« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

access ニューシングル"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"本日発売!

どうもMC-K3です。ついに10月も本日で最後となりました!

11月突入の最初の土曜日はいよいよZepp Tokyoにて大ちゃんの40才記念ソロLIVE

「Live Metaverse」初日ならびに9時からクラブイヴェント「Sequence Virus 2007」が開催されます!

そして!翌日曜の大ちゃんが40才のBirthdayを迎えたこの日もソロLIVEがおこなわれますので

当日行かれるという方はもう今か今か…状態なのではないかと思います。

ボクも3日はクラブイヴェント、4日はソロLIVEに参加予定になっています。モチロン当日のLIVEの模様も

記事にして当Blogにアップしますので、是非見て欲しいと思います。

さて!今日はファンの方ならもうご存知だと思いますが、本日accessのニューシングル

"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"が発売になりました!

今回も今年1月末にリリースされた4曲入りCD『diamond cycle』と同じく初回限定盤と

通常盤の2種類での発売になります。初回限定盤はDVD盤がついていますが

通常盤のほうもカップリングチューン"Gonna Be"が収録されていますので

ファンの方にしてみれば、またまたどちらも買わねばならない…というアタマを悩ませる

選択になるのではないでしょうか。

すでに今月2日からテレビ東京系で放映中のアニメ「D.Gray-man」の主題歌として

オンエアされていますが、リアクションはどうなるのかが気になるところです。

というのもこの日に限って、他に大ちゃんがプロデュースした曲でKimeruの"JUNK BEAT"も

リリースされますし、大ちゃんにとっては兄さん格にあたるTM NETWORKもシングル

"WELCOME BACK 2"がリリースされるという三つ巴の闘いが待っています。

果たしてその日のシングルチャートの上位に位置するのは、一体誰なのでありましょうか?!

ちなみにIcemanで一緒だった伊藤賢一・黒田倫弘の2人を中心に結成されたScarecrow

本日アルバム『QUAD』がリリースになっていますので、ホントに…ウレシイのかはたまた

悲しいのか…どちらとも取れないような悲鳴が上がること間違いナシなのではないでしょうか。

そして!今日はaccessがデビューした11/26に結成15周年を記念して発売される

access15th Anniversary Bookの予約終了日となっています!

まだ予約がお済みでないという方はコチラから今日中に御予約下さいませ。

これが最後のチャンスですからね!

それでは何だかとっ散らかったカンジではありますが、10月最後の記事をお届け致しました。

引き続き11月も御愛顧のホド、ヨロシクお願い致します。m(__)m

access 15th ANNIVERSARY BOOK

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

宝塚歌劇 花組公演「アデュー・マルセイユ-マルセイユへ愛をこめて-/ラブ・シンフォニー」観劇記―後編

どうも皆さま。今日は昨日に引き続いて先日観てまいりました宝塚歌劇花組公演

「アデュー・マルセイユ-マルセイユへ愛をこめて-/ラブ・シンフォニー」観劇記の後編を

お送りしたいと思います。

今回オサちゃんの最後を飾るショーを演出されたのは中村(一徳)先生。主にショーの演出では

近年新しいタイプのショー作品をつくる方としてその名を知られています。

花組でのショー作品は7年前に上演されました「ビューティーズ!」以来になりますが

BGMにハードロックや打ち込み系の音楽を使用したりする斬新さは相変わらず健在です。

オープニングは3ヶ所に階段が用意されたセットから、幕が上がると同時にステージに

スタンバイしたオサちゃんにスポットライトが当たると共に、主題歌が流れながら

オープニングが進んでいきます。オサちゃんの魅力を忠実に引き出したシーンや

恋の駆け引きにまつわるシーンなんかはやはりタカラヅカらしいショーの一部となり得ているだけあって

安心して観ていられます。^^

今回のショーで意外だなと思ったのは、中村先生の過去これまでのショー作品というと

実はあまりラテンの印象が強くなく、そういったシーンがこれまで少なかったこともあり

(というより他のシーンが良すぎて、ラテンのシーンがさほど印象に残らないトコが中村先生の

ショーの凄味でもあるのですが)ようやくながらタカラヅカのショーの王道的ラテンシーンが

登場します。

オサちゃんを中心として女役と男役が交互にフラメンコを踊るシーンがあるのですが

これは非常に良く出来ていました!(あまり詳しくは書けないですが、これから上演開始となる東京公演

又はTOKYO MXTVで放送中の「TAKARAZUKA Cafe Break」等で観て欲しいと思います)

そして記事が短いので、「えっ、これだけ?」と思われそうですが、フィナーレもくどくならない

程度に充実しています。モチロンオサちゃん&あやねちゃん御両人による銀橋での

デュエットダンスもありますからね。^^

主題歌も口ずさみやすいカンジになっていますので、全然退屈せずに観られるショー作品であり

やはりこれでオサちゃんのトップ在任期間6年を締めくくるに相応しい内容になっていますので

是非11/16から12/24までの東京公演をご覧になられる方はオサちゃんの最後のショー

じっくり目におさめて帰って欲しいと思います。

ボクもチケット争奪戦に巻き込まれましたが、何とか12月に公演チケットを手に入れましたので

これで本当にオサちゃんも最後になるから、絶対見逃すワケにはいかないですね。

以上本日の記事をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。

なお今日の午後8時から、明日の午前10時までメンテナンスが入るので

誠に申し訳ありませんが明日の記事はそれ以降の時間の更新となります。

悪しからずご了承下さいませ。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年10月29日 (月)

宝塚歌劇 花組公演「アデュー・マルセイユ-マルセイユへ愛をこめて-/ラブ・シンフォニー」観劇記―前編

どうもMC-K3です。昨日は土曜に台風が来た中、新宿へ行ったため、体調がすぐれず

折角の日曜が見事にフイになってしまいました。(ToT)

ただそうは言ってもやはりBlogは更新しないコトには読んではもらえませんので

今日は本日ムラでの公演が千秋楽を迎える、宝塚歌劇花組公演「アデュー・マルセイユ-マルセイユへ愛をこめて-/ラブ・シンフォニー」の

前半のお芝居「アデュー・マルセイユ-マルセイユへ愛をこめて-」の観劇記をお届けしたいと思います。

前にお伝えしました通り、現花組トップスターの春野寿美礼さん(オサちゃん)のサヨナラ公演だけあって

8月下旬に前売り券発売と同時に土日の公演チケットが完売!とすさまじい状態で

結局ボクも平日観劇を強いられてしまいました。(T_T)

オサちゃんもトップ在任期間6年にわたり花組を率いてきただけあって、特に登場人物にスーツ人口が多い

現代舞台のお芝居が多かったこともあり、近年の花組ではオトナのロマンス性に長けた

芝居を多く上演してくれたことで、新たなタカラヅカの魅力を引き出してくれました。

今回のお芝居は、その総決算ともいえるような内容の作品に仕上がっています。

舞台は1930年代初頭、フランス南部の港町マルセイユを舞台にした話です。

マルセイユは当時マフィアに支配された昼と夜とでガラッと街の顔が変わる犯罪都市で

そこでは夜の歓楽街を仕切るギャング団のオリオンと、港の貿易を仕切るギャング団のスコルピオとにわかれ対立を繰り返す中で

マルセイユで生まれ育つも、その後アメリカに渡ったジェラール(オサちゃんです)が戻って来ます。

オサちゃんは途中でスコルピオの口車に乗せられ、パリのミュージックホールへ出演させてやるといわれ

モロッコへ連れられそうになった女性を救出しますが、そこを通りかかった女性参政権を主張する

アルテミス婦人同盟のリーダーのマリアンヌ(桜乃彩音さん)にその女性に手を出したカドで疑われます。

そこにオリオンのボスでホテルやカジノの経営にたずさわっているシモン(真飛聖さん)と出くわします。

実はジェラールとシモンは幼なじみで、14年前に極貧にあえぐシモンをかばい、ある人物から

渡されたボックスに入っていたカネをシモンに手渡して、地下水道を逃げまどうのですが

その後ジェラールはスコルピオと結託した警察による取り調べを受け、あろうことか無実の罪で

少年院へ送られます。その後国際刑事機構なる組織に在籍する人物の手引きにより

アメリカへ渡り、ルイ・マレーという偽名で禁酒法下のアメリカへワインを密輸するための

輸出ルートをつくるべく帰って来たと、シモンに表立ってのハナシをします。

その後、ジェラールはかつて稼動していた石鹸工場へ行くのですが、今は工場は稼動中止となり

変わりにマリアンヌ率いるアルテミス婦人同盟がココに活動拠点を置き、市会議員で

マルセイユから犯罪を取り締まろうと主張するモーリス(荘一帆さん)が共に活動をされているのですが

実はモーリスはスコルピオと組んでおり、シモンの経営するカジノにこの工場で印刷した

偽札を持ち込んで、対立するオリオンのカジノを無期限の営業停止に追い込もうとします。

ジェラールはあえて本名を明かさずにスコルピオと関係があるモーリスやそのカジノで

顔見知りになったイタリア人富豪のジオラモ(未涼亜希さん)らと接触し、アメリカへワインを輸出するルートを

一緒に開拓しようと持ちかけ、実はオサちゃんが追いかける国際犯罪の一つでもあった

偽札の印刷を目論んでいたスコルピオの一味を摘発すべく、その誘いに乗ることになるのですが…

今回はあらすじはココまでにして、続きは劇場へ足を運ぶか、のちにDVD化されますので

ソチラを買ってみて欲しいと思います。

今回のオサちゃんの最後の公演となるお芝居は、作・演出が小池(修一郎)先生ということもあり

見事なまでに芝居のツボをおさえた展開で、その内容も非常に充実した内容になっています。

小池先生というと過去に手掛けられた同じ内容に近いお芝居に2001に宙組で上演された

「カステル・ミラージュ-消えない蜃気楼-」というのがありましたが、こちらは主人公で

1940年代にラスヴェガスをつくった人物の一人として知られるベンジャミン・シーゲルを

題材にしたミュージカルです。(詳しい内容は映画「バグジー」などを見て貰えればわかるはずです)

当時のトップスターだった和央ようかさん(タカコさん)扮するレナードが無人の砂漠地帯に

ラスベガスをつくりあげ、その後仲間により消されてしまうというお芝居だったこともあり

この「アデュー~」とは正反対のつくりになっていますが、コレも決して悪い内容の作品ではありません。

ただやはりオサちゃんが最後のお芝居で亡くなって終わるというのでは縁起が悪いですので

そこはモチロンちゃんと別の結末が用意されています。

いやとにかくオサちゃん、長身でかつ細身というだけあってスーツ姿が栄えるだけじゃなく

帽子を被る、煙草を吸う、椅子に腰を掛ける…仕草の一つゝがどれをとっても一級品で

やはりオトナのキャラクタ性がこれほどまでに似合うヒトも過去のタカラヅカのスターの中で

振り返ってみても、そういないのではないかと思いたくなります。

昔、ショー「ASIAN WINDS」で銀橋の上でジュリー(沢田研二)みたくネクタイをゆるめる

仕草を近くで目の当たりにした時は、息を呑みそうになりましたしね。^^

初舞台からずっと花組一筋で活躍され、一度も組替えを経験せずにトップスターの座に

就いただけあって、さすがに芝居の運び方も文句のつけ様がないくらいにハマっています。

これが総決算かと思うと、少し悲しくもありますが、6年という異例の年月もの間、

トップスターとして活躍された功労についてはモチロンリスペクトされるべきでしょうし

あと花組というと1998年にミキさん(真矢みきさん)が花組トップスターを卒業されてから

タモさん(愛華みれさん)やチャーリーさん(匠ひびきさん)とトップに就かれていた期間

興行的に非常に苦しい状況下に置かれていたことは実のところ余り知られていません。

それを見事立て直したという点でもオサちゃんの功績は大きいのではないかと思います。

他にイイキャラしてたのは、悪役ですけれども、モーリス役のそうさん。今回悪い役というのは

過去に雪組で2003年に上演された「Romace De Paris」で朝海ひかるさん(コムちゃん)扮する

ヴァンサンと対立し、クーデターを起こそうとする将軍側に肩入れする石油開発会社の

社長のディディエという、お芝居後半でそのクーデターが潰えて会社から追放されてしまうと

役以来久しぶりでしたが、登場序盤からマリアンヌに積極的にアタックしようとするのですが

コトあるごとにマリアンヌにかわされて…最後は捕ってしまうというちょっと情けない役でしたが

結構合っていたと思います。^^

シモン役のゆうこさんも良いお芝居してくれています。これから彼女がオサちゃんの後任として

花組を牽引してゆくことになるわけですが、花組にとっては久々に他の組出身者が

トップの座に就くこともあるので、来年以降花組がどんな風に変わるのか期待したいと思います。

あとはシモンが経営するホールの女性シンガーであるジャンヌ役の愛音羽麗さん(みわっちさん)も

これまで子役から女役まで手広く役を経験されていることもあり、卓越されたお芝居を観せてくれています。

とにかくこのお芝居はオサちゃん最後の公演というのもありますが、皆さんに観て欲しい作品です。

そしてオサちゃんの18年にわたるタカラヅカでの舞台生活を締めくくる男役作品の総大成でもあります。

すでに東京公演はチケットが売り切れてしまっていますので、この先DVDが発売になるでしょうから

是非ともオサちゃんの最後の舞台目に焼き付けて欲しいと思います。

さて明日は後半のショー「ラブ・シンフォニー」をお届けする予定でいますので、興味のある方は

また明日当Blogの更新をお楽しみにしておいて下さいませ。それでは本日はこの辺で失礼致します。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

小松彩夏ちゃん 2008年カレンダー発売イヴェント@新宿・福家書店 参加記

どうもおはようございます。昨日は新宿で開催された小松彩夏ちゃんの2008年度カレンダー

発売イヴェントに参加してきました。そちらについてのレポをお送りしたいと思います。

昨日はとにかく朝から大雨!という天候で「行こうか行くまいか」ホントに悩みましたが

やはり行くとこの場で宣言した以上、行かなくてはいけないので、午後1時頃に家を出て

今回は町田駅から小田急線を使わずに、橋本駅から京王相模原線を使って新宿へ

行くコトにしました。

ちなみに橋本駅にもそばのサティ内に福家書店があるので、出来るコトであるならば

そこの福家書店でやってくれたら、嬉しかったのですが…なんてウソです。そんな遠いトコで

イヴェント開催したとしても、来る人数は限られてくるでしょうしね。^^

(あとで新宿から帰ろうとしたら、小田急線は台風の影響で止まってしまっていたので

橋本駅から京王線で行って正解でした^^)

実はこの時期まで行く時間がなかったコトもあり、なるべく早めにカレンダー購入を予約し

当日でイヴェント参加整理券を貰う…という風にしていたのが、いざ現地についてみると

案外ヒトもいなかったので、やはり台風の影響といった感は否めなかった状況でした。

とにかくカレンダー購入予約と引き換えに、当日ながらイヴェント参加整理券を手に入れ

福家書店がある新宿サブナード地下街をウロ②しているうちに、ちみっこさんと遭遇したので

少し話し込みながら、他の参加者が来るのを待つことにしました。

しかし午後4時半スタートとはいえ…この天候では来たくても来れないファンのほうが

多いんじゃないか、とか今回のイヴェントは早く終わるんじゃないか…といった話をしつつ

そうこうしている間にHIRO。さんやら、Bacさんやらいつもの面々が新宿の地下街に集結し始め

多少ながらようやくイヴェントが始まる雰囲気になってきました。

4時半の時刻と到来と共に、列に並ぶ方が出始めだした頃、遠方組の筆頭格として知られる

ぽんたさん御一行が登場され、さらにdanteさんなど…いつもの面々が並んでイヴェントがスタートしました。

ただ、やはり進行状況は…他に参加予定だった方も天候不順で来ていなかったためか

かなり早いペースで進みました。

ボクが貰った整理券も遅い番号でしたが、かなり早かったです。整理券番号には

5時15分頃と書かれていましたが、それよりも早い5時10分前くらいに彩夏ちゃんがいる部屋に

入ることになりました。

彩夏ちゃんは今、大阪でドラマの収録をおこなっていることもあり(残念ながらこのドラマは関西ローカル放送だそうです T_T)

「どこか他に行かれたトコはあります?」とか聞いてみたのですが…ドラマの収録が忙しいらしく

収録後はすぐに東京へ戻っていることもあるようで、あまり回れていないとのコトでした。

しかし、今回は参加者が少なかったこともあり、周りから「次のヒトがいますので…」といった

急かされるようなコトもなかったので、割と時間を取らせて貰えた分、良かったと思います。

まぁ昨日は恐ろしく雨が降ったこともあり、その日厚着をせずに新宿に行ったこともあってか

あまり体調がすぐれないアリサマです。(>_<)

今日はカラダをゆっくり休めながら一日を過ごそうと思います。

ぽんたさん御一家をはじめとして、ちみっこさん、Bacさん、danteさん、HIRO。さん

その他大勢の方々、昨日はどうもお疲れサマでした。m(__)m

今年はコレにて彩夏ちゃんイヴェントも終了ですが、また来年早々から何かやってくれるで

あろうと思いますので、またその時はよろしくお願いします。m(__m

以上昨日の新宿レポでした。それではまた明日お目にかかりましょう。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007年10月27日 (土)

abingdon boys school フジテレビ「シオノギ・ミュージックフェア21」出演映像

昨日は朝から雨が降って、一日中ずっと雨という…ベタッとしたヤな日でした。

夏と違って気温が低かった分、まだ良かったですが、それでもベタ②する日は

スキではないし特に雨の日に限っての外出というのはかなりオックーです。(T_T)

今日は午後4時より、新宿にて小松彩夏ちゃんの2008年度カレンダーの

発売イヴェントがあるのですが、そちらのほうに参加予定でいます。

7月の渋谷でのバースデーイベに参加された方々と面会することになってますので

当日はまたヨロシクお願いします。m(__)m

さて折角の連休ですが、生憎の雨に祟られ、今日も新着情報ナシでしたので

また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

西川(貴教)さん率いるabingdon boys schoolが先週10/20にフジテレビ系で

放映された「シオノギ・ミュージックフェア21」に出演された際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください!(^O^)

曲はナンと!T.M.Revolutionのヒットナンバー"WHITE BREATH"を

昨年の元旦に発表されたセルフカヴァーアルバム『UNDER:COVER』に

収録されているverでパフォームしてくれています!(^^)

もっともa.b.sのサウンド形態は後期T.M.Rの原型になっていますので

名前が変わったとしても全く変わりはないのですがけれども

でも「a.b.sの曲じゃナシに、どうしてこの曲を…?」というのは

恐らく皆さんもお持ちなのではないかと思います。

自分たちで敢えてやってみようと思ったのか、それとも音組スタッフに

頼まれてだったのか、真意はわかりませんが、それでも何ら遜色のない

パフォーマンスを展開してくれているので、先週のオンエアを見逃した!

という方は是非とも忘れずにみておいて欲しいと思います!(^_^)y

そうそう…テレビ朝日系で好評放送中の北川景子ちゃん主演のドラマ

「モップガール」ですが今回もまた②アホなキャラを炸裂させてくれましたね~(^^)

序盤の「汚職事件」と「お食事券」の混同はベタでしたが、それよりも

オープニングシーンで、景子ちゃんがエロオヤジに着物の帯を解かれて

「ご無体な~」という時代劇でよくあるベタネタをやってくれたので

今回も見てて楽しい内容でした。(^^;;

ところで来週は、景子ちゃんが何やらメイドコスに…?というスゴイ内容

だそうですので来週もテレビの前でお待ち頂ければと思います!

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりしょう!A Domani!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

浅倉大介 X'mas Dinner Showを今年もヒルトン東京ベイ クリスタルボウルルームにて開催!

どうも皆さま。10月も最終週に突入しましたが、ここ数日一段と冷え込みが激しくなりましたね。

こうなると早くも鍋モノが食べたい時期ですが、皆さんは何鍋がおスキでしょうか?

ボクはいちゝ野菜や肉や魚などを買わずに、煮るだけでそのまま食べることが出来る

湯豆腐がスキだったりします。

キムチ鍋もイイのですが、あとの片づけが面倒なので、ココ数年鍋というと殆どと言っていいくらい

湯豆腐だったりします。^^ 単純に煮るだけでオッケーなのでホントにラクです。

さて今日はそんな中、大ちゃんから毎年恒例のクリスマスディナーショーの開催情報が到着しました!

場所は今年も12/23にTDL前のヒルトン東京ベイ2Fのクリスタルボウルルームにて開催されます。

ディナータイムが午後6時から始まり、ショーは午後7時からのスタートとなります。

ちなみにチケットはコースメニューと2ドリンク付き、全席指定で30000円(!)という目玉が

飛び出るコト間違いナシの価格ですが、間近で大ちゃんをお目にかかれるチャンスを

アナタも是非GETしてみませんか?詳しい詳細はコチラからご覧くださいませ。

従来のデジタルサウンドとはひと味違った、ピアノとデジタルオーケストレーションによる

ショー内容となっていますので、見逃す手はありませんよ~!

ボクも持ち合わせや時期的に余裕があれば、一度でも参加してみたいのですが

残念ながら参加できるような状況にありませんので、行かれる御予定の方は是非とも

大ちゃんのサウンドと共に、聖なる夜をじっくりと楽しまれて来て下さい。^^

そして!今日は金曜ですので、夜11時15分から「モップガール」第3話も放送予定となっています。

北川景子ちゃん扮する桃子の暴走劇はとどまることを知らずに快調に好視聴率を記録していますので

皆さん、是非お見逃しなくどうぞ!それでは本日はこの辺で失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

abingdon boys school NHK「MUSIC JAPAN」出演映像―3

どうも皆さま。おととい朝6時に大阪から戻って来ました。その足でシゴトへ向かったのですが

前日に観た宝塚歌劇花組公演「アデュー・マルセイユ-マルセイユへ愛をこめて-/ラブ・シンフォニー」の

余韻が醒めないままシゴトに向かってしまったこともあり、昨日は我ココロ此処に在らず…状態のまま

シゴトに向かったためか、かなりの時間ボーッとしたまま一日が過ぎてしまいました…^^

こちらの観劇記事は10/28と10/29に連続で記事としてアップする予定にしておりますので、もう少々お待ち下さいませ。m(__)m

ちなみに観劇後、そのまま大阪・梅田マルビルB1Fのタワーレコード内にあるFM OSAKA

サテライトスタジオでabingdon boys schoolの西川(貴教)さんがゲストで参加されていた

「MUSIC COASTER」を観にいったのですが…やはりスタジオ前はツイタテ&セキュリティが

厳重に敷かれていたため、一目見るコトも相成らないまま、退散せざるを得ませんでした。(ToT)

それでも、その日のオンエアがタワーレコード店内に流れていたこともあり、モチロンながら

西川さんのオモシロトークてんこ盛り!で楽しかったので、退屈はしませんでしたが…

でもやはり出来るコトなら、西川さんを一目見たかったですけれども。(T_T)

さて今日も新着情報ナシでしたので、また昨日に引き続いて映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

今回はそのa.b.sが先週の10/19にNHKで放送された「MUSIC JAPAN」に出演された際の

映像がまた一つ見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

曲は10/17に発表された1stアルバム『abingdon boys school』に収録されている"アテナ"です。

この曲ですが、へヴィでボトムの効いた曲が多いa.b.sの曲にしては割とポップなメロディラインの曲で

ボク的にはこのアルバムの収録曲の中で"Via Dolorosa"と同じくスキな曲でもあります。

やや妙なカンジも受けますが、これはボクは「全然アリでは?」といえる内容の曲じゃないでしょうか。^^

もし先週の「MUSIC~」を見逃してしまった!という方はココで是非Checkしておいて下さい!

なおa.b.sがこの「MUSIC~」に出演された際の映像は当Blogで過去に何度かPickしています。

興味のある方は、お時間ありましたらコチラをクリックしてみて下さい。

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

Iceman GATEシリーズ CM集映像

どうも皆さま。只今朝6時現在ボクは今、大阪からこの記事を更新しています。

これからムラで宝塚歌劇花組公演を観にいくのですが、時間が限られていることもあって

当Blogへのコメントは少々遅れることになりますので、しばらくお待ちくださいませ。m(__)m

さて早々に記事を仕上げなくてはならないので、今日も手短に映像ネタを皆さまにお届けしたいと思います。

大ちゃんが伊藤賢一・黒田倫弘と組んだカルトな3人編成ユニット、Icemanが1999年にかけて

発表したカルトな3部作、『GATEⅡ』 、『GATEⅠ』『GATE//white』のCMがそれぞれ見つかりました。

ご覧になりたい方はそれぞれのアルバムタイトルをクリックしてご覧くださいませ。m(__)m

ボクはその当時忙しかったこともあって、全くこのシリーズCMを一度も見たことがなかったため

世紀末シリーズと銘打たれたアルバム3部作のCMがあったことさえ忘れてしまってました。

いやPVバックで流れているとはいえ、ホントに当時忙しすぎて全く確認できてないのが悔やまれます。

でもこーいう映像が動画サイトで見られるようになった、今の世の中も捨てたモンじゃないと改めて

思いたくなりますね。^^

なお本日は小松彩夏ちゃんが日本テレビ系で午後10時から放送の「働きマン」に出演されますので

どうぞお見逃しなく!(ボクはその時間にフジテレビで放送の「ジャンプ!○○中」と

チャンネルをとっかえひっかえしながら見ることになりそうですが^^)

ちょっと短いですが本日の記事はここまでにしたいと思います。また明日お目にかかりましょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

Happy Birthday!Miyuu!& access ラジオ番組 出演情報到着!

実写版セーラームーンで月野うさぎ役を演じていた沢井美優ちゃんが本日をもちまして

20才の誕生日を迎えられました!おめでとうございます!

セーラームーン放映当時はまだあどけなさが残っていた美優ちゃんももうハタチになるんですね~。^^

去年から公演に出演している舞台「眠れる森の美女」も今年で2年目に入り、また来年も

上演予定でいるようですので、夏場忙しいボクは依然として観にいけていないのですが

来年こそは是非観に行きたいと思っています。(映画「少林少女」も来年のGW頃公開が

決まっているようですので、これは絶対観に行きたいです)

なお最近の彼女のシゴトとして花王から発売されている「ヘルシア緑茶まろやか」のCMに

出演されています。登場シーンはほんの一瞬だけなので、目を皿にして見ていないと

「あれ、どこに?」というコトになりかねませんので、気を抜かずに見て欲しいと思います。^^

(しかし美優ちゃんも会社オフィスでビジネススーツが似合う年頃になったかと思うと

少し前までセーラームーンに出ていた頃から、年月が経つのはホントに早いですね…^^)

そして!さらにもう一つ情報をお届けしたいと思います。来月21日に結成15周年の

3枚組ベストアルバムを発表するaccessですが、来月3日と11日に放送されるラジオ番組に

出演することになりました!

一つは11/3にTOKYO FMで金曜深夜4時半から5時オンエア(明らかに土曜朝ですね^^)の

「椎名へきる みたいラジオ」に出演します。

そして11/11にはFM-FUJIで日曜晩11時半から12時に放送の「へきる、淳司 NATURE」へも出演することが決定しています。

(しかし、ナンでどちらの番組にも椎名へきるが出ているのか…フシギですけれども

もしかして、過去に曲をプロデュースした経緯から、椎名へきるが「呼びたい!」とでも

言ったのでしょうか?そんなカンジがしますけれど^^)

残念ながら…前者の「椎名へきる みたいラジオ」はTOKYO FMのみでの放送になりますが

FM-FUJIで放送の「へきる、淳司 NATURE」はFM-FUJI以外に他の地域でAM放送されるようですので

詳しいネット局等に関してはコチラから情報をご覧頂きたいと思います。

それでは遅くなりましたが、美優ちゃんも他の戦士たちと同じくハタチを迎えられたということで

おめでとうございます!

なおこの記事がアップされている現在、ボクは深夜バスで東京から大阪へ移動中です。

これからムラで花組公演「アデュー・マルセイユ-マルセイユへ愛をこめて-/ラブ・シンフォニー」を

観に行く予定ですので、そちらのレポは10月内に記事としてアップする予定にしています。

それまでしばらくお待ち下さいませ。m(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

愛野美奈子ちゃんのお誕生日 & 浅倉大介 ソロLIVEツアー「Live Metaverse」@大阪・なんばHatch セットリスト

今日はセーラーヴィーナス、愛野美奈子ちゃんのお誕生日です。

うさぎと同じく元気だけがとりえのボケ②少女でしたが、実写版では小松彩夏ちゃんが演じた美奈子は

すでに前世で戦士だったという記憶の持ち主だったコトから、プリンセス(ホントはうさぎがプリンセスだったワケですが^^)を守るために

他の4戦士と出会うまで、単独で幻の銀水晶を探すべく闘いを続けるという、この実写版セーラームーンでの

ストーリーの鍵を握る存在だったこともあり、また一方でアイドルとして活躍し続けるという

原作やアニメ版とはまた少し違った設定も新しい魅力になってましたね。

再び実写化されるとしたら、一体誰が愛野美奈子を演じてくれることになるのでしょうか?

…さて、ハナシを本題に引き戻しましょう!今日は一昨日からなんばHatchでスタートした

大ちゃんが40才を迎えるアニヴァーサリーソロLIVEツアー「Live Metaverse」初日となる

大阪・なんばHatchのセットリストの一部が届きましたので、アップしたいと思います。

今回のLIVEのセトリですが…ひと目見た瞬間、意外性の強い内容になっております!

まずトップは虹シリーズ、紫のアルバム『Violet Meme』収録の"mercy snow"でスタートし

続いて同じく虹シリーズ、橙のアルバム『Orange Compile』から"Antares Pain"に続いては

2002年発表のソロアルバム『21st Fotune CD』に収録の"fairy make a lie?"…とかなり

ボクらがアタマの中でセットリストに上がっていた曲とはかなりの違い具合に、多少とは言わず

全くオドロキを隠せないくらいのヒネリようで、中々の手の込み具合ぶりに意表を突かれました!

さらに次には、どうやら今回のLIVE用に書き下ろされた新曲が披露されたようで…これはついては

まだ未確認なので、タイトル等パスしたいと思います。

そして、コレも意外でしたがIcemanの1枚目のアルバム『POWERSCALE』の最後に収録された

インストナンバー"IceBreaker"が来ました。恐らく今回もかなりのアレンジが施されてのプレイでしょうから

LIVEでは間違いなく盛り上がったに違いありませんね!

そして再び虹シリーズ、紫のアルバム『Violet~』から"Meme clack-ハルカカナタのmajorへ-"に続いては

コレもまたですが、新曲が来たようです。これも同様に未確認ですのでタイトル等は先と同じく

パスさせていただきます。

その後はまた意外!でしたがThe Seeker"Fortress"という「えっ!」と言いそうな曲をやってしまう辺りが

大ちゃんらしいというか、ナンと言うか…ビックリさせられますね~^^

そしてこれは他人の曲になりますが、PET SHOP BOYS"Go West"をプレイした後に続いては

虹シリーズ、緑のアルバム『Green Method』収録の"Jade of sorrow"に続いては

三度新曲がプレイされた模様です。(同じくタイトル等は未確認ですので、パスさせて頂きます)

そしてココから先はクラブイヴェントでもオナジミですが、虹シリーズ、黄色のアルバム

『Yellow Vector』に収録された"Puppet Master"から、今度はまた虹シリーズ、青のアルバム

『Blue Desolution』に収録の"'Deep Blue' Resolution"と続き、最後は虹シリーズ、赤のアルバム

『Red Trigger』に収録された"'Red Coder 'anemone' "で一旦終了後、今度はアンコールで

再度『21st Fortune CD』に収録された"call name 'future' " と"ride on free"がプレイされて

終わったようです。

しかし…今回はかなり一味も二味も違うセトリになっているようで…また11/3・4の当日が来るまでに

また変わっている可能性もありますから、その辺りもじっくり考慮してこれまでに大ちゃんが書いてきた

曲群を振り返りながら、予習と復習を万全にして当日を迎えて欲しいと思います!

以上本日の情報をお届け致しました。また明朝が早いという方は夜更かしはホド②にして

なるべく早めにお休みくださいませ。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

木村由姫 PV"Deep Sky Heart"映像

皆さん、どうもすみません…本来なら午前0時が来てから更新するはずだったのですが

昨日ある友人から飲みの誘いが入ったために帰るのが遅れて、そのまま寝込んでしまい

…気づいてみれば、この時間でした。申し訳ありません。m(__)m

早めに記事をあげておきたいので、また一つ映像ネタをあげておこうと思います。

大ちゃんのプロデュースで1998年にデビューし、2001年をもって引退した木村由姫

1999年の7月に発表した5枚目のシングル"Deep Sky Heart"のPV映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。^^

映像は皆さん各自で見て頂くとして…昨日、なんばHatchでスタートした大ちゃんのツアー

「Live Metaverse」およびクラブイヴェント「Sequence Virus」のセットリストを探しまくって

いたのですが、一度もそれらしい情報がキャッチ出来ないままでいます…(T_T)

どなたか行かれた方はいないのでしょうか…?(ToT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

浅倉大介 40th Anniversaries Tour「Live Metaverse」 いよいよ今日から大阪・なんばHatchよりスタート!

どうも皆さま。つい先ほどまでテレビ朝日で放送された「モップガール」第2話を見てました。^^

いや~しかし景子ちゃん扮する桃子は、救いがないくらいアホなキャラクタですね~。

言い方はビミョーですが、山田花子とイイ勝負してると思います!

ストーリーのアホさ加減もさることながら、見てて「あり得ね~!!」と言いたくなりそうなオチとか

くだらなさ具合では…明らかにブッ飛んだ内容になっています。^^

これなら「トゥルー・コーリング」との内容的類似性云々…なんかよりも、ただ単純に何も考えずに

土曜の朝を迎えられる娯楽作としては、非常にうってつけなのではないでしょうか。

放映もこの先8.9回はあるでしょうから、それまでに生粋のアホキャラである桃子が

どんなキャラになっているかというのもミモノではないかと思います。

ちなみに次回の舞台は「料亭」だそうで…となると政治家がらみの胡散臭いハナシに

桃子が首を突っ込んで…メチャクチャになっていくという展開になりそうな気がしますが

続きは26日までお待ち下さいませ!

さて今日はついに!大ちゃんが不惑の年を迎えるにあたって開催されるソロLIVEツアー

「Live Metaverse」が今日から大阪・なんばHatchを皮切りにスタートします!

今日の大阪でのLIVEの後は、そのままクラブイヴェント「Sequence Virus 2007」も開催予定と

なっていますので、どちらの公演もセットリストが手元に到着し次第、また記事にしたいと思います。

その翌日は愛知・Diamond HallでソロLIVE、そして大ちゃんが初老の域に達する前日に

Zepp TokyoでソロLIVE&クラブイヴェント、そして生誕日当日もソロLIVEの予定となっていますので

いよいよ今年で40代に突入する大ちゃんのソロLIVEツアー、皆さん楽しく盛り上がりましょう!

以上本日の情報をお届け致しました。今日から連休ですが外は雨が降り続くようですので

外出される方は暖かい服装で外へお出掛け下さいませ。失礼致します。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

北川景子ちゃん スターダストピクチャーズより発売の新刊本「女優メイク」書店で発売開始!

最近メッキリと朝晩の冷え込みが激しくなりましたね~。昨日少し風通しをよくしようとして

窓を開けっ放しにして寝て、翌朝起きたら軽く腹痛を患ってしまいました。(>_<)

(風邪の引き始めのサインです。これが夜になって続いていたなら立派な風邪です)

幸いにして腹痛は昼頃に治まったので、大事には至りませんでしたが、とにかく風邪だけは

毎年手を変え、品を変え、襲い掛かってきますので、くれぐれもご注意下さいませ。

さて今日は先週からテレビ朝日系列で「モップガール」が始まった北川景子ちゃんから

さらに新着情報が到着しました!

所属事務所の系列企業で出版事業をおこなうスターダストピクチャーズから

景子ちゃんが表紙を飾った新刊本である「女優メイク」が今日から発売になっています。

この本、昨日偶然入った八王子の東急スクエア内のブックファーストに置かれていたのですが

(出版業界では発売日当日の、だいゝ1日前に本が並ぶシステムになっています)

店に入った時間が遅かったこともあってか、表紙のみ確認して中味はパラ②と見ただけですが

景子ちゃんが様々なシュチュエーションに合わせて、メイクパターンを披露しています。

どんなカンジかは忘れましたが、結構ハッとさせられるようなメイクもありました!

興味のある方は上にリンクを貼ってありますので、ソチラから購入可能ですから是非とも

お買い求め下さいませ。

出来ることなら出版記念イヴェントをどこか都内書店で開催して欲しいのですけれども…

景子ちゃんも現在「モップガール」の撮影で忙しいようですので、恐らく今回も見送りに

なろうかと思われます。(T_T)

そして明日は「モップガール」第2話が放送になります!一般レヴェルでは高い反響を得ていますが

まだ第1話の視聴率情報が届いてないので、業界における評判がどうなのかまだよくわからないですが

とりあえずボクらは明日もテレビ前で待つようにしましょう!

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう!A Bientot!(^O^)/

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

Iceman NHK BS2「BSヤングバトル」出演映像

ちょっと前までホントに暑かったのがウソみたいに、めっきり寒くなりましたね~。

実は昨日、西川(貴教)さんがTBS系で朝8時半から放送中の「はなまるマーケット」内の

一コーナー「はなまるカフェ」にゲスト出演されたというコトを知り、見逃してしまったことを

聞いて呆然としました…。(T_T)

TOKYO FMで昨日午後7時頃に放送された「WONDERFUL WORLD」は何とかケータイで聴きましたが

ただ…あまり電波の入り具合が良くなかったこともあって、殆ど内容が聞き取られずに

終わってしまいました…。(ToT)

なお西川さんですが、今週10/20の朝8時半にフジテレビ系列で放送の「うふふのぷ」に

出演されることが決まっていますので、そちらの方は忘れずに見たいと思います!

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂きましょう!

大ちゃんが伊藤賢一・黒田倫弘と組んだ3人編成のユニット、Icemanが1998年にNHKの

衛星放送第2チャンネルで放送されたバンドコンテスト番組「BSヤングバトル」に出演した際の

映像が見つかりました。どうそコチラからご覧下さい。

曲は1998年3月に発売されたシングル"LOST COMPLEX"にカップリングチューンとして

収録された"Dizzie Boogie"です。

でも本来ならば、シングルのA面曲をやるのがスジなのに、ナンでこの収録に限って

アルバムに入っていない"Dizzie~"をやったのかフシギな映像です。

この曲、カップリング曲にはなってますが…個人的に言わせて貰うなら、カップリング曲として

サビのメロディの詰め具合にどこか甘さが見られたりするところがあるため、ボクはこの曲は

完パケの段階になかったような気がします。

その証拠にこの曲はアルバムに収録されていないし、過去これまでのIcemanのLIVEツアーでも

セトリに入っていたという記憶がないので、ある意味”幻”の曲に近い扱われ方をしてたりもします。

もし、知らなかった!という方がおられましたら、この映像で是非復習されてみて欲しいと思います。^^

それでは本日はこの辺で失礼致します。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

abingdon boys school 1stアルバム『abingdon boys school』ついに本日発売!

昨日は朝は言うホド、寒くはなかったのですが、日中陽が殆どと言っていいくらい差さなかったこともあり

あまり暖かくない一日でした。途中パラパラッと雨が降ったりもしたのですが、小雨で済んだこともあり

何よりな一日で良かったです。^^

さて今日ですが、ついにabingdon boys school待望の1stアルバムがいよ②発売になります!

シングル"INNOCENT SORROW","HOWLING","Nephilim"のほかに、2年前に大人気コミック

「NANA」のトリビュート盤『LOVE for NANA-Only 1 Tribute-』に提供した"stay away"や

HOME MADE 家族とのコラボレーションで再レコーディングされた"Nephilim"の

カップリング・チューン"LOST REASON -feat. MICRO from HOME MADE 家族-"や

さらにBUCK-TICK結成20周年を記念して発売されたトリビュート盤『PARADE-RESPECT TRACKS OF BUCK-TICK-』に収録された

"ドレス"のカヴァーをボーナス・トラックとして収録した全12曲、60分07秒という内容に仕上がっています!

なお初回生産限定盤は、前述のシングル3曲のPVと"Nephilim-FolksSoul PV ver.-"を

収めたDVDがついて、定価3500円というお値段になっております。

そして追加情報です!すでに12/5にリリースが決定しているニューシングル"BLADE CHORD"ですが

カプコン「戦国BASARA2」の公式サイトから映像をクリックし、続く「TGS2007公開映像」という項目をクリックすれば

このゲームの主題歌になっている"BLADE~"を3分間試聴することが可能です。

そして今日は午後5時よりTOKYO FMで放送の「WONDERFUL WORLD」に7時台にゲストで

4人全員で出演しますので、コチラもお聴き逃しなく!また関西地区では今月23日に

西川(貴教)さんが単独で大阪に乗り込み、FM OSAKAで午後4時から8時までオンエアの

「MUSIC COASTER」で大阪・梅田マルビルB1階のタワーレコード大阪マルビル店に設置された

サテライトスタジオのFM OSAKAタワーステーションから公開生放送が予定されていますので

関西地区在住の方は是非ともお聴き逃しのないように!

以上本日の情報をお届け致しました!それではまた明日お目にかかりましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

Iceman テレビ朝日「BREAK OUT」出演映像

昨日もイイ天気でした。しかし今日は何やら強力な寒気団が日本列島を覆うとの予報が出てますので

お出掛けの際は、朝が寒くなくても、防寒用にジャンパー・ジャケット等…上に着るものを

1枚持参してお出掛けされる方が良いと思います。とにかく季節の変わり目に風邪を引くと

ヤッカイですから、薬の用意も忘れずにご準備ください。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。

大ちゃんがaccess活動休止後の1996年に伊藤賢一・黒田倫弘らと結成した3人編成ユニット

Icemanが当時テレビ朝日で放送されていた深夜番組「BREAK OUT」に出演された際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧くださいませ。

この当時Icemanは結成して、1年が経過し、1枚目のアルバムとなる『POWERSCALE』が

発売された頃で、各々がそれゞ取り止めなく話を交わしているワケですけれども

この番組「BREAK OUT」ですが、当時テレビ朝日がインディーズで主に活躍していた

ヴィジュアル系バンドならびにアーティスト(実際にはメジャー・インディーズ区別はしていません)を

主にPickした番組で、進行役がワイドショー番組の女性レポーターとしてその名を知られる

東海林のり子さんだったという異例の番組でした。^^ 東海林さんがX JAPANのファンであることを

御存知の方も多いでしょうが…でもこういった番組を担当していたというのは…意外なカンジがしますね。^^

でも、この3人がこんな番組に出ていたというのも意外でしたけれども、それ以上に伊藤賢一の

Icemanで活動する前に組んでいたバンドの話が、かなりバカっぽくてオモシロイので

是非ともご覧くださいませ。m(__)m

なお伊藤賢一と黒田倫弘が組んだバンドScarecrowは今月31日に1stアルバム『QUAD』が

発売となりますので、興味のある方はソチラもCheckお忘れなく!

それでは本日はこの辺で失礼致します。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

木村由姫 PV"PINK Graduation"映像

昨日は宝塚歌劇花組東京公演「アデュー・マルセイユ-マルセイユへ愛をこめて-/ラブ・シンフォニー」の

一般チケット前売り日でしたが…やはり今回オサちゃんの退団公演とあってか

どのチケットプレイガイドも混み合っていて…ようやくつながったと思ったら

すでに完売!…で途方に暮れてしまいました。(ToT)

となるとあとは他の金券ショップを巡るか、ダメモトでヤフオクでチケットをGETするか…

オサちゃんのサヨナラ公演、観おさめになってしまうというのに、観られなかったじゃ

ハナシにならないのでとにかくまた頑張って、他を当たってみたいと思います。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、皆様には映像ネタでお楽しみ頂きましょう。

大ちゃんのプロデュースにより1998年から2001年までわずか3年間で短い活動を終えた

木村由姫が1999年5月に発表した4枚目のシングル"PINK Graduation"のPV映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。m(__)m

このPVですが、撮影場所は見ておわかりの通り、東京のオフィス街の中心地として

知られる丸の内ですね。

しかし…ココでPVを撮影しようとなると、かなり朝早く、しかも通勤ラッシュにぶち当たる

8時、9時とかになってくると…どう考えても撮影できっこないですし、そうなると撮影時間は

かなり限られた時間で撮ったようなカンジがします。

(実はPV内の人やモノなどの影の向きをCheckしていたのですが、ほぼ垂直に映っているので

…というコトは恐らく朝6時頃に撮影されたのでしょうか?)

でもバックのダンサーとかがスローモーションでHip-Hopを踊っているのを見ていると

「コレ、丸の内で撮るよりニューヨークとか行って撮ったほうが良かったんじゃないの?」

という気にさせられますね…(^^;;

(恐らく撮影スケジュールの都合等があったんだろうとは思いますけれども…)

曲は以前このBlogで前にPickした2枚目のシングル"Happy Make -weekend mission-"

(それについての記事はコチラからどうぞ)みたいにBlack系のリズムを用いたカンジで

("Happy Make~"に比べると、この曲のほうが明らかにBlack度は高いですが)

大ちゃんが書いた曲では、いわゆるひと昔前のブラック・コンテンポラリータイプの曲に

近いカンジもしますが、ボクが知る限りでは大ちゃんが過去にこういったタイプの曲は

書いていた覚えがないですし、言ってしまうなら意外性の高い曲と言ってしかるべき曲と

言ってもイイのではないでしょうか。

でも映像見てると、このダンサー達はおよそ丸の内という場所に合わないようなカンジですね~(^^;;

このPVの撮影スタッフは一体どういう趣旨で撮影されたんでしょうね?これも謎です。

そんなこんなを含めて!(強引すぎますか?)彼女が残したPV映像、とくとお楽しみ下さい。

それでは本日はこの辺で失礼致します。明日がまた早いという方は夜更かしは

ホド②にしてなるべくお早めにお休み下さい。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

abingdon boys school 1stアルバム『abingdon boys school』発売日の10/17にTOKYO FM『WONDERFUL WORLD』に出演!

いやはや…一昨日から始まった「モップガール」の影響か、昨日はまた驚くべきホドの

アクセス数が集まりました!

ボクも気になったので、周りのリアクションを調べてみたのですが、およそ予想通りで

”オモシロそうだから、次回も見たい”という意見の一方で、”「トゥルー・コーリング」と

内容が酷似していて、見たくもない”というあながち多そうな二つの意見にわかれました。

これが大橋巨泉が司会を務めたことで有名な「クイズダービー」の三択問題風に表現するならば

”まぁまぁ普通と書いた人は一人もいない。いっぺんに開けます。せーのードン!”ってな

カンジになるのでしょうか。^^ (ネタが古すぎますかね?)

だとするならばやはりボクは、度が過ぎない程度に荒唐無稽でもイイから、本家である

「トゥルー・コーリング」とはまた違う方向へドラマの内容をシフトして欲しいと思います。

幸いにしてこのドラマは半分コメディに近い内容ですので、景子ちゃんがその情けない

キャラを3ヵ月間守り通せば、本家とまた違う内容になりうる可能性も十分にあるはずです。

第1話はネタでいう「ツカミ」みたいなモンですから、そこからどういう風に展開してゆくか

ボクは内容がバカでも全然構いませんので、とにかくムチャクチャ奇想天外なハナシでも

OKですから、パクリというレッテルを貼り付けられないくらいに壮大な展開にして欲しいと思います。

最終回を迎える12月までに残り9ないし10回の放送で、どれだけ本家と違う内容になったか

そして主役の桃子がどう成長しているか、この2点にボクはかかっていると思いますので

これからも金曜夜11時15分をCheckし続けるつもりでいます。

さて!枕が長くなってしまいましたが、今日の情報へと参りましょう。

間もなく1stアルバム『abingdon boys school』発売が明後日に迫ったabingdon boys school

発売当日の10/17にTOKYO FMで午後5時から放送予定の「WONDERFUL WORLD」

出演が決定しました!なお出演は午後7時頃の予定となっています。

これですでに終了している名古屋、そして10/23に開催予定となっている大阪に続いて

1stアルバム発売に関連する各FM局との連動企画もひとつだけ未定になっていた

東京が決まったコトになります。(ただ東名阪3ヶ所だけ…というのが気にかかりますが)

なおすでに渋谷スペイン坂スタジオでの公開オンエア観覧募集は終了してしまってますので

是が非でも…という方は当日渋谷PARCO近くのスペイン坂スタジオへ行ってみて下さい。

もしかすると西川(貴教)さん他のメンバーをお目にかかるコトが出来るかも知れませんよ!

それでは本日はこの辺で失礼致します。また明日お目にかかりましょう。Adieu!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

access PV"Find New Way","Stoned Merge"映像×2

どうも皆さま。先ほどテレビ朝日で今日から始まった「モップガール」を見ました!

いや~実に良い出来栄えです!北川景子ちゃんもこれまで演じてきた気の強そうな

キャラから一旦転換させたことで、多少なりとも演技に幅が出て来たと思います。

少し意外だったのが共演者の谷原章介さん、これまで物分りのよさそうな思慮のある

男性役が多かった方ですが、今回は景子ちゃん扮する桃子をアゴで使う上司の役で

登場されているので、少し驚きました。

ともかく、これまでに「TRICK」「時効警察」などのドラマがヒットしている枠でもあるので

まだ見られていない方で、興味があるという方は是非とも「モップガール」ご覧下さいませ!

さて…その前に一つお知らせです。景子ちゃんですが、今日から放送開始になった

この「モップガール」の撮影を受けて、来週20日にシネセゾン渋谷で上映が始まる

映画「ヒートアイランド」の初日の舞台挨拶をキャンセルすることになった模様です。

今月6日に上映開始になった映画「サウスバウンド」の舞台挨拶にも出席されなかったようですので

やはり今ドラマの撮影があるから、恐らく舞台挨拶へは出られないかも…と思っていたのですが

何とも残念です。(ToT) 

(と思ったら13日に午前から上映される「サウスバウンド」への舞台挨拶には出演される

予定のようです…チケットはすでに完売!というコトで、完全に意表を突かれました(>_<))

あぁ…何と言う無常さでしょうか…orz....

さて前置きが長くなってしまいました。今日も残念ながら新着情報がありませんでしたので

皆さまにはまた一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。m(__)m

今から13年前にaccessがリリースした3枚目のアルバム『DELICATE PLANET』に収録された

"Find New Way""Stoned Merge"の2曲のPV映像が見つかりました。どうぞご覧下さい。

"Find~"は3枚目のアルバム『DELICATE~』で行ったロンドンでのレコーディングの際に撮られたPVで

一方の"Stoned~"は同じくイギリス北部の湖水地方で撮ったPVとなっています。

すでに14年前になりますが、風光明媚な場所で撮られた2作のPVをココロゆくまで

お楽しみ下さいませ。m(__)m

あ、そうそう忘れていました!ココで一つまたアナウンスしておこうと思います!

今日は大ちゃんの11/3・4とZepp Tokyoで開催される40th Anniversary Live 2 daysの

チケット発売日ですので、まだFCに入られてない方やイープラスで予約されていない方は

明日がラストチャンスになりますので、この機会を是非お見逃しないように!

しっかりとチケットを手に入れて、大ちゃんの40代の始まりの日をお祝いしましょう!

それでは本日はこの辺で失礼致します。今日から連休の方は有意義な2日間をお過ごし下さいませ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

北川景子ちゃん テレビ朝日系列で「モップガール」ついに今日から放送開始!

ついに、時が来たりて…Time Has Comeと呼ぶべき時期と相成りました!

2004年9月25日に実写版セーラームーン終了から待つこと3年余り…北川景子ちゃんが

主演をつとめる「モップガール」が本日テレビ朝日系列にて午後11時15分から放送開始になります!

それまでにも何本か映画には出演されていましたが、3年ぶりのドラマ出演だけあって

ようやくこの日が来たことを思うと、待てば海路の…ではありませんけれども

5人の戦士(すでに1人はMissing状態になってしまっていますが)の動向を追い求め続けて来た

ボクらファンの思いが身を結んだと言ってもイイのではないかと思います。

すでにドラマの公式サイトも拝見させていただきましたが、1話分のダイジェストも見られるようですし

あとは視聴率が順調に推移すれば、「モップガール2」以降へ続いてゆく可能性もありますから

(…ただ不安材料もあります。このドラマの原作はモトがテレビ東京で放映されていた

「トゥルー・コーリング」と似ているという声もありますし…となると問題はドラマがどれだけ

本家を凌駕できるかという点も気にかかります)

それから先はボクらの手にゆだねられています。

とにかく皆さんは、明日は夜11時15分から忘れずに10chにチャンネルをセットならびに

DVDレコーダーの準備をしてお待ち下さい!

なお今日ですが、テレビ朝日で午前4時25分から放送の「やじうまプラス」(番組には7時50分頃登場の予定)

→続く8時から9時54分の「スーパーモーニング」(こちらも番組後半9時50分頃登場の予定)

→最後に正午スタートの「ワイド!スクランブル」(同じく番組後半12時50分頃登場の予定)の順で

景子ちゃんが共演者の谷原章介さんと共に番組に出演されます!

一部関東地域限定放映もありますが、お時間のある方は是非Checkしてみて下さい!

(なお「ウチの地域での放映時間はいつ?」というのがわからない方は上記リンクから

公式サイトの「On Air Time」をクリックすればわかりますので、コチラでご確認の上、御予約下さいませ)

それでは本日はこの辺りで失礼致します。ボクは今から79.5Mhz、NACK5で放送中の

「浅倉大介 Neo Age Circuit」で、今後の大ちゃん情報をCheckせねばなりませんので

また明日お目にかかりましょう。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

木村由姫 PV"Fall in YOU"映像

どうも皆さま。ボクはつい先ほどまでテレビ朝日でオンエアされていた

北川景子ちゃんが出演した「堂本剛の正直しんどい」を見てました。

しかし…景子ちゃん、やはりバラエティ番組は苦手なのか、はたまたアキバという場所が

好みではなかったのか、全編通して見たのですが、どうも「ついてけない…」的部分が

多分に出てた内容でしたね。

まぁそれでもバラエティ番組も頻繁ではないとは言え、もしこの先「モップガール」

視聴率的に成功すれば(御存知の通り、この枠は「TRICK」や「時効警察」といった

ヒットドラマを量産している枠として知られています)この先も出演はあり得るでしょうから

またその時までにバラエティ番組フォービア(勝手に造った言葉ですが…)を克服して

欲しいトコロですけれども。^^

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

大ちゃんのプロデュースで1998年にデビューした木村由姫が1999年に発表した

3枚目のシングル"Fall in YOU"のPV映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧下さい。

この曲は発売当時、米・チバビジョンから発売されている1dayコンタクトレンズとして知られる

フォーカスデイリーズのCMで頻繁にオンエアされていたのをよく覚えています。

モノクロで構成されたPV映像の中で、途中目出しの紙ブクロをかぶった変な人物(?)が

池にブラウン管を投げ入れるシーンが、スローモーションで入っているのがシュールですが

彼女の映っている映像がアップで映っていると思ったら、突然断続的に横に流れたり

ボク的には撮ったディレクターの意図が…どうもわかりにくいようなカンジがするのですが

皆さん、いかがでしょうか?

ただ個人的にはこの曲、クラブイヴェント「Sequence Virus」でセットリストに加えられても

何ら遜色のない曲ですので、割とスキだったりします。^^

まぁ「Sequence~」では、必ずセットリストに入る"LOVE & JOY"以外では、他の曲だと

"PINKY DOLL"や"Summer Rain"とかの方が多いコトもあるので、一度はセトリに加えて

欲しい曲でもあるのですけれども。^^

なお当Blogでは過去に彼女のPV映像を記事としてPickしています。

もし興味がありましたらコチラ、もしくはコチラをクリックしてみて頂ければと思います。

それでは本日はこの辺で。また明日お目にかかりましょう。A Bientot!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

access ニューシングル"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"ジャケット写真到着!&北川景子ちゃん テレビ朝日で今日放送の「堂本剛の正直しんどい」に出演!

どうも皆さま、ご機嫌いかがでしょうか?

このトコロ、accessにまつわる当Blogへの検索エンジンからの到着が非常に多く

もう間もなくシングル発売に続いて、11月上旬の大ちゃんの40th Anniversary Liveを経て

さらには苗場で開催される15周年記念イヤーの総決算となる苗場2days Live&クラブイヴェントと

待ち遠しい!という方も多いのではないかと思います。

さてそんな中、今日はaccessが今月31日に発表するニューシングル"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"の

ジャケット写真が到着しました!コチラからどうぞご覧くださいませ。

今回もジャケットは結成15周年記念として発表されたアルバム『binary engine』と同様に

初回限定盤と通常盤の2種類にわかれています。

(見たカンジでは通常盤の方に購入者が集中しそうな気がしますが、どうなりますでしょうか?)

なお上記のサイトはaccess15周年記念本サイトでもありますが、コチラは予約期間が延長され

今月末までの予約になっていますので、これを機会にファンの皆さんはこの15周年記念本

ゼヒ②予約して下さい!(上記サイトからは2人のメッセージもご覧になれます!)

そして!情報をもう一つ!今週テレビ朝日で放送が始まる「モップガール」に出演の

北川景子ちゃんが今日深夜0時15分から放送の「堂本剛の正直しんどい」に出演されます!

前述の「モップガール」の番宣で出演なので、今日深夜からの放送をお見逃しなく!

以上本日の情報をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。m(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

木村由姫 PV"Happy Make-weekend mission-"映像

3連休もあっという間に過ぎてしまいましたね~。結局ボクは今後の出費を考えて

3日間ずっと家の中で過ごしました。日曜日に八王子へ行きましたが、それだけでした。^^

ホントは酒を呑む相手でもいれば、それに付き合いたかったのですが…そんな予定もなく

3日間が終了してしまいました。

さて今日は新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

大ちゃんのプロデュースにより、1998年にデビューし、2001年で引退した木村由姫

1998年に発表した2枚目のシングル"Happy Make-weekend mission-"のPV映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。(^^)

5つの部屋の中で、クルクル変わる彼女の表情がデビュー間もない頃を思わせるようで

中々オモシロイ内容になっています。

大ちゃんが過去に書いた曲の中では珍しくシャッフルを用いたBlack系のタイプの曲と

いうのも妙にオツなカンジの1曲です。

もうこの曲も今から10年前近くになりますが、やはり良い曲ですので、振り返る意味で

是非見て欲しいと思います。

それでは本日はこの辺で。また明日から職場に戻られるという方は夜更かしは

ホド②にしてお早めにお休みください。m(__)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

小松彩夏ちゃん 2008年度カレンダー発売イヴェント 新宿・福家書店で10/27に開催!

3連休もあっという間に今日で最後です。先週の6日には北川景子ちゃんが出演した映画

「サウスバウンド」がついに公開開始になりましたね~。

ただ、景子ちゃんはやはり今週12日の深夜からテレビ朝日で放送開始になるドラマ

「モップガール」の撮影が押していることもあって、今回は舞台挨拶への出演を見合わせた

格好となりました。(なお、3週間後の10/20にシネセゾン渋谷等の劇場にて上映開始の

映画「ヒートアイランド」の公開当日には舞台挨拶には出演されるようです。公開初日の

舞台挨拶&上映鑑賞券は今週13日発売ですので、お買い忘れなく!)

コチラの映画は新宿ガーデンシネマアミューズCQN等の劇場にて絶賛上映中ですので

皆さんこぞって観に行ってください。^^

さて今日の情報と参りましょう!小松彩夏ちゃんからは6日の記事から続きで情報が到着です!

去年に引き続いて、彩夏ちゃんの2008年度カレンダーが発売されることになりました!

このカレンダー発売イヴェントが今月27日に新宿の福家書店で午後4時半より開催されます!

こちらのイヴェントに関する詳しい情報はコチラからどうぞ。

既にイヴェント参加整理券はおとといの6日から発売開始になっていますので、Web会員の方も

お近くにお住まいの方も、なるべく早めに御予約下さい。

彩夏ちゃんの写真集ならびにカレンダー発売イヴェントは、福家書店の看板イヴェントと

なった感もありますので、これは参加してソンのないイヴェントと言ってイイでしょう。

なお整理券はイヴェント開催当日直前まで出ていますので、当日まで時間がないという方も

直前で受け取ればセーフですから(或いは途中で購入して整理券を得るコトも可能です)

是非参加してみて下さいませ。モチロンボクも参加予定でいますので。

もし当日、「Blog見てます!」という声があれば、ちゃんと応えますからね!(^-^)y

以上本日の情報をお届け致しました!それでは3連休最後の日となりますが、有意義な

一日をお過ごし下さいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

浅倉大介 Feat.TЁЯRA "Switch"映像

10月上旬、3連休の2日目ですね。皆さんはどのように過ごされてますしょうか?

さて3日連続で新着情報が続きましたが、さすがに今日は新着情報ナシでしたので

皆さんには映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

いよいよ今週にZepp Tokyoで開催される大ちゃんの40th Anniversary Liveのチケット発売が

間近に迫ってきましたが、今日は8月に大ちゃんがコナミのアーケードゲーム「DDR SuperNOVA2」に

提供した"Switch"の1分半の映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧下さい。

本来ならフルサイズで聴いてもらいたいところなのですが、いかんせんゲームでは

収録曲時間が決まっているため、某動画サイトではフルverが見つかりませんでしたので

その点のみご理解下さいませ。m(__)m

しかし…8月のclub・asiaでのクラブイヴェントではセットリストに加えてくれましたが

果たして、この曲は11/3のクラブイヴェントでまたやってくれるのでしょうか?

出来ることならこの曲もCDでリリースして欲しいトコロなんですけれども…それともまた

いつかセレクション集に収録されて発売されるのかも知れませんね~。^^

あ、ちなみに先週から大ちゃんの公式HP、DA NETのトップページが変わっていますので

Checkされていないという方は、上記リンクからご覧下さいね。^^

以上本日の情報をお届け致しました。3連休の2日目という方は良い日をお送り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

小松彩夏ちゃん 今月10/10に日本テレビ系でスタートのドラマ「働きマン」にゲストで出演!

今日から3連休ですね!…でもボクらのようにこの先、予算を捻出しなくてはならない

要り様の状態が続くのが多いヒト達にとっては、もしかするとキビシイ3連休かも知れません。(ToT)

特に今月は10/31がイチバンの山だったりしますから、この3日間、家の中でおとなしく…

という方も多いのではないかと思います。

ましてやボクのように、11/3・4と大ちゃんの40th Anniversaryを記念して開催される

Zepp Tokyoでの2days Liveに参加されるヒトになると、さらに持ち合わせが必要になりますから

この3連休、じっとしなくてはならないのがイタイです…(T_T)

(この他11/23・24に苗場で開催されるaccess15周年記念ツアー2daysに行かれる方は、さらに出費がかさむこと間違いないでしょうし)

とにかく、今日からの3日間は…何かブルーな3連休になりそうなカンジですね。(ToT)

さてそんな状況とは裏腹に、3日連続という異例さながら、今日も新着情報が届いています!

今月10/10から日本テレビ系で放送開始になる安野モヨコ先生の連載マンガをドラマ化した

「働きマン」が始まりますが、ナンと!このドラマの第3話に小松彩夏ちゃんがゲストで

出演することになりました!

彩夏ちゃんの役柄は”スーパーアイドル”だそうで…となると、このハナシは某出版社の

タブロイド週刊誌「JIDAI」の編集部を舞台にしたドラマですから、彩夏ちゃんはその

「JIDAI」のスクープのネタになる…とボクが予測するにはこんなカンジになりそうですね。^^

まぁ実際のトコロ、彩夏ちゃんはこーいうスクープのターゲットになりそうにないキャラですので

実のトコロ心配はしてませんが…ただ、この先誰かの熱愛報道とかで名前が浮上しないとも

限りませんから、仮にココで場数を踏むのもイイ経験になるのではないかと思います。^^

すでにこのドラマ、菅野美穂や速水もこみちが出演する!と前評判が高いこともあって

好視聴率を得そうな予感もしますので、彩夏ちゃんフリークの皆さんや興味のある方は

来週水曜夜10時からの放送を念頭に置いておきましょう。^^

なお彩夏ちゃんが登場する回は10/24放送ですので、くれゞもお見逃しなく!

以上本日の情報をお届け致しました!今日から3連休を満喫されるという方は有意義な

どうぞ3日間をお過ごし下さいませ。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

abingdon boys school 今年12月にニューシングル"BLADE CHORD"をリリース決定!

どうも皆さま。今日シゴトを済まされると、明日からまた3連休!という方も多いのではないでしょうか?

本来ならボクは、明日新宿ガーデンシネマで上映開始になる映画「サウスバウンド」

観に行く予定になっていたのですが、なんと!急にシゴトが入ってしまったために

明日の映画観覧を諦めざるを得なくなってしまいました...orz

ただこの「サウスバウンド」ですが…北川景子ちゃんはどうやら舞台挨拶に参加されない…という情報もあるので

(来週からテレビ朝日系で始まる「モップガール」の撮影が混んでいるのでしょうか?)

その情報が当たって欲しいような、当たって欲しくないような…ちょっと複雑な状況です。

さてハナシが何処か中途半端なカンジがしますが、枕が長くならない内に今日の情報へと

行きたいと思います!

今日ですが、昨日に引き続きabingdon boys schoolからまた②情報が到着しています!

先月お伝えしましたが、来月11/29にPS2・Wii用ソフトとしてカプコンから発売が決定している

「戦国BASARA2 英雄外伝-HEROES-」の主題歌となる"BLADE CHORD"が12/5に

シングル盤としてリリースされることが決定致しました!(詳しい情報はコチラからどうぞ)

気になるのは詳細に、”和の要素を取り入れたラウドロックチューン…”とありますが

一体どんなカンジになるのでしょうか?(聞く限りだと、ピーター・ガブリエルが1986年に

放った全米NO'1ヒットチューンの"Sledgehammer"みたいに尺八の音を取り入れている…

そんなカンジに聞こえるのですが…まさかそんなコトないですよね?)

まぁ「戦国BASARA」シリーズが、戦国時代を舞台した武将やその他の登場人物による

3Dアクションゲームですからおのずとそうなるのでしょうが、一体"BLADE~"がどんな風に

我々の前に届けられるのか、否が応でも期待が湧くというモノです!(^_^)y

なお今回も初回限定盤には「戦国BASARA2英雄外伝-HEROES-」のワイドキャップステッカーと

a.b.s.の校長が大活躍!Alex Blown Smith(一体誰ですか?^^)ステッカーの他に

a.b.sの公式サイトで壁紙・スクリーンセーバーがDLできるパスワード入りチラシといった

3つの特典がついておりますので、今から手に入れる御予定の方はお近くのCDショップか

Web上で今すぐに御予約下さい!(^O^)

以上本日の情報をお届け致しました!また明日お目にかかりましょう。A Bientot!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

abingdon boys school 1stアルバム『abingdon boys school』リリースで各FM局と特別企画を敢行!

どうも皆さま。昨日も比較的良い天候に恵まれた、実にキモチイイ日でした。

おかげで昨日深夜に干した洗濯物がアッという間に乾いてくれて助かりましたよ。^^

ホントに一年を通してこれくらいの気候のほうが有り難いくらいなのですけれども。

とにかく夏が過ぎてからのこの季節が一番ラクですね。まぁ季節の変わり目なので

風邪だけ引かないように注意したいものですが。

実は今、TBSで「ダイナマイト関西RX」を見ているんですが(今回の東京会場がZepp Tokyoだったりします)

来月3日・4日と行くことになっているので、何でか見てたりします。^^(もとゝお笑いがスキなので)

さて今日の情報ですが、なんとabingdon boys schoolから情報が届きました!

今月17日に1stアルバム『abingdon boys school』をリリースするにあたって合同で各FM局と

特別企画をおこなうことが発表されました!

まずはFM AICHIでは10/8の夜7:30から「エンタメコング presents SPECIAL TALK LIVE abingdon boys scool」がナマでオンエアされます。

こちらの番組ではa.b.sのメンバーが同日のイヴェントに登場!のほかにパネル展示もあります。

このイベントに25組50名様のリスナーをご招待! ということですので、東海地区在住で参加希望という方は

上記リンクのFM AICHIのHPからイヴェント項目をクリックして、ご応募下さいませ!

そして!それから15日後の10/23に今度はFM OSAKAにて午後4時から8時まで放送中の

「MUSIC COASTER」で”a.b.s PARTY”と題して西川(貴教)さんが大阪・梅田にあります

ファッションタワー・マルビルB1フロアのタワーレコードにあるFM OSAKAのサテライトスタジオ

タワーステーションから生放送で番組に出演されます!

こちらも25組50名のリスナーを通常の見学される方とは、別にご招待しますので

我こそは!という方はコチラからどうぞご応募下さいませ。

ボクも10/23は大阪にいますので(この日は宝塚歌劇を観劇しに来ています)もしかすると

梅田マルビル地下のタワーレコードに行っているかも知れません。

観劇日と偶然合ったとは言え、ちょっとコレは意外なので、ジブンでも観に行きたいと思うので

もしかすると宝塚を観たついでに行こうかな・・・とも思っています。

その時は観劇記のついでに何か書くつもりにしていますので、楽しみにしておいて下さい。

以上本日の情報をお届け致しました。それではまた明日お目にかかりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

access 日本テレビ「ロック鳴缶3」出演映像

昨日は朝方から雨が降るといっていましたが、結局雨は一度も

降らなかったので、夜遅くに洗濯モノをしとけば良かった…という

気にさせられました。(>_<)

今、この記事を更新している夜中1時現在、洗濯機が回転中です。

昔は夜中に洗濯機を回すと隣人からうるさいと言われたモノですが

今は洗濯機も静かになった分、ホントに有り難いモノです。^^

さて今日は新着情報がありませんでした。ですので一つ映像ネタで

お楽しみ頂きましょう。

昨日からテレビ東京系で放送のアニメ「D.Gray-man」で10/31に

リリースのシングル"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"がオンエア

開始になったaccessですが、今から14年前に日本テレビで

放送されていた深夜番組「ロック鳴缶3」にゲストで出演した際の

映像が見つかりました!(^O^)

なおこの映像は2つにわかれています。

前半がコチラで、後半がコチラになります。

内容はお互いの性格や兄貴分であるTM NETWORKの3人について

休みや一人の時はどこで何をしている?といったことを、司会の

赤坂泰彦と共にトークした後に映像の前半最後に"Jewelry Angel"

後半最後に"NAKED DESIRE"のパフォーマンスを見せてくれています。

しかしこの番組のロケ場所は世田谷区の駒沢公園近くにあった

カフェレストラン、ING駒沢ですね~。

船が置かれていた店で近くを通ったコトは何度かあるのですが…

結局行けずじまいで、何年後かにそのまま閉店してしまったようです…orz..

当時こんなシャレたトコで番組録っていたのかと思うと、ホント懐かし

過ぎて目頭が熱くなりそうです。^^

もう今となっては存在しない場所と共に前後20分にわたる2人のトークと

スタジオLIVEをご堪能下さい!^^

それでは本日はこの辺で。また明日お目にかかりましょう。

Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

access Brand New Number"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-" 今日テレビ東京系にて午後6時放送の「D.Gray-man」にてテレビ初オンエア!

10月も早や2日目になりました。日曜からずっと雨が降り続いていることもあって

天候があまりスッキリしないのがナンですが、水曜には何とか晴れるようですので

もう少しの間、傘が必要になるかと思いますが、今日もしっかり頑張っていきましょう!

さて!今日はaccessが10/31にリリースする新曲"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"が

いよ②今日からテレビ東京系列で放送中のアニメ「D.Gray-man」の主題歌として

オンエア開始になります!

残念ながら、7/4に発売されたTBS系アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」特別編である

STAGE24&25の主題歌としてリリースされたシングル"瞳ノ翼"はオリコン最高位28位でストップし

そのまま圏外に消えてしまっていますので、今度はこの"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"で

3ヵ月間主題歌起用される間に、果たしてどれだけの成績を残してくれるか期待しましょう!

ちなみにこの"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"ですが、79.5Mhz、NACK5でHIROが担当している

日曜朝6時から6時20分に放送中の「SUNDAY CRUISE」では一足早くオンエアされたようです。

(残念ながら、全く聴いてませんでした...orz)

ですので今日テレビで初公開となる"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"を是非Checkしたい!という方は

今日夕方6時から放送されるアニメ「D.Gray-man」の放送ならびにHDD予約をお忘れなく!

それでは本日はこの辺で失礼します。また明日お目にかかりましょう。Auf Wiedersen!(^O^)/

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

木内晶子ちゃん TBS系にて今晩放送の「税務調査官 窓際太郎の事件簿」に出演!

ついに月が改まって、今日から10月になりました。昨日はさすがに雨が比較的降ったせいか

かなり肌寒い一日でしたが、今年はこの時期に至るまでが非常に遅かったせいもあってか

まだ多少の間、Tシャツ一枚か上から半袖シャツを羽織るくらいでもオッケーなカンジがするので

秋が深まる前の良い気候をもっと楽しめたらなと思います。

幸いにして10月も序盤に3連休がありますので、行楽シーズンの到来も間近に迫っていることですし

年末で忙しくなる前に、思いっきり秋を楽しみましょう!

さて、今日は久々ですが木内晶子ちゃんからドラマ出演の情報が届きました。

なんと!今晩9時から放送のTBS系2時間ドラマ「税務調査官 窓際太郎の事件簿」

出演することになりました。(詳しい詳細は上記リンクからご覧くださいませ)

主役の小林稔侍さんが扮するダメ税務署員・窓際太郎を演じるこのシリーズも

1998年から今年で10年目に突入し、毎年のように放送され続けていますけれども

今回、晶子ちゃんは小林稔侍さんと共に、取材中に謎の死を遂げた仲間の新聞記者の

真犯人を追うべく、番組のキーパーソンとして出演しています。

しかし…このシリーズ、小林稔侍さんの娘さんの小林千晴さんが出てたり、さらには北村総一郎さん扮する

上司の森村真一郎の部下役で麻生祐未さん(晶子ちゃんと同じイザワオフィス所属の先輩女優さんです)が出てたりと

ツッ込む点ではコト欠かない内容のドラマになっています。^^

まぁ2時間ドラマという番組自体が、元々ツッ込みドコロの多い内容が一般的ですので

晶子ちゃんファンの方は今回の番組放送をお見逃しなくどうぞ。

ところで晶子ちゃんは公式サイトの日記で、「時代劇に出演する!」と書いていたのですが

その情報は一体いつになったら到着するのでしょうか…?

そちらの方が気になるトコなので、できれば早い目に情報更新して欲しいと思います。

以上本日の情報をお届けしました!10月もノンストップで情報更新していきますので

ヨロシクお願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »