« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

木内晶子ちゃん 映画「アザーライフ」試写会挨拶出演情報&北川景子ちゃん 「めざましテレビ」広人苑出演情報

とうとう9月も今日でおしまいですね。毎年、月31日ない月を2、4、6、9、11月で俗に言う

”ニシムクサムライ”で覚えた方も結構いるのではないかと思いますが、来月10月は

今年ではたった一度の”13日の金曜日”がある月だったりもします。

幸いにしてこの国はキリスト教が根付いてないので、大騒ぎになったりはしませんけれど、

こういう日に限って、その呪いが絡んだ事件なんてあると厄介だったりしますね。

・・・なんてまた意味のない前フリを長々としてしまいました。今日で9月も最後ですけれど

ちゃんと更新していきましょう!

まずはセーラームーン絡みでなくて申し訳ないのですが、木内晶子ちゃん情報からです!

彼女が出演する映画で来月28日に渋谷Q-AXシネマで公開される映画「アザーライフ」

試写会が明日、東京は九段下の科学技術館にて、午後2:50から舞台挨拶があります!

この「アザーライフ」という映画は、あらすじだけ見てると結構重た~いカンジの映画の

ようですね。接点のない12人の出会って、たどりつく1つの結末は・・・というシュールな

カンジのサスペンス作品のようです。ちなみに木内晶子ちゃんは大杉葵という役柄で

冷め切った結婚生活を送る最中、暴漢に襲われ、そこを偶然通りがかった岩崎大さん

扮する恩田友則に助けられ、不倫生活にハマってゆく・・・というかなりこれまでと違った

カンジの役を演じています。2年前に放映されたフジテレビ系「女医・優-青空クリニック-」

でもベッドシーンを演じたりと演技に少しずつ幅を見せてきた辺り、女優としての地位を

徐々に築き上げてきた感がありますね。^^

そして、北川景子ちゃん!10/7より渋谷UP LINK Xにて公開になる映画「チェリーパイ」

試写会に続いて、すでに自身のBlogでも触れてます通り、10/2の朝に放送のフジテレビ系

「めざましテレビ」内の一コーナー”広人苑”に出演されることになりました。

過去に映画「間宮兄弟」のプレミアレポ等で出演されたこともありますが、今回のように

単独出演というのは初めてだけに、どんなカンジになるのかコチラも期待大です!

皆さんもこの時期公開になる2つの映画、「アザーライフ」そして「チェリーパイ」をご覧に

渋谷まで足を向けられてはいかがでしょうか?ボクは両方ともCheckするつもりです。^^

ちなみに明日ボクは朝から、今回の公演1作で退団される貴城けいさん(かしげちゃん)と

紫城るいさん(るいちゃん)両トップ最後の公演となる宝塚歌劇宙組公演、グランドロマン

「維新回天・竜馬伝!」とグランド・レビュー「ザ・クラシック-I LOVE CHOPIN-」の前売り券

発売日にあたり、オオワラワです。(あ~シンド・・・)

それでは皆さん、9月の最終日良い終日をお過ごし下さいませ。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

T.M.Revolution PV"INVOKE-インヴォーク-","Ignited-イグナイテッド-","vestige-ヴェスティージ-"映像

どうも度々すみません。m(__)m 今日も時間がありませんので手短に行こうと思います。

記事に出来るような情報を探したのですが、中々いいネタが見つからかなかったので

今日も昨日に引き続きまして、西川(貴教)さんネタです。

一昨年の10月までTBS系で午後6時より放映され、大好評を得ていた「ガンダムSEED」

シリーズですが、このOPならびに主題歌をT.M.Revolutionが担当していたのは皆さんも

大いにご存知だろうと思います。

今回はそのテーマソングとして、またT.M.Revolutionが再び脚光を浴びる切っ掛けとなった

"INVOKE-インヴォーク-""Ignited-イグナイテッド-"そして"vestige-ヴェスティージ-"

一挙3本のPVをご覧頂こうと思います。

この「ガンダムSEED」ならびに「ガンダムSEED DESTINY」は日本のみならず世界中で

放映されて、全世界で300万人もの視聴者を得たともいわれています。

その人々の脳裏に焼きつけられるように書かれた大ちゃんのコンポージングならびに

西川さんの全身全霊ぶりが120%で濃縮されると共に、その強さが封じ込められた3曲

是非ともご堪能頂ければ幸いです。(^^)

以上本日の記事をお届けしました。また明日も当Blogにお越し下さいませ。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

the end of genesis T.M.R.evolution turbo type D PV"陽炎-Kageroh-","月虹-Gekkoh-","雪幻-winter dust-"映像×3

今日も大変申し訳ありませんが、手短に行かせていただきます…m(__)m

西川(貴教)さんが1999年3月を以て、T.M.Revolutionを一時的に活動休止させ、大ちゃんと

共に期間限定でスタートさせたthe end of genesis T.M.R.evolution turbo type Dが7年前

フジテレビ系で月曜晩8時から放映されている「HEY!HEY!HEY!」に出演した際の

映像ならびに"陽炎-Kageroh-""月虹-Gekkoh-""雪幻-winter dust-"のPV映像を

見つけましたのでアップしておきます。

"陽炎~"ならびに"月虹~"と"雪幻~"のPVは大ちゃん特有のクラシカルな曲調と

その映像美が相まって、コチラも良く出来たPVに仕上がっています。

あの頃の西川さんはT.M.Revolutionとしての活動を止めるか、続けていくかの瀬戸際に

立たされていたこともあって、結果西川さんは「自らの掲げる”革命”には、10%たりとも

近づいていない」と言明して、この期間を機に敢えて変化球を投げる意味合いを含めて

T.M.R-e(the end of genesis T.M.R.evolution turbo type D)としての活動を限定でスタートさせ

見事なまでにシンガー、パフォーマーとしての真骨頂を見せることになります。

一昨年の『vertical infinity』発表にともなうツアーではこの時にマテリアルとして書かれた

"はじまる波"もプレイされたそうで、この当時、身を削る思いで苦闘していた西川さんは

その当時を振り返る思いで、久々にセットリストに加えたとおっしゃられておりました。

もう7年前になりますが、改めてこのPVを見ると、西川さんの選択は間違ってなかった

ということが実証されたと言えるのではないでしょうか。

皆さんもこれを機に改めてthe end of genesis T.M.R.evolution turbo type Dという

名前もキチンと覚えておいて欲しいと思います。

ということで本日はココまで。また明日も当Blogにお立ち寄り下さい。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

沢井美優ちゃん Brand New DVD 『Fresh:Re:Fresh』を12月に発売決定!& access 「ブロードバンド!ニッポン」終了決定…

どうも昨日今日と雨が続いていますね。再び晴天になるのは28日以降とのことです。

さて本日もすでに少し時間が過ぎましたが、更新していくことに致しましょう。

今日は当Blogでは初めて取り上げることになります沢井美優ちゃんからの情報です。

今年はミュージカル「眠れる森の美女」で全国をまわっていた彼女ですが、

ナンと!12月に新たにDVD『Fresh:Re:Fresh』を発売との知らせが到着しました!

今年3月に発売されたDVD『Snow White』ではテニスに挑戦したりと、来月の10/23で

もう間もなく19歳を迎える美優ちゃんの魅力が詰まった1枚になりそうです。

また美優ちゃんは近々ドラマにも出演するとの情報もあるので、コチラも期待したいですね。^^

そしてもう片方の情報はaccessです!2人がニッポン放送の配信するインターネットラジオ

”LFX mudigi”で毎月月1回の第1月曜日に出演していたWebラジオ番組「ブロードバンド!ニッポン」ですが

残念ながら来月10/2の放送をもって最終回というコトになりました…(T_T) 

(毎週月~木午後6時~9時の放送です。その時間帯以外では放送はされていませんので、ご注意下さい)

2人はずっと前から79.5Mhz、NACK5や1134Khz、文化放送等でラジオ番組をやってきた

経験が多かったこともあって、その内容は非常にオモシロかったりするのですが、

「ブロードバンド~」ではこれが最後…ということで、非常に残念ですが、またその他

メディア等でお目にかかれるコトを期待しましょう。

ちなみに「ブロードバンド!ニッポン」はこちらのサイトからご覧になることができます。

泣いても笑ってもこのオンエアが最後ですので、10/2は是非「ブロードバンド~」をお見逃しなく!

あと過去の「ブロードバンド~」の放送分がコチラからもご覧になれますので

興味のある方は是非ご覧下さいませ。m(__)m (あとコチラからもご覧になれますよ☆)

それでは、本日はこの辺で。また明日も当Blogを宜しくお願い致します。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

浅倉大介 クラブイヴェント「Sequence Virus」@大阪・なんばHatch セットリスト&小松彩夏ちゃん 出演ドラマ「N'sあおいスペシャル」情報

どうも皆さん、連休明けでグッタリしたりしてないでしょうか?

コチラ関東方面では、今日から2日間雨が降るようです。洗濯物はお早めにお済ませを。

さて!今日も昨日に引き続き大ちゃんネタです!9/23に大阪はなんばHatchにて開催された

ソロLIVE「Re-collection」後に行われたクラブイヴェント「Sequence Virus」のプレイリストを

挙げてみたいと思います。

残念ながら、この日、その場にいなかったボクとしては、その日、そこで楽しまれた方の

伝聞を伝うしか、記述のしようがないのですが、今回もスゴイプレイリストだった様です!

今回の「Sequence~」ではaceessのナンバーを序盤にもってきたらしく、まずはご挨拶に

"JEWELRY ANGEL 2002 Platonic Eye"(復活第1作目となった『CROSSBRIDGE』に収録)

でフロアを沸かせると、続いては"MOONSHINE DANCE" "SCANDLOUS BLUE"さらには

"DRASTIC MERMAID" "JULLIET"と4曲続けてaccessをプレイ。

さらに虹シリーズから『Yellow Vector』から"Star Yellow X'mas"(時期的に早すぎるって)

『Green Method』から"Jade Of Sorrow"(何故"Paranoia Method"じゃないの?)そして

『Indigo Algorithm』から"Division by Zero error"(この曲は確かにクラブ向きの曲です!)

『Violet Meme』の"Mona Lisa overdrive" 『Red Trigger』から"Rose Line" と続くと、さらに

『21st Fortune CD』から"techno beethoven"でフロアはヒートアップ状態。

そして!今回度肝を抜いたのが8月にシングル盤でリリースされ、そのコラボレーションで

話題を集めたマジー(真島茂樹)とお笑いコンビ、レギュラーによる"愛キラキラ"で

フロア内は手拍子&ハイ!ハイ!ハイハイハイ!の掛け声が上がりまくっていたそうです。

さらには藤井隆の大ヒットシングル"ナンダカンダ"やPool Bit Boys"lunatic treasure"も

プレイされたそうで、今回の「Sequence~」も大盛り上がりだったみたいですね~!

ちなみに同じく9/24に名古屋ダイヤモンドホールで開催された「Sequece Virus」は曲目が

9/23になんばHatchで開催された「Sequence~」と2曲程リストが違ったようです。

この余韻が忘れられない!と言う方は12月に発売される『Sequence Virus2006』も是非

お買い求め下さいませ。(ボクも購入を予定してますからね^^)

それでは、また明日!あ、今日はフジテレビで午後9時から小松彩夏ちゃんがゲスト出演

する「N'sあおいスペシャル」も放映されますので、こちらもお見逃しのないように。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

浅倉大介 ソロLIVE「Re-collection」&クラブイヴェント「Sequence Virus 2006」スタート!

いや~見違える程、素晴らしい天候です!今日も更新していきましょう!

さて、前々から拙ブログでも書いておりますが、大ちゃんのソロLIVE「Re-collection」と

クラブイヴェント「Sequence Virus 2006」が23日、大阪はなんばHatchからスタートしました!

このライブにはDAファン歴長いボクもまだ行ったことがありませんが、

(加えて最近は夜中にシゴトしているので、中々行く時間がないのであります。T_T)

当日、大阪でのライブに行かれた方のセットリストをチラッと拝見させてもらいました。

プレイされた曲目を見ると…スゴイですね~~~まずTOPが"Siren's Melody"で

さらにPool Bit Boys"SQUALL"、 Iceman"Wish Matrix"、そして初期のアルバムの

『D-Trick』から"Smile Energy""Bridge Of Harmony"…などあたりは序の口ですが…

さらに2004年から2005年にかけて発売された7枚組の虹シリーズの紫のアルバム 

『Violet Meme』から"mercy-snow"や『21st Fortune』から"winter mute"

そして!aceessが1994年に活動休止を発表時に発表された"Sequece Meditation"の

3部作もプレイされたそうです……(行きたかったぁ~~~~ToT)

他にも雛形あきこの"笑顔の予感"、木村由姫の"LOVE&JOY"、そしてIcemanの

"Strike Back Of Psyco"に"Genetic Bomb"、再びソロ作『ELECTROMANCER』から

"SPACE PARADISE"、あとは虹シリーズの黄色のアルバム『Yellow Vector』から

"Puppet Master"などなど…ソロLIVE「Re-Collection」は大盛り上がりだった様です!

やはり今月20日にリリースされたアルバム『d・collection-the best works of D.A.』からの

チョイスされたナンバーがメーンだったようですね~。

いや、ホント行きたいんですけどね~大ちゃんのソロLIVE。でも、この数年間ホントに

行く機会に恵まれてないのが実情でして…(ToT)

来年こそは絶対行ってみたいと思います!これだけの名曲がプレイされるのですし

DAファンならば、絶対に行く価値大!のライブであることに間違いないですから。

さて、本当ならこのままクラブイヴェント「Sequence Virus 2006」へ行きたいトコなのですが、

続きはまた明日、ということで、本日はこれにてお開きにしたいと思います。

それでは、また後日お目にかかりましょう。m(__)m

あと「Sequence Virus」でプレイされたナンバー群が独自にRemixされて、今年12/23に

『Sequence Virus2006』としてリリースされるそうですので、コチラも必聴です!

既に『Sequence Virus2004』『Sequence Virus2005』は発売中ですので、まだ聴いたコト

ないけど、興味がある!という方はお近くの新星堂・YAMAHAのCDショップ等に行かれる

か、Web上でお求め下さいね~~~。。。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

T.M.Revolution Live In L.A.映像

今日も申し訳ありませんが、手短かに行かせて頂きたいと思います。

先日9/19にユニバーサル・スタジオ・ジャパンで開催され、今年デビュー10周年を迎えた

Special Live Eventを無事成功させた西川(貴教)さんが、3年前の2004年5月28日に

L.A.はアナハイム・コンベンションセンターに於いて開催されたPacific Media Expoで

その前夜祭となるライブ映像の模様がご覧になれます。コチラからどうぞ。

なおプレイされたのは「ガンダムSEED」主題歌の"INVOKE"ではなく、「るろうに剣心」の

主題歌で初期T.M.Revolutionの代表曲の一つ"HEART OF SWORD-夜明け前-"です。

(何故でしょうね?^^)

この時アメリカでもケーブルTV等で放映された「ガンダムSEED」は大評判だったらしく

アメリカ各地から、このライブを一目見ようとL.A.に来たヒトで溢れかえったそうで

西川さんも「決してハンパな額じゃないチケット代だったから、それに見合ったステージを

見てもらいたいと思った」と後に語っている様に、このライブは大きな話題を集めました。

ちなみにこの結果T.M.Revolutionはアメリカではディストリビューション扱いではありますが

カタチとしてアメリカでのデビューを果たすことになります。

着物を独自にアレンジした衣装姿でライブを繰り広げる西川さん、とくと御堪能下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

宝塚歌劇 雪組大劇場公演「堕天使の涙/タランテラ!」上演開始!

本日は秋分の日ですね~^^。皆さん、どのようにお過ごしでしょうか?

さて、本日は久々に宝塚歌劇からの情報です!

今回の公演で退団される雪組トップスターの朝海ひかるさん(コムちゃん)と娘役トップの

舞風りらさん(マーちゃん)の最後の上演作品となるミュージカル「堕天使の涙」とレビュー

「タランテラ!」が昨日、本拠地の宝塚大劇場にて上演が始まりました。

今回のお芝居は20世紀初頭のパリを舞台に、宝塚的な美しさと退廃さに満ちた魅惑の

ミュージカルで、堕天使・ルシファーのダンスは、この公演を最後に宝塚を退団される

朝海さんの集大成とも呼べる一作になること間違いなしの作品です。

思えば宝塚入団当時よりクラシックバレエに長けていて、これまで花組→宙組→雪組と

数々のショーでダンサーとして活躍して来られ、その卓越したダンスのセンスの良さでは

群を抜いていただけあって、これで最後とも思うと、少し悲しくもありますね。

そして続くレビュー「タランテラ!」では”毒蜘蛛によって引き起こされる舞踏病(?)”を

テーマにしたショー作品ということで、コチラも興味を引かれる期待大の一作です!

なお今回のミュージカル「堕天使の涙」の作・演出は2000年に花組で上演されて

その美の極致に満ちた内容で大きな話題を集めた「ルードヴィッヒⅡ世」を手がけた

植田景子先生、そしてレビュー「タランテラ!」の作・演出が2001年雪組で上演され、

その優美さと小粋さに溢れたパリを舞台にしたショー「パッサージュ-硝子の空の記憶-」で

やはり各方面で高く評価された荻田浩一先生です。なお東京宝塚劇場での公演は

11/17から12/24まで(チケット前売りは10/15から)の予定となっています。

ちなみにボクは今回10/24にムラへ赴いて観劇予定となっております。本来なら土日に

行きたかったのですが、両トップのサヨナラ公演ということもあってか、チケット争奪戦が

相当激しかったようで、平日観劇を余儀なくされてしまいました。(ToT)

来月一般発売となる東京公演の前売りも相当激化が予想されそうです。

興味が御有りという方は当日券を狙って(競争率は恐ろしいホド高いですよ☆)本拠地の

宝塚大劇場、又は有楽町にあります東京宝塚劇場へ赴いてみてはいかがでしょうか?

きっとアナタも感動するであろう一作になることでしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

T.M.Revolution 10周年記念Special Live@USJ映像

いい天気になりましたね!少し前の長い秋雨の日々がまるでウソだったかのようです。

さて、今日も更新しますよ!9/19に大阪・西九条のユニバーサル・スタジオ・ジャパンにて

開催されましたT.M.Revolution 10周年Special Liveの映像がご覧になれます!

コチラからどうぞ。プレイされているのは映画「スパイダーマン2」のエンディングテーマにも

なった"Web Of Night"と1998年ブレイク当時の大ヒットナンバー"HOT LIMIT"の2曲です。

どうやら今回のイヴェントではSpecial Live用に特別に貸切にされた2ヶ所のアトラクション

「ソルシエ」で"Web Of Night"、「ピーターパンのネバーランド」で"HOT LIMIT"の2曲と

ショーという形式での開催だったようですね。(あと、どこのアトラクションかは不明ですが

"HEART OF SWORD-夜明け前-"もプレイされたみたいです)

あと、今回のSpecial Liveに参加されたファンの方が撮られた映像も見つかりましたので

同様にアップしておきます。2本ありますのでコチラコチラからご覧ください。

ただし、どちらも音が余りよくありませんので、その点だけご留意下さいませ。m(__)m

それでは、また明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

浅倉大介 ソロLIVE「Re-Collection」開始までカウントダウンスタート!

こんにちは。今日も時間がないので手短に行かせていただきます。

さぁ、待望の大ちゃんソロLIVE「Live Re-Collection」スタートまであと2日となりました!

日程はDAnetホームページトップにも記されてありますので、コチラをご覧下さいね~。

今回のソロLIVEはいったいどんな曲がプレイされるのでしょうか?!

やはりコンピレーション盤『d・collection-the best works of D.A-』からの選曲が主となりそうですが

モチロン!他の曲だってセットリストに入るでしょうから、ファンの方なら過去に書いた曲を

全て総ざらえするくらいの気構えをみせて欲しいと思います。大ちゃんだって誰もが知ってる

曲ばかりやったとしたら、普通でつまらないコトも知ってるはずでしょうからね。

そして!その後に開催されるクラブイヴェント「Sequence Virus」もこれまでに書かれた

500曲にのぼる曲の中からどの曲がチョイスされ、そしてどのようなミックスがなされて

フロアを沸かせてくれるのか、期待大です!

毎年1枚限りのハイパーミックスCDだけじゃなく、こちらも毎回ごとにDVD化してくれれば

すぐにでも買うんですけどね~。^^ ボクもとにかく夜のシゴトから離れて、早く一度でもイイから

クラブイヴェントに足を運んでみたいモノですけれども。^^

何か中途半端ですが、今日はここまでにして、また明日お目にかかりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

西川貴教 出演ドラマ「介護エトワール」視聴記

今日はシゴトがお休みなので、こんな時間から更新です。^^

さて、昨日9/18にNHK総合にて放映されたドラマ「介護エトワール」見ました!

ドラマのタイトルが何か椎名林檎のアルバム(『無罪モラトリアム』や『勝訴ストリップ』とか)

みたいで、ボクとしては”?”とも思いましたけれど。^^

西川さんはこの物語の主人公であり、バレエ団のプリマドンナである原沙知絵さん扮する

馬場陽子の2番目の兄という設定で、大阪市内で喫茶店を経営しています。

それにしても格好が”ARENA37℃”や”PATI-PATI”等の音楽誌で見る西川さんとほぼ同じ

で(恐らくドラマ用にファッションを変えて欲しいと言われたら、「だったら出演しない!」

という部分もあったのではないでしょうか)見てて嬉しくなりました。^^

6年前に出演したドラマ「ビューティフルライフ」では、チャラチャラしたカンジのキャラクタで

(メイクアップアーティストだから、それも仕方ないと言えば仕方ないのですが)見ていて

どこかイヤなカンジしたのですが、今回は見ていて、出演者である家族の中に見事な迄に

溶け込んでいて、言うなれば”演技ならびに芝居をしている”というレベルではなくして

見事なまでに”「素」の西川貴教”が見られたと思います。

滅多にドラマに出演することなどない出西川さんなので、6年もの間のドラマ出演はまるで

ホントの顔を見ているみたいで、収録した甲斐があったと思いました。

恐らくですがこの先NHKにて再放送はあると思います。非常に重要なコトを扱ったドラマ

なので、社会性等のことも考えれば再放送も十分にあり得る内容なので、もし偶然でも

ご覧になられる機会があれば、是非ともご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

Happy Birthday!Takanori!&小松彩夏ちゃん出演ドラマ『ダンドリ-Dance★Drill-』最終回放送

T.M.Revolutionとして今年で活動10周年を迎えられた西川貴教さんが

本日9/19をもって、36才の誕生日を迎えられました!おめでとうございます!

思えばデビュー当時、フジテレビ系で放映中の音楽バラエティ番組『HEY!HEY!HEY!』や

TBS系で放映中の同番組『うたばん』等で、そのキャラクターとトークのセンスの良さで

人気を博すも、その後一時的にthe end of genesis T.M.R.evolution turbo type Dという

当時専属でプロデュースを担当していたD.A.サマによる別名プロジェクトをやってみたりと

本格的なロックアーティストへ向けて成長するための下地づくりを欠かすことなく精進して

きたからこそ、10年一区切りとしてのディケイドがあるんだとボクは思っています。

昨年8月にリリースされた最新シングル"vestige-ヴェスティージ-"でも、”途中何度も

めげそうになったけれど、音楽を通じて人々に何かを与えてくることができた”という

メッセージにあるように、デビューして間もない2年後にリリースされた3枚目のアルバム

『triple joker』でおさめた大成功による安楽の境遇に乗ることもなく、自身が名前に冠した

”革命―Revolution”に対しての信念を貫いた結果、ロックアーティストとしての今日までの

成果がココに顕れているのではないでしょうか。

今年も12月にイヤカンならびに野郎LIVEが待っています。今年一年にあった憂さを忘れ

またボクらを思いっきり楽しませてくれるコトを期待してやみません。

そしてもう一つ情報です。小松彩夏ちゃんが今年8月まで出演していたフジテレビ系ドラマ

『青春☆ENERGY-ダンドリ娘-』と一方でフジテレビ系で毎週火曜夜9時から放映中の

『ダンドリ-Dance★Drill-』がコラボレーションし、この日放映される『ダンドリ~』最終回に

彩夏ちゃんが出演します。『青春☆ENERGY~』は一部地域では放映されなかったことも

あるので、今夜のコラボレーションによる最終回は必見です!お見逃しなく!

以上本日の情報をお届け致しました。それでは、また明日。Adieu!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

西川貴教 6年ぶりの出演ドラマ NHK「介護エトワール」本日放送!

最近、涼しいというよりも・・・めっきり寒くなったような気がしませんか?

ボクはこのトコロの寒さに耐えられず、昨日さすがに長袖のシャツを出しました。

もしかすると今年は短い期間で、秋は過ぎてゆく・・・なんてコトになるのでしょうか。

さて、前フリが長くなりましたが、今日も更新していきたいと思います。

本日午後10時よりNHK総合で西川さんが出演されるドラマ「介護エトワール」が放映です。

前に出演されたTBS系ドラマ「ビューティフルライフ」は東京での撮影でしたが、今回は

大阪が舞台ということもあり、素に近い西川さんを見られることでしょう。

「ビューティフルライフ」では当時ロン毛でしかもヘアメイクアップアーティストという設定

だったのを考えると、今回は喫茶店を経営する次男という設定なので、こちらの方が

よりリアルに近いという気がしますね。^^

ちなみに今回「介護エトワール」は絶対保存版にしておくつもりです。

そして翌日は西川さん、36回目のお誕生日です!ドラマ出演&バースデイが重なった

この両日、西川さんファンの方々共に感謝致しましょう☆

ちなみに明日もタカノリDayですよ~☆(まさしくウッカリタカノリの期待の楽園☆状態。^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

北川景子ちゃん 新作映画出演情報&「ワイルド・スピード×3-TOKYO DRIFT-」観覧記

どうも、MC-K3です。昨日はBlogをサボってしまい、すみませんでした。m(__)m

さて!今日は本日より公開と相成った映画「ワイルド・スピード×3-TOKYO DRIFT」の

観覧記について書きたいと思います。

でも、その前にこの映画に出演されている北川景子ちゃんの新作出演情報が

昨日届いたので、先にコチラのほうについて触れておきたいと思います。

タイトルは「ディアフレンズ」!あの!「Deep Love」で女子高生の間で話題騒然となった

Yoshi氏原作の作品の映画化です。

共演者は本仮屋ユイカちゃん、黄川田将也さんetcの出演が決定しているのですが

まだ一部しか情報が来ていないため、詳細が判り次第詳しくお伝えしたいと思います。

さて!本日渋谷シネフロントにて「ワイルド・スピード×3-TOKYO DRIFT-」観てきました!

今日はシゴトが終わった後、Web上にてもう一度舞台挨拶等ないかだけ確認してから、

午後2時半に町田を出発し、午後3時半に渋谷に到着。午後4:20の回を観ました。

客入りは・・・まぁまぁといったカンジでした。恐らくセラムン組はいなかったと思います。

景子ちゃんは主演のルーカス・ブラック扮するショーンが自分が起こした不始末で

転校してきた日本の高校に在学する女子高生の役で、英語の台詞は・・・ほんの少しある

くらいで、序盤にドリフトレースが行われる立体駐車場に停められているMAZDA RX7から

出てきて、「コイツ運転ヘタクソでさぁ」って科白が最初で、後はショーンが必死でドリフトを

覚えるべく躍起になっているシーンetcで、かなり映ったりはしていますけれども・・・。

残念ながら・・・科白は殆どと言っていいくらいありませんでした。(T_T)

(最後くらいで"Hey!"って聞こえるシーンもありますが・・・やはりチョイ役と言ったほうがイイでしょうか。)

ま、カーレースに美女はツキモノですから、これをキッカケとして、ハリウッドと言わずに

日本以外のその他の国で撮られる映画に何らかのカタチで出演オファーが来たならば

”この作品に出て、正解だった!”というコトになると思います。^^

次は来月10/7より渋谷UP LINK Xにて公開になる映画「チェリーパイ」のほうも

必ずCheckしておきたいと思います。

そして!オマケの映像を!北川景子ちゃんが今回の映画「ワイルド・スピード×3~」で

角川書店から刊行されている雑誌「MovieWalker」に付録でついてきたインタビュー映像を

見つけましたのでコチラに貼っておきます。

本日はココまで!それではまた明日お目にかかりましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

浅倉大介 「旅の贈りもの 0:00発」サントラ盤発売情報

このところ天候は雨が続いてますね。すっきりしませんが、今日も頑張っていきましょう。

今日は大ちゃん情報です。大ちゃんが映画音楽を担当した映画「旅の贈りもの 0:00発」

サウンドトラック盤が10/4にユニバーサルミュージックから発売されることになりました。

試聴サイトが現時点で確認できないのが残念ですが、恐らく大ちゃんのことですから

瀬戸内海から日本海へ向けて走ってゆく列車の窓から見える景色に合うような、叙情性

溢れるメロディアスな劇中音楽を演奏してくれていることでしょう。

公開は10/7から東京・銀座テアトルシネマ、大阪・テアトル梅田etcの劇場で上映開始と

なっています。

なお、明日は北川景子ちゃんが出演した映画「ワイルド・スピード×3~TOKYO DRIFT」

見に行ってきます。

そちらの内容について書くことになると思いますので、申し訳ありませんが明日は更新の

ほうをお休みさせていただきます。

悪しからずご了承下さいませ。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

access '94年FINAL LIVE@横浜アリーナ映像×2

このところ天候が雨続きであまりイイことありませんが、今日も頑張っていきましょう。

さて、今日も昨日に引き続いて、accessのライブ映像をお届けしたいと思います。

1994年12月19日に横浜アリーナで開催されたFINAL LIVEから"Against The Rules"です。

とにかくアリーナ中がHIROのシャープなダンス&大ちゃんのキーボードプレイに

大歓声で応えてくれて、やはり迫力満点のシーンです。コチラからどうぞ。

そして先月29日にアップした"LOOK-A-HEAD"のライブシーンですが、前のリンクでは

もう見られなくなってしまったみたいなので、新たにリンクを貼り直しておきました。

同様にコチラからどうぞご覧下さいませ。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

T.M.Revolution PV"HOT LIMIT"映像

今日もまた時間がありませんので、手短に行かせて頂きます…m(__)m (コレばっか…)

今日お届けするのは、今から8年前に西川(貴教)さんが大ヒットさせたシングル

"HOT LIMIT"のPVです。どうぞコチラからご覧ください。

当時テレビでアサヒ飲料から発売されていた今やメジャーリーグでもおなじみになった

当時オリックス・ブルーウェーブで活躍されていたイチロー選手が出演したことで知られる

三ツ矢サイダーのCMソングに起用された曲でもあります。

当時は井上(秋緒)さんが書かれた♪ダイスケ的にもオールオッケェー!!なんて歌詞の

ハジケ具合にひっくり返りそうになった覚えがあります。

井上さんの作詞によるコトバ遊びと一緒に、まだゞ終わりそうにない夏をこの曲と共に

ご堪能下さい!(^_^)v

以上本日の記事をお届け致しました。また明日もどうぞ当Blogにお越し下さい。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

T.M.Revolution 10周年記念イヴェント@USJ 期間限定サイトオープン!

9月もすでに10日が過ぎ、2007年への足音が少しずつ近づいてきたような気がするこの頃

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

どうもセーラームーンとは関係なしに、半ば大ちゃんと西川さん、そしてタカラヅカ専門の

サイトになってしまっている感がありますが・・・。

さて、本日は西川さんの情報です!T.M.Revolutionとして今年デビュー10周年を迎えた

西川さんが1週間後、36回目の誕生日を迎えられる9/19に、大阪は西九条にあるUSJで

開催される10周年記念イヴェントに関するサイトがオープンしました。(コチラからどうぞ)

そして!毎年恒例となりました"Year Count Down Party'06 Live Revolution Remix Ⅹ"

(通称イヤカン)と男子限定ライブ"Live Revolution-Strike Back Ⅳ"開催も決まりました。

日程はイヤカンが12/3と12/16がZepp Tokyo、12/9がZepp Nagoya、12/23がZepp Osaka

野郎LIVEは12/26が大阪BIG CAT、12/27が名古屋ボトムライン、12/27が渋谷AXでの

開催となっております。

ボクは毎年渋谷AXで開催の野郎LIVEに行っているのですが、今年に限って12/29開催

なので(普段は12/28開催)今年は・・・イヤカンに参加しようかなと思っています。

なお、9/19のUSJで開催されるT.M.Revolution10周年記念イヴェントですが、

どうやらオフィシャル・ファンクラブのturboによる貸切ではなく、

「ソルシエ」「ピーターパンのネバーランド」の2ヵ所のみの貸切となるようです。

前に全てのアトラクションが貸切であるかのような記載をしてしまい

御覧になられた方にご迷惑をお掛けしたことを深くお詫びいたします。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

小松彩夏ちゃん 2007年版カレンダー発売情報&浅倉大介 初の映画音楽作品上映!

いい天気が続いてますね。今週も1週間頑張っていきましょう!

今日は小松彩夏ちゃんからの情報です。(このBlogでは初めてですね。^^)

もう既に御存知の方も多いと思いますが、来年度2007年版のカレンダーが10月初旬から

発売されることが決定致しました。

それにまつわるイヴェントも開催予定です。現時点ではまだ、情報が届いていないので

わかりませんが、恐らく銀座か新宿プロムナードにある福家書店での開催になる見通しが

強いと思われます。

果たしてどういった内容のカレンダーになるのでしょうか?できることなら水着ばかりでは

なく、また一味違うカンジの格好(例えばチャイナドレス姿とか、アラブ系の民族衣装姿で

ベールで口元を覆った姿とか)でのショットを1・2枚くらい見てみたいと思います。

20歳を迎えた訳ですし、成長した彩夏ちゃんにお目に掛かれることを期待しましょう!

また、彩夏ちゃんは今月9/26にフジテレビ系で午後9時より放映予定のドラマ

「N's あおいスペシャル」にも新人看護師役で出演が決定しているので、こちらのほうも

お見逃しのないように♪

そして!コチラは全くノーマークの情報で驚いているのですが、なんと!大ちゃんが

初の映画音楽を手掛けた映画が上映される!ということがわかりました!

映画は「旅の贈りもの★0:00発」という作品で大阪から兵庫を通り越して、岡山や広島の

中国・山陽の瀬戸内海に面した地域から、日本海側の島根は飯浦に至る道のりを

午前0時発の列車に乗った男女5名がたどり着いた小さな駅で出会う物語・・・という内容

です。

主演は今、フジテレビで放映中の昼ドラ「美しい罠」に出演中の櫻井淳子さん、

他にも黒坂真美さんや細川俊之さんに石丸謙二郎さんといった俳優ならびに女優さんや

そして!20年近く前に「風のエオリア」や「恋人」等のヒット曲を送り出した徳永英明さんが

たどり着いた駅の町医者役で出演されています。

恐らく大ちゃんは今回の映画音楽を担当されるに当たって、できる限りデジタル色を廃し

アコースティックな音色をメインにした音楽をつくられているのではないでしょうか。

こちらでは銀座テアトルシネマで10/7より公開されるので、コチラもCheckしておきたいと

思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

水野亜美ちゃんのお誕生日 & 浅倉大介 ソロLIVEツアー「Re-collection」開催に伴い新着情報を追加で発表!

今日はセーラーマ-キュリー 水野亜美ちゃんのお誕生日ですね~。^^

武内直子先生の原作をベースに考えると、1991年12月に「なかよし」で原作がスタートして

いるワケですから、その時に5人とも中2という設定だったから、ということは当時14才。

となると仮にもし、実際生きていたとするならば、みんな実年齢は29才!なんですね~^^

亜美ちゃんもお医者さんになる夢は叶ったのでしょうか?

(それともまだ戦士として、悪と闘っているのかな?)

さて!話は変わりまして、大ちゃんが過去に世に送り出した600曲近くのナンバーを

新たにリアレンジして、パフォーマンスされますソロLIVEツアー「Re-collection」の開催まで

残りあと2週間を切りました!開催日程はコチラとなっております。

そして!その後は同会場でクラブイヴェント「Sequence Virus 2006」が開催予定となっています!(^^)

これまでに大ちゃんの手がけた数々の曲群がこの夜に全く新しいスタイルで生まれ変わり

その場にいる観衆を陶酔させるということを考えれば、このイヴェントは非常にスゴイ!

のではないでしょうか。(最近では、このクラブイヴェントでマジーとレギュラーのシングル

「愛キラキラ」(!)がビックリするようなミックスでプレイされたりしているそうですので。^^)

ボクもシゴトがないなら、その日オールナイトで楽しみたいですね~。

あ、DA NETはトップページが変わっていますので、前出のページからご覧下さい。

それでは、亜美ちゃん、お誕生日オメデトね。(*^_^*)☆(by大ちゃんっぽく言ってみました…(^^;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

木内晶子ちゃん 映像ネタ情報

今日もまた時間がないので、手短かに行きたいと思います。

ボクがかねてから、個人的に気に入っている木内晶子ちゃんですが、

探してみたところ過去にNHKで放映された朝の連続ドラマ「てるてる家族」の映像や

TBS系で放映された「恋するハニカミ!」の映像が見つかりました。こちらからどうぞ。

「てるてる~」はドラマ版のセラムンが放映されてる時に、同時進行で見ていたことも

あってか、宝塚好きのボクにとっては、試験場のシーンは今見てもオモシロイですね♪

ただ数日後には見られなくなっている可能性もありますので、今日の記事を御覧になられ

ましたら、すぐに御覧になられることをオススメします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

北川景子ちゃん 初単行本「ハリウッドへ行っちゃった!」発売

すでに御存知の方も多いと思いますが、北川景子ちゃんが初の単行本を発表します!

タイトルは「STYLISH STREET BOOK  ハリウッドへ行っちゃった!」で

昨年の10月から映画「ワイルド・スピード×3~TOKYO DRIFT~」に出演が決定と同時に

単身ロサンゼルスへ渡り、撮影のハナシをメーンに、異国の地での生活etc...のコトが

記されている内容になっているであろうはずです。(まだ店頭に並んでいませんので

詳しいコトはわかりませんが^^)

残念ながら出版記念イベントが開催されるという話は・・・まだ未定です。

開催してくれればイイのですが・・・。今からでも遅くはないと思いますがいかがでしょうか。

S.D.Pのご担当者様・・・・・是非とも御一考下さいませ。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

宝塚歌劇 宙組公演情報

今日は宝塚歌劇から、非常に残念なニュースが飛び込んできました・・・・・(ToT)

11/3より12/12まで宝塚大劇場で上演される宙組公演、幕末ロマン「維新回天・龍馬伝」と

グランド・レヴュー「クラシック-I LOVE CHOPIN-」でトップお披露目公演となる

宙組トップスターの貴城けいさん(かしげちゃん)と娘役トップの紫城るいさん(るいちゃん)

がこの公演1作限りで退団されることになりました。(T_T)

(東京宝塚劇場は来年1/2から2/12までの上演となっています。)

両者揃って1作限りでの退団は2002年の雪組のトップだった絵麻緒ゆうさん(Bunちゃん)と

娘役トップの紺野まひるさん(まひるちゃん)に続いて4年ぶりということになりますが

何とも残念としか言い様がありません。

雪組時代から男役期待の星と言われ、その優美な容姿とダンスのセンスの良さと芝居の

上手さでその人気を得てきた、かしげちゃんだっただけに「何で宙組でトップなの・・・?」と

フシギに思っていた矢先に、退団発表・・・というコトで、ファンの人たちにしてみれば

非常にやり切れない思いがあるのではないかと思います。同様にるいちゃんも月組時代

は男役だったのですが、途中から娘役に転向して高い評価を集めていた人だっただけに

トップに就いて大劇場公演が1作のみでの退団が悔やまれてなりません。

恐らくこの御両人の意向とは関係なく、歌劇団首脳陣の判断もあるのだろうと思いますが

今回の様なコトをしていてはこれまでに先人の方々が築き上げてきた輝かしい歴史を

自らでフイにしているようにも見えてなりません。

もっと歌劇団側はスターの方を、そしてファンの声援を大事にして欲しい限りです。

なお宙組公演の一般チケット前売りは宝塚大劇場公演分が9/30から、

東京宝塚劇場公演分が11/26からの発売となっております。

間違いなく売切れ必至になることが予想されますので、お早めにお求め下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

西川貴教 NHKドラマ「介護エトワール」に出演!

本日も非常に気候の良い日と相成りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?。

さて今日は、なんと!西川さんが、久々のドラマ出演という情報が入りました!

9/18のNHK総合にて午後10時から放送予定のドラマ「介護エトワール」に出演します。

遥洋子さん原作「介護と恋愛」をドラマ化したもので、西川さんは主演の原沙知絵さんの

2番目の兄という設定で出演されています。ちなみにこの作品は舞台が大阪となっている

ため、当然のように出演者はみんな大阪弁でドラマが制作されています。

西川さんはこれで、2000年1月から3月までTBS系で放映されて、大ヒットを記録した

ドラマ「ビューティフルライフ」以来、なんと!実に6年ぶりのドラマ出演となります。

久々にアーティスト活動の一方で、俳優業やってくれてもイイのになぁ~とお思いの方も

多いのではないでしょうか。^^

ちなみにその翌日、9/19は、西川さんの36回目のバースデイとなっております☆

その日は大阪・西九条にありますUSJは貸し切りで入場不可能となっておりますので

お間違えのないように。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

T.M.Revolution PV"Web Of Night"映像

イヤな暑さも去り、大分過ごしやすくなりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて申し訳ありませんが、今日も新着情報がなかったので、昨日に引き続きまして

西川(貴教)さん絡みの映像ネタでお楽しみ頂こうと思います。

2004年7月にT.M.Revolution名義で発売されたシングル盤"Web Of Night"のPV映像が見つかりました!

御存知の方も多いと思いますが、この曲は同年公開された映画「スパイダーマン2」の

日本版のエンディングで起用された曲でもあります。

この曲は歌詞が英語バージョンと日本語バージョンの2パターンがあるのですが

今回はどちらも御覧になれます。

日本語バージョンがコチラで、英語バージョンがコチラになります!

とにかくT.M.Revolutionの魅力全開!のPVでカッコイイので、是非ともご覧になって

カラダの底からシビレて欲しいと思います!(^O^)

以上本日の記事をお届け致しました。また明日も当Blogにお越し下さいませ。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

西川貴教 新プロジェクト abingdon boys school CDデビュー情報

ようやく湿気のない、秋めいた気候になってきましたね。

さて!今日お届けするのは西川貴教さんの新プロジェクトの話題です!

T.M.Revolutionで活動を展開する一方で、西川さんがサイドプロジェクトとして進めていた

abingdon boys school(アビングドン・ボーイズ・スクール 以下a.b.s)がこの冬CDデビュー

することが正式に発表されました。

もともとこのa.b.sは昨年3月に発表された、矢沢あい先生の大人気コミック「NANA」の

トリビュート盤に"STAY AWAY"で参加したのがきっかけでスタートし、その年の12月に

BUCK-TICKのトリビュート盤で"ドレス"をカヴァーしたりと、西川さんによるお遊び的

色合いの強いプロジェクトだったのですが、今回a.b.s名義でCDデビューをしたことで

この先さらに、T.M.Revolution以外での西川さんが見られることになるかも知れませんね。

ちなみにデビュー曲はテレビ東京で10/3火曜夜6時より放送されるアニメ「D.Gray-man」

の主題歌になることが決定しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

宝塚歌劇 月組公演「オクラホマ!」日生劇場にて上演!

本日は宝塚歌劇からの情報です。

来月10/5~10/27まで東京・有楽町の日生劇場で月組公演 ミュージカル「オクラホマ!」

が上演されます。

「オクラホマ!」は1943年に初演されたブロードウェイミュージカルのひとつで

ミュージカル王として名高いリチャード・ロジャース&オスカー・ハマースタインⅡ世の名作

のひとつであり、宝塚では1967年に月・星合同で上演され、宝塚歌劇が初めて上演した

ブロードウェイ作品でもあります。1984年には宝塚バウホールでも上演されました。

「オクラホマ!」の主題歌はこれまでにもタカラヅカではショーでよく使われたりしている

経緯もあって、今回、再々上演となりました。

今回は主役のカウボーイ、カーリー役に元雪組トップスターとして大活躍された轟悠さん

(トムさん)、お相手役のローリーには月組娘役の城咲あいさん(あいちゃん)、

そしてカーリーの同僚でちょっとクセのあるジャッドを演じるのが霧矢大夢さん(きりやん)

となっています。

轟さんは前に大劇場・東京宝塚劇場で上演された「暁のローマ/レ・ビジュー・ブリアン」に

続いての出演となります。宝塚一雄々しい男役としての評価も高いトムさんが出演される

ので、是非とも期待しましょう!なお既にチケットはローソンチケット・イープラスで発売中

です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

Happy Birthday!Akiko!& 北川景子ちゃん 来月10/1発売の「SEVENTEEN」をもって同誌から卒業!

今日は実写版セーラームーンやタカラヅカに関連した話題ではないのですが

以前からボクが個人的にスキな女優さんのひとりである木内晶子ちゃんが

25才の誕生日を迎えられました。

今から8年くらい前になるでしょうか…サントリーから当時発売されたソフトドリンクで

「ごめんね。」というのがありましたが、合唱コンクールの予選に遅れ、会場に駆けつけて

扉を開けると…すでに自分の学校の番で…その後で(遅れてしまって)「ごめんね。」と

いう内容のCMがありましたが、そのCMの最後に遅れて登場するのが木内さんでした。

いまどき珍しく合唱コンクールという題材をテーマにしたCMは当時一回見ただけで

そのすがすがしさに好感を覚えてしまったことを今でもよく覚えています。

只今、木内さんはフジテレビ系で月~金午後1時半から放映中のドラマ「美しい罠」

岸野澪という絵本作家の役で出演中です。櫻井淳子さん扮する不破類子と繰り広げる

女同士の闘いは見てて、ボクなんか到底入れそうにない…コワイ世界が昼の1時半より展開中です。

当時から比べると今と、正反対というカンジが無きにしもあらず…というカンジがしますが

当時は当時、今は今。ですからね~^^

そしてもう一つの情報をお伝えしましょう。実写版セーラームーンで火野レイ役を演じ

今もSTモデルとして活躍されている北川景子ちゃんですが、来月10/1に発売される

「SEVENTEEN」をもって卒業されることが正式に発表されました。

もうじき公開になる「ワイルド・スピード×3~TOKYO DRIFT」に続いて10月より公開になる

映画「チェリーパイ」にも出演されるので、これからは女優さんとしての活動がメーンに

なってゆくことが予想されます。

STへの出演は次号で最後になりますが、コレを悲しむのではなく、次なる活躍の場へと

移動されることを期待して、次の号をお求めになられて欲しいと思います。

以上本日の情報をお伝え致しました。また明日お目にかかりましょう。Au Revoir!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

宝塚歌劇 花組シアター・ドラマシティ公演「MIND TRAVELLER」情報

いよいよ9月ですね。2006年も残すところ、あと3ヶ月です!しっかり頑張って行きましょう。

さて本日も宝塚歌劇からの公演情報です。只今東京宝塚劇場にて「ファントム」上演中の

花組の次の公演の情報が届きました。

11/10から11/22まで、大阪は北区茶屋町にある梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて

ミュージカル・サスペンス「MIND TRAVELLER-記憶の旅人-」が上演されます。

作・演出は「エリザベート-愛と死の輪舞-」の演出で有名な小池修一郎先生。お芝居の

あらすじを見る限りでは2000年に月組で上演された「LUNA-月の伝言-」のように、現代を

舞台にした内容の作品のようです。

主演は真飛聖さん(ゆうこさん)。昨年星組から花組に移籍し、去年花組で上演された

大劇場公演「落陽のパレルモ」ではふづき美世さん扮するアンリエッタと婚約していたにも

関わらず、最後に春野寿美礼さん(オサちゃん)扮するヴィットリオにアンリエッタを取られ

てしまうという、ちょっと悲しい役をされていました。

なお東京の公演日程は11/30から12/6まで、こちらは日本青年館大ホールでの上演予定

となっています。

花組の中堅どころを締めるゆうこさんのお芝居も見逃せませんね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »