« T.M.Revolution 10周年記念Special Live@USJ映像 | トップページ | T.M.Revolution Live In L.A.映像 »

2006年9月23日 (土)

宝塚歌劇 雪組大劇場公演「堕天使の涙/タランテラ!」上演開始!

本日は秋分の日ですね~^^。皆さん、どのようにお過ごしでしょうか?

さて、本日は久々に宝塚歌劇からの情報です!

今回の公演で退団される雪組トップスターの朝海ひかるさん(コムちゃん)と娘役トップの

舞風りらさん(マーちゃん)の最後の上演作品となるミュージカル「堕天使の涙」とレビュー

「タランテラ!」が昨日、本拠地の宝塚大劇場にて上演が始まりました。

今回のお芝居は20世紀初頭のパリを舞台に、宝塚的な美しさと退廃さに満ちた魅惑の

ミュージカルで、堕天使・ルシファーのダンスは、この公演を最後に宝塚を退団される

朝海さんの集大成とも呼べる一作になること間違いなしの作品です。

思えば宝塚入団当時よりクラシックバレエに長けていて、これまで花組→宙組→雪組と

数々のショーでダンサーとして活躍して来られ、その卓越したダンスのセンスの良さでは

群を抜いていただけあって、これで最後とも思うと、少し悲しくもありますね。

そして続くレビュー「タランテラ!」では”毒蜘蛛によって引き起こされる舞踏病(?)”を

テーマにしたショー作品ということで、コチラも興味を引かれる期待大の一作です!

なお今回のミュージカル「堕天使の涙」の作・演出は2000年に花組で上演されて

その美の極致に満ちた内容で大きな話題を集めた「ルードヴィッヒⅡ世」を手がけた

植田景子先生、そしてレビュー「タランテラ!」の作・演出が2001年雪組で上演され、

その優美さと小粋さに溢れたパリを舞台にしたショー「パッサージュ-硝子の空の記憶-」で

やはり各方面で高く評価された荻田浩一先生です。なお東京宝塚劇場での公演は

11/17から12/24まで(チケット前売りは10/15から)の予定となっています。

ちなみにボクは今回10/24にムラへ赴いて観劇予定となっております。本来なら土日に

行きたかったのですが、両トップのサヨナラ公演ということもあってか、チケット争奪戦が

相当激しかったようで、平日観劇を余儀なくされてしまいました。(ToT)

来月一般発売となる東京公演の前売りも相当激化が予想されそうです。

興味が御有りという方は当日券を狙って(競争率は恐ろしいホド高いですよ☆)本拠地の

宝塚大劇場、又は有楽町にあります東京宝塚劇場へ赴いてみてはいかがでしょうか?

きっとアナタも感動するであろう一作になることでしょう!

|

« T.M.Revolution 10周年記念Special Live@USJ映像 | トップページ | T.M.Revolution Live In L.A.映像 »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚歌劇 雪組大劇場公演「堕天使の涙/タランテラ!」上演開始!:

« T.M.Revolution 10周年記念Special Live@USJ映像 | トップページ | T.M.Revolution Live In L.A.映像 »