« 宝塚歌劇 宙組公演「維新回天・龍馬伝!/ザ・クラシック」観劇記―前編 | トップページ | T.M.Revolution フジテレビ「HEY!HEY!HEY!」出演映像 »

2006年12月17日 (日)

宝塚歌劇 宙組公演「維新回天・龍馬伝!/ザ・クラシック」観劇記―後編

どうも皆さま、ご機嫌いかがでしょうか?今日は昨日からの記事に引き続いて、先日12/10に

観てきました宝塚歌劇宙組公演の「維新回天・龍馬伝!/ザ・クラシック」の後編をお届けしたいと思います。

このショーですが、サブタイトルに”I LOVE CHOPIN”とありますが、実際にはショパンだけでなく

他の音楽家の曲も使用されています。ちなみにショパンはフランス語読みでの名前です。

(ショパンの出生地はポーランドですが、音楽家としてのキャリアはフランスにて形成されたもので

読み方もフランス語での読み方になります。恐らく大勢の人がCHOPINと書いて誤って

”チョピン”と読まれていた方も多いのではないでしょうか?以後は笑われないように

一知識としてこのコトを念頭に置いて頂ければ幸いです)

今回のショーでは毎年この時期に神戸で開催される、神戸ルミナリエの電飾をセットに

用いていますが、非常にキレイで大変良く出来ています。

オープニングはベートーベンの「運命」をアレンジした曲で始まり、その後プロローグに

引き続いて、重厚なパイプオルガンが鳴り響く中で、舞台の左手奥の階段の上に位置し

大きなマントに身を固めたかしげちゃんが現れ、さらに宙組の組子が一斉に登場すると

その後は会場いっぱいに手拍子しながらショーが進行していきます。

個人的に良かったシーンをあげるなら、ショー中盤で紳士淑女の夜会の中にメガネ姿の

かしげちゃんが現れ、その中で途端に早変わりして、一斉にダンスをしていくシーンが

ありますが、その後みんな酒に酔って倒れ込んでしまうのですが、このシーンは中々良く出来ていました。

そしてこのショーのカギとなるシーンは、次です。ショパンの「別れの曲」をテーマにした

シーンでかしげちゃん扮するジョルジュ・サンドとたにちゃん扮するショパンによるダンスが繰り広げられ

矢張このシーンで使われる「別れの曲」が、実際にはショパンが母国・ポーランドから

フランスへと旅立つ際に書かれたこの曲が、皮肉にも、かしげちゃんとるいちゃんコンビの

最初で最後の公演となってしまったこともあり、胸にズシリとしたモノを感じずにはいられませんでした。

その後もショーは続きますが、残念ながらかしげちゃんとるいちゃんの大階段前での

デュエットダンスや、トップの方がよくやる娘役の方をお姫様のように抱っこして回る

大回転もありません。(ToT) 恐らく翌年からの東京宝塚劇場での公演ではあるのかも

知れませんが、コレがないというのはどうしたモノか…と感じずにはいられません。

前に2002年の花組で上演され、同じく一度きりのトップで退団されてしまった匠ひびきさん

(チャーリー)のショー「COCKTAIL!」ではちゃんとあったのに、トップの方のサヨナラ公演

でありながら、こういったトコがキチッとされていないのでは、ボクらファンとしては

ホントに疑問を感じずにはいられなくなってしまいます。

せめて一度きりで去ってしまうとは言え、歌劇団側もちゃんとこの辺をどうにかして欲しいモノです。

ましてや歌劇団側の意向が大きい部分を占めるのに、これではかしげちゃんとるいちゃんが浮かばれません。

後半になってやや苦言を呈してしまいましたが、内容としてはまずまずの出来具合ですし

ボクはまた、年が明けて来月1/20に東京公演を観ることが決まっていますので

この公演でかしげちゃんとるいちゃんの2人を見送るつもりで観に行く予定にしています。

モチロン当日OGの方が観劇に来ていらした等のネタがあれば、また記事にするつもりでいます。

聴くところによると、只今、東京宝塚劇場にて上演中のコムちゃんとマーちゃんの最後の公演となる

雪組公演「堕天使の涙/タランテラ!」ですが、14日にミキさん(真矢みきさん)が来ていたそうですね~^^

二日違いだったら良かったのに…残念でした!

それでは、この辺で本日は失礼致します。m(__)m

|

« 宝塚歌劇 宙組公演「維新回天・龍馬伝!/ザ・クラシック」観劇記―前編 | トップページ | T.M.Revolution フジテレビ「HEY!HEY!HEY!」出演映像 »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚歌劇 宙組公演「維新回天・龍馬伝!/ザ・クラシック」観劇記―後編:

« 宝塚歌劇 宙組公演「維新回天・龍馬伝!/ザ・クラシック」観劇記―前編 | トップページ | T.M.Revolution フジテレビ「HEY!HEY!HEY!」出演映像 »