« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

西川貴教 ミュージカル「ハウ・トゥ・サクシード-努力しないで出世する方法-」再演の記者会見映像を公開!

とうとう今日で11月も終わりとなりました。ぼやぼやしてると、あっという間に12月も過ぎて

2008年になってしまいますから、気をつけましょう!

さて今日も新着情報が届いていますので、お伝えしたいと思います。

西川(貴教)さんが今月19日から来月2日まで東京芸術劇場にて再演中のミュージカル

「ハウ・トゥ・サクシード-努力しないで出世する方法-」の再演に関する記者会見映像が公開されています。

どうぞコチラからご覧ください。なお見る場合は新着動画/番組予告の項目内にあります

”記者会見・ハウ・トゥ・サクシード”をクリックしていただければそのままご覧になれます。

なお映像は公演開催中の12/2の午後6時までの公開となっていますので、その点だけご注意下さい。

これが終わると、次は12月恒例の”YEAR COUNT DOWN PARTY'07 LIVE REVOLUTION REMIX ”と

男子限定LIVE”LIVE REVOLUTION'07 -Strikes Back V -”の開始と相成りますので

特に野郎LIVEは今回東京は2回開催されます!詳しいチケット発売予定はコチラでご確認の上

一年の厄を洗い落とすつもりで大阪・BIG CATならびに渋谷・AXに乗り込んでいって下さい!

以上11月最後の記事をお届け致しました。このところインフルエンザの猛威も度々耳にしますので

予防対策、最低でもうがいと手洗いは欠かさずおこなうようにするようココロがけましょう。

鳥インフルエンザが流行した昨今、他人事ではありませんし、かかってからでは手遅れですので

日ごろの予防を怠ることなく、対策は念には念を入れて万全にしておきましょう。

それではまた明日のこの時間にお会いしましょう。Auf Wiedersen!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

access デビュー15周年記念映像By Oricon Style 第6弾到着!

どうも皆さま。ついにもうあと1日で11月終了ですよ~!

もう2008年を迎える準備は出来ていますか?今日もしっかりと頑張って行きましょう!

さて今日もまたまたaccessからの話題です。オリコンスタイルが今年デビュー15周年を迎えた彼らを追いかけ

独自のドキュメント映像をお送りしていますが、今回はついにそのシリーズ映像の第6弾が到着しました!

どうぞコチラからご覧くださいませ。

先日の3枚組ベスト盤発売に伴うインタビューや、当時と今を振り返る等…の様々な内容がつまって

今回は3本立てでお送りしています。

ちなみに今回のキーワードは、何度もヒロが繰り返してもいますけれど、”Passion”です!

気になったという方は、今回の特別映像をじっくりご覧くださいませ。m(__)m

以上本日の情報をお届けいたしました!また明日お目にかかりましょう!Adieu!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

access 15th Anniversary Live in 苗場レポ ダイジェスト

どうも皆さま。もう後3日で11月も終了ですよ!もうあと1ヵ月で12月突入です!

さて、今日は先週開催されましたaccessの結成15周年記念企画となる

15th Anniversary Live in 苗場のレポがようやくながらまとまりましたので

ダイジェストでアップしたいと思います!

なお今回の15周年記念苗場ツアーへは、当然ながらボクは現地に行ってはいませんので

マイミクの友人が24日に苗場に行ったレポを見ながら中心に記載しています。当然それ以外は伝聞ですので

その点のみ悪しからずご了承くださいませ。m(__)m

1日目のLIVEですが、大ちゃんはヒョウ柄のジャケットに、ヒロが黒の上下と言うイデタチで

"NAKED DESIRE"→" Virgin Emotion"→”MSTY HEARTBREAK"→"Jewelry Angel"→"TRY AGAIN"

→3部作シングルシリーズ("Drastic Mermaid"→"Scandalous Blue"→"Tiar's Liberation")

→"Life Goes On"→"Against The Rules(どうやらDual A Trance verだそうです)→"EDGE"

→"Doubt & Trust"→"瞳ノ翼"

(ココからアンコール)"Only the love survive"→"MOONSHINE DANCE"→"S-MILE GENERATION"というセットリストだったようです。

初期の曲から今年発表された曲まで、15周年記念のツボを押さえたセトリで見てるコチラも

その内容の充実さが伝わってきました。

なお2日目は"TRY AGAIN"が"夢を見たいから"に、"MISTY HEARTBREAK"が"SWEET SILENCE"に、

そしてアンコールの"Only the love survive"が"REAL AT NIGHT-眠れぬ夜の向こうに-"に

変わっていたそうです。

そして今回の目玉となるアコースティックLIVEは苗場プリンスホテルのブリザーディウムで開催されましたが

今回15周年記念を祝ってつくられたオリジナルカクテル3種についても記しておきます。

☆JEWELRY ANGEL― グラスの底に沈むダイヤモンドのようなクリスタルシュガーを
ほのかなピーチの香りをスパークリングワインで満たしたカクテル☆

(ピーチリキュール、スパークリングワイン、クリスタルシュガー、ぶどうシロップ、テンファレ(食用花)でつくられています)

☆SCANDALOUS BLUE― 小悪魔のささやきをイメージしたホワイトラムとカルピスのコラボレーションが絶妙ななカクテル☆

(ホワイトラム、ブルーキュラソー、カルピス、レモン、マラスキーレッドからつくられています)

☆SWEET SILENCE― 甘さ重視のボディにフルーツの酸味が効いたノンアルコールカクテル☆

(グレナデンシロップ、グレープフルーツジュース、バニラエッセンス、マラスキーノグリーン、オレンジからつくられています)

中々凝った内容で実際に他のBlogで写真も見せて頂きましたが、食事の後の一杯には

十分イケそうなカンジのカクテルに仕上がっています。

以上の3品ですが、このレシピを見て、”ウチの店でもやるよ!”っていうお店があれば是非とも記してご利用下さいませ。

さて実際のアコースティックLIVEですが、大ちゃんのピアノとヒロの歌という真にそのままの内容でおこなわれましたが

今回の目玉といってもいいような内容だったと言ってよいかもしれません。

友人のレポを見たら、2日目のアコースティックLIVEで大ちゃんが感動のあまり

ナミダを見せた…そうですが、大ちゃんが泣いたというのは1994年12月19日の横浜アリーナでの

SYNC ACROSS TOUR '94 DELICATE PLANET ARENA STYLEで最後の曲となった

"LOOK-A-HEAD"を演奏し終わったあとにナミダを見せた以来のことだけに

13年ぶりに余程感極まって…的な想いから来る熱いモノを友人のレポを読んでいて

ボクもすこしグッと来そうになりました。

そのまま会場のみんなで"1000年の誓い"をフルコーラスを歌った後に2人が再びステージにあらわれ

「なんて言葉にしたら良いのかわからないけど…本当にありがとう!」という言葉を

かけてくれたというからスゴイではないですか!

やはり結成当時からファンを第一に考えていただけあって、その姿勢たるややはり

プロのミュージシャンとしての凄さを改めて感じさせてくれるエピソードだと思います。

そしてセトリですが、1日目は"Regret"→"Shadow Over The World"→"Hung Me For The Distance-絆された愛の果てに-"

→"White Lights"→"I SING EVERY SHINE FOR YOU "→"FIND NEW WAY"→"Lovin' You"という内容でした。(2日目は"Regret"が"PALE BLUE RAIN"に変わっていたそうです

そしてその後同じく同会場にてクラブイヴェント「Sequence Virus」が開催されましたが

コチラはAM3時頃の大ちゃんの部分のみ記しておきます。

セトリはやはりクリスマスシーズンということで"Jingle Bell"でスタートし、まずは今年開催されたツアーの

Dance Palade Mix verで"HOT CRUSING NIGHT"→"REAL AT NIGHT-眠れぬ夜の向こうに-"

→"Against The Rules(2002 Dual A Trance ver.)→"瞳ノ翼"→"Hung Me For The Distance-絆された愛の果てに-"

→You Raise Me Up(Celtic Woman)→Last Christmas(WHAM!)→"戦場のメリークリスマス(坂本龍一)"→"LYIN' EYES"

→"DECADE&XXX"→"LOVE&JOY"→"LOOK-A-HEAD"(意外!ですね!)→"White Lights"という順番でした。

ちなみにその日、ヒロもクラブイヴェントに来ていたらしく(モチロン酒入ってます^^)

クラブイヴェント終了後に大ちゃんがいるステージ上に駆け上ってきて

大ちゃんを思いっきりハグしてたそうです!

さらには大ちゃんからマイクをわたされて、ヒロもとっさのイキオイにまかせて

「accessは永久に不滅です!」と叫んでたそうです。^^

大ちゃんに「なんだよ~この酔っ払い~」と足蹴にされてたようですけれども

いや!ホントに大盛り上がりの苗場2daysだったようですね!

今回ホテル内ではツアーのサポートメンバーによるaccessからのメッセージがあったり

さらにはホテル内で今年のツアーLIVEが見れたりと、ファンにとっては至れり尽くせりの内容で

実に充実した内容だったようです。次は5年後の結成20周年企画を目指して邁進して欲しいモノですね!

さてもう皆さんも御存知だとは思いますが、accessの今年のツアーを来年2008年春に

DVD BOXで発売されることが決定しました!時期や価格、収録内容等は後ほど発表されますので

もうしばらくお待ち下さいませ。m(__)m

コチラも例によって例の如く、完全限定生産品ですので、お買い求めの際は必ず御予約を

お忘れなく。(詳しい情報はコチラをご覧くださいませ)

いや~この調子なら20年でも30年でも頑張ってくれそうですね!とにかくどちらかがリタイアするまで

そして最後はヒロが第一期時代によく言っていましたけれども、火星でLIVEを開催してくれるまで

ボクもファンでい続けたいと思います!

なお今回の2days Liveの模様がコチラのサイトに載っています。あともう一つコチラからも

ご覧になれますので、興味のある方はどうぞご覧ください。

以上先週23日と24日に開催された苗場レポをダイジェストでお送りいたしました!

今回もまた長くなってしまいましたが、お付き合頂きありがとうございます。m(__)m

それではまた明日お目にかかりましょう。Au Revoir!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

access 2002年 REVIVAL LIVE映像―12

どうも皆さま。ホントでしたらば苗場からのレポをダイジェストにしてお送りしたいところなのですが…

まだキチンとまとめきれていないので、すみませんがもうしばらくお待ちいただけますでしょうか?

とにかく明日にはアップするようにしますので、ご理解下さいませ。m(__)m

さて!それはそうと昨日でaccessがデビュー15周年を迎えましたね!

実は今日キャステラで夜8時からの生放送をPC前で見るつもりにしていたのですが…

10分たっても、20分たっても、Now Loading...のままで、いつまでたっても繋がらずに

結局見損ねてしまいました。(モチロンフリーソフトはDL済みです)

見ようと思っていたのに、これって一体どうなのでしょうか?しかも、今日(前の10/29の生放送も)の

生放送も一切再放送されないというのでは、あまりにハナシとして不公平です。

昨日の放送を楽しみに見ようとしていたのに、これではどうしようもありません。

その日に限って接続数が多くなるというのがわかっていたのであれば、もう少し接続回線の数を

増やすなりしなかったのか、腑に落ちない思いです。

同様に見損ねた方も少なからずいると思うので、少なくとも再放送して欲しいです。

あまり不満は書き連ねたくないのですが、さすがに今回は…ゲンナリさせられました。

どうかその辺をもう一度改善して欲しいとココで書いておきます。

さて、その間2日連続になりますが、今日もまた一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。

昨日の続きになりますが、accessの2人が2002年の復活時におこなった日本武道館での

LIVEの模様がまた一つ見つかりました。どうぞコチラからご覧くださいませ。

曲は1993年に発表された『SECOND ACCESS』に収録されているバラード"Endless Summer-君が滲んだ夏-"です。

淡いブルーのライトの中にたたずむ2人を、ただシンプルなまでに映し出したステージが

非常に情感溢れる映像になっています。

高速Sync Beatが会場を飛び回るレーザーと、極彩色のバリライトが踊るLIVEシーンと比べて

メリハリの効いた映像がホントにミモノです。

(あとはバックドロップにひと夏の恋を描いた映像があれば言うコトはなかったのですけれども^^)

ヒロのせつない歌声も、大ちゃんのキーボードも実にイイ味を出していますので

過ぎてしまったひと夏を思い出すようにして、見ていただけたら幸いです。

以上本日の記事をお届けいたしました。また明日お目にかかりましょう。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

access 2002年 REVIVAL LIVE映像―11

先週の23日・24日と新潟県は苗場で開催されましたaccess 15th Anniversary in 苗場に

参加されました皆さま、どうもお疲れさまでした!

どうやら2days LIVEの他にアコースティックLIVE、さらにはクラブイヴェントと…スゴイ強力に

凝縮された2泊3日だったようですね!

特に23日のクラブイヴェントにも特別ゲストが来たり、24日のクラブイヴェントにはなんと!

ヒロが飛び込み参加したりと、すごい内容だったみたいで、この後のレポにし甲斐がありそうな

内容になりそうなカンジです!

ボクの周囲でもマイミクの方で何人か行かれた方がいるのですが、情報がかなりとっ散らかっていて

収拾し切れていないので、今週中にダイジェストで記事にする予定でいますので

もう少々お待ち頂くとして、今日はまた映像ネタをひとつお届けしたいと思います。

2002年に活動再開したaccessの2人がその年に日本武道館で開催された公演の模様が

また一つ見つかりました。どうぞコチラからご覧くださいませ。

曲は1993年8月にリリースされた4枚目のシングル"MOONSHINE DANCE"です。

会場全体を包み込むようなビートと、回るミラーボールから放たれるキラめく光、

さらにはステージ上を飛び交うレーザー!の3つが一体となって突っ走るLIVEシーンは

もはやaccessワールドの極致!とでも呼べそうな内容です。

なお過去にこの2002年のLIVEの模様は当Blogで何度か取り上げていますので

よろしかったらコチラから見ていただければ幸いです。(コチラからも見られますからね^^)

そして!今日午後8時からキャステラで「accessのtalk about」が1時間丸々生放送ですので

コチラのほうもお忘れなく!

以上本日の情報をお届け致しました。苗場2daysに参加された皆さん、そして3連休を過ごされた皆さん

また明日から大変でしょうが、しっかり頑張って下さい。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

access ポッドキャストで放送中の「talk about」 明日夜8時から生放送!

昨日は2日前に到着したaccessの『best selction』と、15th Anniversary Boxを見つつ

一日が過ぎてゆきました…orz...

さらに11/14に開催された北川景子ちゃん以下スターダストプロモーション所属の5名の女優さんが出演された

Yahoo!ライブトーク「「カネボウ コフレドール~ひとつ上の、輝きへ」も拝見しました。

いや5人ともすんごいメイクで30分間ため息出っ放しのスゴイ映像でしたね!

ただ舞台上では沢尻エリカや常盤貴子、柴咲コウらに質問やイメージを訊ねる回数が多く

景子ちゃんに振られた質問がどうも少なかったような気がしました。

…やはり他の4人に比べると知名度的なコトも考慮した結果なのでしょうが、もっと質問が

あっても良かったんじゃないかと思います。

でもこういった機会はこの先もあるでしょうから、次回に期待出来ればいいと思うので

また次回Web上で見るチャンスがあればイイですね。^^

さてaccess 15th Anniversary in 苗場は今日でオーラスならびに、今クラブイヴェントの真っ最中なのですが

どういうわけか詳しい詳細が一向にまだ上がってきていません…(T_T)

それとも2daysが終了するまでのお楽しみなのでしょうか?そんなイケズなコトしないで

早く詳細を伝えて欲しいです。(ToT)

さて、今日はもう間近なので、振り返る意味でこの情報をPickしようと思います。

accessの2人がデビューシングル"Virgin Emotion"を発表した1992年の11/26から15年目の明日

毎週キャステラで放送されている「talk about」が夜の8時から1時間生放送でオンエアされます!

(詳細はコチラからご覧ください)当日は2人との生電話といった企画が予定されていますので

明日夜8時からの放送を御期待下さいませ。

以上本日の情報をお届け致しました。それでは3連休も今日で最後ですが、寒さに負けずに

良い日を過ごしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

abingdon boys school Brand New PV"BLADE CHORD"映像到着!

昨日同時に到着したaccessの3枚組ベスト盤『best selection』と15周年記念ブック×2冊と

大ちゃんとヒロの人形が入った『15th Anniversary Box』を読みふけりつつ…

さらにはついさっきテレビ朝日で放送された北川景子ちゃん主演のドラマ「モップガール」を見て

その後ナンダカンダあって気がついたら…いつの間にか…もうこんな時間になってしまっていました…(>_<)

ですので、いい加減更新したいと思います。

昨日からスタートしたaccess結成15周年記念企画の目玉となる苗場ツアー2daysの真っ只中ですが

昨日はLIVEとアコースティックLIVEの2本立ての他に、さらには一面銀世界という中で

クラブイヴェントも開催されたそうですので、コチラの情報はまた後日お伝えするとして

今日は久々ですが、西川(貴教)さん率いるabingdon boys schoolが来月5日リリース予定の

4枚目のシングル"BLADE CHORD"のPV映像が到着しました!どうぞコチラからご覧ください!

前にもお伝えした通り、この曲はカプコンから今月29日に発売されるPS2ならびにWii専用ソフト

「戦国BASARA2 英雄外伝-HEROES-」の主題歌に起用が決まっています。

スローモーションで撮られた映像の中、水しぶきが上がり、かがり火から炎が立ち上る中で

クランチ音の効いたギターリフと、ラップ、さらにはソリッドに迫るリズムセクションが一体となる中

西川さんの強力な歌声と、途中に切り入ってくる尺八(?)の音が妙味を醸し出しており

まさに「戦国BASARA2~」の持つ世界に相応しい一曲となっています。

この映像を見て、気に入られた方は是非!12/5に発売になる同シングルの御予約をどうぞお忘れなく!

そうそう…昨日も「モップガール」見ましたけれども、今回も相変わらずクダらない内容で

またツッコミの嵐になりましたね~!

景子ちゃん扮する桃子が事件が起こった高校に、谷原(章介)さん扮する将太郎と共に潜入するのですが

桃子がセーラー服姿に三つ編み、さらに丸レンズメガネというダッサダサ(!)の格好で

学園内に忍び込む様子はどー見てもあり得ないくらいに異様でした。

(一方で今回のドラマの中でのツボというべき映像でもありましたが^^)

かえって将太郎のジイさんルックのほうが妙に似合っていたカンジがしましたけれども。

しかし途中で将太郎が登場人物にアプローチしようとして、意味もなくタライが落ちてくるトコロとか

桃子が学園に入ろうとするや、校門近くの警備員に「どういう関係ですか?」と質問されて

桃子が「イイ関係です」と答えた直後に、警備員2名に両腕持たれて追い返される様とか

ホントに意味不明を通り越して、単純にクダらな過ぎるシーンのオンパレードで

信じられないくらいにアホ②ドラマの極致に至っています。

今回最後の方で桃子がドラマの冒頭で事故に遭い、その時に亡くなった女性を慰霊する場面や

同じく将太郎が当時交際していた女性の墓前に花をたむけるシーンもありましたが

このシーンが今後の展開に何かをもたらすような気もしますので、すでに折り返し地点に入っていることもあり

今後は十分に注意して、ドラマを見ていく必要があるのではないでしょうか。

来週は有名作家が開催したパーティーの最中に事件が起こったという内容ですので

またクダらない展開を期待しつつ、来週も金曜深夜11時15分を待ちたいと思います!

以上本日の記事をお届け致しました。それではまた明日!失礼致します。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

access 結成15周年記念コメント×3

どうも皆さま。今日・明日と2日間、新潟県は苗場におきましてaccessの結成15周年記念企画の

目玉となるaccess 15th anniversary in 苗場が開催されます!

この2日間で2人によるLIVE(通常の公演とアコースティックLIVEの2公演に加えて

さらには!クラブイヴェントも開催されるというスゴイ内容になっています!

ボクは残念ながら参加は出来ませんが、後日ココで開催されたLIVE情報を抜粋して

記事にしようという風に考えておりますので、今日・明日と参加される皆様の情報が頼りとなっています。

じっくり楽しんで、ついでに情報を頂けたらコレほど嬉しいことはありませんので

しっかり楽しんできて欲しいと思います。m(__)m

ただし昨日にかけて、日本海側は大雪が降ったとの情報も入っていますので

現地ならびに道中はかなり寒いと思われます。防寒対策は万全にしておいて下さいませ。

さて、今回の主役である2人ももうあと3日でついにデビュー15周年を迎えます!

今日は某動画サイトにアップされていた15周年記念コメントが3本見つかりましたので

それゞアップしておきたいと思います。

一つはかなり前になりますが、ソニー・マガジンズから出ている音楽情報誌「WHAT'S IN?」の

Webサイトで放映されていた2人からの記念コメントです。どうぞコチラからご覧下さい。

そしてもう一つは同じくソニー・マガジンズのWebサイト「Musicnet」で放映されていた

今月26日に発売される15th Anniversary Bookの製作中に寄せられたコメント2本も見つかりました。

ご覧になりたい方は、コチラともう一つコチラからご覧になれます。どうぞご覧下さいませ。

今日から26日までが真に2人の結成15周年記念企画のヤマ!ということもあって

参加される方も、そうでない方もハラ②ドキ②(古っ!)の2日間になること間違いナシでしょうから

じっくりこの3日間を楽しみたいモノですね!

以上本日の情報をお届け致しました!それではまた明日お目にかかりましょう…と云う前に

今日もテレビ朝日系列で深夜に北川景子ちゃんが主演のドラマ「モップガール」が放映されますので

くれゞもお見逃しなく!

なおついでに言っておきますと、今日はセーラー服コス(!)という何やらスゴイこともあるようですので

今日もしょーもない展開を期待してお待ち下さい!

以上本日の情報をお届けしました。今日から3連休という方は、また良い連休をお過ごし下さいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

安座間美優ちゃん 来年1月号の「CanCam」より専属モデルとして登場!

昨日は本来ならリリースされたaccessの3枚組ベスト盤『best selections』が手元に到着するはずだったのですが

Amazonで予約したにもかかわらず、予約殺到で品切れ…となり、こちらの手元には23日未明に

着くというお詫びのメールが届いていました。orz...

折角の楽しみを挫かれた格好となってしまい、ホントにいたし方ない思いです。(T_T)

あと2日が長く感じられそうでどーにもこーにも待ちきれません…(ToT)

さて!本当なら昨日この話題をお届けしたかったのですが、生憎accessのベスト盤発売と重なったこともあり

やむを得ず今日記事としてアップすることに致しました。

もうすでに御存知の方も多いと思いますが、4年前の実写版セーラームーンに出演され

昨年10月に「nonno」専属モデルに決まり、その後同誌モデルとして活躍されていた

安座間美優ちゃんが今月の「nonno」への登場を最後に、来年2008年の1月からなんと!

小学館より刊行されている、あの!「CanCam」に来年1月発売号から専属モデルとして

登場することになりました!

女性ファッション誌の中ではダントツの売れ行きを誇る「CanCam」だけに

そして芸能界で活躍する歴代モデルも多数というだけあって、今回もたらされた決定は「nonno」を購読されていた

みゅうちゃんファンの方々もその朗報の大きさに驚いたヒトも多いのではないでしょうか!

あの!”お姉系”ファッション誌で赤文字系雑誌のトップクラスに位置する「CanCam」に

みゅうちゃんが登場するというハナシは、今年の10月あたりでmixiのコミュで小耳に挟んではいたのですが

とにかく本人からの報告があるまで…ということで記事にはしなかったのですけれども

昨日みゅうちゃん自身のBlog(上記リンクからご覧ください)で公式に声明があったことで

記事としてPickするに至りましたが…いやボク本人の見解をストレートに述べさせてもらうなら

マジでたまげました!

「SEVENTEEN」後半あたりから、多少お姉系への移行を見せていたし、しかも昨年に

「nonno」へ専属モデルとして移るという情報もいきなり飛び出したことから、「nonno」専属モデルで

そのまま行くのかな…と思いきや、次に「CanCam」へ移籍するというハナシが現実になったのには

正直ビビったと言ってイイかもしれません。

実写版セーラームーンが放映されていた時も、(少し語弊がありますが)主役の5人の中では

一番ジミに見えていたし、テレビ出演も「nonno」への専属が決まってからテレビ朝日で放映されている

「オモ☆さん」などに出演されてはいたものの、全体的にテレビ出演の割合は低かったため

「モデル一本で行くにしては、どうもなぁ…」というのがあったのも事実です。

そこに来て!来年からの「CanCam」への登場!と来ましたから、これは来年からものスゴく

期待がふくらみます!いやウマくいけば、テレビで十分活躍出来るチャンスも巡ってきたと言っても

過言ではないと思います。(特にコチラのBlogのヌシ様などは、飛び上がって喜ぶのではないでしょうか?)

果たして来年からみゅうちゃんは一体どこまで活躍の場を広げてくれるのでしょうか?!

とにかく来月に発売される「CanCam」でみゅうちゃんの新たなる一歩が始まるので

全国のみゅうちゃんファンの皆さん、待ちに待った千才一隅の機会をどうぞお見逃しなく!

以上本日の情報をお届け致しました。つい先程まで某動画サイトでAccess Virus Indigoの

インストラクティング映像を見ていて、イイ加減寝ないとヤバイコトになりますので

本日はコレにてお開きと致します。また明日お目にかかりましょう。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

access 結成15周年記念企画の総決算 3枚組ベストアルバム『best selection』 ついに本日発売!

このところカラダの底から、凍えるような夜が続くようになりましたね~。

朝はまだ多少ながら暖かいのですが、シゴト中にこういう時期に暖房とかが入ると…

シゴト中にも関わらず、ついウト②しそうになるので、注意が必要ですね。

それでもボクとしては、多少寒いほうがアタマがシャキッとするので今の季節のほうが

ありがたいと言えばありがたいのですけれども。^^

何かキチンとした文章になってないようなトコロもありますが、今日はついにこの日が来ました!

今年結成15周年を記念してメモリアルイヤーとして企画満載の1年を送って来たaccessですが

いよいよ15周年記念の総決算となる3枚組ベストアルバム『best selection』が発売になります!

既にもうmixiのaccessコミュなどでは『best selection』をフライングゲットされた方も多いようですが

大ちゃん編集盤がイイ!やら、ヒロが選曲したほうがイイ!などの好反響も多いようですね!

特に大ちゃん編集盤に収録されているLIVE仕様にアレンジされて、リレコーディングされた5曲

("LYIN' EYES"、"STONED MERGE"、"DECADE & XXX"、"BEAT PLANET"、"SILVER HEART")については

過去のアルバムに収録された原曲版とじっくり聴き比べるのも一向だと思います!

また初回限定盤についているDVDには2002年の再始動した際にシングルとして発表された

"Only the love survive"から"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"までの5曲がPVとして

ようやくながら皆さんの手元で観られるようになりました!

過去に某動画サイトで見られたこともありましたが、今はすでに削除されてしまっていますので

これで長い間見られずにいた方にとっては、ようやく!の思いもヒトシオなのではないかと思います。

さあ!コチラを手に入れたら、その2日後には15周年企画のオーラスとなる苗場2daysが

アナタを待っています!

当日行かれる方はそれぞれの思いを噛みしめながら、2日間じっくり楽しんで来て下さいませ!

以上本日の情報をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

浅倉大介 2004年 Cultivate Meme LIVE映像―4

いよいよaccessの3枚組ベストアルバム『Best Selection』がついに明日店頭に並びます!

もしかすると、その前日となる今日フライングゲットされる方も多いのではないでしょうか?

ボクも予算や時期的に都合がつくなら、今日買ってもいいのですが、生憎結成15周年イヤーで

すでに予算がパンクしかかっている状態なので、21日まで待つことにします。(ToT)

本当のファンなら明日買うのがスジなのかも知れませんが…すでに手持ちがマジで

危機的状況(!)にありますので、やむを得ないトコロなのはヤマ②ではあるのですけれども。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

大ちゃんが2004年に開催したツアー「Live Tour '04-Cultivate Meme~about Quantum Mechanics Rainbow~」から

また一つ映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧くださいませ。

曲は7枚組の虹シリーズの2枚目にあたる藍色のアルバム『Indigo Algorithm』に収録されている

"Angel Algorithm"です。

曲中に中国語のラップを取り入れたこともあってか、虹シリーズの代表曲群の中では

チャイニーズテイストに満ちた異色のナンバーとして、見事なまでにその異彩を放つ曲として知られていますが

大ちゃんの衣装もチャイニーズマンダリンカラーで随所に刺繍がフィーチュアされた

奇抜な衣装になっています。

さらには!ショルダーキーボードのKX7も龍があしらわれたデザインになっているという凝り様で

おまけに!スタンドマイクにも中国の旧正月などで見る飾り付けがしてあったりと見てて

中々オモシロイLIVE映像ですね。^^

間奏部分で大ちゃん、ステージから「アル」と書かれたニワトリの人形(?)から何か客席に投げ入れたり

もう一つの「ゴリ」と書かれたニワトリ人形(?)を持ったスタッフの人がステージ上のいたるトコロで

ドラをポワ~ンと鳴らしたりと、何とも楽しい内容になっています。

当日LIVE会場に行かれた方はその日のステージを思い出しつつ、またそうでない方も

大ちゃんのソロステージである、この映像をしっかりと見て欲しいと思います。

これぞ!DA流エンタテイメントの極み!的部分が凝縮された映像ですからね!

なおこのCultivate MemeのLIVE映像の模様は当Blogで記事としてPickしています。

興味がお有りの方がおられましたらば、どうぞコチラからご覧下さいませ。m(__)m

以上本日の記事をお届けしました。それではまた明日お目にかかりましょう。Au Revoir!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

T.M.Revolution SoftBankとのコラボレーションによる限定生産ケータイ 815Tを発売!

ついに11月も第3週に突入しました。あと1ヶ月と少しで2007年もオシマイですね~。

今週は11/21にaccessの結成15周年記念イヤーの総決算となる3枚組ベストアルバムの発売と

今からココロ待ちにされている方も多いと思いますが、苗場2daysが今週中に控えています!

とにかく今週もしっかり新着情報を更新していきますので、ヨロシクお願いします!

さて今日は!久々になりますが「ハウ・トゥ・サクシード-努力しないで出世する方法-」

今日から12/2まで池袋の東京芸術劇場で再演される西川(貴教)さんから情報が到着です!

何と!T.M.Revolutionとfanfun.とのコラボレーションによるSoftbank 815Tケータイが

限定生産で発売になりました!(詳しい情報はコチラからどうぞご覧ください)

しかしまぁ…コレはすごいケータイですね~^^ とにかくサイト見た瞬間に度肝を抜かれました。

パネルやインナーシート、画面まで自分好みにフルコーディネート可能!というスゴイ内容になっており

しかもオンライン上で購入・機種変更された方にはトップ画面と同じデザインの

オリジナルTシャツもついてくる!というオマケつきとなっています。

コチラのケータイはモチロン限定生産となっていますので、今のウチにこのケータイが欲しい!という方は

上記リンクからご契約下さいませ。m(__)m

それにしても、この時期になってこういうケータイをコラボレーションするということは

もしかして西川さん、来年は再びT.M.Revolutionとしての活動が再開になるというコトなのでしょうか?

西川さんはすでに今年も12/25のクリスマスに渋谷AXで年末恒例となった男子限定LIVE

”LIVE REVOLUTION '07-Strike Back Ⅴ-”の開催が決定していますし(チケットは12/1に

一般発売開始となっています)

さらには年末の12/31に東京国際フォーラム・ホールAでファンクラブのみでの開催される

”T.M.R. YEAR COUNT DOWN PARTY '07-'08 LIVE REVOLUTION REMIX XI”が開催予定となっています。

また大ちゃんも来年はソロ活動をベースにしてゆく…との憶測が飛び交っているようですけれども

詳しいコトはまだわからないので、もう少し詳しい情報が到着し次第、情報を更新したいと思います。

以上本日の情報をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

access シングル"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"初回限定盤のDVDに収録のLIVE映像公開!

このところ夜がめっきり寒くなりましたね。陽が暮れる時間もかなり早まって来ていることもあるので

なるべく早めに帰途につき、明日のシゴトに備えるようにしましょう。

さて今日は先月31日にリリースされたaccessのニューシングル"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"の

初回限定盤についているDVDに収録された8/10の神奈川県民ホールでのLIVE映像が見つかりました!

初回限定盤をお持ちでいないという方はコチラからどうぞご覧くださいませ。m(__)m

音と映像をご覧頂ければ貰えればわかると思いますが、これは初回限定盤に収録されている

"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-~DAwnforth mix ver"の方に近い音になっています。

ということはまだ8月の時点では大ちゃんは様々なアレンジをしたテイクを仕上げて

キチンとした絞り込みまでに到達していなかったことが、この映像を見るとわかりますね。

恐らくシングル盤の発売が2ヵ月後ということもあったんだと思いますが、でもLIVEでは

とにかく「その場に合った音につくり変える」のをモットーとしている大ちゃんのコトですから

恐らくアレンジも大ちゃんのアタマの中では、数知れないパターンをつくっては試し…という風に

試行錯誤して、ボクらの前に届けているんだろうと思います。

この前のZepp Tokyoで開催された2days Liveの前日におこなわれたクラブイヴェントでも触れていましたが

今月21日にリリースが予定されている3枚組ベストアルバムでも収録曲の何曲かを

別のアレンジにしたverが収録されているそうなので(尚且つリマスタリングがおこなわれて

収録されますので、これまで以上の音でボクらのもとに届けられるというワケです!)

一体どの曲が、どんな風に?!というドキ②感も高まるというコトになりますね!

とにかくそれまで待てない!という方は前出のリンクから8月に開催されたLIVE映像を見つつ

大ちゃんの手によるアレンジの傾向と対策をしっかり念頭に置いて、今週21日をお待ち下さいませ!

以上本日の情報をお届け致しました!それではまた明日お目にかかりましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

浅倉大介 来年2/14に銀座・王子ホールにて開催の「柴田智子のClassical Song Party」にナビゲーターとして出演!

11月も中旬に突入し、今日からまた連休に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか?

今日もつい先程まで放送されていた北川景子ちゃんが主演のドラマ「モップガール」を見てましたけれども

やはり相変わらず見事なまでにクダらない内容で、景子ちゃんが演じる桃子のみならず

相方で毎回のように桃子に振り回される、谷原章介さんが扮する大友将太郎も

桃子のテキトーな提案でその場に出てくる外人女性の尻にホイ②とついてゆくという

三枚目ながらどこか抜けたキャラが定着しているので、見ててツッ込むところが多すぎて

そのしょうもなさに「ハハハ…もう~スキにしてくれ~」と言いたくなりそうです。^^

ちなみに来週はある高校を舞台にした放送なのですが、何でか景子ちゃん、メガネをかけて

しかも!セーラー服姿で映ってましたが(ちなみにその舞台となる高校の制服はブレザーです^^)

一体ナンで?と思いつつも、次週もまた②しょーもないドラマの展開が待ち受けていますので

次週もどうぞお見逃しのないように!

さて今日は!先日Zepp Tokyoで2daysを開催した大ちゃんから、また②スゴイ知らせが到着です!

来年2/14の聖バレンタインデーに銀座・王子ホールで79.5Mhz、NACK5のスポーツ番組用にリリースされたシングル盤

"夢の続き-Challenge For The Future-"でコラボレーションしたソプラノ歌手として知られる

柴田智子さんが開催する「柴田智子のClassical Song Party」に大ちゃんがナビゲーターとして

出演することになりました!

こちらの情報はまだDAnetにアップされてはいませんが、チケット予約をおこなうイープラスから

先行予約情報として会員の皆さんにはすでにプレオーダーが開始されています。

(なおプレオーダーの締め切りは、明日18日の午後6時までになっています)

こちらのコンサートは午後6時半からスタートしますので、会社帰りでも行けますから

当日はチョコレートもイイですが、愛する方と共に大ちゃんのピアノと、柴田さんによる艶やかかつ

身を震わせるような歌声を楽しみたいという方にとっては、このコンサートははずせないでしょうね!

恐らく大ちゃんもキーボードやデジタル機器の類は一切使わないステージになると思いますので

ピアニストとしての大ちゃんを観られるチャンスを是非ともお見逃しなく!

なお一般発売は今月29日からとなっていますので、忘れずにチケットを手に入れて下さい。

そして!今日は関東地区のFM局での限定放送になりますが、今月8日に原宿KDDIビルにて

公開収録されたaccessの2人が出演の「au MUSIC FIESTA」の第1回目が放送になります!

こちらの番組ですが、放送時間の早い順に記載しますと、84.7Mhz、FM Yokohama

明日午後7時から7時半のオンエア、続いて79.5Mhz、NACK5は午後9時から9時半のオンエア

最後、78.0Mhz、BAY FMでは午後10時半から11時までのオンエアとなっています。

聞き逃しても、今回は3度のチャンスがありますから、今日・来週とこのBlogで放送日時を

ちゃんとCheckしておいて下さい。

以上本日の情報をお届け致しました。それでは皆さま、今日・明日と良い連休をどうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

雛形あきこ PV"揺れる恋 乙女色"映像

昨日は6時頃にシゴトが終わり、八王子駅からJRに乗って帰る途中にそごうへ寄って

昨日解禁になったボジョレ・ヌーボーを店頭販売で一口もらってみたのですが

まぁ割と飲みやすかったというか、渋みもそんなになく普通に飲めたので、買おうかな…と思いましたが

1本が2480円…と結構な値段だったこともあり、サイフと相談した結果、もう少ししてから

買うことにしました。(T_T)

それでも、今年のボジョレ・ヌーボーの売れ行きは比較的落ち着いてるようなので

ひと昔前だったら、割と売れ行きも良かったようなイメージがあるのですが…今回は

解禁になったことが、まだ世間に知れわたっていないようなトコロもあると思います。

ですので、もう少ししてから買うことにしました。

さて今日も3日連続で新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

今週月曜日にもPickしましたが、大ちゃんのプロデュースでデビューした雛形あきこ

1996年に発表したシングル"揺れる恋 乙女色"のPV映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。m(__)m

しかし…今頃になってこういうPVが出てきたのは、ホントにPickし甲斐があるというか

何というか、見て貰うべき価値のある映像ですよね。(^O^)

皆さんもすでに御存知だろうと思いますが、今月3日にZepp Tokyoで開催された

大ちゃんのクラブイヴェント「Sequence Virus 2007」でトップを飾ったナンバーでもあります。

そういえば木村由姫も2000年に発表したカヴァー集『COVERS D.A.notes』でもカヴァーしてましたっけ。

一体どういう経緯があって、あのアルバムの中でカヴァーされていたのかわからないですが

『COVERS~』の中で、あの曲だけやや浮いてるような印象を受けたのも事実ですが…(^^;;

出来ればココで他のアイドルや女性シンガーにカヴァーして欲しい曲でもあるのですが

果たしてこの曲をカヴァーしようという女性シンガーやアイドルは出てくるでしょうか?

ちなみに当Blogでは、過去に雛形あきこが発表したシングルのPVを取り上げています。

もしよろしければ、合わせてどうぞコチラもご覧いただければ幸いです。m(__)m

何か今日もややとっ散らかったカンジになってしまいましたが、以上本日の情報をお届け致しました。

また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

木村由姫 TBS「うたばん」出演映像

本日はフランスから空輸されるボジョレ・ヌーボーの解禁日であります。

過去にサントリーが1980年代にボジョレー随一のワイン生産家であるジョルジュ・デュブッフと契約し

さらにサントリーによる大規模なキャンペーンもあって、バブル期には非常にもてはやされ

そしてここ数年の間にも再び来たワインブームの影響もあって、店頭に並ぶボジョレーの数も

ものすごい数になっているそうです。

ただ1本2000円~3000円する上に、しかもボクは赤ワインがあまり飲めない(白ワインはスキですが)こともあって

店頭試飲のみで終わってしまいそうな気がしますが…^^

まぁ都市部のデパートやスーパーなどでは、今年も御他聞にもれずボジョレー狂騒日になりそうな予感がしますが

くれぐれも飲みすぎてハメだけ外さないようにして下さい。

さて今日も残念ながら新着情報がありませんでしたので、皆さまにはまた一つ映像ネタで

お楽しみ頂こうと思います。

大ちゃんのプロデュースで1998年にデビューし、2001年末で引退した木村由姫

デビューしたその年に出演したTBS系音楽番組「うたばん」に出演した際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧くださいませ。

曲はその年の10月に発表された"Happy Make-weekend mission-"です。

彼女は確か"LOVE&JOY"が大ヒットを記録する全盛期の2000年頃にフジテレビ系で

今も放送中の「HEY!HEY!HEY!」やらテレビ朝日系のロングラン音楽番組として知られる

「MUSIC STATION」に出演した以外は、そんなにテレビ番組に出ていた記憶がないのですが

6年前に引退した今となっては、これは中々貴重な映像なのではないでしょうか。

ちなみに「うたばん」というと、とんねるずの石橋貴明とSMAPの中居正広がゲストと繰り広げる

トークのシーンが一番の見ものなのですが、今回はそのシーンは元からありませんので

悪しからずご了承くださいませ。m(__)m

ちなみに当Blogでは、過去に彼女が出たテレビ番組記事をPickしております。

よろしければコチラからご覧いただければ幸いですので、お時間のある方は合わせて

見て頂けたらと思います。(もう一つコチラからもご覧になれますからね♪)

以上本日の情報をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

サカノウエヨースケ PV"SUPER DRIVE"映像

昨日も晴天に恵まれました。帰りの外がやや寒くなってはいますが、ボクはまだ②

シャツとジャンパーそれゞ一枚ずつで過ごしています。

やはりこういう時期は豆腐をしこたま買い込んで、湯豆腐としゃれ込みたいですね♪

ただ豆腐を茹でて、アツ②を口いっぱいに頬張るのがたまりません。

これほどカンタンでヘルシーな料理もないですからね~冬はカンタンに暖まるのがイチバンです。

さて残念ながら今日も新着情報がありませんでしたので、皆さんにはまた一つ映像ネタで

お楽しみ頂こうと思います。m(__)m

大ちゃんのプロデュースで2000年にデビューしたサカノウエヨースケ(今は本名で坂上庸介と名乗っています)が

その年の11月に発表したデビューシングル"SUPER DRIVE"のPV映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧くださいませ。

実はボク、ごく最近になって彼がアンティノスレコードに在籍していた頃に1枚だけ発表された

アルバムである『TOY』を手に入れたのですが、彼は大ちゃんによる楽曲提供は受けずに

自身で作詞・作曲をおこない、大ちゃんにプロデュースとアレンジを担当してもらうという

パターンで楽曲を発表しており、当時吉本興業に所属しながら、19才でデビューを果たした異色の存在でした。

(現在は吉本興業から離れていますが、その後彼が結成したバンド、SPIRAL SPIDERSは

「ダウンタウンDX」や「スキバラ」といった吉本興業所属のタレントが出演している番組で

エンディングテーマに起用されたりしているので、完全につながりが消えたとは言えなくもない様です)

ただ残念なコトに、大ちゃんがプロデュースしたシンガーの中では…あまり記憶に残らなかったせいか

名前だけ覚えていて、当時はどんな曲を歌っていたのかあまりよく覚えていなかった…という

何とも悲しい思い出のみが残っていたりします。(T_T)

ただ『TOY』はやはり大ちゃんプロデュースということもあってか、"思い出POPS"や

"透明な色をした世界中の恋人達へ"といった曲は非常に出来が良かったりするので

もし中古CD店等で見つけられた際は、即!手に入れられることをオススメします!

ただでさえアンティノスレコードの作品は、売り上げの筆頭だったT.M.Revolution以外は

殆どセールスを上げられることなく、その結果2003年を最後にエピックソニーに吸収合併

させられてしまうことになってしまったので、特定のアーティストの作品については

希少価値がつけられているものもありますから、皆さん各自で探されてみて下さい。

それでは今日はこの辺で失礼します。また明日お目にかかりましょう!A Bientot!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

北川景子ちゃん 明日開催のYahoo!ライブトークに出演!

昨日はうららかな晴天に恵まれました。ホントならこーいう日が続いてくれるのが

イチバンありがたいのですけれども。

さて今日はマクラも短めに、新着情報がまた②飛び込んで来ました!

ナンと!北川景子ちゃんが明日開催のYahoo!ライブトークに出演されます!

このYahoo!ライブトークはカネボウが新たに企画したブランド、「COFFRET D'OR(コフレドール)」

CM(12月より放映開始)に出演するスターダストプロモーション所属の5人の女優に

新たな美を提案する…というフレコミで企画されたもので、景子ちゃんもその一人として

参加されることになりました。(詳しい詳細はコチラからご覧くださいませ)

ただ…このライブトークですが、放映時間が明日の午後12時からの放映なので

残念ながら、その間ボクはシゴト中にあるため、見ることが出来ません。(ToT)

(どうかご覧になられた方はくわしいレポお待ち致しておりますm(__)m)

ご覧になりたいという方はYahoo!IDをお持ちで、尚且つYahoo!プレミア会員に

登録されている方ならどなたでもご覧になることが可能となっていますので、まだ登録されていない方は

今のウチに登録して(月額294円が別途かかります)、当日をお待ち下さいませ。

先月「女優メイク」も発売された景子ちゃんですが、果たして今回のライブトークで

景子ちゃんはコフレドールを用いてどんなメイクアップで魅せてくれるのでしょうか?

明日午後12時からのWeb上でのオンエアが期待されますね!

以上本日の情報をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

雛形あきこ PV"笑顔の予感"映像

昨日・一昨日と雨が降ったこともあり、結局2日間全く外に出ることが出来ずに

悶々とした連休になりました。

ホントは天候が良ければ、どこか行きたかったのですが…それもままならずじまいで

只々残念です…(T_T)

さて今日も残念ながら新着情報がありませんでしたので、2日連続になりますけれども

また一つ映像ネタでお楽しみ頂きましょう。m(__)m

大ちゃんのプロデュースにより、今から12年前にデビューした雛形あきこのデビュー曲

"笑顔の予感"のPV映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。(^^)

雛形あきこの曲も大ちゃんが先日のZepp Tokyoで開催したクラブイヴェント

「Sequence Virus 2007」でPickしたりしている経緯もあって、探してみたら見つかりました。

もしかすると見たコトないという方もいると思いますので、機会がありましたら、これを機に

是非見ておいて欲しいと思います。

(ボク個人としては、久々に"Dream-self"のPVが見たいのですが、これはまだどこかに

PVがアップされていないのでしょうか?雛形あきこが出演し、随分前に放送されていた

アサヒ飲料の「さわやかぶどう」のCMで使われた曲でもあるんですけれど…)

ちょっと短いですが、今日はココまで。また明日早いという方は夜更かしはホド②にして

お早めにお休みを。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

Kimeru Brand New PV"Junk Beat"映像到着!

昨日は雨が降ったりやんだりと、どうもスッキリしない日でした。

先ほどまで1134Khz、文化放送でオンエアされていた「こむちゃっとカウントダウン」を聴いていたのですが

普段あんまりこういう番組を聴かないこともあってか…微妙に違和感を感じつつも

1時間丸々聞いてしまいました。^^

しかしaccessの2人もこういう番組に出たとあってか、普段から「ガンダム」とかの話をしてるとか

というハナシをしてましたが…あんまりそんなカンジしないので、これはこういった番組向けの

リップサーヴィスか何かじゃないの?という気がしなくもないですけれども。

それでも、10月からアニメ「D.Gray-man」の主題歌に選ばれたこともあってか

"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"はオリコンシングルチャートで初登場11位!という

久々の好ポジションにつけています!

このままもっとポイントを重ねて、TOP10に入れば、'93年~'94年の全盛期以来13年ぶりとなる

シングルヒットの可能性もあり得るだけに、来週以降も期待が出来ると思います。

現在CDショップで絶賛発売中ですので、またお持ちでないという方は、お早めにシングル

"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"是非お求め下さいませ!

さて今日の話題に行きましょう!accessが10/31にシングルを発売した日に

同じく大ちゃんがプロデュースしたKimeruのニューシングル"Junk Beat"もリリースされました。

今日はその"Junk~"のPV映像が到着しました!どうぞコチラからご覧くださいませ。

見て貰えればわかると思いますが、見てて単純に楽しいPV映像に仕上がっています!

先日のZepp Tokyoでのクラブイヴェント「Sequence Virus 2007」でもチョイスされましたが

まさに打ってつけのナンバーと言ってイイでしょうね。

まだご覧になられていないという方は、是非ともじっくり見て、大ちゃんサウンドにノッちゃいましょう!

それでは本日はこの辺で失礼致します。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

Happy Birthday!Rika!& access 文化放送で今夜11時からオンエアの「こむちゃっとカウントダウン」に出演!

実写版セーラームーンで水野亜美役を演じていた梨華ちゃんが本日をもちまして

19才の誕生日を迎えられました。おめでとうございます。

先月で沢井美優ちゃんもハタチになったので、梨華ちゃんだけが5人の中で最後の10代ということになります。

残念ながら…梨華ちゃんはすでに芸能界から離れてしまっている状態なのですが

この先他の4人の戦士と何かの場面で消息を得ることも出来るかも知れないので

それを待つしかないというのが、何とも悲し過ぎるのですが…いやできることなら

どこかのマネージメントに所属して芸能界に復帰して欲しいのが、ボクらの願いでもあります。

梨華ちゃん、今どこで何をしてるんでしょうか…もし消息をご存知という方がおられましたら

是非ともこちらのBlogに情報お寄せ下さいませ。m(__)m

さて、梨華ちゃんに続いては、今日はもう一つ情報を更新せねばなりません。

これも関東地区限定になりますが、1134Khz、文化放送で土曜午後11時から放送中の

「こむちゃっとカウントダウン」accessの2人が今夜出演します!

この番組はアニメ・ゲーム・声優といったいわゆるヲタ向けラジオ番組なのですけれども

やはりこの2人もこの番組にお声がかかることになったのですね~。^^

すでに今年発表されたシングル"瞳ノ翼"、"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"共に

「コードギアス 反逆のルルーシュ」と「D.Gray-man」とそれゞ主題歌起用されていることもあるのですが

文化放送というとかなり前からこういうアニメ系ラジオ番組が深夜枠に多いこともあり

(その代表格は今や伝説にまでなっている「久川綾のSHINY NIGHT」ですね~^^)

以前からそれについては有名でもあったのですが…文化放送というと、ボクは丁度8年くらい前まで

今田耕司&東野幸治や鈴木杏樹などがパーソナリティをつとめていた深夜ラジオ番組

「Come On FUNKY Lips!」しか聞いておらず、あまりそういうイメージがないので

まぁ、accessが出るなら…聞いてみようかとも思っています。

夜の放送ですから、運が良ければ関東地区以外の地域でも聞くことは可能ですので

今晩11時からラジオを用意してお待ち下さい。

なお今週8日に原宿のKDDIデザイニングスタジオで収録された「au MUSIC FIESTA」

来週17日と24日の2日間にわたって放送予定となっていますので、放送聴取地域にお住まいの方は

是非お聴き逃しのないように!

それでは本日はこの辺で。今日・明日と雨が降るようですので鬱陶しい天候になりますが

辛抱して皆さんの手で連休を良いモノにして下さい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

浅倉大介 2004年 Cultivate Meme LIVE映像―3

どうも皆さま。やはり今日も新着情報がありませんので、また映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。m(__)m

昨日の続きになりますが、大ちゃんが2004年に開催したツアー「Live Tour '04-Cultivate Meme~about Quantum Mechanics Rainbow~」から

また一つ映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧くださいませ。m(__)m

曲は昨日と同じく2004年の3月30日に虹シリーズの口火を切って発表された

1枚目の紫のアルバム『Violet Meme』に収録されている"Mona Lisa overdrive"です。

聴いていると、まるでパリからイスタンブールまで走る鉄道として知られるオリエント急行で

ヨーロッパ中を横断移動しているような気分を醸し出しており、オペラチックな歌声と

デジタルリズムが絶妙な度合いで融合されたこの曲は、今回3日にZepp Tokyoで開催された

クラブイヴェント「Sequence Virus 2007」でも久々にセットリストに加えられています。

この曲と2枚目のアルバム『Indigo Algorithm』に収録されている"Division By Zero error"と

『21st Fortune CD』に収録されている"robot~bluntsoundzmix"が一繋がりになっている

『Sequence Virus 2005』はまさしくクラブミックスアルバムの傑作とも言えるのではないでしょうか!

とにかくバックに流れる紫をベースにしたヴィジョンの映像と、流れるように光を放つ

ミラーボールとのコントラストがたまらないLIVE映像です!

昨日の記事と同じく6分弱の映像をあますことなくじっくりとご覧頂けたらと思います。

そして!今夜もテレビ朝日系にて北川景子ちゃんが主演をつとめる「モップガール」

放送されますので、こちらの方もどうぞお見逃しなく!

それでは本日はこの辺で失礼致します。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

浅倉大介 2004年 Cultivate Meme LIVE映像―2

2日続けてZepp Tokyoで開催されたLIVEレポの後ですが…やはり新着情報が途絶えてしまいましたので

またしばらくの間、皆さまには映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

2004年に大ちゃんが開催したツアー「Live Tour '04-Cultivate Meme~about Quantum Mechanics Rainbow~」

からの映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧くださいませ。

曲は2004年3月に発表された虹シリーズの口火を切った紫のアルバム『Violet Meme』に

収録されている"mercy snow"です。

今回開催されたソロLIVE「Live Metaverse」でも1曲目に来たのがこの曲でした。

そう言えば、このツアーの模様をおさめたDVDは確かBSフジから発売されていましたが

会場にお花が来ていたのもそのためでしょうが、今回のツアーの模様はDVD化されるのでしょうか?

あと2004年のツアーは実は過去に1度フジテレビで深夜に放映されているのですが

今回はもし運が良かったらば、テレビでの放送があるかもしれません。

大ちゃんも今回で40才になりましたから、おそらくバースデーLIVEとして放送があるかもしれないので

もしその情報が到着した場合はまた当Blogで新着情報として取り上げるつもりでいます。

なお過去にこのCultivete Memeツアーの記事ですが、当Blogで一度取り上げていますので

興味が有りましたら、どうぞコチラから見てやってください。

少し短いですが本日の記事はココまで!それではまた明日お目にかかりましょう。Ciao!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

浅倉大介 ソロLIVE「Live Metaverse」@Zepp Tokyo レポ&セットリスト

どうもMC-K3です。本当ならば今日の深夜1時台に更新する予定でしたが…

前日午後11時頃に原因不明の違和感に襲われ、脱力状態におちいりPC前に移動さえできず

更新するのが遅れてしまいました。本当に申し訳ありません。m(__)m

ともかく今日はまだ時間がありますので、今のうちに更新したいと思います。

昨日の記事で予告していました通り先日11/3・4とZepp Tokyoにて開催されました

大ちゃんのソロLIVE「Live Metaverse」のレポをお届け致しましょう!

実は前日クラブイヴェントが終わり、自宅のある場所まで帰ろうとしても、もうムリだったので

当日は田町に出て、午前2時まで駅前のTSUTAYAで時間を潰し、その後徒歩で六本木へ移動し

コンビニをウロウロしつつ、ネットカフェに立ち寄った後、午前6時頃に南青山のデニーズ

モーニングメニューを頼むと同時に、そこでまた3時間ほど時間潰しをして、そのまま早めに

お台場へ移動し、Zepp Tokyo近くのヴィーナスフォートで待つことにしました。

ホントはもう少し持ち合わせがあれば良い場所で時間潰しが出来たのですけれども

先月のリリースラッシュとそれに伴う出費がかさんだ為、やむを得ずといったトコでしょうか…(>_<)

ともかく午後4時頃、Zepp Tokyoの開場に伴い、その前にメッセージを送ったマイミクさん達にも

逢うことが出来たので、そのまま中へと移動しました。

今回はさすがに1階席がかなり埋まっていたため、一度2階席から観るのも一向だろう…

ということで2階席で観ることにしました。

午後5時の開演と同時にステージが明るくなり、そのままサポメンのヒト達が登場すると

最後に本日をもって40才の誕生日を迎えた大ちゃんがサングラス姿で登場!

トップは虹シリーズ紫のアルバム『Violet Meme』に収録の"mercy snow"からスタート!

そしてそのままローディの人にサングラスを外してもらい、次は同じく虹シリーズ

橙のアルバム『Orange Compile』に収録された"Antares Pain"をプレイ。

考えてみればこの曲のタイトルのAntaresは蠍座(10月後半~11月中旬の星座は蠍座にあたります)の一等星でもあり

ましてや11月生まれである大ちゃんにとって相応しい曲になり得ていることを想像したヒトは

どのくらい居たのかが気になるところですが。

"Antares~"終了後、そのまま大ちゃんがようやくMCで「ディープなMetaverseの世界へようこそ」と一言囁いた後に来たのは

『21st Fortune CD』に収録されている"fairy.make a lie?"でした!

この曲スゴく好きなのですが、まさかココでプレイしてくれるとは思いませんでしたね!

そして次はようやく今回のLIVEに向けて書かれた新曲"Dream Ape From Metaverse"が

初披露となりました。

この曲は今回のLIVEのテーマであるMETAVERSE(メタバース、インターネット上の3次元空間)を

テーマにしたもので、3次元空間時代の到来と予感を歌った曲…という何ともイミシンな内容になっています。

コチラは恐らくその内発表されるソロ作品集に収録されることになると思いますので

出た際にキチンと聴いてみたいと思います。^^

でもこういった新曲をいつ大ちゃんは書いていたのでしょうか?もし今年になって

accessでの新曲ならびにアルバムレコーディングと平行しておこなわれていたとなると

やはり大ちゃんの創作能力の高さには、ホントに平伏さざるを得ません。

続いて『21st~』に収録の"techno beethoven"からIcemanの1stアルバムである

『POWERSCALE』に収録の白熱のインストチューン"Ice breaker"へ!

ココで大ちゃんは、ナニやら撫でるだけで音が出る…という妙なデジタルインストゥメンタルを

使用していたのですが、一体アレは何だったのでしょうか?今から思うととても気になるのですが

どなたか「Neo Age Circuit」へ質問される方はいませんでしょうか?^^

さらにMCの後、虹シリーズ紫のアルバム『Violet Meme』収録の"Meme crack -ハルカカナタのMajorへ-"から

今度も新曲で映画「ブレードランナー」に登場する人間の死期が見えるというレプリカントをテーマにした

"Replicant Eye Program-D-"が披露されました。恐らくDというのは大ちゃんのイニシャルであることから

これもナニやらイミシンなカンジを受けますが、本邦初オンエアまで待ちましょう!

そしてその次に来たのが虹シリーズ黄色のアルバム『Yellow Vector』に収録の

最速デジロック"Puppet Master "、さらに緑のアルバム『Green Method』から"Jade Of Sorrow"と続き

さらには!The Seekerの"Fortress"という驚異のデジロック3連発!

Icemanのツアーからステージでギターを始めたとはいえ、ギターを手にした大ちゃんも

恐ろしくアグレッシヴでした!

さらに今回のツアーでは珍しくヒト様の曲をPickしてプレイしているのですが、今回は

昨日のクラブイヴェントでもセトリに入ってましたが、デュラン・デュランのナンバーで

1983年にヒットした"Rio"とペットショップ・ボーイズの"Go West"(もとはヴィレッジ・ピープルのヒットナンバーです)の2曲をプレイ。

いやまさかココで大ちゃんが他人の曲をプレイするとは夢にも思いませんでしたね!

この2曲も中々オツな出来でした。^^

MCの後も三度新曲を披露。こちらはワグナーのオペラ「ニーベルングの指環」に触発されて

書いたという"NOTUNG SYNDROME"がプレイされました。

しかし一体ナニゆえにワグナーのオペラからこの曲が誕生したのか…因果関係がわからなかったとは云え

これも良い内容の曲でしたので、期待する価値はアリだと思います。

そしてその後は虹シリーズ青のアルバム『Blue Resolution』から"'deep blue' resolution"と

同じく虹シリーズ赤のアルバム『Red Trigger』に収録の"red coder 'anemone'"と2曲の

デジロックがプレイされ、歓声の内にステージは一旦終了しました。

当然ながらその後まず1度目のアンコールで『21st~』に収録された"call name future"と

"ride on free"をプレイ。当然今日が40回目の誕生日なのに、これで終わるハズがありません!

ようやく2度目のアンコールで、サポメンでギターの清水(武仁)さんによる伴奏で

"Happy Birthday"の合唱となり、そのままステージ上にケーキが運ばれて来たのですが

ケーキから40才の誕生日を祝う花火が上がり、みんなで祝福した後にまだ公演中にも

関わらず、大ちゃん一口ケーキをパクついてました!

大ちゃんも「このケーキ、会場にいるみんなでわけようか?!」と言ってましたけれども

さすがにそればっかりはムリ!と思わずツッコミを入れそうになりましたが。^^

とにかく大ちゃんからこの日を会場にいるみんなで迎えることが出来たという謝辞のあと

ラストにプレイされたのは"Neo Age"でした!

いやこの曲、大ちゃんが担当するラジオ番組「Neo Age Circuit」のテーマにもなっているだけに

これで終わることが出来て良かったと思います。

そしてステージ上で大ちゃん含めた4人でバンザイして、公演終了と相成りました!

いや長い②レポになってしまいましたが、読んでいただき有難うございます!

当日お会いでしたマイミクさん達ともいずれまた大ちゃんのLIVEやクラブイヴェントで

逢うことが出来ると思いますので、また来年以降に期待したいと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。しからば失礼致します~ (^O^)/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

浅倉大介 クラブイヴェント「Sequence Virus 2007」@Zepp Tokyo セットリスト

連休が明け、昨日からまたシゴトが再開されましたが…ボクのアタマの中は3日、4日の

大ちゃんのソロLIVE「Live Metaverse」でまたグル②回っている状態です…^^

とにかくスゴイLIVEでした!今日・明日とそのレポを当Blogにアップしたいと思います!

まずは3日の晩に開催されたクラブイヴェント「Sequence Virus 2007」から行かせて頂きます!

この日は午後6時に京王線に乗って橋本駅を出発し、午後7時半頃に新橋駅に到着すると

そのままゆりかもめに乗ってZepp Tokyoのある青海駅まで移動しました。

(実はその後いちいち青海駅まで行かなくても、途中のお台場海浜公園駅で降りて

少しばかり歩けばZepp Tokyoがある青海駅に出ることが出来るということを知りました…

新橋~青海間の運賃が370円で、一方新橋~お台場海浜公園までが310円で済むので

つまり早いハナシが60円分ソンしたということになります…T_T)

着いたのは午後8時くらいだったのですが、その前にソロLIVE1日目があったこともあり

会場前はかなり混雑していたことが災いし、開場8時半のトコロが数分ほど押した状態で

8時45分開演の時刻はとうに回っており、8時50分頃に開場へ入り、ドリンクを手にすると

すでにフロアでは大ちゃんがDJブースに立って、フロアでは1曲目となる雛形あきこの

"揺れる恋 乙女色"が流れている状態でした。とにかくフロアの好ポジションを探して

何とか所定の位置に着くと、続いては!南青山少女歌劇団"Sweet And Toughness"が!

かねてから知っている曲ですが、クラブイベでは初めて耳にした曲だったこともあり

意外な曲のチョイスに戸惑いそうにもなりましたが、続いて…チルアウト系の曲が流れたのですが

これは誰の曲だったのでしょうか…わからないのでパスさせて頂きます。m(__)m

そして!その曲の次に来たのは!大ちゃんが新たに書いた曲の一つである

Kimeru"Junk Beat"が来ました!この曲はオフィシャル・サイトですでに聴いていたので

「コレもクラブイベでやるんだろーなぁ…」って思っていたら、案の定!というカンジでラッキーでしたね!^^

さらに続いてaccess"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"(DAwnforce ver.)がプレイされると

一度にやや静かだったフロアが歓声に包まれました!

そこからさらにDA Feat TЁЯRA"switch"access~"Gonna Be"と2曲連続でテンションの

高いナンバーが続き、次第にフロアが熱気を帯びてきます!

次に大ちゃんがチョイスしたのは…TOKYO MXTVTVKで放送中のドラマ「風魔の小次郎」(大ちゃんが7人のキャラソンを手掛けています)の

オープニングナレーションで…そのまま主題歌に行くかと思いきや!突然音がダウンしてしまったので

「まさか、大ちゃんトチったの?!」と一瞬勘繰りそうになりましたが、その後終わった後で

モトからそういう風になるようにしていたそうで、後で聞いて呆気に取られそうになりましたが。

まぁ…コレもクラブイヴェントのハプニングの一つですから良しとしましょう^^

そして若干長めにサンプリング音でのブレイクをはさむと、今度は待ってました!とばかりに

虹シリーズ緑のアルバム『Green Method』から"Paranoia Method"が来ました!

これでまたフロアのボルテージが上がると、次は再びaccess"瞳ノ翼"へなだれ込んでいきます。

さらに!次は願ってもない曲が!虹シリーズ紫のアルバム『Violet Meme』に収録された

"Mona Lisa overdrive"が来ました!この曲のオペラチックな歌声と大ちゃんのデジタルサウンドが

見事に溶け合ったこの曲こそ大ちゃんの真骨頂と言えるのではないでしょうか!

さらにソロ作『The Electromancer』から"Karma Forest"に続いては、これまた珍しい曲が!

コレもヒト様の曲になりますが、20年以上前にMTVでOn Airされていたデュラン・デュランが

1983年にヒットさせた"Hungry Like The Wolf"が来ました。今回のソロLIVEでも

デュラン・デュランの曲をやったりしてましたが、特定のアーティストについて大ちゃんの口から

ハッキリとスキという声が聞いたことがないので、また意外なカンジがしましたが。^^

さらに続けて"Hung Me For The Distance-絆された愛の果て-"から今度も虹シリーズ

赤のアルバム『Red Trigger』に収録された"Rose Line"へと続くと、これもまた意外でしたが

雛形あきこ"Wonder Girl"が来ました!今回珍しいコトに2曲もヒナの曲がプレイされましたけど

大ちゃん、ココ最近で雛形あきこと何かあったのでしょうか?(もしかしたらただ久しぶりに

クラブで流してもイイかなくらいに思っていただけなのかも知れませんけど^^)

そのまま『Sequnece Virus 2006』に収録されているverで"BLUE SKY BLUE "から

さらに2002年にaccesが復活した際に発表された『crossbridge』に収録されている

"AGAINST THE RULES 2002-Dual A Trance-~さらには木村由姫"PINKY DOLL"と

怒涛のイキオイで曲が矢継ぎ早やに押し寄せてきます!

大ちゃんの選曲は手を緩めません!さらにはT.UTU"R.Heaven"~木村由姫"i-crossin'the star-"と続きます!

そして!今回のクラブイヴェントでとにかくイチバン度肝を抜かれたのが、

"Mickey Mouse March-EUROBEAT ver-"でした!

大ちゃんのディズニー好きはもう有名ですが、まさかこの曲をセトリにチョイスしてくるとは

この曲のイントロが流れてきた瞬間、仰天しそうになりましたよ!しかもHi×4のトコで

DJブースにあるミッキーの顔を振りかざして「もっと声を出して!」と煽りを入れてくるなど

さすが最後になって相変わらずのドSぶりを見せ付けてくれました!

その後もお決まりですが木村由姫"LOVE&JOY"と怒涛の2曲連続でカラダが一度に

ガクガクしそうになった矢先に流れてきたのが、今回は珍しくIceman"Neo Age"でシメとなり

以上2時間弱にわたるDJタイムが終了しました。

今回はその前にソロでLIVEをやっていたこともあり、それから続けて参加されているヒトも多かったせいか

となると実に5時間半もの間、サウンドを通じて大ちゃんと接していたことになるわけで

驚異的とも言えるような連続2公演に続けて参加された方はもの凄いチカラを使い果たしたのでは

ないかと思います。orz...

ちなみにこの日、大ちゃんが30代最後の夜をこの場でみんなと迎えるコトが出来たことに

大いなる感謝があったり、さらにはこの日最後に大ちゃんの飼い犬のジョン君がステージに

飛び入りして大ちゃんからクッキーをもらうなどのシーンもありました。

さらには今週土曜に放送のラジオ番組に関するコトや、今月21日にリリースされる

3枚組ベスト盤に関するハナシ等あったりして、ソロLIVE1日目の夜が終了しました。

明日は翌日おこなわれたソロLIVEツアー「Live Metaverse」の模様をお送りしますので

御期待下さいませ!

それでは本日はこの辺で失礼致します。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

木村由姫 PV"unbalance"映像

どうも皆さま。昨日・一昨日と東京はお台場にあるZepp Tokyoで大ちゃんの40才記念

ソロLIVEツアー「Live Metaverse」へ行って来ました!

こちらについては今週中に記事にする予定でいますので、もうしばらくお待ち下さいませ。

さて今日は済みませんが、ツアー帰りでカラダが疲れているので、手短に行きたいと思います。

大ちゃんがプロデュースした女性シンガーの一人として知られる木村由姫が2001年の

2月に発表したシングル"unbalance"のPV映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。

ギターリフを中心にしたつくりになっているだけあって、これまでにシングルで発表された

ダンサブルなナンバーとうって変わって、手ごたえのある内容になっています。

この路線が続くかと思ったその年の最後に引退を宣言してしまうという、何とも残念な

結果になってしまいました。(T_T)

彼女の残したキレのある歌声と、大ちゃんのプロデュースによる緻密な楽曲をそれぞれ

どうぞお楽しみ頂ければと思います。

ちょっと短いですが、今日はこの辺で失礼させて頂きます。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

Happy Birthday!D.A.!

ついに…この日が…やって来ましたね!

J-POP界屈指のキーボードプレイヤーであり、accessの主要メンバーの一人

T.M.Revolutionを始めとしたアーティストのプロデュースを手掛け、さらには自身で

ソロ作品まで創り上げる史上最高のフルデジタル・サウンド・クリエーターとして知られる

DAさんコト浅倉大介サマが本日めでたく40才の誕生日を迎えられました!

ホントにおめでとうございます!

今年は結成15周年にともなうaccessイヤーだったこともあり、前期に『diamond cycle』

中期に4年ぶりとなるアルバム『binary engine』をリリースされ、さらに15周年記念ツアーも

主要都市メインで敢行されて、久々にaccess健在!をアピールしてくれました。

この後は11/23・24に開催される15周年記念イヴェントの集大成、苗場ツアー2daysという

スゴイ企画も待っていますから、ファンの方にとってはたまらない2日間になること間違い

ナシでしょうね!

今年はソロ活動は今、開催されているツアー「Live Metaverse」のみとなりますが

恐らくこのツアーで披露された曲群がその内に発表されるソロ作に収録されるのではないかと思います。

とにかく創作意欲を失わない凄さは、驚異的ですし、ホントに見ていて脱帽します。

デジタルサウンドという、あたかも体温のない音をココまで駆使してレヴェルの高い楽曲を

クリエイトし続けるというのは並大抵のコトじゃないと思います。

ついに大ちゃんも今日で40代に突入しましたが、節目となるこれからの10年で大ちゃんが

どういう方向性を打ち出すのか、そしてファンであるボクらも大ちゃんの先鋭性に満ちた

楽曲と世界観をただひたすらに追い求めていく姿勢でいたい…何かカタイ表現ですけれども

ボクたちを繋ぎ止めるスゴイ何かを持ち続ける限り、どこまでもついて行きたいと思います!

大ちゃん、おめでとうございます!これからも頑張って下さい!

そして皆さんへ!大ちゃんへのバースデーメッセージ受付は明日までとなっていますので

今日・明日の間にメッセージをコチラからお送り下さいませ。

ファンを第一に考えている大ちゃんですから、メッセージには必ず目を通してくれますので

アナタがそれぞれお持ちの熱いキモチを大ちゃんに届けて下さい!

以上本日の情報をお届け致しました!大ちゃん、ココロを込めてもう一度繰り返させて下さい。

Happy Birthday!!God Bless D.A.!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

access Brand New PV"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"映像到着!

どうも皆さま。今日・明日とZepp Tokyoにて大ちゃんのソロLIVE「Live Metaverse」が

おこなわれます!

ボクはZepp初日の今日はクラブイヴェント「Sequence Virus 2007」への参加のみですが

大ちゃんが40才を迎える明日はソロLIVEへも参加します!

当日は当Blogへお越しになられた方々と御対面予定でいますので、今から楽しみです!

さて、今晩もテレビ朝日で放送された北川景子ちゃん主演ドラマ「モップガール」ですが

おかげ様で視聴率が好位置をキープしていることもあってか、今回も最初から最後まで

テレビ前から離れることなく見ておりました。^^

今回は景子ちゃんのメイドコス姿を拝むべく、DVDに録られた方もさぞかし多いのではないでしょうか?

(テレビで放送されたのはほんの数分のみでしたが、先月31日発売の「ザ・テレビジョン」にその写真が載ってます!)

しかも今回は亡くなった被害者を救おうとしたにも関わらず…それも失敗に終わってしまうという

ちょっと意外な結末で終わりになっていましたが。

いやメイド姿は非常に良かったです!^^ 「お帰りなさいませ、ご主人サマ♪」という例の

表情がやや戸惑い気味だったのも、ボク的には中々気に入りました。^^

景子ちゃんってキャラ的にこういうコトが絶対ないだけに、ホントにオイシイ映像でしたね!

なお来週放送分は同業者の死から桃子がいる会社に倒産の危機が迫る!というオハナシの

様ですので、来週も是非お見逃しなくどうぞ!

さて今日・明日とLIVEに参加することもあり、今日は手短にまた一つ映像ネタをご覧いただこうと思います。

先月10/31にリリースされたaccessのニューシングル"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"の

PV映像が到着しました!まだ見られていないという方はコチラからどうぞご覧ください!

先日DVD付きの初回限定盤もリリースされたこともあり、ようやくアップされたか…と思っていたら

某音楽専門チャンネルで放送されたヤツでした。^^

今回のPVは栃木県にある古城をバックに撮影されたこともあり、現在テレビ東京系で

放映中のアニメ「D.Gray-man」のオープニング曲に起用されてもいるので、内容的には

それに近い(それってナニ?ってツッ込まれる方もいるでしょうが)カンジのPVになっています。

しかし…コーラスで大ちゃんがキーボードそばのマイクを手繰り寄せて、ヒロと共にコーラス取っているという絵は

過去これまでのaccessのPVではなかっただけにかなり意外なカンジがしました。

PV内で飛び回る蝶はナニを意味するのか?とか色んな憶測が飛び交っていますけれども

そのあたりはPVを見られた皆さん各自で解釈なさってみて欲しいと思います。

ちなみ今回のオリコンにおけるシングルセールスですが、11/1で初登場6位でした!

そして昨日は9位に後退しましたものの、また「D.Gray-man」のオンエア如何によっては

上位に巻き返せますので、今回はセールス的にも良い結果が出るのではないでしょうか。

これを機に今月の11/21にリリースされる3枚組ベストアルバムに弾みをつけることが出来れば

この先の展望は明るいモノになり得るコトでしょう!(^O^)

以上本日はこの辺で失礼します。なお本日はお台場・Zepp Tokyoで開催予定となっている

大ちゃんのクラブイヴェント「Sequence Virus 2007」へ参加することになっておりますので

明日の記事につきましてはは時間設定で更新予定となっています。

今晩当Blogにコメントされた方については、申し訳ありませんが、コメント返しに時間が

かかることになります故、その点だけご理解下さいます様、宜しくお願い致します。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

浅倉大介 オフィシャルサイトでバースデーメッセージ募集開始!

11月初日も過ぎました。今日シゴトが終わったと同時に八王子東急スクエア内にある

新星堂へ昨日リリースになったaccessのニューシングル"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"を

買いにいったのですが、すでに初回限定盤は売り切れ状態でした…。(ToT)

仕方なく通常盤を買ったのですが、いや文句ナシの切れ味の鋭さに只々返す言葉もありません!

ただ…一つわかったことはカップリングチューンの"Gonna Be"は今回のクラブイヴェントでは

セトリに入らないだろうな…というコトです。

確かにイイ曲なのですが、リズムが違うし、疾走感が必要になってくるクラブイヴェントでは

この曲は明らかにタイプが違うので、恐らく以後のツアーでセトリに入ることになるんだろうな、と思います。

でも…店頭で初回限定盤を扱っているトコロは他にどこがあるのでしょうか?

今日は東急スクエア内の新星堂と八王子そごう内の山野楽器の2店を見てみたのですが

どちらの店にもおいてなかったので、これから足を頼りに探さなくてはならなくなってきました…。

とにかくまだ希望は捨てずに探してみるつもりにしています。

さて今日の話題ですが、もうあと48時間後で大ちゃんもついに40代に突入します!

その大ちゃんですが、昨日からオフィシャルサイト、DAnetでは40才を迎える大ちゃんへ

向けてのバースデーメッセージの募集が始まりました!詳しくはコチラからご覧くださいませ。

なおこちらのバースデーメッセージは来週5日までの募集となっています。

もう間もなく明日・明後日にはZepp Tokyoにて開催される40th Anniversaries Live Tour

「Live Metaverse」も最後を迎えるので、皆さんありったけの思いを込めて大ちゃんへ

Happy Birthday!のメッセージを贈って下さい!

以上本日の情報をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう!Adieu!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

access デビュー15周年記念映像By Oricon Style 第5弾到着!&FMプログラム「au MUSIC FIESTA」に出演!

ついに月が改まって今日から11月がスタートしました!いよいよ2007年も残すところ

今月を含めてあと2ヶ月です!大ちゃんにまつわる活動は今月がイチバン大きな山場を迎えるコトもあり

ボクを含めたファンの皆さん方も気が気でないのではないかと思います。

とにかく今月で結成15周年記念イヤー狂騒曲が幕を閉じることになりますので

各イヴェント&リリース情報、今一度確認し忘れていないかもう一度Checkしていきましょう!

さて今日はそんなaccessから新たな情報が到着しました!今年オリコンスタイル

15周年記念密着ドキュメント映像を公式サイトにて放送していますが、今度はその映像シリーズの

第5弾が届いています。どうぞコチラからご覧くださいませ。m(__)m

今回は昨日発売になったシングル"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"のジャケット撮影シーンや

同じく今年7/4にリリースされたアルバム『binary engine』のプロモーションに密着した

映像内容となっております。

なおすでにコチラの映像は第1弾から現在の第5弾まで全て見ることが出来るようになっています。

見逃している方は恐らく放映期限が今年いっぱいまでになっていると思われますので

お早めにCheckをお忘れなく!

そして!コチラはまたまた関東限定になってしまうのですが…FM YOKOHAMANACK5

bayfm78の3局で放送されている「au MUSIC FIESTA」の11/8に原宿KDDIデザイニングスタジオにて

公開放送収録分にaccessの2人が出演されます!

こちらの締め切りは今日まで!となっていますので、参加したい!という方はコチラから

参加希望の旨を御記入の上、申し込んで下さい!ただし当選者は40名となっています。

競争率は極めて高いと思いますので、その点だけご了承下さい。

以上11月最初の情報をお届け致しました!これから大ちゃんならびにaccessの2人による

怒涛のイヴェントラッシュが続きますが、とにかく気を抜かずに11月、そして2007年最後となる

12月を迎えるべく、今月も頑張っていきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »