映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

曲は1995年5月に発表され大ちゃんが自らでヴォーカルをとった

デビュー曲"SIREN'S MELODY"と、葛山さんがヴォーカルをとった

バラード"RAINY HEART-どしゃ降りの思い出の中-"とそして!

同じく西川さんがヴォーカルをとった"BLACK OR WHITE?"の

3曲メドレー!という内容になっています!(^_^)v

大ちゃんがソロ活動を開始させた1995年当時、日テレの深夜の

時間帯は音楽番組が15分、月~金までずっと存在していたこともあり

この時大ちゃんもかなり出演していたのを覚えています。

しかしこの映像はスゴイですね~。葛山(信吾)さんが大ちゃんが

発表したシングル曲にボーカルで参加していたという事実を知るには

立派な証拠(?)となる映像でもあり、また西川さんは当時から

抜群の歌唱力と気合いの入った文句ナシのパフォーマンスで

”目にモノ見せてやる!”的な凄さを叩きつけてくれています。

因みに西川さんのシーンで隣でアグレッシブなギターを弾いているのは

デビュー当時から今日までaccessやT.M.Revolutionのレコーディングで

ギターを担当している葛城(哲哉)さんでもあります。

今はもうLIVEツアーには同行しなくなりましたが、当時はキチンと

ステージでギターを弾いてたんですよ。^^

既に12年前になりますが、昨日の記事同様、貴重な映像ですので

是非ともじっくりとご覧になられてみて欲しいと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。

Catch You Later!(^O^)/

|

« access 日本テレビ「M-STAGE」出演映像 | トップページ | 浅倉大介 2005年 Drive Meme -over Quantum Mechanics Rainbow- LIVE映像 »

浅倉大介」カテゴリの記事

西川貴教」カテゴリの記事

コメント

こうして一気に見ると(聞くと)大ちゃんの音楽の振り幅が広いってわかりますよね!
しかもその中にはちゃんとダイスケ的なキラキラも入っているし♪
やっぱすごいなぁ^^

投稿: ミッキー | 2007年12月23日 (日) 22時22分

>ミッキーさん
どうもコメントありがとうございます!

access沈黙後以降は
主にプロデュース業を中心にしたことで
大ちゃんの音楽的幅が広がったことは
間違いない事実だと思います。
特に西川さんと出会ったことで
西川さんの持つROCKな部分と
大ちゃんが持つデジタルな部分とがお互い刺激し合い
新たな局面を引き出したことで
大ちゃんもひと皮むけたんじゃないでしょうか。

投稿: MC-K3 | 2007年12月24日 (月) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145712/9501492

この記事へのトラックバック一覧です: 浅倉大介 expd.葛山信吾,西川貴教 日本テレビ「M-STAGE」出演映像:

« access 日本テレビ「M-STAGE」出演映像 | トップページ | 浅倉大介 2005年 Drive Meme -over Quantum Mechanics Rainbow- LIVE映像 »