« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

Kimeru 浅倉大介のプロデュースによりニューシングル"Junk Beat"を10/31リリース!

いよいよ今日で9月も最後になりました。2007年も10月を含め、あと3ヵ月のみとなります。

残り3ヵ月も時間に流されるコトのないように、しっかりと頑張っていきましょう!

それはそうと昨日はまた涼しいというよりも、かなり冷え込みの激しい一日になりました。

個人的にはこれぐらいの方が全然過ごしやすくてイイのですが、寒暖の差がこうも激しいと

どうしても風邪を引きやすくなりますので、寒さに弱いという方は長袖のシャツ等を用意してお出掛け下さいませ。

さて今日は大ちゃんからまた②新着情報が到着しました!今からちょうど1年前に

Kimeruが発表したシングル"Starry Heavens"のPVで共演しましたが、今度は10/31に

リリースのニューシングル"Junk Beat"のプロデュースを担当することになった模様です。

現時点で大ちゃん側からアナウンスはありませんが、Kimeruサイドからすでに情報が

アップされていますので、詳しくは上記リンクをご覧下さいませ。

恐らくPVも制作中だと思いますので、某動画サイトにアップされ次第、コチラも当Blogで

記事としてアップするつもりにしています。それまでしばらくお待ち下さいませ。

それにしても、大ちゃんは40代のBirthdayを迎える前に10/3からTOKYO MX系列6局で

今から10数年前にアニメ化されて、人気を博した「聖闘士星矢」で有名な車田正美先生の

代表作で実写で放送されるという「風魔の小次郎」のキャラソン(ナンですか…それって…?)を

手掛けるなど、何やらミョーなコトをしたりしてますけれども、時として信じられないようなコトに

手を出したりするあたり大ちゃんらしい(?)一面が出ている感が無きにしもあらず…

といったトコでしょうか。^^

(それだったら、過去に放送された実写版のセーラームーンの音楽も担当してよ~って

言っちゃいそうになりますが^^)

まぁ恐らく、大ちゃんがスキの女子でイケメン好きな方の中には需要がありそうな気もしますけれども。^^

ちなみにこの「風魔~」のサントラ集は今年の12/19にリリース予定となっていますので

詳しいコトはコチラをご覧下さいませ。

なおこれから先、10/31はaccessScarecrow、さらには大ちゃんの師匠にあたる

TM NETWORKもニューシングル"WELCOME BACK 2"をリリースするということなので

果たしてこの3組の中で、この混戦を誰が制するのでありましょうか?!

とにかくリリースで3者が激突する10/31の成績がどうなるか、コレはファンの方々にとっては

気が気でならないのではないかと思いますが、この勝負はその日になってみなければ

結果がどうなるかわかりませんから、御三方にはその日が来るまで、是非とも頑張って欲しいと思います。

それでは内容が若干取っ散らかったカンジではありますが、9月最後の情報はココまでにしたいと思います。

モチロン10月に入っても、ちゃんと更新していきますのでヨロシクお願いします。

それでは皆さま!Auf Wiedersen!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

宝塚歌劇 星組公演「エル・アルコン-鷹-/レビュー・オルキス-蘭の星-」大劇場公演一般前売券本日発売開始!

いよいよ今月も、今日を含め、あと2日で終わりとなります。ようやく外は比較的風が吹き

何とか涼しくはなってきましたが、昨日みたいに気温30℃の真夏日になることもあるため

今年は秋は短いままで終わってしまうことになりそうです。(T_T)

秋というと柿や栗やぶどうが美味しい時期でもあるのですが…その味覚も存分に味わえないままに

終わってしまいそうだというのは、実に悲しい限りでもあります。せめて今年もっと早めに

梅雨前線や台風の到来が早かったなら、こーいうコトにはなっていなかったと思うのですが

ホントに残念としか言い様がありません。(-_-)

さて枕が長くならないうちに、今日の情報と参りましょう。今日は宝塚歌劇からの話題です!

本拠地の宝塚大劇場にて11/2から12/15まで上演されます星組公演 ミュージカル「エル・アルコン-鷹-」と

ショー「レビュー・オルキス-蘭の星-」の一般前売り券が本日から発売開始になります!

今年の3月、大劇場で上演された「さくら-妖しいまでに美しいおまえ-/シークレット・ハンター-この世で、俺に盗めぬものはない-」で

トップスターとしてお披露目を果たした安蘭けいさん(とうこちゃん)と娘役トップの遠野あすかさん(あすかちゃん)の

コンビによる2作目の公演となります。

お芝居の「エル・アルコン-鷹-」は秋田書店より刊行されている月刊誌「プリンセス」に1990年から

今日に至るまで連載され続けている「エロイカより愛を込めて」の原作者として名高い

青池保子先生の作品を舞台化したもので、これと同時に当時集英社から刊行されていた

別冊セブンティーン(現在は廃刊)で連載されていた「七つの海七つの空」から後編タイトルを

拝借するカタチで上演されることになります。

元々は「エル・アルコン~」も「七つの海~」も、別冊セブンティーンで続けて連載された作品であり

「七つの海~」の主人公であるティリアンを青池先生が気に入って、そのまま続けるカタチで描かれたのが

「エル・アルコン~」であるため、話の内容的にはさして変わりはないのですけれども

ただ話の前後やタイトルの付け方で観る側に混乱を与えているトコロがありますので

(確かにお芝居のタイトルが「七つの海~」では、芝居のタイトル的に違和感が生じることも事実なのですが)

「何のコトやら…」という風に思うことなく観て欲しいと思います。

お芝居は16世紀後半のイギリスとスペインが大海軍を率いてドーバー海峡や北海で激突した

アルマダの海戦をベースにしたコスチュームプレイですので、久々に星組の代表作になる

可能性が高い一作になりそうな予感がします。

そしてもう片方のショー「レビュー・オルキス-蘭の星-」は、オルキスという単語が”蘭”を意味することからわかる通り

とうこちゃんの芸名にちなんでつけられた、宇宙に浮かぶ未知の惑星、蘭の星で繰り広げられる

ラテン・ベースのショー作品という風になっています。

今回の公演ですが、お芝居は演出が過去に宙組で2003年に上演されたショー作品

「満天星大夜總会-THE STARDUST PARTY-」を手掛けられた齋藤吉正先生。

そしてショーは、これまで40年と年月にわたり宝塚歌劇のショー作品を手掛けられてきている

草野旦先生が演出を担当されています。

なおこの公演が今年最後の公演となりますので、とうこちゃん&あすかちゃんコンビによる

トップ体制に入って2作目となる、今回も絶対見逃してはなりませんね!

東京公演は年が明けて2008年の1/2から2/11までの上演となっていますので

先にムラで観ておいてどんな内容かつかんでおいても絶対ソンはないと思います。

有楽町で観れなくなった時のことを考えて、観ておくというのも全然アリですから

これを機会に皆さん、是非本拠地の宝塚大劇場まで足を運んでみて下さい!

それでは本日はこの辺で失礼致します。Adieu!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

access 2002年 REVIVAL LIVE映像―10

さぁ、もう間もなくして9月もあと2日で終わり、いよいよ10月への突入となります!

実は昨日、前々からイープラスにて予約していた11/3・4の大ちゃんの40才のBirthdayを

記念して開催されるZepp 2daysのチケット、どちらも当選しました!

3日はクラブイヴェント、4日はLIVEと両日共に参加しますので、今から楽しみです!

モチロン当Blogでレポもする予定にしていますので、ご期待下さいませ!

さて昨日も過ごしやすい一日でしたが、残念ながら新着情報はありませんでしたので

皆さまにはまた一つ映像ネタをご覧頂こうと思います。

昨日の続きになりますが、accessが復活を果たした2002年に開催された日本武道館での

LIVE映像がまた一つ見つかりました。どうぞコチラからご覧下さいませ。

曲は2002年1月に発表された復活シングル第1弾となった"Only the love survive"です。

2人共PAスピーカーに足を乗っけてリズムを取りながら、目線を合わせるシーンなんかは

「ついにこの曲をやる時が来たか!」(事実復活第1弾シングルですからね^^)と思えるようなシーンで

見ててやはり、この2人による活動再開を待ち望んだファンのために書かれた曲でもあり

新世紀の到来と、疾走してゆく新しい愛のカタチを1曲に封じ込めた新生accessのアンセムとして

まばゆい光を放つ1曲と言っても過言ではありません。

歌詞の♪胸に目覚めた痛みを~汚れない思いに変える~もう言葉を探さないで~という部分は

いつ聞いてもグッと来そうになりますね。^^

この歌詞が永遠に2人とファンとの間をつなぎ止め続ける象徴であり続けて欲しいことを

願ってやみません。

ところで皆さんの中には、11/3・4のZepp 2daysのチケットは手に入れられましたか?

もし「3・4日どちらも参加する!」という方おられましたら、スレッドお待ちしていますので

是非カキコよろしくお願いします。m(__)m

それでは本日はこの辺で失礼致します。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

access 2002年 REVIVAL LIVE映像―9

昨日も非常に良い気候で実に過ごしやすい一日でした。ただニュースで聞いたところによると

九州地方(特に熊本県)では8月中旬から9月にかけて気温30℃以上の真夏日が続いているらしく

どうやらこの気温が30℃の日がこのまま9月いっぱい続くらしく…

さすがに「燃える火の国」という異名を取る処とは言え、熊本県にお住まいの方へは

厳しい残暑の日々の中、お見舞い申しあげます。m(__)m

このように残暑が依然として続いているところもあるということなので、10月に入っても

もしかすると気温が30℃を超える日が出てくるかも知れません。

予想では今年の11月・12月も温暖な冬になりそうということなので、底冷えする冬よりかは

ラクで過ごしやすいと思います。でもこのところ天候不順ということもあり、季節もいつ

変わるかわかりませんので、過度の薄着には気をつけて下さい。

さてマクラが長くなってしまいましたが、残念ながら今日も新着情報はありませんでした。

ですので皆さまにはまた映像ネタで一つお楽しみ頂こうと思います。

今から5年前の2002年に活動を再開したaccessが日本武道館でおこなったLIVE映像が

また一つ見つかりました。どうぞコチラからご覧くださいませ。

曲は2002年2月に発売された復活第2弾シングル"EDGE"です。

放射線を描いて飛び交うグリーンのレーザー光線と、ステージ上から吹き上がる炎との

コントラストの中で、コーラス途中の大ちゃんによるソロのシーンでHIROが振り返ったポーズで

たたずむHIROが妙にクールな映像になっています。^^

(このパターンは過去に1993年に開催されたツアー”SYNC ACROSS JAPAN TOUR '93-ACCESS TO SECOND-”で

ファイナルとなった武道館公演での"MOONSHINE DANCE"でもそんなシーンがありましたね。^^)

すでに5年前になりますが、映像は全く色褪せしたりしてないので、この映像もじっくり見ていただけたらなと思います。

なお同じくこの2002年の復活LIVE映像は、やはり当Blogで過去に何度かPickしています。

興味のある方はコチラから見てやって下さいませ。それでは本日はこの辺で失礼致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

access '94年FINAL LIVE@横浜アリーナ映像―5

いや~もうようやくと言えば、ようやくになりますが

ホントにイイ気候になりました。^^

風は十分あるし、空気のベタつきもなく、ボクだけでなく皆さんが

待ち望んだ秋に相応しい時期が訪れたといっても過言ではないのでは

ないでしょうか。

今日はこの気候が一日中ずっとキープされるそうなので

洗濯ならびに布団を干すには持って来いの日になること間違いナシですね。^^

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタで

お楽しみ頂こうと思います。

今から13年前の1994年にaccessの2人が横浜アリーナにて開催されました

"SYNC ACROSS JAPAN TOUR'94~Delicate Planet-ARENA STYLE-"でプレイされた

"Sequence Meditation Ⅱ"ならびに"Sequence Meditation Ⅲ"

(第2楽章・第3楽章)の映像が見つかりました。

第2楽章はコチラから、第3楽章はコチラからどうぞご覧ください。

2004年から2005年にかけてリリースされた7枚組の虹シリーズに

それゞ収録されているQuantom Mechanics Rainbow 第1楽章~第7楽章を

御存知である皆さんならよくわかると思いますが、このトータル3部にわたる

Sequence Meditation シリーズが、今日の大ちゃんがデジタルサウンドと

シンフォニックな音の構築美を追求してゆく上でマスターピース的意味合いを

持つ曲として、ファンの間で大いに評価されています。

この3部作があったからこそ、7枚組の虹シリーズがその延長上にあることも

間違いない事実であり、この3部作こそがaccessの中でそのアイデアが

昇華された一端を垣間見せるような内容でもあるので全盛期のaccessを

知っている方も、そうでない方も、是非この映像を見て欲しいと思います。

なお当Blogでは過去にこの3部作であるSequence Meditationならびに

この横浜アリーナでのFINAL LIVEの記事を幾つかPickしています。

お時間がある方は、どうぞ合わせてコチラもご覧頂けたら幸いです。

(コチラからもご覧になれます)

以上本日の記事をお届けしました。明日もまた当Blogにお越し下さい。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

access フジテレビ「MJ」 & TBS「CountDownTV」出演映像

昨日はようやくながらベタ②した日から解放され、非常にココチ良い日でした。

実は昨日原宿クエストホールにて開催された北川景子ちゃんがゲスト出演した

”スターダスト芸能芸能3部新人発掘オーディション-who is the next blooming-”を

マイミクの方と共に観に行って来たのですが、景子ちゃんの出演シーンは

グランプリに輝いたコに花束を手渡すだけだったのでナマで観ることが

出来たのは良かったものの、わずかにそのシーンだけだったこともあり

ちょっと拍子抜けしてしまいました。;^^)

ま、それでも毎回お見掛けするStreamKatoさんや、あと久々になりますが

D.Sさんや他にもスターヒーラーさん、とんかつさんといった方々とも会えたので

中々良い日でありました。(前述の皆さま方、どうもお疲れサマでした。m(__)m)

そして景子ちゃんですが、いよいよ来月10/6に映画「サウスバウンド」

上映開始になります!

ただ今の時点では10/6の公開初日の舞台挨拶に出演しない公算が強い…

(?)らしく実のところどうかわからないのが、多少不安ではあります。

出来ることなら景子ちゃんにも舞台挨拶に出て欲しいトコロではありますが。

さてハナシは変わりまして、今日も新着情報がありませんでしたので

また一つ映像ネタでお楽しみ頂きましょう。

今から14年前、accessの2人が当時水曜午後10時よりフジテレビ系で

放送されていた「MJ(ミュージック・ジャーナル)」と、TBSで今も土曜深夜に

放送中の「CDTV」に出演された際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください!(^O^)

曲は1993年8月25日に発売された4枚目のシングル"MOONSHINE DANCE"です。

この時2枚目のアルバム『SECOND ACCESS』発売時期に近づいていたこともあってか

2人の格好が黒を基調としたフェイクレザー姿というイデタチで登場しています。

この後10月からは九州からツアー”SYNC-ACROSS JAPAN TOUR '93 ACCESS TO SECOND”が

スタートし、11月には初の日本武道館公演を果たすことになります。

当時はシングル発売→キャンペーン→テレビ出演→アルバム発売→ツアーという順序で

過密スケジュールをこなしていたことを思うとホントアタマが上がらないですね。

いや当時の人気の沸騰ぶりが伝わってくること間違いナシの映像2本立てですので

皆さんにはじっくりと見て欲しいと思います。それでは本日はこの辺で失礼致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

小松彩夏ちゃん 初舞台作「アンラッキー・デイズ」観劇記&北川景子ちゃん テレビ朝日系ドラマ「モップガール」公式サイト更新情報

どうも皆さま。3連休もあっという間に最終日ですね。今日はどうやら雨が降るそうなので

外へお出掛けの際は傘の用意をお忘れなく。

さて今日は一昨日青山円形劇場で観てきました小松彩夏ちゃんの初舞台「アンラッキー・デイズ」を

観てきましたので、そちらについて書きたいと思います。

当日午後12時半頃に小田急線に乗って町田駅を出発し、その後代々木八幡駅で下車。

歩いても十分間に合う時間だったこともあり、そのまま徒歩で渋谷を経て、宮益坂から

246号線を歩いて、大体32.3分余りして青山円形劇場に到着しました。

しかし・・・この日の東京は気温が32℃と残暑厳しい中徒歩で来たのは間違いだったようで

着いた途端に汗がダラ②と流れ出して、しばらくの間、汗が引かないまま舞台を観ることになりました。

劇場内はその名の通り、円形をしたステージになっており、キャパも最大400名程度で

いわゆる小劇場のような演者と観客との間が非常に近くなっています。

さて午後2時と同時に照明が落ち、中央の舞台上に設置されているヴィジョンに映し出された

彩夏ちゃん扮するミキの「ツイてない…」一日の羅列からお芝居はスタートします。

直後に銀行強盗を計画する2人組が事前にコンビニに立ち寄るシーンへと続き

続いて漫画家のクニオ・シュタイナー(どーいう名前なんでしょ?)が編集者のサナダに連載の続きの

原稿の催促する場面へ。あまりの原稿の進行の遅さにサナダはシビレを切らして

一旦会社へ戻る途中で、クニオ・シュタイナーの作業机の中にあった黒く塗りつぶされた

千円札(この千円札がストーリーのカギを握るコトになります)を盗み出します。

サナダは銀行へ行って、この千円札を両替してもらう途中に、前述の銀行強盗2人組が現れ

強盗すると同時に、その千円札も銀行強盗によって奪われてしまいます。

さらにその千円札は銀行強盗2人組によって、コンビニで商品を買ったと同時に支払われ

彩夏ちゃんの元カレである野村カツヤ(彩夏ちゃんからは”カントク”という名で呼ばれるのですが

本人はそのニックネームが気に入らない様です^^)に渡り、さらにそこから巡り巡って…

お芝居はハチャメチャの大騒動になって行くコトになるのですが…ネタバレになる前に

あらすじはココまでにしましょう。

実はボクは今回初めて、いわゆる小劇団による、お芝居とコントの中間にあたる作品を観たのですが

ストーリーは荒唐無稽ではあるものの、かなり距離の近い場所でこういったお芝居を観たのは

コレが初めてになりました。

小劇団のお芝居というのは大方ホントに創り込まれた芝居か、こういったギャグを徹底的に盛り込んだ

コントに近い内容の話か二者択一という風にボクは思っているので、その点では破天荒かつ

かなりテンションも高かったこともあり、全然退屈はしませんでした。

さて今回ボクは彩夏ちゃん目当てでこのお芝居を観に行ったワケですが、いわゆるイマっぽい

どこにでもいるタイプのコというキャラでは彩夏ちゃんは一番のポジションにいるのではないでしょうか。

演技はめちゃくちゃ上手いというワケでもないのですが、彼女自身が抱えた不安のようなモノに

苛まれるリアリティさや、ヘコんだときに見せるしょげた顔とかはフシギと説得力を持っているので

その点では芝居の上手さでは、中々光るモノを見たようにボクは感じました。^^

ミキの元カレでカントク役のRUN&GUNの上山竜司クンも、デビューした2002年当時は

10代だったコトもあり、しかもアイドル・グループ(吉本興業所属とはいえ)でのデビューだったこともあってか

すぐに消えてしまうんじゃないの?的な囁きも聴こえたりしてましたが、今回非常に良い

芝居をしてくれています。過去ドラマ等で主役ではないものの、出演経験等が効いていることもあってか

見てて何ら遜色のない芝居っぷりで好感が持てました。

その他ではやはりナツメ役のモロ師岡さん、この方はすでに30年以上の芸歴を持つ

ベテラン中のベテランですが、とにかくテンション高く、しかももう50代真近(!)というのに

ギャグも芝居も非常に高い水準でやってのけてしまう辺り、やはり怪演者の異名を取るだけあって

ビビらされました。

このお芝居ですが、もともと主宰者の西永貴文さんが”映画を見る感覚で観客を楽しませるエンターテイメント”をテーマにしているだけあって

映像と芝居の融合を試みた作品として、一般でも割と高い評価を得ているようです。

芝居内で別のシーンにチェンジする際に、ブレイクビーツやジャーマン・プログレッシブ・ハウスのような音を用いたり

(恐らくこーいった音楽に詳しい方がいるんでしょう。もしかしてYAMAHARolandのサンプラーでも持っているんでしょうか?^^)

ある種独特な芝居のセンスを持った方々という風に感じました。^^

調べてみたらこのお芝居は過去に2004年4月~2006年9月までフジテレビで火曜深夜に

放送されていた「劇団演技者。」で最初に放送された作品だったこともわかりました。

だから過去に深夜ドラマ枠によく出演していた彩夏ちゃんが出演しても何ら遜色ないワケですね~。^^

もしかするとこの劇団「猫☆魂」は舞台とドラマの可能性を新たなレベルへシフトしてくれるかも知れません。

ボク的には中々オモシロイ存在という風に感じましたので、もし何かミョー(?)な芝居があれば

またこのBlogでPickすることになろうかと思います。

この「アンラッキー・デイズ」は今週27日まで青山円形劇場にて上演中ですので、もしこのBlogを見て

興味が湧いた!という方は当日券も用意されているようですので、足を運んで観に行ってみてはいかかでしょうか?

それでは本日はこの辺で・・・と思いましたが、もう一つ情報をアップしておきましょう!

来月10/12からテレビ朝日系列にて放送が始まる北川景子ちゃん主演のドラマ「モップガール」ですが

こちらは新たにサイトが更新され、景子ちゃんからのメッセージ映像が見られるようになっています。

詳しくは上記リンクをクリックしてみて下さい。

そして北川景子ちゃんですが、本日原宿にありますクエストホールにて

所属事務所のスターダストプロモーションのより開催される

「スターダスト芸能3部新人発掘オーディション-Who is the next blooming-」の

最終オーディションにゲストで出演することになっています。

もし3連休最終日でヒマ!という方は是非行かれてみてはいかがでしょうか。

それでは本日はこの辺で。3連休も最終日ですがカラダに気をつけてお過ごし下さいませ。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007年9月23日 (日)

access NHK BS2「JA-POPS NOW」出演映像

昨日は青山円形劇場にて小松彩夏ちゃんが出演したお芝居

「アンラッキー・デイズ」を観に行ってきました。

少々暑い中、意を決して渋谷から青山まで歩いたのですが…

見事に同地に着いたと同時にダラ②と汗が流れ出し…

冷房がついた劇場内に入っても一向に引かないアリサマで

「こんなコトするんじゃなかった…」と後悔するハメに

なりました…(T_T)

何やら昨日大阪では真夏日になったり…東京でも街頭温度計が

30℃を指したりと、もう日本列島残暑極まれり状態で、いつまで

この暑さが続くのかと思うと、もう呆然自失になりそうです…(ToT)

なおコチラの観劇内容は当Blogで明日記事としてアップしますので

それまでしばらくお待ち下さい。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタを

アップしておきます。

accessの2人が1994年にNHK衛星放送第2チャンネルで放送された

「JA-POPS NOW」に出演された際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。

ボクもこの時、オンエアされた同番組を見た一人なのですが

(確か7月辺りだった筈です) この時2人は2度目の国内ツアー

”DELICATE PLANET 1994”で日本国内を移動していた時期で

肉体的にも精神的にも非常にハードな中での出演となりましたが

そんな様子は一切なく、進行役の赤坂泰彦さんと当時NHKにて

アナウンサーとして在籍されていた 味方恵子さんとの質問に

それゞが応えるカンジで番組が進行しています。

実はこの映像の最後にはシングル曲"SWEET SILENCE"のPVが

放映されたのですが、残念ながら映像を10分にまとめる過程で

カットされてしまっていますので、その点のみご了承下さい。m(__)m

いや、これも実は録り損ねていた映像の一つなので、今となって

見られるのもホントにウレシイ限りですね。(^^)

アップしてくれた方にはお礼を申し上げたいと思います。m(__)m

放送されたのは知っているけど、これまで見たコトない!という方は

これを機会に見ておいてソンのない映像ですので、是非お見逃しの

無い様に宜しくお願い致します。m(_ _)m

それでは本日はこの辺で失礼致します。皆さまどうぞ良い連休2日目を

お過ごし下さいませ。(^^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

浅倉大介 東海テレビ「Version.999」出演映像

昨日も「何で・・・」と言いたくなりそうなくらい暑い日でした。(>_<)

朝はそこそこ風もあったのに、しかし昼からグン②気温が上がり、いつの間にか気温も

32℃!という9月下旬じゃあり得ないような陽気(というよりも残暑でしょうね)で

今日もヘト②になりました・・・(T_T)

さて今日からまた3連休ですね!ボクは現在青山円形劇場にて上演中の小松彩夏ちゃんが出演する

舞台「アンラッキー・デイズ」を観にいくことになっています。

コチラのレポはなるべく早い内に記事としてアップする予定にしてますので是非ともご期待下さい。m(__)m

さて今日も新着情報ナシでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

大ちゃんが1999年の6/19に東海テレビのみで放映された「浅倉大介 Version.999」という

30分のスペシャル番組に出演された際の映像が見つかりました。コチラからどうぞ。

大ちゃんがプロデュースして、当時デビュー4年目に突入した、Icemanというプロジェクトのこれからや

伊藤賢一と黒田倫弘という2名のパーソナリティについて、約8分弱余すことなく語ってくれています。

当時は『GATE~』シリーズ3部作となる、『GATEⅡ』がリリースされた頃で、もうすぐ来たる

世紀末的なエピックを題材にした10曲を一枚のアルバムに封じ込めた経緯など語りつつ

合間を縫って飛び込んでくる前年に敢行されたツアー”Live Mutation 1998”の映像など

トータルとしてはカナリよく出来上がっています。^^

この映像もボクは初見ですが(名古屋に在住歴ありませんので^^)よくこんな映像が

またアップされてたな・・・とオドロキました。

でもこの30分番組が、当時何故に名古屋ならびに中部地域のみでの放映だったのか

今頃になって「?」と思う部分も多々あるのですが、そこは初めてご覧になられる方も

多いと思いますので、8分にわたる大ちゃんの語りをじっくりと聴いてみて下さい。^^

以上本日の情報をお届け致しました。今日からお休みという方は有意義な3連休を

お過ごし下さいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

abingdon boys school ニューナンバー"BLADE CHORD" 11/29発売のWii,PS2専用ゲームソフト「戦国BASARA2 英雄外伝-HEROES-」主題歌に起用決定!

昨日はまだ風があったものの、それでも気温がギリで30℃と、9月中頃とは思えないような陽気でした。

暑さはようやく峠を越えようとしていますが、それでも秋らしい季節がホントに来るのかどうか…

ホントにどうしたモノか…とボヤいてしまいそうですが。(T_T)

さて今日はいよいよ10/17に1stアルバム『abingodon boys school』の発売も決定した

abingdon boys schoolからまた新着情報の到着です!

何と!新たに書き下ろされたナンバー"BLADE CHORD"が11/29にカプコンから発売される

戦国時代を舞台にした3Dアクションゲーム「戦国BASARA2 英雄外伝-HEROES-」の

主題歌に起用されることになりました!詳しい詳細はコチラからご覧ください。

2005年にPS2専用ソフトとして発売され、そのド迫力からゲームマニアの間で評判を呼び

過去にはT.M.Revolutionでリリースされたシングル"vestige-ヴェスティージ-"のカップリング曲

"crosswise"が「戦国BASARA」に起用されたこともありますが、今度は再び!a.b.sで続けて起用!ということで

一体どんなカンジの曲になるのか、期待が高まります。

ちなみにアーケード版として街中のゲームセンターにこの冬、並ぶ予定になっている

「戦国BASARA X」でも"crosswise"が主題歌に起用されていますので、行かれた方は

是非Checkしてみて下さい。^^

さてこの"BLADE CHORD"ですが、現時点では10/17リリース予定の1stアルバムに収録される予定はありません。

ですので恐らくシングルとして、良ければ年内かもしかすると新年が明けて2008年にリリースという

運びになろうかと思われます。

こちらについては、また新しい情報が到着し次第、新たに情報を更新しますので

それまでもうしばらくお待ち下さい。

以上本日の情報をお届けしました!明日シゴトが済めば、再びまた3連休がやって来ますので

今日もしっかりとシゴトに励みましょう☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

Iceman PV"Wish Matrix"映像

昨日はまた夜から小雨がパラついて、家路へと戻ろうとした矢先にビショ濡れになって

帰らざるを得なくなりました(>_<)

さすがに風邪こそ引きはしませんでしたが、季節の移り変わりには必ずと言ってイイ程に

風邪を引くことが多いので、どうか皆さんもお気をつけ下さい。

さて昨日は西川(貴教)さんの37回目のBirthday&小松彩夏ちゃんの初舞台作にして初主演作となる

お芝居「アンラッキー・デイズ」の上演開始日でしたが、今日は新着情報がありませんので

また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。m(__)m

大ちゃんが伊藤賢一・黒田倫弘と組んだカルトな3人編成ユニットとしてその名を知られる

Icemanが1999年に発表したアルバム『GATEⅡ』に収録された"Wish Matrix"のPV映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください。

見て貰えればわかると思いますが、このPV、黒田倫弘がボンテージ姿で尚且つマスクを付けた

多数の女性ダンサーと共に踊りながら、パフォーミングしてます。

伊藤賢一はワウ・ペダルを使ったシュールなギターサウンドを繰り出し、一方で大ちゃんは

ゴーグルを首に掛けた格好でキーボードで弾いているという、何やらミョーなカンジの

内容の映像に仕上がっています…(^^;;

途中のコーラスの♪せ~んの~ねが~いが~ほ~しをかがやかせる~という部分は

御存知の通り、大ちゃんがコーラスを取ってるんですが、思いっきりカメラ目線なのに

コーラス取ったのは一瞬だけ(!)という部分も何か意味ありげで、実にフシギなPVです。

ちなみにこの曲ですが、大ちゃんが開催するクラブイヴェント「Sequence Virus」では

結構Pickされることも多いので、クラブ内を飛び交う強力ビートに乗って途中のコーラスが

聴こえてくるたびに、時として切なくなりそうなカンジになるのはボクだけでしょうか?

でも個人的には中々スキなナンバーなので、もしこれまで見たコトなかったという方がいらしたら

これを機会に是非目におさめておいて欲しいと思います。^^

それでは本日はこの辺で。明日シゴトへ行けば、また来る3連休までもうすぐですので

今日・明日としっかりシゴトに励んで下さい。(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

Happy Birthday!Takanori!&小松彩夏ちゃん 初主演舞台「アンラッキー・デイズ」本日青山円形劇場にて上演開始!

関西出身でその類いまれなるお笑いセンスを駆使し、芸人(?)とロックボーカリストという

二つの顔を持つ我らがアニキ!西川(貴教)さんが本日を持ちまして37才の誕生日を迎えられました!おめでとうございます!

現在は一時的に活動を停止しているT.M.Revolutionの一方で、去年新たに立ち上げた

abingdon boys schoolなど自身のプロジェクトの傍ら、今年の4/21から東京芸術劇場にて

上演されたミュージカル「ハウ・トゥ・サクシード-努力しないで出世する方法-」に出演されて

久々に俳優としても活躍されるなど、相変わらず八面六臂の大活躍をされています。

(「ハウ・トゥ~」はまた11/19から11/30まで東京芸術劇場にて上演が決定していますので

詳しい件につきましては上記リンクをクリックして下さい)

現在は10/17にリリースされるa.b.sの1stアルバム『abingdon boys school』の完成に向けて

レコーディングの真っ最中ですので、もうしばらくお待ち下さいませ。

そしてもう一つ情報をお届けしましょう!今日、青山円形劇場にて小松彩夏ちゃんの

初舞台にして初主演となるお芝居「アンラッキー・デイズ」がついに上演開始となります!

彩夏ちゃんも今回のお芝居が初めてとあって、不安もささやかれたりしましたが

Blog等を見る限りではヘコんだ様子も特に見られた様子はないので、今日から9日間

計12公演、しっかり頑張って欲しいと思います!

それでは西川さん、37回目のお誕生日おめでとうございます!Happy Birthday!

そして彩夏ちゃん、今日から9/27の千秋楽までケガで休演などない様にお芝居頑張って下さいね☆

以上本日の情報をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう!Au Revoir!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

西川貴教 NHK「音楽・夢くらぶ」出演映像

3連休もあっという間でしたね~。ボクはまた明日からシゴトに戻るコトになりますが

その3連休の間、出勤されていた方は明日またお休みという方もいらっしゃるでしょうから

ゆっくりなさって下さい。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

明日で37才の誕生日を迎えられる西川(貴教)さんが今から2年前の11月にNHKで放送された

「音楽・夢くらぶ」で西城秀樹さんと共演された映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧下さいませ。(映像がトコロドコロ乱れますが、その点だけご了承下さい)

曲は皆さんもご存知の1979年に大ヒットを記録した"YOUNG MAN(Y.M.C.A)"です。

西川さんも西城さんも共にゴキゲンでファンキーなパフォーマンスが楽しい映像ですよ!

元々この曲はニューヨークを中心として活動していたゲイ・グループとして有名な

ヴィレッジ・ピープルの名曲ですが、西城さんがこの曲をカヴァーするにあたって

そのイメージを全く別のモノに変えてしまい、新たな息吹きを吹き込むかのように軽快で

洗練されたポップなカンジに仕上げ、そしてそのまま大ヒットを記録しました。

ちなみにY.M.C.Aのパフォーマンスは西城さんが歌ったverで独自につくったものだそうです。

そう言えば西川さんは過去にフジテレビで放映された「LOVELOVEあいしてる」でも

西城さんと共演し「ブーメランストリート」を歌ったことがあるんですよね~。

コチラのほうの映像はまだ見つかっていないので、もしどなたか持ってらっしゃるようでしたら

是非ともアップよろしくお願いします。m(__)m

と言うわけで本日はこの辺で失礼致します。なお明日はモチロン西川さんの誕生日に関する

記事をアップする予定でいますので、皆さまどうぞお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

access PV"Virgin Emotion","Jewelry Angel"映像×2

今日は良い天候ですが、どうもムシ②感がおさまったようには思えないし

おまけにこの数日の間に風邪引いたばっかりに、まだくしゃみと鼻水が止まっていないので

結局3連休は部屋で過ごす破目になりました・・・(T_T)

それにしても、この花粉というのは、ホント急にイキナリ来ますね!

実家に住んでた頃は花粉症にかかったことは一度たりとももなかったのですが

こっちに住んでから、毎年のようにくしゃみ・鼻水・鼻づまりに悩まされてもうタイヘンです。(ToT)

鼻の粘膜をレーザーで焼いて一時的に鎮める方法もあるのですが、効力が1年間だけという風にも聞いてますし

こっちに住む以上、避けて通れないというのがナンギな限りです。(T_T)

せめてスギやヒノキを植えるのをセーブくらいして欲しいトコロですが・・・。

さて今日は19日の件(当Blogをご覧になられている方はご存知ですよね!)もありますので

早めに更新したいと思います。

accessが1992年11月にデビューした際にリリースしたシングル"Virgin Emotin"

翌年2月に発表された2枚目のシングル"Jewelry Angel"の2本のPV映像が見つかりましたので

アップしておきます。

実はこの2つのPV、アップロードされた際の映像が余り良くないモノばかりだったこともあり

記事としてPickするのをためらっていたのですが、ようやくココに来て画質が良いのが

見つかったこともあり、Pickすることにしました。

"Virgin~"のヒロのターンも、"Jewelry~"の廃工場を思わせるようなセットもしっかりと

キレイな映像で見られますので、お時間のある方はどうぞじっくりご覧になられてみては

いかがでしょうか?

それでは本日はこの辺で失礼致します。休日も残り少なくなりましたが、良い一日をお過ごし下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

access TBS「日本有線大賞」出演映像

今日は3連休の中日でしたが・・・運悪く風邪にかかってしまい、昨日からくしゃみと鼻水と止まらない状況です。

折角の3連休だというのに、こんな日に限って・・・気が滅入ります(T_T)

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

今から14年前、accessの2人がTBS系で放映された「日本有線大賞・中間発表」に

出演された際の映像が見つかりました。コチラからどうぞ。

曲は1993年2月25日にリリースされた2枚目のシングル"Jewelry Angel"です。

ただし映像はあまり良くありませんので、どうかその点のみご了承下さい。

考えてみれば、隣にいるのがTBS系で放送されていた「ザ・ベストテン」に出演されていた

TBSアナウンサーの松宮一之さんがいたり、女優の紺野美沙子さんと・・・これまた当時の

テレビ界の一線で活躍されていた方が勢ぞろいという当時を思わせる映像です。^^

なお松宮さんはその後、1999年に交際相手と不倫騒動のもつれから自殺されていることもあり

昔、ボクも中学時代に954Khz、TBSラジオで月~金の深夜0時から放送されていた

「サーフ&スノウ」を毎日のように聴いていたので、この情報を耳にした時はかなりショックを受けたことも覚えています。

映像ですが、やはり2人とも文句ナシのパフォーマンスをしてくれています。

曲を聴いて知っている方も多いと思いますが、この曲、非常にキーが高いです!

それをHIROは難なく歌いこなしてしまっているだけあって、やはり当時からシンガーとしての

素質の高さを評価されたと言っても過言ではないような気がします。

(今、LIVEとかで"Jewelry~"がセトリに入らないのは、歳をとったせいもあるのでしょうか?^^)

1993年もう間もなく絶頂期を迎えつつあった2人のパフォーマンス、しっかりと見て下さいね。

それでは本日はこの辺で失礼します。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

Iceman TBS「POP FILE」出演映像

また今日も暑い一日でした。orz... 多少は風もありましたが、夜に外に出るとビッショリと

汗をかくのは相変わらずで、湿度の高い夜はこれから何時までつづくのでしょうか。

基本的に夜遅くに外に出やすいので、こーやってベタ②する夜がまだ続くかと思うと

はぁ・・・(-_-)とため息が出そうになります。

さて今日も新着情報ナシでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

大ちゃんが現Scarecrowの伊藤賢一・黒田倫弘と共に組んでいたIcemanが1997年頃に

TBS系で深夜に放送されていた「POP FILE」に出演された際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧下さい。

曲はその年の3/1にリリースされ、1枚目のアルバム『POWERSCALE』にも収録されている

3枚目のシングル曲"Nartic Boy"と"Edge of the season"です。

ホントは"Edge~"がA面曲なんですが、どういうわけか"Nartic~"が最初にプレイされているという

「あれ、何で?逆じゃないの?」という構成になっています。

でもこの映像、伊藤賢一と黒田倫弘がコーラス取ってるトコからもわかる通り、大ちゃんは

この映像ではひたすらバッキングに徹しています。

しかしaccessを活動休止させたあの当時からは、信じられないように髪の色を変えたりと

何かマシュー南(?)をホーフツとさせるようなカンジが懐かしい映像でもあったりするのですが。^^

ボク的にはこの"Nartic~"も"Edge~"、どちらともスキな曲なので、今でも"Edge~"なんかは

カラオケで歌ったりしてますね。(ジブンではウマイ方だと思います。ならば対戦したいという方は

この記事にスレッドお待ちしています!)

ちなみに伊藤賢一・黒田倫弘が組んだScarecrowは10月末にDVD付きで1stアルバム『QUAD』が発売になります。

なお価格ですが、驚くなかれ!5250円(!)という目玉が飛び出そうな値段になっていますが

お近くのレコード店ならびにWeb上のオンラインショップでお求め下さいませ。

それでは本日はこの辺で失礼致します。まだ明日・明後日と連休という方は良い休日を

お過ごし下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

小松彩夏ちゃん ネルケプランニングの動画サイト「ちゃんネルケ」に来週上演開始の「アンラッキー・デイズ」の特別ムーヴィーに出演!

どうも皆さま。今日は夜分遅くに失礼致します。本来なら今日の午前1時頃に更新する予定でしたが

今日シゴトが終われば、3連休のヒトも多いだろうと思うので・・・多少遅れてたとしても

まぁいっか~みたいなカンジで申し訳ありませんが、今日から3日間はこの時間帯で

更新していきたいと思います。

もっとも来週は西川(貴教)さんの誕生日と小松彩夏ちゃんの初舞台作品「アンラッキー・デイズ」の上演が

重なっていることもありますので、17日・18日あたりにはまた戻ることになると思いますので

悪しからずご了承下さいませ。m(__)m

さて今日の情報と参りましょう!その小松彩夏ちゃんの初舞台にして初主演作となる

「アンラッキー・デイズ」の動画メッセージに彩夏ちゃんが出演しております。

どうぞコチラからご覧下さいませ。

彩夏ちゃん以外に、共演者でRUN&GUNの上山竜司クンと大石里沙さんの他2名による

何かイケテそうで、イケテなさそう(?)なカンジのメッセージ映像になっています。

興味のある方は、まだ各チケットプレイガイドにてチケット発売中(初日・千秋楽はすでに完売してますので悪しからずm(__)m)です!

一刻も早くチケットを入手して、9/19から9/27まで青山円形劇場にて上演ですので

これを機に彩夏ちゃんの初舞台公演、しっかり目に焼き付けて来て下さいませ!

それでは本日はこの辺で。明日から3連休という方はこの間にしっかり羽を延ばしてきて下さいね。^^

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年9月13日 (木)

Pool Bit Boys(PB2) NHK「POP JAM」&TBS「POP FILE」出演映像

昨日は朝から雨が降り、午後から止んで、多少ではありますが青空が戻りました。

とにかく9月に入って、10日余り経つにもかかわらず、天候がちっとも良くならない上に

ここ数日ジト②ムシ②の日々が続いてイヤなくらい不快な日々が続いていることもあり

何か億劫で仕方ありません。(-_-)

晩に外に出ても、湿気が強いせいか、シャツもスグにビショ②に濡れてしまったりと

とにかくベタ②の時期から一刻も早く解放されたいこともあるので、今すぐ!にでも

秋になって欲しいです。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂きましょう。

このBlogでも10日前にPickしましたが、過去に大ちゃんがプロデュースを手掛けた

シンガーの中に1997年のデビューから2000年の3年間で短い活動期間を終えた

Pool Bit Boys(PB2)がいました。

そのPB2が過去にNHKで現在も放送されている音楽番組「POP JAM」と同じく当時

TBSで放映中だった「POP FILE」の2本の番組に出演した際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧下さい!(^O^)

曲は「POP JAM」に出演したのが"lunatic treasure"で後半の「POP FILE」に出演したのが

当時TBS系で金曜10時に放映され、中村玉緒や藤原紀香が出演していたドラマ

「あきまへんで!」の主題歌にも起用された"venus accident"です。

さすがにこの記事を書くまで、後半で放映された番組が何かわからなかったのですが

棚にあったTokyo Walkerで1998年10月頃("venus accident"がその年の10/21に

リリースされたことは知ってましたので)に、刊行された号を片っぱしから調べて

映像を見てゆくとTBSの番組であることがオボロゲながらわかったので

そこから時期を絞って調べた結果、当時金曜深夜に放送されていた

「POP FILE」という結論に至りました。

(ただ、もしかすると番組が違う可能性もありますので、そこから先は見られた方に

判断を委ねたいと思います…イイ加減ではありますけれど(^^;;)

しかしこの2人が活躍していたのも、もう10年近く前になるんですね~。

ボクなんかはこの映像を見て、「5.6年くらい前かな?」程度に思っていたのですが

実際はその2倍近い時間が経過していたことを知って、瞬間的にフリーズしてしまいました。(^^;;

この映像をご覧になられた方は、ボクと同じ様にビックリされるのではないかと思いますね!

大ちゃんも丁度10年近く前、当時平行してT.M.Revolutionとして西川(貴教)さんの

プロデュースをを手掛けていたこともあり、男性ボーカル作品のプロデュースはこの辺りで

ピークを迎えていることもあるので、楽曲的には申し分ない仕上がりになっています。

なおPB2について興味のある方は、同時にコチラもCheckして頂けたら幸いです。

それでは本日はこの辺で失礼致します。まだしばらくの間、雨が降ったり止んだりの

天気が続いていますので、朝、出勤の際は雨が降っていてもいなくても可能な限り

傘をご用意になってお出掛け下さい。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

The Seeker PV"Heavenly Blue"映像

昨日もまた一日雨が降ってムシ②と暑い日になりました。

今週いっぱいずっとこの天候らしいので、偶然朝晴れていても、いつしか天候が変わるかも知れませんので

晴れてても、雨が降ってなくても、傘の用意だけはお忘れなく。

さてココ2日間ほど新着情報が続きましたが、今日は新着情報がありませんでしたので

また一つ映像ネタをお届けしたいと思います。

大ちゃんのプロデュースで、元Iceman~現Scarecrowの伊藤賢一がシンガーのD.K.と組んだユニット

The Seekerのデビュー曲"Heavenly Blue"のPV映像が見つかりました。コチラからどうぞ。

断続的にCGに彩られた映像の中で、D.K.サマが絡みつく様な歌声で挑発してくる映像が

非常に刺激的かつエキセントリックな映像になっています。

一方で伊藤賢一は別撮りで、黒のレスポールカスタム(トリプル・ハムバッカー仕様です!

何かピーター・プランプトンみたいですけれども・・・知らない方は無視してもらって構いません^^)を手に

それゞ2人がが単独パフォームしている映像になっています。

大ちゃんはPV内に出てきませんが、ちゃんとサウンド面で関わっていますので興味のある方は

もう6年前になりますが2人の活躍の軌跡を凝縮した4分の映像をご堪能下さいませ。

それでは本日はこの辺で失礼致します。ベタ②した天侯が続きますが、今日もしっかり

頑張っていきましょう☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

access 3枚組 BestAlbum 11/21に発売決定!

昨日はaccessが今年7/6の千葉・市原市市民会館からスタートさせた2007年度のツアー

”access TOUR 2007 -binary engine-”が追加公演となった中野サンプラザでの公演をもって

ファイナルを迎えました!

そしてその最中に何と!11/21(結成15周年記念苗場イヴェント2daysの前々日!)に

accessとしては久々のベストアルバム(3枚組だそうです!)がリリースになることが発表されました!(詳細はコチラからどうぞ)

まだくわしい価格はまだ発表されていませんが、今回も初回盤にはDVDが付いていますので

恐らく今回のツアーの模様が収録されているのではないでしょうか。

コチラもまた詳しい情報がまた届き次第、随時更新しますのでもうしばらくお待ち下さいませ。m(__)m

さて昨日でツアーファイナルとなった中野サンプラザでの内容ですが

mixiのaccessコミュで拝見させていただいておりますけれども

何やら大ちゃんがステージ上でコケたとか、色々あったみたいですね~。

今回のツアーは全て平日開催だったため行けずじまいになってしまったのがイタイです(>_<)

とりあえずツアーはこれにて終了ということで、次回はaccessとしてのオリジナル作が

いつ発売になるかは未定ですがまた近いうちに帰ってきてくれることを祈りたいですね!

これから先、accessは10/31にニューシングル"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"リリース

さらには10月からは東名阪でおこなわれる大ちゃんの40才のBirthday Liveに

今日新着情報として取り上げた3枚組ベスト盤、そして11/23・24に苗場で開催される結成15周年記念イヴェント

さらには!11/26には15周年を記念したAnniversary Book(詳細はコチラから)リリース!と

ファンにとってはまさに狂喜乱舞しそうなイヴェントのオンパレード状態が11月まで続きます!

とりあえず皆さま、年内いっぱい財布はキチンとキープ出来るようにココロがけましょうね!

それでは本日はこの辺で。また明日お目にかかりましょう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

水野亜美ちゃんのお誕生日 & 西川貴教 来週9/17にNHK BSハイビジョンにて昨年放送された2時間ドラマ「介護エトワール」の再放送が決定!

今日はセーラーマーキュリー、水野亜美ちゃんのお誕生日です。^^

愛しきおバカのうさぎちゃん、そのケンカ相手のレイちゃんとの間を取り持ちながら

博学多才で時折見せる、天然(?)なキャラがとても人気を呼んでいましたね。^^

そう言えば、ここ数年アニメ版のセーラームーン(個人的には無印からSまで)は久しく見ていないので

また久しぶりにDVDでも借りてみてみようかな…なんて思ったりもしています。

それはそうと…昨日もまたとんでもなく暑い一日になりました…orz....

Web上のニュースでは「今年は秋が来ないかも知れない…」といった不安な情報もあったりと

今年の気候のおかしさを象徴しているようで、何やら10月まで酷暑になりそうなカンジらしく

頼むからそれだけはカンベンしてくれ…と言いたくなりそうです…(T_T)

ホントに今年は秋が来ないままに冬へと突入してしまうのでしょうか…。

さて今日はまた久々になりますが、西川(貴教)さんから新着情報が到着しております!

去年9月に遥洋子さんの原作「介護と恋愛」をドラマ化し、NHKで放送された2時間ドラマ

「介護エトワール」がNHK系列のBSハイビジョンで来週9/17に再放送されることになりました!(^O^)

去年ご覧になられていない方のために説明すると、バレエの世界コンクールを翌年に控えた

馬場陽子(原沙知絵さん)のもとに、父親(渡辺哲さん)が認知症になったということで

家族一同は父親の介護に明け暮れるという現実に直面するのですが、それに伴う

悲喜交々を描いたヒューマンドラマです。

実際に見てもらえればわかると思いますが…介護という現状の辛さや大変さなどよりも

こういう時に限って家族は勝手なコトをあげつらねて、面倒なコトに付き合わされるのは

ゴメンとばかりに、家族崩壊を招く…といった非常に現実的なコトもキチンと描かれた

ドラマになっていますので、言葉で言い表せないくらいにホントに介護はタイヘンなんだ!

ということをこの先避けては通れない現実と向き合うべく是非見ておいて欲しいと思います。

ちなみに西川さんは主役の原さんの三男という役柄で登場しています。

西川さんは先に出演され、大ヒットを記録したTBS系ドラマ「ビューティフルライフ」以来

実に6年ぶりとなるこのドラマへの出演で久々に役者として出演していますので

その点も踏まえてどうぞお見逃しのない様にお願い致します。

それでは本日はこの辺で。また明日が早いという方は夜更かしはホド②にして

なるべく早めにお休み下さいませ。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

abingdon boys school NHK「MUSIC JAPAN」出演映像―2

昨日は台風が過ぎ去って、晴天に恵まれましたが、外はまた30℃以上…という

残暑の厳しい一日になりました…(>_<)

たまった洗濯モノを一掃した後、今日は久々に府中方面へ行ってきたのですけれど

外はまだ②暑かったこともあり、外へ行ったのに疲労困憊状態になって帰って来てしまいました(>_<)

明日はまた雨が降るようですので、お出掛けになられる方は傘の用意をお忘れなく。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

横浜のみなとみらい野外特設ステージで昨日開催された「BUCK-TICK FEST 2007~On Parade」に

出演されたabingdon boys schoolですが、7月にNHKで放送された「MUSIC JAPAN」に

出演された際の映像が見つかりました。どうぞコチラからご覧ください。

曲は今年7/4に発表された3枚目のシングル"Nephilim"です。

しかしこのLIVE映像は…スゴイですね~西川さん、ものスゴイ顔でマイクスタンドに向かって

思いっきり叩き付けるように歌っていますけれども、血管切れたりしなかったんでしょうか…?^^

こういうミドルテンポの曲って、がなり立てるように歌うとシンドくなりがちなモンですけど

それチカラの入れ方が違ってるんじゃ…?という気がするのはボクだけではないと思います。^^

それはともかくとして、LIVE映像から伝わってくる何か強烈に熱いモノは間違いなく

映像を見たアナタにホントのa.b.sの凄さを伝えてくれるでしょうから、是非ともこれを機に

なるべくお早めにご覧になっておいて欲しいと思います。

なお当Blogでは、過去にa.b.sが「MUSIC JAPAN」に出演した際の映像をさらにまた

記事としてPickしていますので、興味のある方はお時間がありましたら合わせて

コチラもご覧になられてみてはいかがでしょうか?

それでは本日はこの辺で。連休も今日で最後ですが、良い一日をお送り下さい。(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

abingdon boys school 1st Album『abingdon boys school』全曲試聴開始!

昨日は午前中に台風が東北方面へ抜けていきましたが、その影響で交通機関は乱れに乱れて

おまけに外は台風一過の後で湿った空気が充満していたため、今日もヌルイ空気の中で

シゴトをせねばならない破目になりました・・・(T_T)

もうホントに不快で腹が立つのを通り越して、単純に嘆きたくなりそうでした(ToT)

去年は割と早い時期に秋らしい気候に恵まれましたが、今年は・・・何と言って良いものか

途方に暮れそうになりますね・・・。

さて9月も2度目の連休になりますが、また久々に新着情報到着が到着致しました!

今日、横浜のみなとみらい新港埠頭特設野外ステージにて開催される

「BUCK-TICK FEST 2007~On Parade」に出演されるabingdon boys schoolですが

10月に発売される1stアルバム『abingdon boys school』の全曲試聴サイトがオープンしました!

コチラからどうぞ。

過去にシングルとして発売された曲や矢沢あい先生の大人気コミック「NANA」の

トリビュート盤『LOVE for NANA-Only 1 Tribute-』のために書き下ろされた

"stay away"などの曲も新たにリレコーディングされての収録となりました。

試しに先ほど全曲一通り聴いてみましたが、非常に手応えのある内容になっています!

ボクとしてはアルバム用に収録された"Via Dolorosa"と"アテナ"は個人的にスゴく気に入りました!

あと"stay away"は『LOVE for NANA~』に収録されていたverから比べると、音は非常に

ソリッドかつタイトになっていますので、コチラも聴き応えある内容になっています。

なおアルバムですが、当初リリースが10/10となっていましたが、コチラは1週間遅れて

10/17のリリースとなります。

モチロンコチラも初回生産限定盤と通常盤に分かれてのリリースとなります!

1stアルバムリリース記念の超豪華4大特典としてシングル3曲のミュージックビデオと

"Nephilim -Folks Soul PV ver.-"を収録したDVD付2枚組や三方背BOX&ジャケット違いブックレットや

ほかにもa賞、b賞、s賞どれかが当たるプレゼント企画応募ハガキが付いて

お値段は何と3500円!での発売となりますので、この情報を見て食指が動いた方は

直ちにお近くのレコード店にてどうぞ御予約の準備を!

それでは本日はこの辺で失礼致します。皆さまどうぞ良い連休をお過ごし下さいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 7日 (金)

Iceman NHK「POP JAM」出演映像―2

今日はヒドイ天候でした。晩の7時頃になって帰ろうとしたら、北上する台風9号の影響で

突風と豪雨に見舞われ、傘はホネが折れてボロ②になるわ、全身濡れネズミ状態で

電車に乗らざる得ないハメになりました(>_<)

しかも帰りの電車が、また人であふれ返ってムシ②するわで・・・ホント踏んだり蹴ったりの一日でした。

季節はずれでやってくる台風には、ホントに泣かされます・・・(T_T)

さて今日も新着情報がありませんので、皆さんにはまたひとつ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

大ちゃんが伊藤賢一・黒田倫弘と組んだ3人編成ユニット、Icemanが今から11年前に

NHKで放送された「POP JAM」に出演された際の映像が見つかりました。コチラからどうぞ。

曲は1996年に発表されたデビュー曲で、当時テレビ朝日系で雛形あきこ主演で放映された

「闇のパープル・アイ」の主題歌の"DARK HALF~TOUCH YOUR DARKNESS"です。

当時大ちゃん以外の2人はまだ新人だったこともあり、テレビ慣れしてないのでは?といった不安もありましたが

そこはそういった不安も一切なく、しっかりとステージングをこなしてくれています。

ちなみに昨日記事でPickした「POP JAM'94」と同じく、当時バラドルの女王の異名をとった

森口博子が司会を担当しています!

しかしこの当時、森口博子はホントにテレビで見かけない日は一度もない!というくらいに

テレビでよく見ましたが、テレビから遠のいた今は一体どんな活動をしてるんでしょうか?

むしろ3人の行方より(すでに伊藤・黒田コンビもSCARECROWで活動を再開させましたし)

森口博子の行方のほうがボクとしては知りたいくらいですが。^^

なおこの「POP JAM」出演ネタは以前にも当Blogで記事として扱っております。

ご覧になりたい方はどうぞコチラからご覧下さいませ。

それでは外はまだ雨・風ともに激しい状態が依然として続いていますので、明日出勤される方は

朝の列車の運行状況ならびに、雨具の用意も準備万端にしてお出掛け下さいませ。

本日はこの辺で失礼致します。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

access NHK「POP JAM 94」出演映像

昨日は朝から雨が降って、途中から台風9号の影響もあって

湿った空気が流れ込んでまたベタ②と不快な一日でした。(T_T)

季節はずれの台風の影響で、これから数日の間は曇りや

雨の天候がしばらく続くようですのでタオル・ハンカチ、あと

消臭スプレーをご用意の上、デオ対策を欠かさないように

なさって欲しいと思います。

さて今日も新着情報がありませんでしたので、また一つ

映像ネタをご覧頂きましょう。m(__)m

昨日に引き続き、accessが今から丁度13年前のこの時期に

NHKで当時放送中の音楽番組「POP JAM」のスペシャル版となる

「POP JAM '94」に出演した時の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください!(^_^)y

しかも今回はナンと!"DRASITC MERMAID"→"SEQUENCE MEDITATION"→

"NAKED DESIRE"→"MOONSHINE DANCE"→"LOOK-A-HEAD"

という5曲メドレーでのパフォーマンスになっています!(^O^)

この当時の「POP JAM」のMCだった森口博子も何やら

”歌番組のお姉さん”的存在で非情に懐かしいですね!!

ちなみにこの映像ですが、ラストにどういうわけかその当時

フジテレビで放送されていたバラエティ番組「とぶくすり」

(当時ナインティナインや極楽とんぼ、よゐこなどが出演してました)に

2人が出演した映像がフィーチュアされています。

「紅白歌合戦」出演後のエピソードなどを語っているところから見ると

恐らくこの映像は1995年の元日放送のモノだと思われますので

こちらも興味のある方は同様にCheckされてみて欲しいと思います!

以上本日の記事をお届け致しました。今日も天候が余り良くないのが

どうとも言えませんが浮かない気持ちで一日を送るよりも

できる限り前を向いて一日をお過ごし下さい。(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

access フジテレビ「MJ」 & NHK「POP JAM」出演映像

昨日は晩から雨が降りました。そのせいか多少ひんやりとしています。

今日から金曜まで雨の予報が出ていますので、お出掛けの際は

どうか傘の用意と洗濯物の取り込みをお忘れなく。

さて今日は新着情報がありませんでしたので、皆さまにはまた一つ

映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。m(__)m

来週9/10に”access TOUR 2007 -binary engine-”が中野サンプラザで

ファイナルを迎えるaccessですが、今から13年前に当時フジテレビ系で

放送されていた「MJ(ミュージック・ジャーナル)」と当時NHKで放送された

「POP JAM」に出演された際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧下さい!(^O^)

曲はどちらも1994年1月に発表された6枚目のシングル"夢を見たいから"です。

それにしても、この時ってあまり意識して、番組を見ていなかったこともあるのですが

その当時「POP JAM」って本木雅弘が司会をしてたんですね~。^^

「MJ」については過去に1度記事としてPickしていますので

(その記事につきましては、どうぞコチラからご覧下さい)

詳細については振り返っていただくとして、しかし当時の放送日が

バレンタインデーにあたったコトもあって、当時(今でも?)すさまじい数の

チョコレートが2人のモトに来たのではないでしょうか。

当時の2人はテレビ番組に出演の際、大体が対になる色のジャケットを着てたりとか

(主にヒロが青、大ちゃんが赤で、その逆という場合もありましたけれど^^)

大ちゃんが…赤のジャケットの後ろ側にスカーフ(?)らしきものをつけてみたりと

その当時の2人をリアルタイムで知っている方も、またそうでない方も是非この機会に

当時を思い出すつもりで見て欲しいと思います。

いや、でもこーいう当時の全盛期時代の映像は見てるだけで楽しくなりますね!

しかし…この動画の持ち主の方は…同じ曲を一まとめで録ったパターンが多いのか

見てて思い出せない番組もあったりして、「え?この番組、何だったっけ…?」というのが

記事を書く当事者のボクにとって、悩みの種だったりします。(>_<)

なのでその当時出ていた「ザ・テレビジョン」や「Tokyo Walker」などを

引き出してきたりとかしているのですが、違っていたりすることもありますので、

その点だけご理解頂けたらと思います。m(__)m

(番組内でCM入る前にロゴとか、エンドロールが入っていたりしたら

助かることもあるのですがモチロンそればかりではない様ですので^^)

それでは本日はこの辺で失礼致します。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

access ニューシングル"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"10月末に発表!&テレビ東京「D.Gray-man」主題歌に決定!

9月に入りましたが、湿度の高くベタついたイヤな空気はなくなったにせよ、日中はまだ

温度が30℃になるコトも多いので、当分の間はシャツの替えを持つなどデオ対策を

万全にしておきましょう。

さて今日は、なんとaccessから新着情報が到着です!来週10日に中野サンプラザのLIVEで

”acces TOUR 2007 -binary engine-”がファイナルを迎える2人ですが、以前から話題にのぼっていた

ニューシングル"Doubt&Trust-ダウト&トラスト-"が10月末に発表ならびに、現在テレビ東京系で

火曜午後6時から放送中のアニメ番組「D.gray-man」の主題歌になることが決定した模様です!

実はこの情報はまだ公式ではなく、mixiのコミュニティからの情報がもとになっているので

正式にはまだ2人から発表はされてはいないのですが、恐らくその内にアナウンスがあると思われます。

(先月8/31に名古屋市民会館で開催されたLIVEでは、10月のニューシングルの話題も

出ていたようですので恐らく間違いはないと思われます)

これでaccessは「コードギアス」に続いて、さらにアニメとのコラボで新曲が披露されることになるわけですが

もしかするとコレと11/23・11/24の結成15周年記念の苗場でのイヴェント2daysをもって

今年は活動がオヒラキになる可能性も高いので、そのまま大ちゃんがソロワークへと

移行してゆくのか、それとも来年以降もaccessとして活動を続けてくれるのか期待が

高まるところですが、あとはこの後の2人からの公式発表を待ちたいと思います。

取り急ぎ本日の情報をお伝えしました。それではまた明日お目にかかりましょう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

Pool Bit Boys(PB2) フジテレビ「HEY!HEY!HEY!」出演映像

9月最初の連休、皆さんはどうお過ごしになられましたか?

ボクは先週麻布十番納涼祭りに出かけて、持ち合わせがモノの見事に

スッカラカンになってしまったこともあり、おとなしく家で過ごしてました…orz...

今月は9/22に小松彩夏ちゃんの初主演となる舞台「アンラッキー・デイズ」を

観に行くことになってます。

当然そちらのレポも後日このBlogで記事にする予定でいますので、ご期待下さい。^^

さて昨日・一昨日と良い話題に恵まれたのですが、今日はさすがに新着情報が

ありませんでしたので、また一つ映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。m(__)m

今から10年ほど前に大ちゃんが、当時テレビ東京で放送されていた「ASAYAN」で

開催された男性ボーカリストオーディションからユニット結成に至るも

わずか3年足らずで活動を終えたPool Bit Boys(PB2)が、現在もフジテレビ系で

放送中の音楽番組「HEY!HEY!HEY!」に出演した際の映像が見つかりました。

どうぞコチラからご覧ください!(^O^)

曲は1998年1月にリリースされた2枚目のシングル"SUNSHINE"です。

聴いて貰えればすぐにわかる通り、大ちゃんの打ち込みによるシーケンスループ音が

曲の全編を支配していることもあり、実に爽快なポップチューンに仕上がっています。^^

今でも時としてクラブイヴェント「Sequence Virus」でプレイされることもあるので

ご存知ないという方はコレを機会に是非復習しておいて欲しいと思います。

以上本日の記事をお届け致しました。また明日お目にかかりましょう。Ciao!(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

Happy Birthday!Akiko!

只今テレビで放映中のアコムのCMに出演されている木内晶子ちゃんが

本日をもちまして26才の誕生日を迎えられました!おめでとうございます!

晶ちゃんも今年に入ってからドラマには1月下旬にテレビ朝日のみで放送された

1ウィークドラマ「恋話-ハナの恋物語-」とTBS系で昼1時から放送されていた

「愛の劇場~砂時計~」に主役の4名が大人になってからの出演と決して多くはないのですが

去年末から放送開始になったアコムのCMが今のところ、テレビで比較的長くOn Airされていることもあり

その一方で単発でグラビア撮影をしたりと(7月第4週に発売された「週刊プレイボーイ」にグラビアで登場しています)

コンスタントではないものの、広く浅くといった具合にお仕事を続けられているようです。

個人的にはドラマへの出演を熱望したいトコロなのですが、どうも今年に入ってから

「鬼嫁日記-いい湯だな-」や「刺客請負人」などゲスト出演ばかりになってしまっているので

久々にどこか3ヵ月間レギュラー出演できるようなドラマ番組があって欲しいトコですけれども。

あとボク個人としては一度お芝居!での晶ちゃんが見てみたいです!

晶ちゃんはこれまで一度もお芝居は経験されてないので、女優としての幅を広げるためにも

コメディでもストレート・プレイでもイイから舞台を踏んで、もっと活躍の場を広げていって欲しいと思います。

(このBlogをご覧のイザワオフィスの方には切にそうお願いしたい限りです。やはり今のテレビドラマは

どうも数字が取りづらくなっているようですし、ドラマ以外にもWebムービーといった場所に

活躍の場を広げないことには、晶ちゃんの活躍できる場がなくなってしまうのではないでしょうか)

幸いにしてアコムのCMで比較的知名度を得ていることもあるので、何とか状況が好転してくれることを

祈りたいと思います。

ちなみにこれはまだ未確認の情報ですが・・・何と10月よりテレビ朝日で金曜夜から始まる

北川景子ちゃん主演のドラマ「モップガール」にゲストで出演する・・・というウワサを耳にしたのですが

果たしてホントでしょうか?これがホントならば、ボクはその日の放送分を絶対収録するつもりです!

世の中は時としてスゴイコトが起こり得ることもあるので、仮にもしガセネタであったとしても

決して希望を捨てずに信じたいと思います!

もし晶子ちゃんと景子ちゃんが一度でも共演!ということになれば、もう願ったり叶ったり!で

当Blogは数日間お祭り状態になるコト間違いなしになると思いますね!

う~ん実際にその奇跡が起こってくれると、ホントにウレシイのですが・・・とにかくホントかどうか

詳細を待ちたいと思います。

そして遅れてしまいましたが、晶子ちゃん、26才のお誕生日おめでとうございます☆

それではまた明日お目にかかりましょう。Au Revoir!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

北川景子ちゃん スターダストプロモーションのオーディション告知映像に出演!

さて月が改まって、今日から9月です!勉学に励まれている皆さん方はすでに夏休みの課題は

終わりましたか?

恐らく夏休みの間、遊び呆けて山ほどたまった課題に手をこまねいているという方も

多いのではないかと思います。(事実ボクもそうでしたから^^)

今年は幸いにして休みがまたあと2日ありますので、最後の追い込みをかけて下さい。

さて9月最初の記事ですが、何にしようか迷っていたトコロ、これも誰も言うほどPickしていなかったのですが

今秋よりテレビ朝日系にて放映開始になる金曜ナイトドラマ「モップガール」に出演が決まっている

北川景子ちゃんですが、所属事務所のスターダストプロモーションによるアメーバルームの

告知映像に20秒弱ですが出演されています。コチラからどうぞ。

内容は景子ちゃんが所属するスターダスト芸能3部(1部や2部とはどう違うのでしょうか?)の

オーディション告知についての映像なのですが、この映像を見た方で「我こそは!」という

ティーンの方(18歳まで)は是非ともオーディションに参加されてみてはいかがでしょうか!

何事も参加することに意義アリですからね~。^^

このオーディションを勝ち抜いたアカツキには、所属タレント・モデルへの道が開けるという

芸能界への扉がアナタを待っています!

すでに8/25に北海道、今日は大阪・・・その後国内各地で順次開催されていきますので

この夏に思い出をつくりたい!というアナタ、是非この機会をお見逃しなく!

以上9月最初の記事をお届けしました。今月もノンストップで情報をバン②お届けしていきますので

ヨロシクお願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »